南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
南アフリカ、予算演説待ち

南アフリカ、予算演説待ち


盗難された仮想通貨のネムは既に売却が50億円ほど進んでるってニュースを見ました。
しかもロシアで裏サイト。
すげーなぁ。。。
かなり頭のいい人ですね。
一人じゃないと思うな。
裏稼業の人なんでしょう。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

今日はアメリカが休みなのもあって静かですね。
ランドも若干下落しています。

南アフリカでは予算演説待ちだとされていまして、そこまでは動きが少なさそうです。
予算演説は水曜日ですので、さほど動きが出ないように思います。
水曜日の予算演説は財務大臣がやる事になっていますが、Zuma政権のGigaba財務大臣の予定です。

まだ、新しい財務大臣が決まってないですし、いきなり出来ないですからね。
まぁ、でも無難にやるしかないんじゃないかなぁ。
あまりドラスティックな事は言えないと思います。

Gigaba氏は予算演説でお役御免って感じでしょう。
うまくバトンを渡すのが彼の役目。
なので、なるべく差し当たりのない形にするんじゃないかなぁと。
市場が動揺したらヤバいですからね。

市場はドル円が106円を回復しました。
底を付けたかなって感じもしなくもないです。
アメリカが動くまでは分かりにくいですが。。。

ドル安がどこに行くかが今週のポイントかなぁと個人的には思ってます。
ドルだけ見ると円高にも感じちゃうところが相場の難しい所。
今日は小動きなので、どっちでもいいかな。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカの景況感指数、割と高い

南アフリカの景況感指数、割と高い


アルマーニの制服の話、なかなかに炎上ですね(笑)。
ちょっと公立校でやるには無理があるかなぁと思わざるを得ないですし、デザイン見たらアルマーニである必要はまったく無さそうw
バカバカしすぎて面白いですけどね。

裏側になんかあるんでしょうかねぇ。
よっぽどのブランド好き先生なのか、お金受け取っちゃったか、のどっちかだろうなぁ。

いずれにしても、あまり品位のある話にはなっていないです。
そろそろ、アルマーニ側から辞退させてくれって発表が出るんじゃないでしょうかね。
にしても、苦情が5件ってのも意外と少ない。
平和だわ(笑)。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

南アフリカの景況感指数が2015年以来の最高の値を示しました。
1月は99.7ポイントとなり、12月の96.4ポイントから上昇です。
もうちょいで100ポイントだったのになぁ。

それにしても、株価の動きが悪くなってる処で上がってきてるってのもだいぶ遅い。。。
Zumaの退任で国民が明るくなってきてるんだったら、さっさとクビにしろって気がしなくもないですね。

日本の方は、先ほど日銀の黒田総裁の続投とのニュースが出ていますね。
株価の反応はほとんど感じられません。
地合いが悪いかなぁ。

アメリカの株価は今日も安値更新しています。
トランプ相場の終わりだな。
だいぶ、チャートの形が悪い。

ドル高、円高、ユーロ安、株安、原油安にランド安が今日の相場です。
すっごいリスクオフっぽいですね。
もう一発来るかもしれません。

さて、やっとSQ終わりました。
いやぁ、ひどい週だった。。。
下落相場、取れると思ってたのに、自分の甘い所を刺されてホトホトウンザリ。

まぁ、でも受講生さんをはじめ、皆様励ましてくださいます。
有難い事です。
調子こいてるからだって、誰もが思ってるよなぁ。
自分が一番思ってるもん。

明日のスクールでは久々に自分がネタになりますよーだ。
散々、受講生さんをネタにしてきたので、しゃーない。

コメントでどう思いますかって聞かれてますが、下に考えるしかないんじゃないかなぁ。
もう上ってチョイスはしにくいように思います。
反発が弱すぎる。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカのインフレ率とドル全面安

南アフリカのインフレ率とドル全面安


寒いですねぇ。
雪で道路も凍っちゃうし、路肩は雪だらけでただでさえ狭い道路はますます狭くなるわで自転車が怖いです。
しばらく解けないでしょうね。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

南アフリカの12月のインフレ率は4.7%となりました。
11月の4.6%から若干の上昇です。

これで、昨年2017年の年間のインフレ率が出まして、全体だと5.3%となりました。
良い結果と考えていいんじゃないでしょうかね。

12月のインフレ率もちょうど心地よい水準でしょう。
食料品価格が落ち着いてるとされており、南アフリカの生活者は少し落ち着いて生活できると思います。
南アフリカ中銀の職務から見れば納得なんじゃないでしょうか。

