FC2ブログ
南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
南アフリカの予算演説でランド下落

南アフリカの予算演説でランド下落


大坂なおみとケルバーの試合見てたんですけど、いいゲームでした。
いやぁ、この大会の大坂なおみは自滅してる気がするなぁ。
あんまりテニス見ないので分からないんですけど、レベルの高い試合だったように思います。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

南アフリカの予算演説がMboweni財務大臣から出てきました。
南アフリカの財政は2年後に赤字がピークとなるとなり市場から失望感を買っています。

具体的には2021/2022年のシーズンはGDP比で58.5%の赤字に達するとされています。
52.7%だったので、結構赤字が増えます。
2023/2024では59.6%で安定するとなっていますが、2年後のピークって話とかみ合わない気がしますね。。。

ギリシャみたいになると怖いのですが、非居住者による対外債務は38%だそうで、すごく大きくはありません。
ただ、少ないはないね。。。

ランドはこの予算演説を受けて急落しています。
とは言え、レンジの高値辺りまで行ってたので、日足で見るとさほど変わらない感じのチャートにはなってます。
時間足だとかなり露骨に落ちてるのが分かる部分ではあるんですけど。

株価が急落しててリスクオフな展開の割には頑張ってる気はしますけどね。
ランド円も7.75円ですから、まぁまぁ。

アメリカの株価指数SP500は窓を埋めてきました。
で、その後下げてますので、安値を試しに行きそうですね。
ここを割れて安値更新だと市場は動揺しそうに思います。

日経先物21500円を割れると楽しいんですけどねぇ。
ちょっと、そろそろExitを考えたい時期なので明日ぐらいになんとかなってほしい所。

ところで、解放された安田純平さんの動画見ましたけど、割と元気そうですね。
シリアなんかに40カ月もいたとは思えないぐらいです。

日本政府は身代金は払ってないと言うのはウソじゃないとは思ってます。
40カ月も経って日本が払う理由はないし、欧米諸国がそれは許さないでしょうから外交的に無理がある。
だいたい、勝手にシリアなんかに行ったジャーナリストに身代金は、それこそ日本の世論が許さない。

とは言え、ただで解放ってのも考えにくい所。
なんかバーター取引があったんでしょうかねぇ。
まぁ、何らかの取引はあったんでしょうし、どっかに迷惑がかかってるんでしょね。
帰ってきての記者会見が楽しみな気もします。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカのムーディーズ格付け予想

南アフリカのムーディーズ格付け予想


会社の仕事が割とトラブってます。
まぁ、いつもの事と言うか、あまり驚きもしませんが、休日出勤するかどうかみたいな話もしてました。
まだ、そこまでのトラブルじゃない気がしますけど、一部メンバーは終電で返って朝の8時に会社に行ってました。
それなら、休日出勤の方が楽な気もする。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

今日、格付け会社ムーディーズが南アフリカの格付けを発表する事になっています。
予想はBaa3で、見通しは安定的です。
もし格下げを食らうとかなり痛い目にあうでしょう。

ムーディーズに下げられると投資信託から南アフリカ債券が外される事になります。
当然ながら資金調達コストが金利上昇により上がるので南アフリカの財政としてはツラくなります。

下げるにしても一回見通しをネガティブにしてくれるとは思うんですけどねぇ。
景気がいいとは到底言えないと言うか、むしろ悪いぐらいですので、格下げをされてもおかしくはないんですけども、下げるならムーディーズは何らかのサインを出してきてるんじゃないかなぁと。
どっちかと言うと、見通しが安定的に予想されてる方が楽観的過ぎて不思議です。

とりあえず、予算をムーディーズも見るんじゃないかと言うのがその根拠らしいです。
緊縮気味ではあると見込まれているので、そこをどう評価されるかでしょうかね。

ランドは7.75円ぐらいですかね。
少し上昇してる感じ。
どっちかと言うとドルが下げてると言う見方の方が正しいでしょう。

今日はトルコでとらわれてて大問題になってたアメリカ人牧師が釈放されたとのニュースが出ています。
トルコの裁判所が釈放の命令を出したそうです。
リラは対ドルで1%上昇しました。

でも、あれだけの問題になってた割には上昇が弱いように思います。
まぁ、本質的にはインフレですからねぇ。
あれが落ち着きそうな目途がつけば、買ってもいいかなぁと言う気分にはなってなくもないんですけどね。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカ新大統領の経済政策グランドプラン

南アフリカ新大統領の経済政策グランドプラン


新宿でVR行ってきました。
色々あってスゴイですわ。
ガンダムとハネチャリが面白かったです!

