南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
南アフリカの経常収支悪化

南アフリカの経常収支悪化


アマゾンプライムでパーソンオブインタレストのシーズン4が無料になったので、見始めたら止まらないです。
なんか無茶苦茶面白いんですけど、このドラマ。
サラ・シャヒがなんかエロい!

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

南アフリカの第一四半期の経常赤字が2.1%と発表されています。
昨年第四四半期の1.7%から赤字拡大ですので、悪化です。
赤字額は920億ランドとなっています。

ただ、貿易収支は黒字で末。
570億ランドの黒字となっていて、前の四半期に比べて微増です。
貿易収支が黒字で経常収支が赤字って事は金利を払っちゃっててお金が外に流出してるって話ですね。

そのお金はどこに行ってるかと言うと、我々のスワップだったりする訳で。
南アフリカ、頑張れーとは思いつつもスワップもたくさん頂戴ねぇみたいな。
赤字は一応は投資でファイナンス出来てるので、良しとしますか。
ランドも落ちないし。

市場は、ややドル高ですね。
チャート的にはだいぶ面白い所にいます。
ユーロドルは1.1137、ドル円も111.61円。

基本路線はドル安だと思ってる部分あるんですけどねぇ。
なんか動いたらオプション仕掛けたくなってきた。
レシオを遠めにしかけるか、ロングストラングルを入れるか。
バックスプレッドは不発に終わりそうなのでもう少しぬけが確認出来てからかなぁ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカの信頼感指数、2009年以来最低

南アフリカの信頼感指数、2009年以来最低


週末に楽天で動画見たんですけど、途中で切れる切れる。
同じのをアマゾンで見たらちゃんと見れました。
楽天に問い合わせたら、やっぱり切れてたみたいなログが残ってたそうです。

最初マンションのネットワークがダメなのかと思ってましたけど、楽天のサーバーの問題だった事が分かりました。
楽天のインフラって弱いんですかねぇ。
IT屋から見て、確かにアマゾンの方がだいぶ進んじゃってるなぁとは思います。
世界でアマゾンと戦うならインフラはしっかりしておかないと。。。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

南アフリカの信頼感指数が出ていまして、2009年以来最低です。
2017年第二四半期は29ポイント。
前回40ポイントも低かったんですが、29ポイントってビックリするぐらい低いですね。。。

これにより投資もだいぶ停滞するとムーディーズインベスターズサービスは述べており、景気回復の更なる遅れを示唆しています。
指摘されているのは、やはり政治への信頼の低下です。

同社はうまく世界経済に組み込まれているので本来ならば世界的な景気回復の恩恵を受けるはずとも述べていまして、資源価格が上昇するに伴って良くなってくるだろうとは述べています。
ただ、あんまりスッゴイ回復する感じはしなく低成長の罠に陥るともされています。

ランドはちょっと下げていますかね。
まぁ、でも買われちゃうんだろうなぁこれぐらいだと。
株価が世界的に上がってますしね。

基本的にはリスクを取りに来ている流れには見えます。
ちぇっ、日経先物20040円ぐらいで仕切っちゃったよ。。。
20100円まで来てるじゃん。。。
悔しい。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカの民間銀行も格下げ

南アフリカの民間銀行も格下げ


今日のサッカー日本代表戦、壮絶でした。
気温37度の中でけが人が両チームで5人ぐらいはいましたか。
1点やらなくても良かったなぁと悔やまれますね。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

今日もムーディーズから格付けのニュースが出ています。
南アフリカの大手銀行5行も格下げをされました。
まぁ、やむを得ないでしょうね。

南アフリカの銀行業界は政治のせいだと南アフリカのリーダーシップの弱体にクレームをつけています。
金融業にとっては調達コストが上がりますから当然ありがたくない話です。

でも、ランドは相変わらず底堅いですね。
新興国への資金流入がそれなりにあるんでしょう。
つまり、ある種のバブルですが、崩壊が近い感じはしないのが困ったもんです。
今日の南アフリカはそんなもんかな。

ちなみに今日の世界のニュースもたいして面白くないようで、どこの国のニュース見てもソニーのPlay StationとMicrosoftのX boxが割と上のニュースだったりします。
VRかARの時代が来てますね。
相場もつまらないし、ランケンもPS4でも買おうかなぁとか思っちゃいます。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカのムーディーズ格下げと理由

南アフリカのムーディーズ格下げと理由


今日、100歳の男性が60メートル走で日本記録を出したって話を見ました。
動画見たんですが、元気ですなぁ100歳も。
なんか想像つかないな、自分が100歳で走るとか。。。