今日はランドが対ドルで11ポイント台に入ってきました。
高値更新ですね。

一方で、ドル円は109円台と下落。
108円見えて来てるぐらいです。
ランド上昇もドル安円高により、ランド円はあまり変わらずで9.14円ぐらい。

ユーロドルも1.2386とユーロ高ドル安。
原油も64.56ドルと上昇しています。
ドルの全面安な展開です。

株価はアメリカは上がってますが、日本は若干下落しています。
なんか、これだけリスク資産が上がってるのに日本株が下がるのもイマイチ納得いきませんが、まぁ押し目と言う事で拾いますかって感じにしかなれませんよね。
ショートする気には到底ならないっす。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



世界銀行、南アフリカの今年の成長率予測を発表

世界銀行、南アフリカの今年の成長率予測を発表


今日は近所の駅の近くの交差点で事故やってまして、大渋滞してました。
ランケンは自転車なので、スルー出来るのですが、ストレスたまるだろうなぁ、あれ。

事故の損はぶつかった人だけにコスト出ますが、見えない経済損失がバカにならない。
やっぱり、障害物に近づいたら自動的に減速するとか止まるって機能は車にあった方がいいですよね。
と言いつつ、ランケンのロードスターにあるとは思えないですけどw

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

世界銀行が南アフリカの今年の成長率を1.1%の伸びと予想しました。
2017年の0.8%から改善です。

ただし、新興国の伸び率が4.5%平均ですので、それと比べるとだいぶ遅いとされています。
サハラ砂漠以南のアフリカの伸び率の予測も世界銀行は出しており、こちらは3.2%の予想です。
アンゴラが1.6%の伸びかぁ。
10年前は20%とか、どっかのスタートアップ企業か?みたいな数字出てたんですけどね。

全般的にアフリカの数字がイマイチ伸び切らないですが、原油価格が上がれば多分違うとは思います。
昔みたいに100ドル超えてガンガン上がるとは思わないんですがね。
サハラ以南アフリカはナイジェリアがキーでしょうね。
残念ながら南アフリカにアフリカ経済を引き上げる程の力は無さそうです。

大統領が変わっても、経済成長は簡単には上がらなさそうですね。
ポテンシャルは5%とかのはずなので、頑張ってもらいたいです。

さて、ドル円が急落しましたね。
111円台にいきなりなっててビックリしました。
なんじゃこりゃと。。。

中国が米国債買わないって話でドル売りですか。。。
それにしちゃランドが買われてないが(笑)。

日経先物まで落とされちゃって、嫌な所に来た。。。
どーしよー、明後日SQじゃんー。。。
負けたかな?

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカの経常赤字

南アフリカの経常赤字


東芝の株価が結構上がりますねぇ。
今日は325円の高値を付けました。
ウヒヒw

財務体質の完全が結構急ピッチで進むかもしれませんねぇ。
シャープとか日産みたいなV字回復してくれないかなぁ。
最低でも350円とか思ってたんですけど、400円は長期目線で来るんじゃないかとポジショントーク。

後は、信用売りしてる一風堂あたりの株価が下げてくれると嬉しいんですけどねぇ。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

南アフリカの貿易収支が発表になっています。
第三四半期はGDP比で2.3%の赤字となりました。
貿易収支は黒字を4四半期連続で保ててはいあるので、そんなに悪い気はしません。

第三四半期の貿易収支は710億ランドとなり、第二四半期の640億ランドよりも伸びています。
輸出が伸びたと言うよりも輸入が減った感じみたいです。
ただ、製造業とかを伸ばしたい所だよなぁ。。。

ランドは今日は8.4円手前ぐらいですね。
この辺を上に抜けられるかどうかが割と重要に思います。
ドルランドでもちょうど抵抗線。

何回か叩きに行ってはいるので、上に来てもいいかなぁとは思うんですが。
ユーロドルでドルが下落してくれると早いかもしれませんが。
方向性がはっきりしてからでもいいような気がします。

おっと、アメリカが来年2018年は3回ほど利上げするとのニュースが出ています。
となると、来年は2%ちょっとの金利になりそうですね。
で、その後も引き上げは続き2020年に3%って所だそうです。

昔みたいに5%って事はないんですかねぇ。
バブルだったら、しっかりと退治してほしいんですけど。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカのインフレ、11月はまずまず良好、ランドも上昇