にしても、外人ばっかり。
叫んでるの外人がやたらと多いw
観光客にはかなりいいかもですよね。

仕事の帰りだったのもあって、むっちゃ疲れましたぁ。
10時の閉店間際までいまして、ヘロヘロになりながら帰宅しました(爆)

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

南アフリカのCyril Ramaphosa大統領が経済政策を発表しました。
その名も「経済刺激と回復計画」との事で、Gordhan大臣によると実行を重視した政策とされています。
Zuma時代の経済政策ってやれないものが多いとして批判が強かったそうです。
そもそもあまり記憶にすらないんですけどね(笑)。

施策の内容としては6つまとめられています。

1.ビザの緩和
スキルのある外国人労働者を入れるのと、やっぱり外国人旅行客を増やすのが目的です。

2.鉱山憲章の見直し
投資家が鉱山の権益をより取りやすくするもののようです。
資源を国内に留めるような政策だと投資家を集められないと言う事なんでしょう。

3.ビジネスコストの見直し
電力の管理コストや港湾・電車の税金を見直すとされています。
モノの動きを良くする事を狙ってるんでしょうね。

4.電波スペクトラムの展開
ライセンスを展開して通信コストの削減が狙いです。
データのコストに関するものです。

5.500億ランドの財政刺激策の優先度の見直し
農業の活性化として黒人農家への投資を増やすそうです。
土地の活用でしょうかね、これは。
確かになぁ、日本の4倍で人口が日本の半分なんですからもっと使えそうですよね。

6.4000億ランドのインフラファンド
こちらは名前の通り、インフラ投資のお金です。
道路やダムの公共投資でして、通常よくやる奴ですね。

こうして見ると、ヒト、モノ、カネ、情報に加えて土地と投資家ってリソースをいかに活用できるかって事なんだなと思ったりします。
Gordhan大臣が言うように、このグランドプランを元にいかに実行できるかが重要です。
また、全体として相乗効果を出せるのであれば投資家もさらに集まってくるでしょう。

ランドはこの経済政策発表を受けて続伸しました。
ランド円は8円弱まで来ましたね。
また、南アフリカ国債も買われたそうで、投資家の評価はまずまず取れたと言う所でしょう。
第一関門はクリアでいいかもですね。

今日は地合いとしても良くって株価が世界的に上がってます。
日経先物も上昇しており、シカゴ市場は23910円とか。
24000円超えられるかなぁ。

年始の高値が見えて来てるんですよねぇ。
だいぶ遠目でコールのレシオ建ててるんですけど、簡単に抜けて来て跳ねたりしたら怖い怖い。。。
月曜日休みなんですけど、シカゴでどこまで引っ張られるかって気はしますね。
板が薄いから向こうで動かされるかも。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカ大統領、インフラへの財政刺激活用

南アフリカ大統領、インフラへの財政刺激活用


総合格闘家の山本Kidが亡くなりました。
41歳でガンで亡くなるとは。。。
ちょっとファンだったので残念です。
入れ墨が悪かったかもとの話も出ていますが、少なくとも治療には影響があったんでしょう。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

南アフリカ大統領のCyril Ramaphosaが財政刺激策について南アフリカの大企業CEOと労働組合に対して話をしています。
財政刺激の狙いは当然ながら経済の立て直しと汚職の一掃とされています。

南アフリカの財政にあまり余裕はありません。
従って、同大統領は優先順位を付け替える事で対応すると述べており、特にインフラ投資に力を入れるとしています。
また、Nene財務大臣もインフラ支出は必要な刺激策を提供するに十分だとしていまして、今までのインフラ予算カットの方針を変えていく様子です。

今日のランドは少し上げてる感じします。
株価が上がってるのでリスクオンになってるんでしょうね。
南アフリカの大統領の発言とは関係なさそうな(笑)

日経先物がスゴイですね。
ナイトで23630円。
コールでレシオ組もうかなんて話をしてたんですけど、怖くてひっこめました(笑)。

IVが14ポイントぐらいでしょうか。
これ、24000円を見に行く流れかなぁ。
なんでこんなに上がってるんでしょね。。。

やっぱりプット側で組もう。
コールなんか売れないや、怖くて。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカに中国が2兆円投資とかトルコ中銀がクソとか

