南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
南アフリカのインフレ、まぁまぁ

南アフリカのインフレ、まぁまぁ


今日、Twitterを何となく見てたんですけど、残酷な漢字があるってな話が出てました。
その残酷な漢字とは

「毟る」

読めますか?
「む・し・る」です。
確かに残酷な漢字だ(爆)

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

南アフリカのインフレ率が出てきました。
9月は5.1%となり8月の4.8%から上昇しています。
エコノミストの予想コンセンサスは4.9%でしたので、若干悪い結果と捉えられていますが、6%の上限よりは下なのでさほど問題にはならないでしょう。

内容としては食品価格のインフレ率が落ち着いてきており、5.5%となりました。
こちらは8月の5.7%や7月の6.8%から見ると確実に下がってきているのが分かるのでポジティブと言えましょう。

ランドは今日も続落です。
対ドルで13.53まで落ちており、ランド円も8.33円です。
昨日書きました内閣改造がまだ尾を引いてるようです。

特に与党ANCの中の不協和音が強く、今回の内閣改造もZuma大統領はANCの有力者等への相談をしていないようです。
まぁ、反発食らいますわなぁ。

ドル円は113円付けそうです。
なんか急に上がってますね。
日経先物も21430円まで来ています。

アメリカの株価指数が更に上がってまして、それに引きずられて上昇。
バブル絶好調~(笑)

利食いたい誘惑を我慢してます。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカの製造業、若干調子を上げられるか

南アフリカの製造業、若干調子を上げられるか


サッカーのハイチ戦、メンバー違うとこんなにチーム変わるかってぐらいでした。
今日の守備陣じゃぁ厳しいなぁ。。。
特にゴールキーパーは正直泣ける。。。
川島なら勝ててたんじゃないかと。。。

香川と乾が一緒にやったのを久々に見たのは嬉しかったですが、香川が引き過ぎじゃないかと思うんだけどなぁ。
フォワードは武藤が輝けないですね、ちょっとワールドカップ出場は厳しくなった気がしました。
ハリルホジッチ監督も悩ましいんで原口を右側に使ってみたりしてるんでしょうけど、機能しなかったなぁ。。。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

南アフリカの製造業の8月の指数が出ました。
意外と良くって1.5%の生産量増加です。
4か月連続で減っていたので、やっと上に来るかなぁって感じですね。

ランドはこの結果を受けたためかどうか知りませんがちょっと強め。
対ドルで13.64ポイントまで来てます。
まぁ、でも押し目売りな感じのチャートなので、このまんま上がるとは思いませんけど。

13.5ポイント辺りを下に抜ければランドも13ポイントぐらいまで戻れるかもです。
だとしても13.2辺りまでしか買えませんね、こりゃ。

ランドは意外に頑張ってはいるんですけどねぇ。
リスク資産としての位置づけは変わらないので、株価がしっかりしてる間は崩れないとは思います。
ただ、株価より先に崩れちゃう恐れがある所がこの通貨の笑えるところ。

南アフリカにおけるKPMGの汚職問題でコンサルティング会社のマッキンゼーがエスコムの取り引きが違法であったと裁判所が認めた場合には返金するとしています。
エスコムはマッキンゼーの契約は違法であると警告したとの証拠もあるそうで、なんだか黒そうである事は間違いありません。
って言うか、マッキンゼー本国は乗り出して来ないんかなぁ。。。

今日は神戸製鋼が某所で盛り上がってまして、ランケンも色々と見てました。
ちょっと参戦して見てもいいかなぁ。
デッドエクイティレシオは別に低いとは思わないですが利益率はダメですなぁ。

それにしても、神戸製鋼ともあろう企業が強度のデータを改ざんするなんて。。。
きっと利益率が低いプレッシャーで無茶な圧力が現場にかかってたんでしょう。
南アフリカもコンプラの問題で揺れてますが、日本の企業も割とコンプラ問題出ますね。。。
世界で品質をリードしてたのに、どうしたんだろう日本企業は。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカのインフレとか原油とかドル円とか

南アフリカのインフレとか原油とかドル円とか


東芝の売却決定よりも、安室奈美恵の引退の方がだいぶ気になる今日この頃です。。。
ファンとしては悲しいですが、25年も踊ってれば疲れるかなぁとも思ったり。。。
安室ちゃん、お疲れ様です。
あと1年、頑張ってください!