ちょうどランケンスクールでも土曜日に話をしてたんですけども、ガンがもう数年するとかなり簡単に治るようになると寿命は更に伸びます。
100歳が普通になりそう。
病気よりお金の方が心配になりそうですね。
老後破産なんて嫌な言葉もありますが、割と現実的な話です。。。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

余りにも予想通りだったのと、土曜日はランケンスクールで書いてる暇がないので書き損ないましたが、ムーディーズは南アフリカ国債の格付けを1段階引き下げました。
新しい格付けはBaa3の見通しネガティブです。
やっぱりねぇ。

ムーディーズは格下げの理由について、南アフリカの制度が弱体化した事をあげています。
特に汚職を指摘しており、政治の問題があるとしています。
また財務大臣の解雇についても言及しており、少なからず格下げの理由となっています。

一応は他の新興国に比べるとまだ透明性の高い制度を国として維持出来ているとは評されていますが、その透明性は下がったとされています。
この政治的混乱のため、民間企業が投資を行いにくくなっており、様子見を決め込んでいるとも指摘されています。
今後、コモディティ価格の回復の恩恵は受けるだろうとはされているのですが、残念ながら先進国の回復と連動はしにくいだろうとしています。
これはちょっと痛いですねぇ。。。
ヨーロッパが持ち直してくれればと思ってたんですけども。

まぁ、Zumaじゃダメですねやっぱり。
与党ANCも少しは考え直すべきだな。

強みとしては、金融市場がよく発達している事、銀行の資本がしっかりしている事、それから対外債務が少ない事、マクロ経済のフレームワークがしっかりしている事などがあげられています。
これは昔からそうで、だからこそランドがFXで生き延びている訳でもありますし、ランケンのブログが10年も存在出来てる所以。(南アフリカブログ10年もだいぶ変態なwww)
そーいや、アイスランドクローナだっけ?ぶっ飛んだなぁ。

一応ムーディーズによるジャンク入りは避けられましたが、景気回復の兆しがよっぽどはっきり見えないと次回でジャンク入りでしょうね。
次回は年末とされていますので、半年の猶予が与えられました。
半年で劇的に政治の状況が改善するとも思えないので、厳しいかなと。

さて、相場は少し下げてますね。
ロングストラドルのデルタヘッジしたりして動かしています。
もーちょい下げてくれてもいいんですけどねぇ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



注目のムーディーズ南アフリカ格付けの予想

注目のムーディーズ南アフリカ格付けの予想


今日、某エコノミストからビットコインについて意見を求められました。
こんなブログやってるIT屋なので聞いてくるんでしょう。
きっとビットコインのブログをランケンが気合入れてやったら、まぁまぁハマるんだろうなぁ、とか思ったりしました(笑)。

その内ビットコインのオプションとか出てきたら?とか考えるとランケンしかいないのでは?ぐらいになれる気がするw。
マーケットの将来を考えると悪くは無いんですが、勝てる気が全くしないのと、どっちかと言うとメンドイかなぁとwww

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

格付け会社ムーディーズは南アフリカの格付けを現地時間の午後10時に発表するそうです。
欧州時間の夜ですか、明日の朝ですね日本では。

野村証券が調べた調査では格下げは一段階で済むとの予想です。
で、見通しはネガティブ。
ランケンが先週の土曜日に書いた予想と同じですねぇ。
二段階格下げされるとムーディーズもジャンク入りに落とす事になるので、予想通りになればギリギリセーフです。

野村の調査では

一段階下げで見通しがネガティブ 45%
一段階下げで見通しが中立 34%
二段階格下げで見通し中立が11%
今の格付けのままが6%
二段階格下げの見通しネガティブが6%

だそうです。
意外と2段階格下げが少ないなぁ。
合わせて17%です。

ランケンの感覚では66%が一段階格下げの見通しネガティブで、34%の確率でジャンク入りなんだけどな。
いくらなんでも据え置きはない。

まぁ、遅かれ早かれ、年内にはジャンク入りの可能性が高いとされています。
要するに今回1段階の引き下げだとしても、次回ジャンク入り。
南アフリカ国債は既にジャンク入りを織り込んでいるので、余り極端な事にはならなさそうではあります。

さて、今日のSQはなんとも面白みのない結果でした。
20000円の一歩手前でしたかね。
朝見たけど、忘れちゃった。。。

一回だけチャンスあったのに逃しちゃったからつまらない結果になりました。
7月ものって残存長いので、押し目を狙いたいんですけどねぇ。


人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカの製造業下落

南アフリカの製造業下落


北朝鮮がまたミサイルを撃ちましたが、さすがにみんな飽きてきましたかねぇ。
ランケンのスマホがどうもミサイルに反応するらしく朝6時ぐらいにバイブレーションがビービーと。。。
起きちゃうんだよなぁ、あれ。。。
なんで鳴るんだろう?ニュース速報みたいな感じかな。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