南アフリカに中国が2兆円投資とかトルコ中銀がクソとか


オリンピックのチケットの値段見てたんですけど、結構高いですねぇ。
サッカーとか高いチケット2500円から6万7500円とか。
これ、日本戦だと結構高いでしょうね。
んー、売り切れ必至だとは思うんですが。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

Cyril Ramaphosaが中国の習近平と会談して147億ドルの投資に合意したと発表しています。
さすが、中国、ハンパない金額を投資してくるな、1兆5000億円を超えますね。
これを受けてランドは1%弱急上昇しました。

Cyril Ramaphosa、やっとそれらしいものが出てきましたね。
1.5兆円引き出すのに半年かかったって事かな。

このお金の一部は国営の電力会社エスコムに回るようです。
中国もバカみたいに金だけ出してないで、民営化せいって圧力かけてくれればいいのになぁ。。。
10年もトラブってる会社を改革出来ないのは大問題だと思うんですけどね。

さて、相変わらずトルコ中銀がクソですね。。。
トルコ中銀は政策金利を据え置きまして17.75%としました。
市場予想は1%の引き上げだったため、トルコリラは急落です。

インフレ率が15%超えててリラが売られまくってるんですから、通貨防衛しないといけないって分かってるだろうに。。。
何考えてるんでしょうね。。。
通貨の番人でしょうが、中銀は。
中銀が通貨を腐らせてどーする。。。

財務大臣もエルドガン大統領の親戚らしいので、バカな財務大臣から中銀に圧力かけたのかなぁ。
通貨が下がればインフレもひどくなろうに。。。
そりゃぁ、トルコ国民もリラなんて保持してられないわな。
ユーロに換えちゃうに決まってます。
国民が気の毒です。

こんなんじゃ中銀が独立してる意味ないですよね。
だらしない中銀なんか中銀の存在意義がない。
このまま下がるしかないでしょうね。

Financial Timesでは、エコノミストの意見としてこのままだとIMFの支援を得るか、資本流入の制約をかけるしかないだろうとしています。
お先、真っ暗だな。。。
どーすんだろね。

FX会社もそろそろ買わせるのやめた方が。。。
さすがにリラ買いを推奨する会社減ったのかなぁ。
ランケンが数年前にリラ買いのセミナーしてくれって頼まれた事あるんですけど、買い推奨しなくて良かったと改めて思う。。。
アホ過ぎるでしょ、あの国のトップは。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



ムーディーズ、南アフリカの借金地獄への警告

ムーディーズ、南アフリカの借金地獄への警告


日本代表ロスがまだ残ってますけど、明日当たりに帰国でしょうかね。
記者会見とかもあるんでしょう。
韓国代表は卵を投げつけられたみたいですが、日本代表は暖かく迎えてあげたいですね。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

格付け会社ムーディーズが警告を出しています。
内容としては、ランドがこのまま弱体を続けた場合は財政の問題が出てくるだろうと言う事です。
そんなにドル建てとかユーロ建ての債券を発行してるんでしょうかねぇ?

ムーディーズは借金地獄に陥る可能性もあるとしています。
debt trapって借金地獄なんだ、訳は(笑)
何を意味するか分かりにくいですけど、要は借金の金利支払いに更に借金をしないといけない状況です。

ムーディーズが懸念しているのは外的要因で、信用収縮みたいな事が起こると利子が一気に上昇してしまい、借金地獄に陥ると言う事です。
相当にお金を返せなくなる事になる可能性が出てくるので、結果として格付けも上げられないと。
更に金利は上がっちゃうと。。。

同社は今のところ世界の債券市場の状況はさほど悪くなる懸念はないと見ているようではあるので、緊急の話ではありません。
まぁ、でも南アフリカも財政赤字を減らさないとですね。(日本もだけど)
日本と決定的に違う点は日本は借金を国内に依存しているのに対して南アフリカは対外債務なので、一気に絞られる可能性がある点です。

