FC2ブログ
南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 1000万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
アリババ、中国政府に訴えられる

アリババ、中国政府に訴えられる


マスターズ、凄いですねぇ。
ランケンはゴルフに興味ないのですが、父親が亡くなる直前までゴルフに行ってたぐらい好きでした。
もう半年長生きしてくれれば見れたのになぁとちょっと残念です。
最近、日本人のスポーツ選手の海外での活躍が目立ちますね。
すばらしー!

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

今日Wall Street Journalで気になったのはアリババ。
ジャックマーが姿を消していましたが、最近出てくるようになったようです。
出てくるようになったと思ったら、中国政府に解体されかけてるような話が出てましたビックリしています。

特に金融グループは中国の中央銀行に厳しく監視されることになるようです。
アリババの方は独禁法でイジメられてるし、金融も中国政府の意向に沿わないといけないしで、共産党を敵に回した感がスゴイ。
中国も割と出る杭を打ちますよね。。。

しかし、ジャックマー氏、姿を消してた間、共産党とかなりバトルしてたんじゃないかと想像しますが、どうだったんでしょうね。
恐ろしくヤクザな世界だったのではないかと。。。

しかし、アリペイの取引額は半年で17兆ドルだそうです。
1700兆円か。。。
すげーな。。。

ユーザー数は10億人。
確かに独禁法に引っかかってもしょうがないかもなぁ。

システム屋の観点から見るとよく動かせるなと感心します。
10億人が常に使うシステムなんてただ事じゃぁない。
みずほみたいになったら金融システム自体に影響が出かねない話ですし、消費者保護の観点も含めると、放置しておくわけにもいかないってのは何となく分からなくはありません。
ただ、共産党なのがねぇって感じですよね。

さて、週明けのランド、重いですねぇ。
対ドルで14.58ポイント。
やっぱり14.4ポイントが抜けないな。
逆差しなんかひっかかりゃしない。

ランド円も7.5円弱となっています。
若干ですが、円高もあり、ランド円としても渋い展開。
アメリカの株も軟調なんで、しゃーないかな。

日経先物も高値を超えなさそうですな。
30000円はあっさりと超えた割には最近はレンジっぽい動きになりました。
もうちょい下がったらバックスプレッドでも組みたいなぁ。


人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



ミャンマー経済、今年はマイナス10%

ミャンマー経済、今年はマイナス10%


まんぼーと緊急事態宣言の違いって無いって理解でいいんですかね?
緊急が慢性化したので、まんぼーになったって感じ?
慣れちゃったって所はありますよねぇ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

南アフリカの新聞を読んでたら、ジョンソンエンドジョンソンのワクチンでも血栓が出来るようなケースがあるみたいな事が書かれていました。
アストラゼネカのワクチンだけじゃないんだぁ。
なんでなんでしょうね???

確率は数十万人に一人とかですから、あんまりないのでしょうけども、もう少し情報が欲しい所だなぁ。
ファイザーはあんまり聞かない。
ちょっとググった感じだとファイザーでも血栓の話がないわけではなさそうですが、ワクチンとは無関係みたいな話が出てはいました。
どうなんでしょうねぇ。

週末にWall Street Journalを読んでたら、ミャンマー経済が出ていました。
かなりヤバそうでして、出稼ぎ労働者達は帰ってしまい、工場は空っぽ。
外資系の会社は従業員を撤退させています。
ミャンマーなんて自国だけで工業製品なんか、そこまで作れないでしょうから、相当に厳しいでしょうね。

世界銀行によると今年のミャンマー経済のGDPはマイナス10%を超えるとされています。
昨年は新型コロナで酷かったはずですから、それよりも更にひどくなるって事です。
世界的には今年はワクチンが出回ってだいぶ反発の成長が予想されている中でマイナス10%ですから、かなりヤバイ。

ミャンマーはアジアの中ではやはり最も貧しい国だそうで、600万人以上が貧困ライン以下。
経済が悪いのはだいたいにおいて軍事政権だからで、北朝鮮みたいなもんです。

1人当りGDPが1441ドルか。。。
毎月1万円ちょっとしか稼げてないって国ですね。
日本に生まれてよかったわ。。。

ミャンマーの国民はクーデターにたいしてデモをして民主的にやるように行進を繰り返しています。
独裁者の軍トップはそれを暴力で制圧。

これに対して西洋諸国は資金の流れをカットすると共に非難を国連で出しています。
国際的な金融システムの要はSwiftと言うシステムでして、これでミャンマーへの資金を止める事ができます。
また、他国からミャンマーへの送金はかなり監視されますし、軍部に流れそうなお金は当然各国の金融機関のコンプライアンスに睨まれます。

