FC2ブログ
南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
ムーディーズ、南アフリカの債務安定化に警鐘

ムーディーズ、南アフリカの債務安定化に警鐘


新型コロナウィルスの感染者数がまた100人超ですかぁ。
やっぱり増えるもんですねぇ。
経済を止める訳にもいかないし、ガマンするしかないんだろうなぁと思ったりはします。

気になるのはアメリカです。
アメリカの新規感染者数、過去最高を更新しています。
またロックダウンになるんじゃないかなぁと。。。

そしたら株価は暴落するんでしょーね。。。
ランドもか。。。
プット買っとくかなぁ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

格付け会社のムーディーズが先日の南アフリカ財務大臣Tito Mboweniの予算で提示された2023年までの債務安定化の達成は極めて困難であろうとの声明を出しています。
理由は成長の見通しが悪い事と、財政の硬直性となっています。

成長がマイナスになる状況に陥ってますので、当然ながら税収は下がります。
リセッションにおいて悩ましいのは、成長を維持するために政府支出を増やさないといけないのですが、お金がいる。
要は借金に頼るしかない。
借金の余力がある国はいいんですけど、南アフリカはその余力がだいぶ無くなってきています。

既にGDP比80%の債務を超えるってのが想定されていて、更に増えちゃうとなると政府債務がGDPの100%近くなるって事ですかねぇ。
支出を抑えて欲しい所ですが、政治家が簡単に抑えてくれるとも思えないですからね。
大統領のリーダーシップが問われる所ですが、任期後の事まで考えたりはしないでしょうし、むしろ今の任期をどうするかしか考えないものです。
Ramaphosa大統領じゃ、そこまでの思考とか強い意志を持てないように思います。

まぁ、お金を印刷してランドを下げるしかないかもですね。
その内、貸し手が減ってくる事になるので、自らのクビを締めるようなもんですが。

ランドはヨコヨコが続いています。
チャート的にはビミョーな感じになったなぁ。
ギリギリトレンドラインが引けなくもないですけども。

アメリカの株価が割れたらイヤな感じになっちゃいそうです。
冒頭に書いたようにアメリカの状況、あんまり良くありません。
あぁ言う国で感染症を抑えるのって大変なのかもしれませんね。
自由の国ではありますが、ガバナンスのあまり効いていない国でもありますから。。。


人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカ財務大臣の予算演説

南アフリカ財務大臣の予算演説


ミネルヴァ法律事務所の破産が話題になってますね。
どうやったらあんな設備のいらないサービス産業が破産するんだろー。
52億円の負債って、弁護士が借金抱えて何をしてたんだってのが不思議。
あれこそ原価かからないんだから、何もいらないでしょーに。。。

なんか自社ビルでも建てようとしてたぐらいしか考えられないかなぁ。
後は広告宣伝費か。
すんげーお金突っ込んでたっぽいですからねぇ。

計画倒産じゃないのかって話も出てますし、個人的にはテレビ局とか電通あたりに嵌められたんじゃないかとも思うんですけどねぇ。
どっかに普通じゃない悪意がありますよね、この話。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

南アフリカの予算が出て来ています。
2020/2021年はGDP比で15.7%の財政赤字が予想されており、これは2月の見積もりの6.8%の2倍を超えます。
これにより、同国の累積債務がGDPで81.8%となり、当初予定の65.6%から大幅な悪化です。

南アフリカの財政赤字って50%台だったイメージなんですけどねぇ。。。
81.8%は個人的には結構ショッキングな数字です。
日本と違って民間債務も大きいですから、先進国並の財政赤字は厳しい。

直近は増税って訳にもいかないでしょうが、遅かれ早かれ増税が必要となってくるでしょうね。
今年の税収は既に下方修正されており、今後4年間で400億ランドが必要とされています。

2500億円かぁ。
なんとなく国家の収入で考えれば、そこまで大きくない感じもしますけどねぇ。
ソフトバンクがウン兆円とかって言ってる時代なので、感覚がおかしくなってる。

調達先としてIMFに融資をしてもらう事は出てるんですけど、いくらかがよく分かりません。
南アフリカ財務大臣のMboweniによると7月の初旬にIMFの上層部と話をして決めるみたいです。

IMFからの融資ってランド建てじゃないだろうしなぁ。
ランドが下がると借金が増えるって話もあるんでしょう。
その意味ではあんまり借りたくないってのも分からなくはないかも。
金利としては安いでしょうけども、ランドを高く維持しないといけないかもですね。