ムーディーズにはガンガン南アフリカに脅しをかけてもらいたい。
他の格付け会社は既にジャンクに落としてるんで、最後の砦として厳しく言ってもらいたい所です。

今日はアメリカの独立記念日ですね。
市場も動かなさそうです。

ランドはまずまずシッカリ。
対ドルで13.71ポイント。
ランド円も8.1円をちょっと超えたかな。
今は8.05円ですけど。

うーん、週の後半に入ってきたなぁ。
ボラティリティーは上がるんか下がるんか、どっちじゃい。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカ大統領、今後5年で海外からの投資を1.2兆ランド計画

南アフリカ大統領、今後5年で海外からの投資を1.2兆ランド計画


財務省、ダメダメですねぇ。
日本の頭脳である最強官庁とまで言われてる人たちが、なにやってんだか。。。
まぁ、でも福田事務次官が言うように管理人なんですよね。
ダメな管理人が日本のお金を100兆円単位で扱ってるってのもどうかと思うな。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

南アフリカのインフレ率が発表になってます。
3月は3.8%となっていまして、かなり低い数字が出ています。
これは、南アフリカのインフレ率としては上出来。

2月が4%でしたので、更に下がっています。
南アフリカでも驚きの結果とされています。
これであれば、金利は更に引き下げられますね。

先進国の金利が比較的低いのが幸いだな。
アメリカが昔みたいに5%の金利とか付けてたら、絶対に南アフリカの金利も下げにくいですよね。
その意味でも、南アフリカは今はチャンスで、金利を下げて成長率を上げるように持っていくべきでしょう。

ただ、消費税を南アフリカも上げましたので、インフレが今後も下がっていくかと言うとそうでもない見通しです。
4月は上昇すると見られています。
まぁ、でも3.8%って割とインフレターゲットの下の方ですから、多少上がってもそれほど困らないでしょう。

次の南アフリカの金融政策決定委員会は5月24日です。
また、下げるかもですね。
スワップが下がっちゃうけど、まぁ、しゃーない。

南アフリカでは他のニュースとして、Cyril Ramaphosa大統領が今後5年で1.2兆ランドの海外投資を引き寄せる計画を示しています。
10兆円か。
数字として出来るかどうかはともかくとして、海外投資家に姿勢が向いてると言うのは評価できるように思います。

今後の政策も外向きになるでしょうから、Zuma元大統領みたいに自分の取り巻きを儲からせる事ばかり考える内向きな政策からは距離が置かれるといいですよね。
とは言え、言ってるだけかもしれないので、これからの実際の動きが大事なのは言うまでもなく。
やりたくても出来ないって話もあるでしょうし。

今日の市場は原油が上に抜けましたね。
1バレル68ドルを超えました。
シリアとか関係ないのにね(笑)。

日経先物も22000円を超えています。
ランドも上昇で、リスクオンの空気バリバリ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカ財務大臣、各国で投資のお願い行脚

南アフリカ財務大臣、各国で投資のお願い行脚


コインチェックのお金、返金だそうですね。
よくそんなにお金あるなぁと。

先日Twitterに久々にログインしたらコインチェックにフォローされてるのを知りました。
しかも2つもコインチェックのアカウントあるし。。。
ちょっとビックリした。
なんで知ってるんでしょね、ランケンの事。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

南アフリカのNene財務大臣がイギリスやアメリカの投資家巡りをしています。
もちろん格付け会社も行っており、南アフリカへの投資をお願いする行脚です。

どうも、投資家側にもRamaphosa大統領への楽観論が強すぎる部分もあるみたいです。
南アフリカ財務省はこれに乗じて南アフリカ国債を海外で30億ドル程売って、資金調達する事を考えているとの事です。

また、格付け会社Moody'sも訪れるとされています。
Moody'sは3月23日に格付けの発表をするそうです。
今回の訪問がマイナスになる事はないとは思いますが、かと言ってあまり甘くもないでしょう。

まぁ、でも、格下げにするなら訪問お断りの調整ぐらいされてるんじゃないかなぁと思ったりもして。
それぐらいの忖度はするでしょうよ。
そもそも、与党ANCの党首が誰になるかでだいぶジャンクを引き伸ばしてた訳ですし、Cyril Ramaphosa大統領になったのを歓迎してるのは間違いない。

さて、トランプ、また解任してますね。。。
今度はティラーソン国務長官ですか。
ホントに独裁者だな、こやつは。。。

アメリカって国務省がスパイ組織なんですよね。
普通は外務省だと思うんですが、どうも考え方が違うみたい。
なので、次期国務省のトップはCIAのトップが国務省長官になるそうです。