内外からの圧力はかなり強く、ミャンマーの銀行は閉鎖。
にもかかわらず、ミャンマー中央銀行は再開しないと罰金だぞって脅しています。
海外との送金の要の中銀がこれではどうしようもないですね。。。

Wall Street Journal読んでて笑っちゃったのが、ミャンマー中銀で働いている職員300人が働くのを拒否して捕まっちゃったみたいです。
中央銀行が機能できなくなってるみたいです。
やるなぁ、ミャンマー中銀の職員。
自ら働くのを拒否して、働かないとしょっ引かれる訳ですが、結局働く人はいないって話です。

インターネットも泊ってるようです。
この時代にインターネットが使えないで仕事出来る国なんてあるんだろうか?

ミャンマーの軍事政権もあまり長くは維持できないような気はしますねぇ。
このままだと軍人も食えなくなるんじゃないでしょうか。
銀行が止まっちゃっては、まともな経済は機能しない。

そーなるとバーターになっちゃいますからね。
軍人にはモノが支給されるんでしょうけど、海外からの食料品は止められるだろうしなぁ。
停電なんかもしてるし、軍を機能させるのもタイヘンでしょう。

このまま、落ちて行ってしまい北朝鮮化するか、元の形に戻れるのか。
早く元の形に戻ってほしい所ですね。
南アフリカではないですけど、国際社会の圧力って大事なので、更に厳しくやらざるを得ないでしょうよ。
国民が頑張ってくれることを祈るのみ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



中国への制裁とかランドは高値を超えられるかとか

中国への制裁とかランドは高値を超えられるかとか


スマホがグーグルのプログラム不具合でLine等が見られなくなってしまいまして、今朝はビックリしました。
再起動を何回やってもうまくいかなかったもので、スマホ本体を買い替えようかとすら思いましたわ。
修正プログラムがグーグルから出てきてまして、それでインストールできましたので直りましたが、結構動揺するもんですねぇ。
スマホってホントに欠かす事が出来なくなってきてるなぁ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

中国のウィグル人権侵害への欧米の制裁、個人的に歓迎です。
日本がなぜに乗らないのかがイマイチ分からんです。。。
せっかく、対中包囲網を強められて、あまりやり過ぎると世界の対応は厳しいぞって示せるのに。

どういう判断なんでしょうね。
あんまり毅然とした態度を取らないようにしてるのかなぁ。
刺激をし過ぎると尖閣で武力衝突が起きかねないって判断なら分からなくもないんだけど。
地理的に近いだけに、交渉のカードを残しておいてるって話かもしれませんね。

市場の方は、日経がズルズルと下げてますねぇ。
昨日の安値を割り込んでます。
現在、28825円。

28400円を割れると雲を下に抜けちゃいます。
去年の11月がガンガンと上げてきましたが、さすがにツラいんじゃないかなぁ。

ただ、アメリカ株も落ちてないし、何よりランドが落ちてないので、暴落な感じはしません。
なんかフワフワした動きになるか、また上に戻ってくかって感じじゃないかなぁ。
なので、雲で止まるかなって。

ランド円が意外と硬いですよね。
トルコと関係ないのは分かるんですが、連れ安になっちゃったりすることがあるんで気にしてました。
大丈夫そうで良かった(笑)

と言う所で、ランド円は7.37円。
高値圏です。
まぁ、でも、高値を超えるのは厳しいと思うなぁ。

一応、金融政策決定会合があるので、超えられるとしたらその辺ではあるんですけどね。
多分、超えないと思うw

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



ブリンケン国務長官と中国と

ブリンケン国務長官と中国と


地震、結構揺れました。
怖いですよねぇ。
10年も経ってるのに、未だに余震が2か月連続ってのが驚くよなぁ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

アラスカで行われた米中の外交トップ会談、一度退出させたメディアを呼び戻して、あそこまでバチバチやるって初めて見ました。
アメリカのブリンケン国務長官、予めあそこまで想定して準備してたんだろうか。
あれを即興でやってたら相当なもんだと思います。