予算の話が出てる割にはランドは静かです。
確かにあんまり面白い内容ではないってのはあるんですけども。。。

ランド円は6.16円で対ドルは17.35ポイント。
まぁまぁ頑張ってますかねぇ。

アメリカの株価はちょっと下げてます。
2%強の下げ。
まぁ、今の市場で2%の下げってそんなでもないか。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



来週は南アフリカの予算提出

来週は南アフリカの予算提出


黒川検事長の退職金が今日払われたそうですね。
一方でテンピンで麻雀してた岐阜の人が逮捕、と。。。
政府は税金を身内に配るための貢ぎ物と勘違いしてるんじゃないでしょうかね。

メディアはなんで追及しないんだって思いますけどね。
どっかの元検察弁護士さんが刑事告発をするそうですので、そっちに期待するしかないかなぁ。
まぁ、黒川検事長ももらったお金使えませんわなぁ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

南アフリカ財務大臣のTito Mboweniはコロナウィルス対策の刺激策を来週発表する事になっています。
昨日、かなり下手をするとデフォルトしかねないとの話を出したばかりですし、どの程度の刺激策になるかが注目されています。
既に総額としては5000億ランドとの発表はされていますが、具体的な中身ですよね。

特にどこから資金調達をするかってのが気になる所です。
先進国と違って巨額な投資をするための資金はなかなか民間からは出てこない。
やっぱりIMFや世界銀行みたいな国際機関に頼むのがいいとは思うんですけども。

この南アフリカ財務大臣の厳しい姿勢に対して与党ANCの最大支持母体の1つの労働組合COSATUは大胆な刺激策を出すべきだと述べています。
まったく。。。
労働組合なんてお金は降ってくるもんだと思ってるとしか思えない。。。

とは言え、南アフリカのインフラ整備は確かに重要です。
経済を成長軌道に乗せるためにも、引き締めが今後予想される中で最後の財政出動。
うまくやらないといけない。

難しいですわなぁ。。。
って言うか無理じゃなかろうかと。。。
ランドも来週はかなり動くと想定されているそうです。

今日のランドはあまり変化なしですね。
ランド円、6.18円。
この辺で、下げ止まって欲しいチャートです。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカ財務大臣、2024年にはデフォルト危機との懸念表明

南アフリカ財務大臣、2024年にはデフォルト危機との懸念表明


河井前法相が逮捕ですかぁ。
夫婦そろって政治家になりたいもんなんですねぇ。
なんか不思議。。。

検察も黒川検事長の件があるので、なんとか汚名返上をしたいって所もあるんでしょう。
あとは、政治家へのメッセージですよね。
現職であっても、証拠が十分あれば逮捕するぞ、変に抱き込むのはやめろって事なんでしょう。
それよりも黒川検事長の逮捕をしろって気はしますよね。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

南アフリカ財務大臣のTito Mboweniが2024年にも債務危機に陥ると話しています。
うっひゃぁ。。。
もちろん、条件付きではありまして、今のペースの借金を続けたらって話ではあります。

2024年に何が起こるかと言うと、南アフリカの国債発行残高がGDP比で100%となります。
恐らく、金利の利払いができなくなるって事でしょう。

従って、南アフリカでは歳出を今後落とさないといけません。
南アフリカ財務大臣は、状況は劇的に変わってしまったと述べて、予算についても大きく見直さないといけないとしています。
従って、2月に出した予算は完全にゼロから見直す必要があるとしています。

一方で、不思議な事に市場では南アフリカ国債の利回りは下がっています。
逆に言うと、国債が買われている事を指していまして、とてもデフォルト懸念があるようには見えません。
5年ものの2026年満期で1週間前が7%強となっています。

ムーディーズが格下げした時は一気に11%まで上がった利回りが去年より下がっています。
もちろん、南アフリカ中銀が金利を下げたのもあるんでしょうけどね。
まぁ、ジャブジャブのお金もあるんで資金調達ができなくなるって話にはランド建てでは起こりにくい気がするけどなぁ。。。

デフォルトなんて起こした日には市場から資金調達出来なくなる事になりますので、当然ながら避けなくてはいけません。
ランド建ての借金ならまだダイブいいんですけどね、対外債務が大きいとヤバイですよねぇ。。。
そんな事は当然分かってるはずなので、ドル建て国債なんか大量に発行したりはしないと思いますけども。