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

南アフリカのインフレ率が出て来ています。
8月のインフレ率は4.8%となりまして、7月の4.6%からちょっとだけ上昇です。
予想は4.9%でしたので、まぁまぁな結果でしょう。

内容としては食料品価格の上昇が抑えられてきた事です。
やっぱり干ばつが大きかったんですね。
穀物価格が大きく下がっているそうです。
トウモロコシでしょうね。

今日は原油価格が上がってます。
久しぶりに1バレル50ドルを超えてきた。
今週OPEC総会があるんですね。

OPECの中で減産がやっと出来てきたようで、在庫量も減っています。
この調子で原油価格の上昇を期待したい所ですが、残念ながら余り高止まりはしなさそうみたいなニュースになっています。。。
理由はシェールオイルも頑張ってオイルを産出しているのと、どうも今年の冬は寒くないとの見方があるようです。

ただ、今週のOPECで更なる減産の合意が出ればこれはこれで上がる要因になり得ます。
あまりその観測は強くないようですが、兆しがなくもないそうです。
まぁ、口先介入で脅してるんでしょうけど。。。

さて、ドル円、111円半ばですねぇ。
ここは止まる可能性があるなぁとおもってたんですが、止まるかぁ。。。
実は嬉しくない。。。
上がるでも下がるでもいいのでどっちかに動いて欲しいです。

ユロドルはユーロ高になってきましたね。
1.21辺りを付けて抜けてきたら、またドル安になりそう。
ひょっとしたら、ドル円もそこまで動かないかもですねぇ。

ランドもややランド高に切り返してもおかしくない感じだし。
ちょっと面白いですね。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



世界銀行、南アフリカ成長率を下方修正

世界銀行、南アフリカ成長率を下方修正


おもちゃの小売りのトイザラスが破産だそうです。
民事再生法ではありますが、今後上を向いてくる事はないんじゃないかと思います。
生鮮品以外は軒並みアマゾンにやられるって事ですかねぇ。
もっとも、オーガニック食品会社をアマゾンが買ったりしてるので、生鮮食品は大丈夫とは言い切れないでしょうが。

なんか、このまま進むと製造は中国など新興国で、小売りはアマゾンで途中の商社は無しな時代になるんじゃないかと考えてしまいます。
運転手もいらない時代になると、雇用が激減する恐れがあるんじゃないかと。
最低限、食料品(特に穀物系)は無料にしないといけないとかって議論が出るかもしれませんね。
生産性上昇の究極は無料か、ごくごくわずかなはず。

そうなった時に高い賃貸を払って都会に住む意味はあるのかって事にもなりましょう。
ほとんどお金のかからない土地だってある訳です。
ますます格差が広がりそうですけどね。
深いわぁ、今度ゆっくり書いてみたいと思います。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

世界銀行が南アフリカの成長見通しを大きく引き下げています。
それによると、2017年の成長率は0.6%。
1月時点で1.1%としていたのでほぼ半分にされました。

来年は1.1%に戻り、再来年は1.7%と世界銀行は同時に発表しています。
ただ、これ多分下げられる。
上方修正ってほとんど見た事ないですね。

多分、世界銀行のエコノミストがバイアスをかけててだいたい高めに出て来て、実際に無理かなぁとなった時点で引き下げる感じが多い。
それにしても人口の伸び程度にも成長出来ないってのは政治の問題だって言われてもしょうがないですよね。
最初に書いた生産性以前に人の伸び率ぐらいは成長してほしいものです。
これだと、南アフリカは貧しくなっている事になります。

南アフリカは過去4年間連続で成長率が人口の伸びを下回っていると世界銀行は指摘しており、貧困の増加に繋がっています。
人が増えても仕事が増えなければ失業率は自然と上がりますからしょうがない。
どうしたもんですかね。

さて、市場は今日はだいぶ上がりました。
ドル円が昨日の流れを引き継ぎ111円台後半まで来ました。
ここを抜けられるかどうかが注目です。

今日の為替のビミョウな所はユロドルがユーロ高でドル安の流れ。
円は円安でドル高の流れですので、ユーロと円はドルに対して反対に動いています。
なので、本質的な流れかって言うと違うかなぁと思います。

今日は日本の株価が朝からグイグイと上がってました。
20000円超えるとは考えてない人達が多かったようで、損切りを巻き込みながら上昇したんでしょう。
ショートカバーと同じですね。