世界の目があれを見た訳ですから、中国にはかなりの牽制になるように思います。
2日目はカメラ撮影をしなかった事からも、恐らく中国がやめてくれって言ったんでしょうかね。

先日もランケンスクールでやったんですが、中国の狙いは「ゆでガエル」で、ジワジワと東シナ海なんかを攻略していきたかったはずです。
あんなにメディアの前でケンカされると、ゆでガエル作戦がうまくいかない。
アメリカもそうはさせまいって事で、メディアを使ったんでしょう。

ブリンケン国務長官、メディアの利用がとてもうまいです。
日本のテレビ局のインタビューでも、個別に出てたりします。
各局10分とかであっても、紙も何も見ずにストレートに質問に回答してる。
全然、政治家って感じがしないですねぇ。

日本の官僚主義的なのとだいぶ違うなぁ。
この辺は外資にいると分かるんですけど、バリューを共有してるから細かい事は見ないでもスパッと回答してくるんですな。
と同時にクリントン時代に大統領のスピーチライターも経験してる訳か。
ヘタな官僚の原稿を読まされなくても自分で話せるってキャリアを持ってるんだな。

対外的には穏健派で、人道的な観点は厳しく対峙する立場だってWikiにはかいてあります。
ナチスに迫害を受けたユダヤ系だからか。
なるほどなぁ。

そーすっと今のウィグルや香港や台湾の問題に対して強く出てる姿勢が分かります。
トランプではスルーしてた政治ではなく信念でやってる感が強い。
この方、オバマさん時代にも大統領補佐官やってて、家系的にも外交官なんですねぇ。

就任して数か月で中国とあそこまでバチバチ出来る訳がちょっと分かってきました。
今やアメリカにとって、最大の脅威は中国ですからねぇ。
ヘタな出方はできないと思うはずなんですけど、経験があるって事かぁ。

見てて非常に頼もしかったのは間違いありません。
だいぶ好感が持てますねぇ。
トランプの時はちょっと危ないと思ったんですけど、あぁいうのを見ると安心する。

ブリンケン国務長官、ハンサムだってのもあるんだな。
ブリンケン人気が日本でも出てくるかもしれないなぁとすら思いました。
トランプは世界秩序を乱した感じがしますからね。

中国の軍事費はその内、アメリカの軍事費を抜きます。
アメリカは世界の海に軍事力を保持していますが、中国はアジアに集中的に軍事を投入するので、今の秩序を維持するのは困難になってくるでしょう。
アジアの秩序を維持するのが出来るか出来ないかは、日本や韓国との同盟が極めて大事で、特に日本がどう関わるかです。

個人的には韓国は中国に取り込まれつつあるようにすら見えます。
なので、当てにできないし、そもそもすべきでもない。

韓国はなんのかんの言っても地続きですし、政治的には反日をやってる方が政治としては成り立ってしまう。
日本人がそれに反発して反韓をやっている場合では本来ないと感じます。
韓国より中国の方がはるかに強大な脅威なんですから。

韓国は北朝鮮の事もあるし、なかなか反中にはならないでしょう。
日本は海を隔ててるのは幸いではありますが、だからこそ韓国が中国に取り込まれないように距離を縮めていかないと、中韓に日本の領土を脅かされると言う懸念すらありますよね。
既に色々と危ないんでしょうけど。。。

アメリカが日本に要求するのは人的負担でしょう。
憲法第九条は維持すべきとは思いますが、例えば尖閣諸島で軍事衝突が起きた場合にどうするか。
アメリカが行ってくれるのかって言うと、結構難しいんじゃないかと。。。

その時に、日本の自衛隊は専守のキレイごとで済むか?
自衛隊員の命がかかってる時に、グレーゾーンで命を落としたとなると、かなり悲しい話になる。
かと言って、尖閣諸島を渡してもいいかって言うとそうでもない。

その曖昧さの犠牲になるのは自衛隊員なのかもしれないと思うと、中国には強い態度を示し続ける必要があるし、日本だけでなく同盟(これがまたクアッドで微妙になった気もするんですが。。。)関係も使って中国に毅然とした態度で接しないといけないでしょう。
その点で、あのテレビで放映されたブリンケン国務長官の姿勢はとても感謝したい想いです。