世界的に借金は新型コロナウィルスのせいで増えています。
逆にこの手の話が出てくるのは当然だし、南アフリカはかなり早いと思います。
ちゃんと分かってると言うアピールにはなるでしょうし、逆に南アフリカ国内の政治家や国民へ政府が助けてくれると思うなって強いメッセージにもなるでしょう。

実際にどこまで抑制できるかは、正直分かりませんけど、まぁ危うい場面も出てくるかもしれないなぁ。。。
って言うかさ、IMFから資金調達しなよって感じもしますけどね。
絶対にその方が金利安いんだから。
政治の自由度が失われるのがイヤなんだろうけども、逆にそれを使って立て直せって話だと思うんだけどなぁ。。。

今日はランド下落してますね。
6.13円。
ヤッパリね。。。
危なく南アフリカの新聞に騙されるところでした(笑)

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカの新型コロナウィルス対策予算とか為替とか

南アフリカの新型コロナウィルス対策予算とか為替とか


昨日のエントリーで検察からなんかリークとか出てこないかなぁなんて書いたら、今朝、河井前法務大臣の逮捕許諾請求なんて出てきました。
ホントに出るんだってぐらいに分かりやすすぎて、笑えました(爆)。
関係者への取材って検察以外にないでしょー(笑)

報道と検察がガッチリと組んで、お祭り騒ぎ。
このタイミングで出してくるところが検察も政治的だなぁと思わざるを得ませんが、政府とベッタリは絶対に良くないのでガシガシとやって欲しい。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


ドル円の方向感がないですな。
107円ちょうどぐらいに戻ってきた。
先週は106円だったのが、107円台後半に行ったかと思えば、また107円台ですか。

ユーロドルもなんだかフラフラしまくっててデタラメに動いてるようにしか見えません。
分かりにくいなぁ。。。
あんまり手を出したい感じはしませんね。

ランドも抜けそうで抜けないです。
チャートは相変わらずの三角持ち合い。
ちょっとランドが強含む感じの重心ではありますけど、方向感の変化までは感じないかな。

南アフリカは財務大臣のMboweni氏が新型コロナウィルス対策予算を6月24日に出すと報道されています。
予算規模や内容は先日書いた通りで5000億ランド規模なものの予算を配置換えしたぐらいの内容です。
IMF辺りからどれぐらい引っ張れるかってのがちょっと気になります。

南アフリカ政府はあんまりIMFからお金を借りたいとは必ずしも思ってないみたいです。
と言うのも、IMFが融資実行に当たり付けてくる条件が南アフリカ政府を縛るもので、政策の自由度が下がるためイヤみたいです。

まぁ、財政の透明化を促進せよってのが嫌なんでしょうよ。。。
汚職のヒドイ国ですからね。。。
IMFから資金調達した方が金利は安いからいいに決まってるのに、どこの国も政治はダメだよなぁ。。。
政治見てると、ため息出ちゃいますよね。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカのコロナ刺激策の中身とかトルコリラのスワップ0円とか

南アフリカのコロナ刺激策の中身とかトルコリラのスワップ0円とか


緊急事態宣言の延長が不可避なんて報道が出ていますね。
感染者の数はそこまで増えて無いような気がしますけど、減った感じもイマイチ。
5月末での解除も怪しい気がするなぁ。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

予告されていたように、南アフリカの財政刺激の詳細が出てきました。
ただ、ランドが動いていないのを見ても分かるように、お金を印刷しまくるとか変なスキームを持ち出してる訳では無かったです。
ちょっと安心しました。

南アフリカの財務大臣のTito Mboweniは以下の3点を財政刺激の原資としています。

1.先日発表になった今年の財政予算案の中から1600億ランド(9000億円ぐらい)の優先度を変えて新型コロナウィルス対策に充てる

2.銀行や政府の貸し出しによる経済システム上のクレジット2000億ランド(1.1兆円ぐらい)

3.減税(どれぐらいの規模か不明)

と言う所で、刺激策ってのは政治的な発言で要は今の予算範囲内でやり繰りするって感じです。
先日ジャンク食らった所なんで、あんまりユルイ財政政策は取れないので、お金の再配置を持って刺激策にしようって所です。
ちょっとCyril Ramaphosa大統領は言い過ぎじゃないかと思わなくもないが。。。