この展開は若干考えてたのでコールのバックスプレッドを先週の金曜日に入れておきましたら、来ましたねぇ。
コールのガンマショートはダメだろうなぁと思ってたので、コールのガンマロングな感じにしておきました。

基本的には上がらないと思ってたので下向きで考えてたんですけどねぇ。
これだけ動いてくれると逆に上行っても利益が出ます。
IVが低すぎるのでボラティリティが下がるかなんて考える必要なし(笑)。

逆に言うとベガロング取っても怖くないって事ですね。
日曜日に反省文書いててコールレシオの勝率が非常に悪かったのが生きた。
ボラティリティが高くないとコールレシオは厳しいですよね。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカの経常収支悪化

南アフリカの経常収支悪化


台風が連休は日本を駆け上がる感じですねぇ。
後輩が金曜日に沖縄に行くらしいんですが、日曜日に帰ってくるんだそうで、沖縄に台風に突っ込んでって東京に台風と一緒に帰ってくるみたいな(笑)。
だいぶ笑わせてもらいました。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

南アフリカの経常赤字が発表になっており、第二四半期は2.4%と悪化しています。
第一四半期は2%でしたので、20%の悪化です。
ただし、貿易収支は改善しており、第一四半期の574億ランド黒字から646億ランドの黒字へと黒字幅が大きくなっています。

貿易黒字にもかかわらず経常赤字なので、金利の負担が大きいって事でしょうね。
まぁ、でもこれは南アフリカ中銀の利下げが今後見込まれる中で改善はしていくようには思います。
貿易黒字を維持できるかは不明ですけどね。

貿易黒の理由はゴールドなどの価格上昇との事です。
そういえば、ゴールドって最近見てなかったんですけど、確かにちょっと上がっています。
1オンス1325ドル。

チャート的には反転した感じには見えます。
アメリカもECBも量的緩和を減らしていく中でのゴールド上昇ってのもイマイチすっきりしません。
本格的な上昇にはならないと思うなぁ。
むしろ、ドル安の流れの中でゴールドあ上がったぐらいの見立ての方がいい気がします。

さて、北朝鮮、また何か挑発してますね。
日本にもミサイルを撃つとか。

でも市場の反応はだいぶ鈍くなりました(笑)。
如実に飽きたって言ってますな(爆)

今日はドル円が一瞬110円を付けました。
ほんとに一瞬っぽいですけどね。
なんか変なチャートで、すぐに叩き戻されて今は110円57銭。

うーん、114円とのレンジに戻るんでしょうかねぇ。
105円を視野に入れてたんですけど、だいぶその気が失せました。
昨日、控えておいて良かったです。
完全に踏みあげられる所でしたわ。

ランドが下がってますね。
って言うか、これもここまでのドル安の戻しによるちょいドル高の結果のランド安ですよね。
資金流出が起きてるわけではないので、暴落の心配はあまりありません。

まぁ、地味にスワップもらっておけって話かもしれません。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカの小売り低調

南アフリカの小売り低調


東芝の半導体事業売却そろそろ決まりそうになってきましたかねぇ。
株価が331円ですか。
破たんはだいぶ遠のいたと言う事でいいのかな。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

ドル円もユーロドルも今日は止まりました。
ここを抜けてくるとって所で止まってます。
やっぱりパワーがいるのねぇ。

ドル円はショートしたい誘惑にかられています(笑)。
でもアメリカの株価が高値来てるんで、ちょっと控えると思う。
もう少し、はっきりしてからでも間に合うはず。

アメリカの株価指数SPYのコールレシオを持ってるのをすっかり忘れてました。
250買い、251売り、252売りで建ててて、なんと15日がSQで明後日。
ちょうど今のSPYが250ぐらい。

これ、完璧じゃん!
なんか、スッゴイお年玉気分です(笑)
来ないと思ってたんですけどねぇ。
って、ロットも小さいし、まだ利確した訳じゃないのにね(爆)

アメリカのオプション、遊び程度でしかやってないんですけど、やたらと勝率がいい。
まぁ、これだけ上がってる相場であれば、負ける訳がないんですけどねぇ。
押し目を全部捉えられてるから、ほとんど見なくても問題ないと言う状況です。

この相場で勝率がいいなんて言っても、まったく納得できない自分がいます。
もう少し歯ごたえのある相場が来ないとなぁ。

今日の南アフリカは小売りの販売指数が出ています。
7月は1.8%の伸びとなり、前月の2.9%から鈍化しています。
また、予想の範囲も2.4%から2.7%となっており、予想もだいぶ裏切られてる状況です。

消費が伸びないとなるとGDPの成長率にも影響が大きいです。
南アフリカでは残念な結果と受け止められているようで、今後の見通しの悪化につながりかねません。
格付け会社も渋い顔するでしょうね。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカ、リセッションから脱出!