CIAは外部の人間がトップじゃなくなるので、やり易いでしょうね。
と言うか、トランプのやりたい放題になるって事じゃないかと。。。
CIAの力が強くなるのは間違いないでしょう。

昨日書いたようにアメリカの株価が続伸しています。
日経先物も上昇しており、ランケンのポジションも利益化してきました。
先日のしこたまやられた部分は考えまい。。。
まずは1つ利益を出すのがメンタル上大事だったので、これで少し癒されると言うもの(笑)。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカ注目の予算演説発表

南アフリカ注目の予算演説発表


東京はちょっと暖かくなってきましたかねぇ。
先日の大雪の日のような寒さはなくなってきました。
でも、ちょっと花粉が出てきたような。。。
目が痒い気がするんですけど。。。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

注目の南アフリカの予算演説が行われています。
やはり消費税増税が謳われており、1%増の15%に4月からなります。
先日、当ブログでも書きましたように2%増税の予想だったので、低めの増税です。

この増税効果は229億ランドの税収となるとされています。
また、その他の対応策を含めると360億ランドが増えるとされており、まずまずの税収効果が見込めそうです。

反対側の歳出削減も出されており、向こう3年間で857億ランドが節約されます。
年間285億ランド程度ですかね。
税収増と合わせると645億ランドの効果が出るって事です。

これで財政赤字の削減を南アフリカは狙います。
当然ながら、国債にも良い影響が出ますので、格上げの可能性も出てくるでしょう。

市場は好感してるのがうかがえますね。
ランドは発表後に上昇しています。

現在、対ドルで11.65ポイントぐらい。
高値の更新って感じではないですが、だいぶ高いレベル。
ランド円も9.23円です。
今、売る人もあまりいないでしょうね。

ドル円が115円ぐらいだったら、10円超えてるのになぁ。
惜しい。

南アフリカとしては、成長軌道に乗せたい所です。
増税は比較的緩やかにしていますので、成長を阻害するようなものではないとされています。
日本でも5%から8%に3%も引き上げたぐらいですので、そこまで大きくないというのは分からなくはない。

インフレ率が5%程度の所に増税が1%乗っかっても、あまり意識されない位かもしれませんね。
これで、投資家からのお金を集めつつ、財政健全化と成長がくっついてくれば、ターンアラウンド出来るかなぁと言う所でしょう。
Cyril Ramaphosaに頑張って欲しい所です。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカ、増税へ

南アフリカ、増税へ


週末はハニュウとハブの両羽生のニュースで持ち切りでしたかね。
アイススケートも将棋もあんまり興味ないんですが、どっちかと言うと将棋の方がへぇって思いました。
中学生が永世の羽生に勝つって、相当な話な気がします。
他の棋士の人から見たら衝撃的でしょうねぇ。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

先週のランドは続伸で終わっています。
対ドルで11.62ポイントでランド円は9.14円ぐらい。
日曜日の時点で財務大臣の発表とかは無いのですが、市場の期待を伺わせる終わり方をしています。

やはり注目されているのは財政の健全化です。
水曜日に予算の政策声明が行われますが、増税が発表されると見られています。
増税の目玉は消費税と所得税の増税。

法人税の増税は予想されていないので、消費者への増税ですね。
まぁ、しゃーないでしょ。

消費税は現在の14%から16%にされると見られています。
結構、高いんですねぇ。

ただ、これが通ればジャンクから立ち直れる可能性も出てくるかもしれません。
我々、投資家から見ればその方がいいですね。
南アフリカ国民の皆様には頑張って働いて頂くしかない訳ですが。。。

結局は、南アフリカと言う国がどこまで競争力を付けられるかって話でしょう。
投資家だけにメリットがあってもダメだし、南アフリカ国民にもメリットがなくてはサステナビリティも出ません。
ですので、南アフリカ国民の努力次第な部分はありますね。
増税をものともしない競争力をつけれるように頑張ってほしい所です。

退任したZuma元大統領はこれからの余生は訴訟で苦しむ事になりそうです。
まずは武器に関する汚職の訴訟があがっています。
天国から地獄だな、きっと。

市場はドル円がどうなるかですね。
株価は若干落ち着きを見せてる気はしますが、円高で上がりにくい感じもします。
ドル円が底を付けたかどうかが今週のキモですかね。
今のところは、そんなに底を付けたって程の材料はないです。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張