ランドは先に書いたようにあまり変わってません。
対ドルで19ポイント弱。
ランド円は5.66円です。

市場としても今日の発表は肩透かしな感じなのかもしれませんね。
一応はIMFとかから数千億円規模のお金は調達できそうですけど、もう一桁上が欲しい所です。
その内、なんか出てくるとは思うんですけどまだ早いかな。

さて、トルコリラ円の買いスワップが先週から0円になってるんですね。
マジ、これ???
どーしてこーなるんだ?と思ったら、直近の金利8.75%ですか。。。

で、2020年3月のインフレ率が11.65%。
完全に金利がインフレに負けてますね。。。
誰がこんなアホな金融政策の通貨買うんだって話ですわ。。。
えぇ、8.75%に踊らされる日本人ですよね。。。

しかし、さすがにスワップ0じゃぁ買わないでしょー。
なんかマイナスになったって噂も聞きましたけど、どこの業者だろ。
でも、一応は8%超えてるのにスワップ0ってなんでしょね???
流動性が枯渇しちゃって、スプレッドのリスクに耐えられないって事かな?

トルコの金利って半年ぐらい前に24%だったのが、もう三分の一近くになってると。。。
相変わらず、何を考えてるか分からない金融政策ですね。。。

前から書いてるように何を考えてるか分からんし読めないので敬遠してたんですけど、ここまでムチャクチャにやってくると逆に興味深くなってきます。
トルコ中銀のステートメントの原文探してグーグル翻訳でもかけてみようかなぁ。
イスラム教のなんちゃらかんちゃらって話が金融政策に出て来てそうで、翻訳しても分からないって話にはなると思うんですけど。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカの財政赤字、第二次世界大戦レベル

南アフリカの財政赤字、第二次世界大戦レベル


非常事態宣言が出るとの事ですが、一か月かぁ。
長いですよね。
ゴールデンウィークも外出するなって事ですね。
まぁ、別に出る予定ないんでいいですけど、GWに経済止めるとなると小売店系は痛いですよね。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


南アフリカの財政赤字の予想がGDPの10%に達するかもしれないと南アフリカ中銀が警告を出しています。
これは第二次世界大戦のレベルとも称されています。

色々な所で出てきますね、この第二次世界大戦レベルって。
今年の南アフリカの成長率はマイナス2%から4%との予想も出されており、南アフリカ経済への影響は相当に大きいと見られています。
南アフリカ中銀は一応はそのレベルに達するにはロックダウンが21日で済まない場合や世界経済の減速が現状の予想よりも大きい場合とはしていますが、どうでしょうね。

第二次世界大戦って1940年ですよ。
80年前かぁ。
そんな時代の経済になっちゃうなんて驚きますね。

ランドは5.82円。
対ドルは安値更新してますね。
19ポイントを超えました。

日経先物は1000円上昇。
下落トレンドが無くなったわけじゃないですけど、昨日も書いたようにそろそろいいんじゃないかなぁとも思います。

イタリアやらスペインやらの人数減ってますよね。
日本も一昨日の360人から248人に減少。
外出自粛要請が効いて来てるんじゃないかなぁ。

後はアメリカですね。
アメリカもNYがピークを打ちそうですので、出口に向けて動いて欲しい所。
ただ、出口戦略が簡単ではないですよねぇ。
いずれにしても6月末のアビガンの治験終了にはだいぶ良くなってると良いなぁと思ったりはします。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカの予算演説は好感

南アフリカの予算演説は好感


クルーズ船から陰性で下船した方が陽性になったとのニュースが出てました。
神戸大学の岩田教授がおっしゃってたように2週間ぐらいは隔離すべきだったと言う事でしょう。
やっぱり、下船はどういう決定プロセスでしたのかは政府として明確に説明すべきだと思う。
明らかに水際作戦は失敗した。

せっかくダイヤモンドプリンセスで水際で止められてた部分もあったし、検査官も感染してて強さが分かってるのに、なぜ下船させて、通常の交通機関でそのまま帰宅させたのかは理解に苦しみます。
オリンピック開催も危ぶまれていると言うのに、厚労省は何を考えてるんだかって感じします。
危機感がなさすぎる。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

今日は南アフリカの予算演説に関するニュースが南アフリカのメインです。
南アフリカ財務大臣のMboweniは財政健全化に向けて公務員の給料の引き下げを約束しました。
南アフリカではこれを好感したようで、ランドも南アフリカ株も全般的に堅調と報じられています。