南アフリカ、リセッションから脱出!


今日はサッカーが夜の2:30からです。
見ようかと思っていますw
明日の会社?忘れます(笑)

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

南アフリカのGDPが出ました。
第二四半期は第一四半期から2.5%伸び、不況から脱出です。
いやぁ、良かった!

特に農業セクターが大きく改善しており、なんと33.6%の伸びです。
干ばつが今回の不況の要因だったのですが、天候に恵まれGDPも大きく改善した結果です。
また、農業以外も堅調で漁業や林業も堅調な伸びを記録しています。

エコノミストのGDP予測は少なくとも2%と見られていました。
2.5%なら合格圏内でしょう。

合格圏内ってのも、言い過ぎだな。。。
こんなんじゃダメですよね。
5%辺りは出したい所が2.5%じゃ半分だもんなぁ。

ランドは素直に反応した感じですかね。
対ドルで12.87まで上がってます。
ドル円が109円、割れそうな感じだなぁ。

やべ、サッカー見ないとなので、早めにシャワー浴びて寝ます~
日経先物も気になるんですけどねぇ。。。
深夜にサッカー見ながらやろうかなと。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカのインフレ改善

南アフリカのインフレ改善


今週は久しぶりに自転車で駅まで通勤してます。
先週は雨が降って全部クルマだったりして、駐車場代だけで1週間で1万円。。。
まぁ、バスと電車使うと週に6000円とかするので、大差ないと考えてはいますが、数字にするとビックリする。。。
交通費って結構バカにならないですよねぇ。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

南アフリカのインフレ率が改善しています。
7月は4.6%となり、6月の5.1%よりも更に下落しています。
予想は4,7%でしたので、ほぼ予想通りか若干良いぐらいですね。

南アフリカ中銀としてはインフレについての懸念はほぼ無くなったぐらいに考えてるかもしれません。
だいぶ金利引き下げ余地が出てきた事をも意味しますので、次回は11月に引き下げるとの予測が出ていましたが、個人的には来月にも下げてもいいんじゃないかと思います。

ランドの反応はほとんど無しですかねぇ。
予想通りなのでサプライズは期待できませんけども。。。

相場の方はどうも悩みが多そうな動きです。。。
ユーロドルが上に抜けてくれるとかアメリカの株価指数が上に抜けてくれるとかするといいんですけどねぇ。
どうもやる気を感じない。

ドル円もまた109円ちょうどぐらいまで戻ってきちゃった。
一応は今週から下値を切り上げてはいるんですけども、あまり勢いを感じません。
バシッと上げてもいいチャートな気がしなくもないんですけどねぇ。

今日もまた、トランプが過激な事を言ってますね。。。
メキシコの国境の壁建設予算を認めたいと政府を閉めるとか言ってます。
ホントに頭おかしいわ、この人。。。

トランプはメディアが分裂を引き起こしていると非難していまして、相変わらずの口の悪さで煽ってます。
周りは敵だらけだろうなぁ。。。
そんなにケンカして楽しいだろうか。。。
なんのために大統領やってんでしょね、この人。。。
どうもアメリカ国民のためって感じがしないんですけど。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



ボラティリティが下がってきた

ボラティリティが下がってきた


よく振りますねぇ、雨。。。
傘を使わなくてもいいんだか使わないといけないんだか分からない位な所が、ビミョウです。
傘を持つのが嫌いなので、濡れながら動くんですけども、結構濡れる。。。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

ドル円は111円を意識した動きとなっています。
円については先週の北朝鮮絡みの下落は全戻ししました。
日経先物の方は付いて来ていない状況ではありますが、お騒がせは一旦終了でしょうか。

やっぱりねって感じですよね。
IVも下がってまして、VIXは今日は12ポイントを割りました。
一時17ポイントまで行ってたのにあっという間に元の数字。
10ポイントぐらいまで下げてもおかしくないですので、ボラティリティショートをしたいかな。