南アフリカのインフレ、11月はまずまず良好、ランドも上昇


富岡八幡宮の宮司殺害、完全にお金の祟りですね。
お正月は1日で1億円が税抜きで入るそうで、家族で揉めたって言う事なんでしょう。
お金で狂った宮司に罰が当たったって事ですかねぇ。

あの、お賽銭って辞めた方がいいんじゃないかなぁと。
1日で1億も稼いだら、宮司さんだって人間なんだから狂いますよ、そりゃぁ。
宗教とお金って密接なんだよなぁ。
まぁ、ランケンはあんまり宗教信じないクチなので、ほとんど賽銭なんかしたこと無い訳ですが。。。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

11月の南アフリカのインフレ率は4.6%となりました。
10月の4.8%から0.2ポイント下落です。
これはまずまずいい結果でしょうね。

南アフリカ中銀としてはだいぶ心地よい水準ですかね。
金利引き下げ余地も出てきましょう。

ランドは急上昇しています。
対ドルで13.6ポイントから13.5ポイントまで上昇。
ランド円は8.4円近くまで上昇しています。
現在8.37円。

ドル円は113.1円程度まで下がった割にはしっかりしています。
対ドルで13.4ポイントを下回ると更に上に行けそうな展開に見えてきました。

また、南アフリカの10月の小売りの伸び率が発表になっており、3.2%となりました。
9月の5.4%から下落です。

エコノミスト予測も5.1%となっていましたので、予測から見ても低い伸び率となっており、あまりいい結果とは言えません。
当然ながら、GDPの多くをしめる消費者の消費動向ですので、ここの伸びがイマイチと言うのは南アフリカの成長率への抑制となってしまいます。
インフレも落ち着いてるし、成長率も加速したい所なので、利下げでいいんじゃないでしょうかねぇ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカのGDP、まずまず良好

南アフリカのGDP、まずまず良好


結構、ドル円も日経先物も動きますね。
日経先物はレンジで、実はたいして動いていないんですが1日に300円とか動く。
行ったり来たりしてるだけな感じもしますが、ダイナミックヘッジで先物で少し利益を出しながら動かしてます。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

南アフリカの第三四半期のGDP成長率が発表になっています。
伸び率は第二四半期比で2%となり割といい結果となっています
ブルームバーグの予想コンセンサスは1.7%となっているため、予想よりはいいとされています。

今回の伸びで貢献が大きかったのは農業や漁業などの第一次産業系です。
肝心の製造業やら鉱業はイマイチな状況が相変わらず続いてるのですが、まぁでも成長に貢献は0.5%しているので良しとしましょう。

また、消費も2.1%伸びており、これはいい事ですかね。
もっとも、製造業とかがダメで消費が伸びてると借金が増えてるんじゃねーのかってな疑いも別に出てきますが。

今年の成長率は年間で1%に届く可能性が高まってきました。
そうすると、今年の年初の予想はIMFの0.7%や世界銀行予想の0.6%を超える事が出来ます。
さすがに世界的にこれだけ好景気だと南アフリカにも少しはまわってくるって話かもしれませんけど。

ただし、絶対数で考えると1%は低すぎますわな。
新興国にもかかわらず、世界の成長率に負けてちゃダメでしょ。
この数字だと本質的な投資がまだ入ってこないし、雇用にもよい影響が出てこない。
人の増加の方が進んじゃいますからね。

今日のランドは上昇しています。
対ドルで13.5ポイント。
おっと、雲を抜けてきたな。
上がってくるかなぁ?

さて、昨日のブログの記事の反応が大きいですねぇ。
80歳で出来る仕事なんて想像できないってランケンスクールの受講生さんがおっしゃってましたけど、そんな仕事あんまり無いでしょうねぇ。。。
少なくとも、ITとかエンジニアとかはほとんどないでしょうし、クリエイティブ系やら体力を求められる系も難しいでしょね。
仕業系の弁護士さん、お医者さん、小売り系とか飲食系は歳をとっても出来そうかも?
ダメだ、ランケンの出来そうな仕事がない。。。

他の受講生さんは健康寿命と平均寿命の差が大きくなることを懸念されてました。
健康寿命って日常生活を健康に送れる事で男性72.14歳、女性74.79歳だそうです(2016年厚労省)
そーすっと107歳から差っ引くと35年間の不健康生活。。。
例え、健康寿命が伸びても20年とかですかねぇ。。。