最近、まったく良いニュースの無い南アフリカですが、今日も悪いニュース。。。
南アフリカの製造業の生産量が4.1%下落しました。
世界的に好景気なのに製造業がダメなんて嘆かわしい。

ランドは下落してますが、押し目買いしたくなるようなチャートになってます。
ドルランド13ポイントから13.1ポイントあたりがきれいですけどねぇ。
きれいだからと言って、そんなに市場は都合よく動いてくれないのは十分に分かっちゃいます。
これだけ悪いニュースばかりなのにランドも下がらんってのも笑っちゃうようなはなしではあります。

明日はSQですね。
昨夜、オプションの買い玉を決済したら今日は追証食らいました。
利益出てるのに追証食らっちゃうんですからねぇ。
まぁ売り玉が多すぎるって事でしょう。

結局、売りでなんとか帳尻を合わせた感じです。
売り戦略に余り頼るべきではないとは思うんですけども、今の相場だとそれしかないかなぁ。
まぁ、でもこのボラティリティの低い状況で売りでコントロール出来てればいいかなぁとも思ったりしてます。

ボラティリティ低い時に売り戦略取ると、どーしてもファーの売りが近くなっちゃいますよね。
で、ガツンと動かれてガンマで刺される。
それが怖い所で今までさんざん叩かれてきた。

なので、あんまり売りに頼りたくないんですよね。
でも、これじゃぁ最後はしょうがないかなと。
最後はショートストラングルで逃げ切りです。

まぁ、勝てるパターンではあるんですよね。
証拠金がかさむんですけども。。。
結果として追証。。。
はいはい。ちょっと足しますよ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカのリセッションは更なる格下げにつながるか?

南アフリカのリセッションは更なる格下げにつながるか?


今日はサッカーのシリア戦を見てましたが、乾選手がいいですねぇ。
解説がセクシーなプレイだって言ってましたけど、ホントにプレイがエロい!
凄いプレイを当たり前のようにやるのがたまりませんでした。
トラップとかワンタッチが1つ1つかっこいいですよねぇ。

これで左サイドはますます戦いが激しくなりそうです。
ひょっとしたら原田よりも上に来たかも。
宇佐美よりは個人的には乾の方が好きだな。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

南アフリカは昨日正式に不況入りしましたが、これが更なる格下げになるのではないかとの話が出ています。
ぐぅ。。。
その通りだわ。。。

不況になると税収も落ちるんですよね。
結果として、南アフリカの財政も悪化するので、お金返せるのかよって話になります。
格付け会社は考え直さざるを得ないかもしれませんね。

日経先物は下げましたねぇ。
なんだったんだろう、あの上げは。。。
明後日のSQに向けて20000円を狙わせたかったとか?

コールのレシオは不発に終わりそうです。。。
IVが無い時にレシオ建てても、結局ガンマプレイになっちゃいますね。
IVが下がる事で高い確率で利益の出るレシオもこれだけボラティリティが低いとあんまり意味がない。

ランケンがヘタなだけかもしれませんが、またうまくいかなさそうでガッカリしています。
先月、レシオで割と取れちゃったからかなぁ。
まぁ、いいか。

コメントにビットコインの記事が読みたいって頂いています。
多分、ビットコインを買ってらっしゃる方でしょうか。
今までもちょいちょい書いてますけども、また今度書きます。(多分。。。)

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカ、10年近くぶりの不況入り

南アフリカ、10年近くぶりの不況入り


アメリカの空母の内2隻が日本海から離れたんだそうですね。
なんだかなぁ。。。
なんだったんだって感じがしなくもないんですけど。。。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

南アフリカの2017年第一四半期GDP成長率が0.7%のマイナスです。。。
前回もマイナスだったので、これで2四半期連続と言う事で正式に不況入りです。

エコノミストのコンセンサスは0.9%のプラス成長でしたので、だいぶ裏目に出ています。
前回、不況になったのは2008年のサブプライムの時です。
ですので、10年近くぶりの景気後退です。

内容としては消費が落ち込んだのが大きいようです。
まぁ、これは当たり前ですね。
消費が落ち込まない不況なんて考えにくいですから。

政治が停滞してるのも悪いんでしょう。
政治闘争やってないで景気対策をしっかりしてほしいものです。

これを受けてランドも1%の下落となっております。
ただ、あんまり下げた感じはしないですね。
なんで落ちないんだろう?

もっと訳の分からんのは南アフリカの株価指数です。
下落幅が約1%弱に本日はなっています。
なんで日経先物の方が1%強も下げてるんだよ、オイ。。。
まったくファンダメンタルも何もないですね、これじゃ。

ドル円も110円割れてます。
うーん、訳が分からなくなってきたぞと。
下がるなら下がってほしいんですけどねぇ。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



ムーディーズは格下げをどうするか?