それにしても、また値動きのない相場に戻っちゃうんでしょうか。
うーん、ツマラナイ。。。
もう少し、ピラミッティングを増やせば良かったな。

だいたい政治家の発言で動く時なんて、まだ本格的な危機じゃないんですよね。
今週は反発するの分かってたんだし、先週の時点で少し控えめにした所がイマイチだな。
攻める時に攻められないのはよくない。

SQまでの残存がもう少し短かったら、攻めたんですけどねぇ。
売り枠の制限があるので、残存が1か月とかあると攻めきれない部分はあります。
慎重すぎるのねぇ。
ランケンが大金持ちにならない理由でもあります(爆)

今日のランドも落ち着いています。
北朝鮮の話でランドが動く理由もないので、当たり前っちゃ当たり前かもしれませんが。。。
ランド円は8円37銭ぐらい。

今日の南アフリカのニュースはMoody'sが南アフリカの成長阻害要因は政治だって言った話が出ています。
同社は南アフリカ経済への投資が活発になるような政治的コンセンサスはあまり出来ないだろうとして悲観的な見通しを示しています。
一応、ジャンク入りにはmoody'sはしていなく、経済のサイズが大きい事や産業の多様性をジャンク回避の理由としてあげてはいます。
ただ、今後の格下げの可能性は低くなく、格下げの可能性の方がやや高いと述べています。
格付け会社に振り回されることもランドは最近少ないですし、なんとなくマンネリ化すら感じるので、あまり気にする必要はないとは思います。

むむ、ユーロドルが気になる感じのチャートですね。
ユーロが1.17割れてきた。
もう少し押すかもしれないなぁ。
だいぶ上がりましたからね。

そーいや、騒いでたカナダドルもだいぶ下げましたね。
USドル・カナダドルで1.27まで来た。
こりゃ、ドル買いしか出来ないなぁ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカの不景気脱出の兆しとか、市場急落とか

南アフリカの不景気脱出の兆しとか、市場急落とか


ゼリア新薬工業の社員の自殺で提訴がありましたが、電通などを含めてこういう話無くならないのはなんなんですかねぇ。
特に若い人が自殺してるのが気になります。
経営者及びパワハラを行った人には殺人事件並に厳罰を科すべきじゃないかと思います。

会社は給料を出す事により、社員に対してある程度の拘束力を持っている訳ですから、これを乱用して弱い新入社員みたいな人を自殺に追い込むのは会社の責任をもう少し問うべきじゃないかと考えます。
線引きが難しいのはあるんでしょうけども、因果関係が明白な場合はしっかりと処分しないと、いつまで経ってもこういうのが無くならない。
芸能人のどうでもいい不倫問題なんかよりも、社会的な問題としてはるかに大きいはずです。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

南アフリカの製造業の生産量が増加してまして、2017年の第二四半期は第一四半期に比べて1.5%の増加です。
製造業GDPの大きな構成要素であるため、アウトプットが増えるという事は、GDPがプラスになる可能性が出てきたという事となります。
そのため、不況から脱出できる可能性が出てきたとされています。

ただ、新興国でGDPマイナスってのがそもそもダメ過ぎるので、ちょっとプラスになったぐらいでは話になりません。
政治体制の問題があるのが今の南アフリカの一番の問題になっていますね。
せっかく、電力問題は落ち着いてきたのに。。。

市場の方はちょっと荒れ模様になっています。
北朝鮮の有事が迫っているかもしれないという所に市場が反応しています。
日経先物は19500円を割れました。

明日にも戦争が始まるかって話にはどうもならないようです。
韓国のポリティカルサイエンスの教授は、今後一か月か二か月はチキンレースが続くだろうとしており、戦争が始まる訳でもないが妥協もお互いにしないギリギリの状態を続けるだろうと予想しています。

うーん、急落してすぐ戻って値を消すパターンじゃないかと思ってたんですけども、更に下にきましたねぇ。
アメリカの株価も下がってますが、まぁ調整としてはちょうどいいぐらいにも見えます。
まぁ、この調子でガンガン下がって頂いた方が個人的には嬉しいですけどね。

ランドはたいして下げていないので、まだまだ本格的な下落って感じはしません。
ドル円は109円台前半まで来ちゃいました。
108円前半で止まれるかどうかって感じでしょうか。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張