修行って言うか、虐待なレベルな気がしますね。。。
死にたい。。。
トホホ。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカ、貿易黒字と物価改善

南アフリカ、貿易黒字と物価改善


コメントで1700万円やられた方、正直アドバイスのしようがないのですが、そもそも投資と投機を間違っています。
0.3円(約4%)程度動いた程度で1700万円もやられちゃうのは、そもそもの計算がおかしくて、チャート見てないでやられたって事ですかね。
しかも怖くなって両建てしてるって事は完全に投機をしていますので、自分でコントロールできないものを振り回しています。
取り返すなら、もはや投機をするしかなくて、更に損が1000万単位で膨らむ状態で損切る可能性もありますし、どこまで証拠金が耐えられるかも分かりませんが、私なら下記でやります。

最初に、7.9円のレベルに戻る可能性はまずまずあると考えます。
なので、今ある8.3円ぐらいの買い玉を半分以上は順次決済していってレバレッジを落とす。(今のレベルなら、買いを切るのはたいして損は出ないでしょう)
当然マイナススワップになっちゃいますが、1700万から見れば一か月に10万単位の損失などゴミなので目をつぶる。
売り玉は8円割れに戻ったら少しずつ決済していき、うまくポジションを減らしてください。

上記、やればやるほどレバレッジが低くなるので楽にはなってくるはずですし、1700万円も損切る必要はないと考えます。
負け戦は決定ですので、どこまでやられずに撤退出来るか、だけです。

また、一回でやる必要もないですので、数回に分けて何往復かするつもりでやってください。
ただ、いつ8円割れるかは分からないですし、下手をすると上に上がって8.5円とかもあります。
証拠金が耐えられるならば、それでやるしかないんじゃないかと思います。(買い玉を減らせていれば、そこそこ耐えられると期待しています)

正直言って、この手のアドバイスはメンドウくさいだけなので、これで終わりにしてくださいね。
損が増えて全部無くなってもランケンは知りません。
気持ちは理解しなくもないですが、リスク管理が出来ていない人のアドバイスって、うまくいかなかったらブーブー言われるだけで嫌な感じしか残りません。(うまくいっても何もこっちはいい事ないし、マイナスのリスクでしかこちらから見ると無い)

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

南アフリカの貿易収支が出ています。
10月はなんと黒字になりまして、サプライズとされています。

黒字額は45.6億ランドで、昨年の10月の32.1億ランドの赤字からだいぶ改善です。
また、ブルームバーグのコンセンサスも55億ランドの赤字でしたので、予想から見てもよい結果とされています。
今年全体で見てもこのままいければ黒字になりそうとされています。
今年の1月からは累積で516億ランドの黒字ですから、普通にいけば十分かもしれませんね。

貿易収支が黒字ってのは、やっぱり低成長の南アフリカでは助かります。
格付け会社から見ても、民間の黒字は前向きにとらえられるでしょう。

生産者物価指数も今日は発表になっています。
10月は5%となり、9月の5.2%から若干の改善です。
生産者レベルでこの数字なら、CPIはあまり上がらなさそうですね。

今日は日経先物が上に抜けてきた感じしますね。
また23000円を見に行くんでしょう。
なんかプット売りが増えちゃって。。。怖い。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカの銀行等が格下げ

南アフリカの銀行等が格下げ


なんか今日も飲み会でした。。。
会社からお金出るみたいなのでいいんですけどねぇ。
2年目ぐらいの若い子が多いプロジェクトの飲み会だったんですけども、最近はみんな英語出来ますね。
それか中国人で日本の大学出たみたいなのが結構います。

国内のシステム作り切っちゃったので、海外システム開発ばっかりになっちゃう。
ランケンも来月の相手はカラチ(パキスタン)。
パキスタンにもインターネットあるんだぁぐらいの。。。(失礼ですね。。。)
だって、パキスタンって言ったらランケンが小さい時は飢えで子供が餓死するので寄付しましょうだった記憶が。。。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

今日はランドが少し戻してますかねぇ。
対ドルでは若干下落気味ですが、円安のお蔭で8.16円になっています。
南アフリカでは堅調って書いてありますけども、そこまで強い感覚はないな。

南アフリカの新聞にはアメリカのGDPがランドに影響するって書いてありますけど、そんなに反応した感じしないですね。
まぁ、改定値だし、そんなに驚くような数字でもなかったって事でしょう。