しっかし、宗教戦争ではないですが、尖閣諸島は日本にとってはエルサレムみたいなもんですよねぇ。
日本と台湾と中国が領土を争ってる訳ですし、石油があるとか言われちゃうと、こじれるのは間違いない。
すっごい単純に楽観的に言えば、3者で権益を分け合えばいいんですが、台湾は中国であるって中国が言ってる時点であり得ない訳で。。。

アメリカとしては一応は日本の領土っぽい感じにしてくれてますが、とてもグレー。
日本の領土であった方がアメリカは中国の脅威を削げると見てるから合同演習したりしてるんでしょう。
でも、アメリカ軍に被害が出ない限りにおいては、どこまで本腰を入れるのか?って気はしますわなぁ。
メンドウなのは石油があるかもしれないって所で、中国はまずあきらめないでしょう。

ただ、アメリカは経済的利害はそこまで興味がないと思います。
軍事的なバランスを崩す方が嫌なんだろうなと思う。
尖閣諸島が中国のモノとされても、そこまでって軍事的な線を明確に出来るならそれもありかと思ってるんじゃないでしょうかねぇ。

中国が今のペースで軍事費を増大していくのは必至。
日本はアメリカとうまく連携しながら軍事面でも対応せざるを得ないと思うなぁ。
韓国にはこちら側の同盟を維持していただきたいと切に願いますが、日本人の意識が中国脅威にまだまだ追いついていない状況で、正直国家レベルで言ったらまったく脅威でもなんでもない反韓に意識が行ってる所を憂いてしまいますね。

韓国もどっかで中国がヤバイって思う気がするんだけど、気が付いたら引き返せない所まで来てるかもしれないし、既にそうなのかもなぁと思ったり。。。
怖いですよねぇ。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



水素で飛行機を飛ばす

水素で飛行機を飛ばす


みずほ、頭取交代を延期するんですねぇ。
システム障害なんて頭取の問題とも思えませんけどねぇ。
ツギハギだらけのシステムなんて、簡単には直せない。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

日本のみずほもたいがいですが、南アフリカの国営電力会社のEskomなんて桁違いにヒドイです。
でも、責任ウンヌンにならないのがスゴイ。

今日の南アフリカの新聞では、更に5年間は停電が続くだろうとCEOが述べています。
この5年間は4000MWの電力不足が見込まれてるんだそうです。

電力問題、何年間、やってるんだろうねぇ。。。
サブプライムバブル前ぐらいからやってるはずです。
15年近いんじゃなかろうか。。。

経済がスゴイ勢いで発展してるってんなら分からなくもないんだけどなぁ。。。
ずっと停滞してる状態で、どうしてこうなるんだろう。。。
もっとも、電力不足が経済停滞を招いてるって話もあるんで、卵が先かニワトリが先かみたいな話でもあるんですけども。。。

外野から見てると、停電を防ぐのに精いっぱいになっちゃって、本来やるべき供給増強にリソースを投入出来ていないようにも思えます。
毎年、電力不足が悪化してるっておかしいでしょう。。。

今日のランド円は高値付近まで来てますねぇ。
7.32円。
対ドルで14.9ポイント。

対ドルはたいして上がってないので、ドル円の影響です。
ドル円が109.14円かぁ。
109.3円ぐらいまで上がってます。
こりゃ、110円目指すだな。

最近、もっとも気になる世界のお金の動きの1つは地球温暖化関連です。
中国バブル以上のお金が動くとされていまして、世界的な大きな潮流です。
割と熱くなりそうなものの1つが水素ですね。

今日はエアバスが飛行機を水素化するってな話が出ていました。
確かにいいかもしれない。
どーせ、落ちたら全滅なんだから、通常運行時に漏れないようにするだけ。
飛行機なんて、軽くする方が事故った時のケアより大事なものですからねぇ。

とは言え、目指すは2050年の商業化。
だいぶ先ですね。

水素を安く、なおかつクリーンに作る事が出来ないとなかなか難しい。
あと、あんまり長い距離は飛べないみたいです。
電気化しないといけないみたい。

トヨタが頑張ってますし、バスは水素バスも走ってますけどねぇ。
銀座辺りで走ってる水素燃料バス、フツーですよ。
日本はリードできると思うので、本田には水素飛行機を作ってほしいなぁ。