南アフリカ株価指数なんて4.23%も上昇してるそうです。
ディズニーランドの株価並だなぁ(笑)。
また、南アフリカ国債も上昇しています。

緊縮財政って表現になっていますね。
ギリギリかなぁ。
赤字が増え続けていますから、押さえこまないと。

今日は日経平均、陽線なんですね。
安値は更新してるし、いいチャートとは言い難いですが、始値よりは高く終わったんだ。
髭も長いし、頑張ってるんじゃないかなぁって気はします。

アメリカがなんとか陽転してくれるといいんですけどねぇ。
だいぶ下にいっちゃったっですね。。。

ただ、ドイツの株価指数はプラスです。
こちらも底値を暗示するかのようなヒゲが出てます。
日経先物のチャートよりはいいな。

ランケンのポジションとしてはこの辺にいられるのはあまり嬉しくない。。。
どっちかに動いてくれないと困るんだなぁ。
ボラティリティーショートしないとこれヤバイかもな。。。

とか言いながら、上に来ると勝手な読みをしてコールのバックスプレッドなんておかしな手を売ってしまいました。。。
23000円とか来るかしらん。。。
ベガヘッジしながらのデルタロングではあるんですけども。
うーん、違ってる気もする。。。

ランドは着々と下げてますね。。。
アメリカがこれだけ下げてる割には比較的おとなしい。
って言うか、通貨全般におとなしいですよね。

ドル円も110.43円だし、ランド円も7.29円。
なんでだろう、これ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカの次のネタは財務省予算演説

南アフリカの次のネタは財務省予算演説


東京はなんだか暖かいです。
会社行くとき汗かいた。
花粉も飛んでるみたいで、ちょっと色々と変だぞぉ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

南アフリカの一般教書演説は空振りに終わってますが、次に注目されているのは2020年の南アフリカ財政の予算。
これは内外から注目が集まっており、特に格付け会社Moody'sがジャンクに落とすかどうかの瀬戸際まで来ていますので、内容次第では一発アウトな可能性もあります。
2月26日です。

現在、南アフリカの借金はGDP比で70%を2022年/2023年予算で超えるとされています。
なんとか60%を割るぐらいにする目途をつけてこないと、ジャンク入りとなってしまいます。

ジャンク入りになれば、当然ながら借金の金利も上がるので資金調達コストが上がります。
格付けを維持できていれば、もっと色々と使えたお金が金利でむしられるので、なんとか避けたい所。

インフレもあまりしてないので、借金の合法的な帳消しがなかなか進まなさそうですしねぇ。
それよりも成長率の方が問題ですよね。
ランドもそこまではフワフワな感じかもですね。

さて、市場の方は円安株安って珍しいですね。
ドル円が110円近いのに、日経先物は23500円。
チャートも十字線です。

普通に考えれば、上に戻るようなチャートだと思うんですけどねぇ。
とは言え、下が怖いので、控えめにバックスプレッド。
IVも低いですし、あんまり無理はしたくない。
でも、儲けたい(笑)。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカ、消費税増税へ

南アフリカ、消費税増税へ


この季節にしては割と暖かいですよね。
刺すような寒さを今年はあんまり感じてません。
もう後一カ月もすれば暖かくなるはずですから、このまま春になってくれるといいですねぇ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

南アフリカは消費税増税の可能性が出て来ているようです。
南アフリカの最大の銀行の1つABSA銀行は来月の予算スピーチで消費税税率が16%になるだろうと述べています。

現在15%で1%の増税になります。
財政赤字は南アフリカにとっては厳しく管理していかないといけない所なので、やむを得ない所なんでしょうか。
16%まで上げてきてるなんて結構なもんですよね。

貿易赤字、なんとかならないのかなぁ。
そっちがもう少しマシならいいような気もするんですけど、完全に双子の赤字ですもんね。

さて、市場は原油が急落してます。
ここ三日ぐらいで、1バレル58ドルから54ドルまで下落。
イランの話なんてトンと聞かなくなりました。
失望売りが結構出てるとしか思えんですね。

どっちかっていうと中国のコロナウィルスのがニュースバリューがあるようで。
でもねぇ、WHOも緊急事態宣言を出す程ではないとしていますし、そんなに騒がなくてもいいと思うけどなぁ。
実際の所、どうなんでしょね。
個人的にはインフルエンザの方が怖いですけど。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張