ムーディーズは格下げをどうするか?


最近、時事ネタがちょっと遅いですけども、東芝決算の発表、やっぱりダメで上場廃止にしろって話が大量に出ています。
不公平ではありますが、雇用への影響を考えると上場維持した方がいいのかなぁとも思います。
直接的には株価と雇用は関係ないのは分かってるんですけども、間接的にも全くないって事もないでしょうし。
まぁ、でも時間の問題ではありましょうね。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

昨日はFitchの格付けが出ていましたが、次は大事なムーディーズが今日か来週にも出てきます。
1段階の格下げならいいんですけど、2段階落とされると厳しい事になります。

今のところ1段階の格下げは確実とされています。
これだと、ジャンク回避。
ムーディーズも動きがしかし遅いですね。
今更、ジャンクにはしないんじゃないかなぁとも思うんですけども。

こんだけ引っ張っておいてジャンクってのもマヌケってか格付け会社として遅いでしょ。
S&Pなんて速攻でジャンクに落としてましたし。
ムーディーズは割と機械的な判断は避ける方ですので、市場の動きを見て考慮もしてるはずです。

市場の反応はあまり悪くないので、とりあえず1段階下げて、見通しがネガティブって所かなぁと。
要は今回はジャンクを見送るって判断になるんじゃないかなと勝手な想像です。

ランドは今日もまずまずしっかり。
ビックリするのは日経先物。
また苦しい展開に追い込まれた。。。

あっさりと20000円超えたかと思ったら、20200円まで昼間に来ててどうしようかと思っちゃいました。
とりあえず20500円まで逃がしましたが、相変わらずコールレシオは苦手。。。
下から来ないと引っ張れないんだよなぁ。。。

一回行き過ぎて戻ってきてもいいんでしょうけども、それがうまく行ったことって少ない。
まぁ、とりあえず来週まで粘る事にしました。

アメリカも重いし、あんまり上がらないと思うんですけどねぇ。
って毎回言ってる割に苦しめられてる。。。
ヘタっぴ。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカの失業率悪化

南アフリカの失業率悪化


イヤホンを新しく買いました。
コメントでも教えて頂いたようなネックバンド型のものです。
ワイアレスで軽いしバッテリーもよく持つし、めちゃくちゃ便利ですね。
音も十分良いです。
こんなものが安く買えるんですから、ありがたい時代ですよねぇ。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

南アフリカの失業率が27.7%と過去最悪レベルでの悪化となっています。
一応、仕事は増えており14万人の増加なのですが、仕事を探している人が43万人増となっており、求職者の増加に仕事の増加が全く追いついていない状況です。
結果として失業率悪化です。

内容としては製造業と金融が合わせて11万人近くの増加となっています。
製造業が全然足りないんでしょうね。

また、若者の失業率は38.6%と実に4割近くが失業しています。
相変わらずひどい数字ですね。。。
世界的に人が足りない状況になっているぐらい景気がいいのに、南アフリカの停滞がひどいのは与党ANCがしっかりしないからと言われてもしょうがない気がします。

今日は格付け会社Fitchからもステートメントが出ています。
自国通貨と外国通貨建ての格付けをBB+で据え置くとしており見通しも安定的と発表しています。
まぁ、あんまり目新しい情報はないですかね。

ジャンクは据え置いて当面変わらないよって話でしょう。
まぁ、さすがにこれ以上はそう簡単には下がらんでしょう。
下がってもジャンクはジャンクで変わらんって話もあろうし(笑)。

ランドはこのニュースを受けて若干上昇したと報道されています。
上がるような話は無いような気はしますが、どう評価されたんだろう?
市場なんて意味が分かりませんわな。

さて、意味が分からんと言いつつも、日経先物はやっぱり20000円を見に来ましたねぇ。
数日前に
待った甲斐がありました。
昨夜、よっぽど投げようかと思ってたんですけどね。

お蔭で今月は負けるかなぁと思ってたのに、勝てそうです。
たいした利益じゃないとは思うんですが、80%負けるなと思ってたのでラッキーです。

今ナイトセッションで19910円まで上がっています。
ちぇっ、昼過ぎに19850円ぐらいで慌てて利食いしちゃった。。。

コンセントを探してランチをマクドナルドに駆け込んでトレードしたのになぁ。
夜ごはんまで引っ張ればよかったか。
SQまで残り1週間で逃げ場を探してたんで、しょうがないですかね。
ガンマがだいぶ効いてくる時期でもあるので負け戦を拾えただけでも十分と納得すべきでしょう。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張