しっかし、そう思うと岩谷産業は買いになるんだろうなぁ。
何十年後のための株を買うのか?って言われるとナイですけどー

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



クアッドが気になる

クアッドが気になる


金曜日の夜の11時にみずほ銀行がシステム障害の会見してまして、ちょっとライブで見ちゃいました。
頭取がこんなにシステムの話してるってのも珍しいので興味深かったです。
まぁ、これこそ、銀行としての信用を疑われる話ですからねぇ。
銀行のもっとも大事な数字が、合ってるのかって話になっちゃうもんねぇ。

今頃、システム部はタイヘンだろーなぁと。。。
今日も徹夜で、週末も無しでしょねぇ。
インフラ業のツラい所です。
この手の巨大システムの場合、迂回路もないからなぁ。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

ドル円が109円ですかぁ。
チャートがかなり急激になってる感じしますねぇ。

ランド円もちょっと上がってるかな。
7.27円。
対ドルでは変化なしかな。

今日はアメリカの株価は若干下げてますけど、昨日はまたも高値を超えてました。
どんだけよぉ。。。
どこまでも上がりますねぇ。

ECBがまだお金を印刷するって言ってますし、アメリカもバイデン大統領が刺激策をガツンと出してきています。
世界経済も回復しそうだしって事なんでしょうねぇ。

リスク要因としてあげられているのはやっぱりコロナ。
ワクチンがうまく配布できないとかになると悩ましいです。
それによる今年の世界経済の回復が想像通りにいかないとなりそうだと、急落かもですねぇ。

日本の状況を見ているとあんまり進んでる感じしませんよね。
アストラゼネカのワクチンはなんとなく危ういし。
ちゃんと来るのかなぁって話もあるし。

日本は遅いよなぁ。
厚労省が遅いんだかなんだかわかりませんけど。
コロナも減りにくくなってるし。

まぁ、景気が回復しなければやれることは1つのみ。
刺激策を出すのかお金を印刷するのか両方かなんでしょうかねぇ。。。

最近、気になるのがテレビなんかでもやってるクアッド。
クアッドは「4」を意味しまして、アメリカ、オーストラリア、インド、日本の4つ。
これ自体はほぉって感じではありますし、インドが入ってるんだぁっ思いました。

これ、明らかに対中包囲網なんです。
ワクチンとかなんとか言ってますけど、結局は中国に対してどう対抗するか。
特に軍事面ですね。

軍事についてはあまり表には出せないでしょうけど、Wall Street Journalなんかでは普通に出ています。
確かに怖いんだなぁ、中国の軍事は。。。

軍事はちょっと置いておいてクアッドに戻すと、むしろ気になるのはいない国。
韓国ですよね。
クアッドに入っていないと言う事は、中国に既に懐柔されちゃったって事でしょうか。

同じ海に面してる訳ですから、韓国も無視できないはずなんですけどねぇ。
声がかからなかった訳ではないんじゃないかと思いますので、韓国側が参加に否定的だったって事でしょう。
いやぁ、なかなかの決断だなぁ。。。
韓国もツラいねぇ。。。

いつまでも日本の戦争犯罪なんか話してると、次の中国の支配の心配をした方がいいような気がするけど。。。
その辺、どう考えてるんでしょうね、韓国国民は。
こっちで報道されてるクアッドなんか韓国では報道されてないから、分からないのかも知れませんけど。。。

香港とか台湾とか見てると次は北朝鮮と韓国だなぁとかって思わないかなぁ。。。
逆に日本から見ると、韓国が中国側になっていくと、それはそれで悩ましいですけどね。。。
20年後はだいぶ変わってるかもな。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



バイデンが奇襲される可能性もありそー

バイデンが奇襲される可能性もありそー


久保建英、ヘタフェに移籍していきなりの活躍でうれしいです。
シュート打った所もファーに打って、キーパーが前に弾く形にして押し込ませましたから、あれはほぼアシストだと思うなぁ。
ファウルもらったのもPKであってもおかしくなかった気がします。
中継をまた見たくなってきましたけど、深夜の3時とかが悩ましい。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

CNN見てたら、FBIが既に全米50州の州都で暴力的な抗議が今週後半から来週に計画されてるとのニュースが出ていました。
アメリカでクーデターかよ。。。
しかも、次期大統領バイデンへの脅威もあるとFBIがしています。

SNSでそんなのが流れてるって事なんでしょうねぇ。
メールとかって特定できないだろうし、バイデンが襲撃されようものなら、大混乱になるだろうなぁ。。。
プット売る機会を探してましたけど、さすがに萎えるなぁ。