南アフリカとして気になるのは、やはり格付けです。
ムーディーズは南アフリカの銀行や地方、保険会社、民間会社の債券を格下げしました。
なかなかのプレッシャーになりそうですね、南アフリカ政府への。

当然ながら、全て調達資金が上がっちゃいますから、やめてくれって感じでしょう。
政府への風当たりが強くなるはずです。
経済界からももっとZuma大統領へ圧力かけるべきですよね。

あ、ドル円112円回復した。
最近、夜間で結構上げますね。

日経先物、今月はコール売りはもう決済して勝ち逃げしました。
23000円は見に来るんじゃないかなぁ、今週。
あと200円。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



アメリカ、今後10年でエネルギー産出の伸びが凄い事に

アメリカ、今後10年でエネルギー産出の伸びが凄い事に


東芝がテレビ子会社を売却するとの報道が出ています。
先週のランケンスクールでも時事経済のクラスで取り上げましたが、資本戦略(Capital strategy option)の1つとしてテレビの売却を決めたと言う事ですね。
レグザブランドは当面残りそうですが、東芝の解体が進みます。。。
優良事業部を全部売って解体して、稼ぎ頭のメモリーも売って、増資して会社を薄めて、何が残るかって大問題の原発ですか。。。
ゾンビ企業とかって言われますが、まったくですね。
ただただ存続する事が意義があるみたいな。。。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

南アフリカの債券利回りが上昇しています。
ま、当たり前ですやね。。。

10年物国債は10月後半以来60ベーシスポイント上昇しており、新規発行債券にも影響が出ます。
南アフリカ政府の資金繰りとしてもツライ所。
借金の金利を上げないと、貸してくれる人がいないって分かりやすい話ではあるんですが、理由は格下げの見通しが強まっている事と、むしろ財政の悪化の見通しと言うべきかもしれません。

見通しの悪化が実際に財政の悪化を引き起こすなんて、卵が先かニワトリが先かみたいな気がしなくもないですけどね。
世の中なんていつもそんなもんですかね。
結局のところ、評価が悪化すれば評価じゃすまなくて本当に悪化する。

なんだか人の評価と同じですね。。。
うまく行きそうな人には、良いリソースが与えられてうまく行き、うまく行かなさそうな人には乏しいリソースでうまくやれと言われる、みたいなね。。。
普段からちゃんとしてれば応援してもらえるんでしょうけどねぇ。。。
大統領がちゃんとしてないからなぁ。。。

今日はアメリカの原油産出についてのニュースが出ています。
IEA(International Energy Agency)は2025年までのアメリカの原油産出の伸びは世界で最も強いだろうとの予想を出しています。
しかも、サウジアラビアやロシアが今まで経験した事の無いような伸びが出来ると発表されており、今後の世界のエネルギー需要の増加分の実に8割をアメリカが産出できるとされています。

すげーなぁ。
こりゃ、原油価格はあまり上がりませんね。
直近はやや上昇気味ですが、100ドルとかは来なさそう。
IEAは2040年までは価格は1バレル40ドルから70ドルと予想しています。

アメリカがいきなりエネルギー大国になるのは、やはりシェールオイルなどの技術が進んでいるためです。
うーん、原油が枯渇するなんて話はどこにも無くなりつつあるような。。。
原油ってどっから湧いてくるんでしょうかねぇ。。。
あちらこちらの油田が枯渇したって話がある一方で、需要は増えててそれにミート出来てる訳で。。。
でも、枯渇したから岩に貼りついてるオイルを引っぺがし、がシェールなはずで。。。

なんか恐竜やら植物やらが変化したものだから化石燃料って習った気がするんですけど、信じられないなぁ。
だいたい、サウジとか中東なんて木が生えない砂漠じゃん。
水もないし、生き物に適した場所とは言えないんじゃないかと。

ロシアだってクソ寒いですよねぇ。
あそこに体温調節が苦手そうな恐竜がそんなにいたんかいな?
やっぱり地球の奥底から湧き出てくるってのが正しいんじゃないかと。。。

話を元に戻すと、IEAは今後はグリーンエネルギーが強い成長を示し、再生エネルギーは2040年までに40%を占めるだろうと述べています。
再生エネルギーの中では、大量電池がやはり最も大きいとされています。

エネルギーが安く済むってのはありがたい事ですけどね。
人間の消費量が増えてくるのは間違いないので、供給に対する目途があるってのは少なくともいい話ですね。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張