アメリカの社会の中で、経済的に恵まれず変な方向に傾いちゃってる人って相当な数がいるってのは明らかですよね。
しかも銃を持ってるってのがシリアスなリスクです。
ヘタをすると、ケネディみたいな事になりかねないとFBIは考えてるはずです。
CIAはFBIの中にもトランプ支持者がいて狂気な奴もいてもおかしくないですからね。

1月20日の就任式を無事通過するまでにもう一発ぐらい何か起きてもおかしくない。
いや、別にプット買って期待してたりするわけではないですけどぉ(多分w)
暴力反対。(←プットとか言ってるとビミョーに嘘くさいですね、この言い方)

南アフリカは国境を20か所閉鎖しました。
これ、ジンバブエとの国境に並んでた人たち、入れたのかなぁ。
少なくとも2月15日までとされているので、1カ月ぐらい入れなくなった人もいるかもですねぇ。

ランドはちょっとチャートが悪いです。
雲の中に入ってるし、ちょっとズルズルと下がりそうなチャート。

ランド円は6.8円ぐらい。
あんまり変わってないように見えますけど、今はちょっと戻してる感じです。

日経先物もさすがに買い疲れかって感じのチャートになってます。
28400円を抜けたら、パーンって上がってもおかしくないんですが、ちょっとどっちに来るか分かりませんね。

原油が高値を更新してますね。
ホントに意味不明。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



トランプは辞任に追い込まれるんじゃないかなぁ

トランプは辞任に追い込まれるんじゃないかなぁ


東京の病院でコロナ対策でトリアージがすでに始まってると報道がありますが、ちょっと書き過ぎではないかと。。。
軽視する訳じゃないですが、トリアージは言葉が強すぎるので、もう少しきちんとした定義を元に書いて欲しいなぁ。。。
患者の優先度なんてガンだってある訳で、それもトリアージって言います???
でも、確実に増えてるのは事実ですので、気を付けないとです。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

トランプの任期は残り10日も無いんですけど、クビになるかもしれない状況です。
ただ、次期大統領のバイデンも残り10日しかないため、どうもやる気があまりなくコロナ対策に集中したく議会に任せるみたいな感じではあり、弾劾してもうまくいかないかなぁと思ってました。
ところが、週末にネットでアメリカのテレビとか見てたら空気は割と厳しいかもです。

特に厳しく非難されてるのは民主主義の根幹の議会で警官が亡くなっちゃいましたから、やっぱり風当たりは強い。
ワシントンで議会に起きた暴動に対するトランプの責任は非常に強いとされています。

国民からもトランプを弾劾すべきだとする声が半分を超えています。
共和党よりのFOX Newsで共和党の閣僚を呼び出して、ボロクソにしてました。
過去3年間、ただ単にイエスマンじゃなかったのか?みたいな感じでして、対する閣僚は先週水曜日の暴動は今までと違うんだって言い訳をしてたんですが、苦しい色がにじみ出てた。

議会は民主党が握ってますので、弾劾が出されれば通る可能性は高いです。(まだ副大統領が民主党じゃないので微妙ですけど)
問題は、その次で閣僚が半分以上、弾劾に賛成を投じればクビになります。
特にカギを握ってるのが副大統領のペンス。

さすがに今の時点で弾劾すべきだと言ってる閣僚はいないんですが、上述でFOX Newsに出てた閣僚は、真面目に考えないといけないと言って否定しませんでした。
当のホワイトハウスは、今弾劾をやってもアメリカの分断を広げるだけだとしていますので、ここを閣僚がどう考えるかでしょう。
でも、やっぱり警官が亡くなってるのと、議会が襲われたのに対して何もしないってのも議員として何も責任を取らないのかって話になりかねないですから、世論を見ながら決めざるを得ないでしょうね。

まぁ、閣僚も弾劾にはしたくないと思ってると思います。
自分たちのミスを認めるようなもんですからね。
そうなると、週明けに副大統領のペンスはどうするかって言うと、トランプ自身が自ら退任をするように働きかけるって事になりましょう。
自ら辞任しないなら弾劾にするぞって交渉になると考えます。

トランプがそこでOKを出すかって言うと、あの性格なので出さない可能性があると思います。
クビを要求してる民主党のペロシは、時間を切ってるに違いない。
あんまり時間が無いので、議会を通すか閣僚で決めるかどっちかにせいってね。

ペンス副大統領もキツイ所でしょうよ。
議会を襲った暴徒の中にはペンスを処刑せよって言ってる連中もいるわけで、結構マジメに危ない状況です。
狂った共和党支持者がどれだけいるかは分かりませんけど、その矛先は既に共和党に向かってる訳です。

個人的にはトランプが自ら辞任するってのが落としどころかなぁとは思ってます。
そうでないと、弾劾と言う形で共和党の上層部全員の名誉を貶める形になりますからね。
Fox Newsですら、もっと早くトランプをなんとかできなかったのかって追求してるぐらいなので、何もしないってのもちょっと厳しくなってきたんじゃないかなぁって個人的には思いますわ。
何もしない唯一の抜け道は、国民をこれ以上分断するのは良くない、今はUniteしないといけないって話だろうなぁ。

もう1つ興味深いのが保守系で共和党のSNSのような感じになってたParlerってのがあるらしく(知らなかったですが。。。)、これがアマゾンのサーバーAWSの上に構築されてました。
で、アマゾンはParlerを止める方向だそうです。
上述したペンス副大統領を処刑しろってのがParlerに出てたからだそうで、暴力の奨励を許してるって話になってます(Parlerも消したらしいですが)

PalerのCEOも作り直しに1週間かかるとか言ってますけど、自社でサーバー立ててもすぐにパンクするでしょうし、GoogleやMicrosoftやIBMのクラウドを使ってもAmazonと同じで追い出されるでしょう。
Fox Newsもそうですし、Parlerもそうですけど、共和党系メディアが厳しい立場に置かれています。
ワシントンの議事襲撃を肯定する訳にはいかないし、右派の過激派に言論の自由だって言って暴力を煽るのを許容する訳にもいかなくなってきた。
トランプがイマサラ平和に家に帰れって言っても、既に5名も亡くなってるのも事実だし、無かった事にはできない。
いよいよ、共和党のトランプ支持も末期症状ですなぁ。

という、週明けの市場ですけど、今のところ動きは小さいですね。
NYが始まらないと分からない感じかなぁ。
まぁ、弾劾であろうが辞任であろうが、10日後にはバイデンが正式に大統領になるのは間違いないので、変わらないって事でしょうか。

しょせんは政局かな。
ボラティリティーが上がったらプット売ろう(笑)

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



アメリカってムチャクチャですねぇ。。。

アメリカってムチャクチャですねぇ。。。


今日の東京のコロナ感染者の数は衝撃的でしたねぇ。。。
いよいよ東京のパンデミックは抑えられなくなってきたかもなぁ。
きっと、政治家の皆様は明日5000人とかになったらどうしようかと思ってるに違いない。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

アメリカ、凄いですねぇ。
トランプ支持者が国会議事堂を襲っちゃったってんですから、驚きです。
議会の周りにデモが数万人って話なら時々聞きますけど、民衆が暴徒化して議会に押し入るって民主主義の先頭の国で起こったとは思えないような話です。
間違いなく歴史に残るでしょう。

それにしても、トランプ、未だに自分が勝ったって言ってるし、それを信じるアメリカ人がこれだけいるってのが恐ろしい。。。
しかも見事に白人だらけ。

さすがにトランプの周辺も耐えられなくなったと見えて、辞め始めています。
完全に政治家が悪いですよね、これ。。。
特に共和党ですけど、あんな陰謀論をぶち上げてる大統領に従ってたらおかしいでしょう。

陰謀論なんか言い出したら法律なんて意味がなくなる。
政治家は英語ではLawMakersって言って「法律を作る人」な訳ですから、根拠なくてすべての裁判所で拒絶されてるような陰謀論を政治家がほっておいてどうするんだって話ですよ。
共和党がひどすぎると思うんですわ。

非難が集中してるのがトランプとペンス副大統領です。
上院議員のトップの権限で、上院をひっくりかえせってトランプにプレッシャーをかけられたのですが、これに抗ったものの暴動にまで発展させてしまった。
しかも死者まで出てますからね。
法律家が法律を捻じ曲げる事を主張した大統領を抑えられずに民衆を暴徒化させてしまったわけで、最悪と言えるでしょう。
まぁ、一応、上院としてバイデンを大統領に認める声明をペンスが出しましたのでギリギリではありますが、ペンスは最低限はやったようではありますが。。。

トランプは一応暴動を受けて平和的に権力の移譲を行うと声明を出しました。
しかし、未だに選挙結果を認めていない様子です。
どうしようもない奴ですねぇ。。。
修正25条を適用して強制的に排除って話も出てますけど、一応そこまではいかなさそうです。

さて、気になってたジョージア州の上院選挙、こちらも民主党が取ったようではありますが、最終的な結果はまだっぽいです。
かなりの僅差になってますからねぇ。
でも、まぁ、ほぼ民主党が取るんでしょうね。

やっとすべてが民主党の方になりますので、まぁやりたい放題の体制が整うとも言えます。
トランプも逮捕されるかもですねぇ。
その方がいいと思いますけど、また変な暴動が起きる可能性はあるな。。。

ジョージア州の上院選挙結果は、昨日の時点で織り込んでたのかと思ったら、どうもそうでもなかったようです。。。
今朝の株価は急上昇でアメリカの株価も高値を超えています。
SP500は3800ポイントを超え、日経先物も27500を回復しました。
上がってくれて良かった(笑)

ランドがまた今日は急落してますねぇ。。。
アメリカばっかり見てたもんで、チャート見てびっくりしました。
別に変なニュース出てなさそうだけどなぁ。

民主党の勝ちでドルが買い戻されたって事ですかねぇ。
ドル円も104円近くまで円安ですし、ユーロドルも下落してます。
ランドは買われ過ぎてたって所かなぁ。

しかしランドのチャート、ひでーチャートだわ。。。
売りが売りを呼んだな、これは。。。
まぁ、この辺で止まってくれるかもしれないです。
トレンド的にはそれなら維持できるので、止まってほしい(笑)。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



ジョージア州の上院選挙、デッドヒート

ジョージア州の上院選挙、デッドヒート


東京の感染者数、また過去最多ですかぁ。
厳しいですなぁ。
アメリカは1日で2000人以上の死者と比べると軽傷でしょうけど、ちょっと厳しくなってきましたねぇ。

それにしても日本のワクチンの承認遅くないですかねぇ。。。
世界中で数百万人に注射されてるワクチンの承認にどんだけ時間かけてるんだろう。。。
別に手続きを飛ばせって話じゃないんですけど、日本人だけ効かないとか副作用が出るって話も無いような気がしますけど。。。

ところでアメリカのインフルエンザは、なんと98%も下がったそうです。
マスクの効果ってすごいんですねぇ。
逆に言うと、インフルエンザがそこまで下がったにもかかわらず、新型コロナが増えてるって事は、感染力の違いと言えそうです。
感染力の強さは類を見ないな。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

今日の世界のトップニュースは間違いなくジョージア州の選挙。
開票が始まってます。

2議席の選挙ですが現在両方とも共和党が握っており、この2議席を民主党が取れれば、民主党は大統領、上院、下院の3つを全て押さえられる事になりますので、なんでもできる状態になります。
なので、ジョージア州の2議席は極めて大事です。

開票はまだやってる最中ですが、1議席は民主党が確実になっています。
ジョージア州で初の黒人議員の誕生だそうです。
南部だからなぁ、あの辺。。。
白人が牛耳ってて差別がひどいんですよね。
その意味では歴史的な勝利と言えましょう。

残り1議席ですが、これがすさまじいデッドヒート。
今時点で開票率が98%となっていますが、民主党が220万8717票、共和党が219万2347票で民主党がリードしています。

民主党支持が50.2%で共和党支持が49.8%とその差0.4%。
この感じだと民主党になりそうですが、再集計とかやるかなぁ。
というか、今間違いないように何回も数えてるんでしょうね。

民主党が勝てそうなら株価が上がるかなと思ってたんですけど、あんまり反応はないですね。
もう織り込んじゃったって話ですか。。。
市場の予想ってのはスゴイなぁ。。。

VIXも落ち着いてきてて25ポイント。
あんまり怖がってないんですな。

日経先物は若干下落してます。
27050円。
どっかで降りどころを探さないと。。。

ランドは昨日より更に下落しまして6.82円。
一カ月ぐらいかけて上がったのを二日で下落みたいな感じかも。。。
対ドルで14.5ポイントを超えられなかったのが痛かったかな。

まぁ、世界的に株価も軟調なので、しょうがないでしょう。
リスク資産なんで売られて当然な気はします。

アメリカの政治情勢もそろそろ落ち着くはずですし、次のネタは何かな。
バイデンの景気刺激策って所ですかねぇ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張