FC2ブログ
南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
南アフリカの小売り、予想外のマイナス

南アフリカの小売り、予想外のマイナス


変な所が筋肉痛で肩が痛いです~。
情けない。。。
使ってない筋肉がこんなにあるとはぁ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

12月の南アフリカの小売り統計が出ています。
2017年の12月に比べて1.4%の下落です。(インフレ考慮後の実質)
ちょっと残念な数字ではありますね。

12月はクリスマスで小売りが盛り上がる時期でして、南アフリカの新聞に出てる棒グラフ見ると面白いです。
通常の月の3割増しぐらいになるんですね。
11月で1割から2割ぐらい伸びて、12月に3割増える感じ。

予想としては2.7%上昇でしたので、その意味でも残念。。。
マイナス予想をしたエコノミストはほとんどいないそうです。
小売りの予想ってそんなに難しいんかなぁ。

12月は全般的に伸びるんですが、やっぱり洋服なんかが売れるみたいです。
日本でもこんなに伸びるのかなぁ。

12月は単月でマイナス成長ではありましたが、10月から12月の3か月で見ると2017年の同期比で0.8%伸びています。
まぁ、12月が伸びてくれてればもっといい結果だったんで、Excuseにはなりにくい所です。

ランドは、この結果を受けて下落。
ランド円は8円を割り込み7.98円。
対ドルでも13.88ポイントぐらいです。

ドル円が円安気味で111円を見ているので、ランドの下落の方が大きい事になります。
なんか、リスク資産が全体的に上がってるので、ランドだけ落ちてるみたいな感じですね。。。
まぁ、しゃーない。

その他の市場の方は日経先物が21000円を超えてきました。
昨日書いた通りです。
ご馳走様です~。

いつもこれぐらい素直であって欲しいなぁ。
これで雲も抜けたので、上昇気流に乗れそうなチャートではありますね。
先日のクラスで期近のコールのバーティカルスプレッド組んで期先で裸売りして、受け取りプラスにするみたいな話をしてましたが、ちょっと期先が苦しいかもですね。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカの失業率、若干改善

南アフリカの失業率、若干改善


大坂なおみが、サーシャコーチを解雇したっぽいですねぇ。
なんかちょっとガッカリだなぁ。
いいコンビだと思ってたんだけどなぁ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

ランドは切り返せそうな感じになってきたかもしれません。
対ドルで13.9ポイント辺りで様子見な感じです。
14ポイントを超えると嫌ですが、頑張って欲しい。

幸いな事に株価は上昇気味。
アメリカの株価は直近の高値を抜けてくるんじゃないかなぁ。

一方の日経先物は21000円を伺っています。
これも抜けても良さそうに思いますね。
SQで思い切り下に振られましたけど、戻りも早い。

今日はアメリカと中国の貿易戦争に対する楽観的な見方が出てるそうです。
サミットを見据えてみたいな所があるようで、何らかの成果を出したいんでしょうね。
その政治的な思惑で全体的にリスクオンな流れと言う事のようです。

デッドラインが3月2日なので、タイミング的にはそろそろ決めないとな感じでしょう。
どうもトランプがまとめたがってるみたいですね。
ケンカ吹っ掛けたくせに、まったく。。。

今日の南アフリカのニュースは、失業率が出ています。
2018年の第三四半期の失業率は27.5%でした。
0.4%改善したそうです。

失業者の数は610万人。
これは仕事を探している前向きな人の数ですから、結構な数字です。
もう少し、なんとかしてあげられないもんですかねぇ。。。

他には、南アフリカ中銀が金融政策の刺激を否定するような発言が出てるのがちょっと注目ですかね。
先進国みたいな事は南アフリカには出来ないですし、お金を印刷したら速攻でランド安に陥りそう。
そうなると輸入品が高騰しインフレに拍車がかかるって事で、さすがに出来ないでしょうね。

んー、今日は南アフリカの新聞のサイトがどうも不安定。。。
時々サーバーエラーって言われちゃう。
電気が通ってないのか、バックアップに繋がらないかよく分かりません。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



Eskom社の分割に対する格付け会社の反応

Eskom社の分割に対する格付け会社の反応


任天堂のスイッチを買ってしまいました。
フィットボクシングってゲームがあって、ボクササイズです。
昔、スポーツジムに行ってた時にボクササイズやってたんですけど、ゲームの評判がいいので買ってみました。
結構な運動になりますね(笑)。

準備運動やら終わった後のストレッチみたいなのもあるし、腕を振り回すので、肩こりには効きそうです。
少しやってみるべ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

3連休の月曜日、ドル円が110円を超えて高値を付けて来てますね。
ちょっと遅いですが雲を抜けたな。
年始の暴落で出来たチャートなんで、どっちにしろ今日出てくるのは分かってたし、正直あんまり雲を抜けたって感じのチャートでもないんですけど、一応。

チャート的にはこれで109.5円は底堅くなりそうにも見えます。
株よりもドル円の方が軽そうだなぁ。

南アフリカの電力会社Eskom社が3分割される事が発表されましたが、格付け会社Moody'sがコメントを出しています。
今回の南アフリカ政府により決断は格付け上は余り影響はないとしており、もし南アフリカ政府の資金援助が無かった場合はクレジットネガティブだったとしており、あまり高い評価ではないものの、最低限やるべき事はやったと言った所でしょうか。

まぁ、南アフリカ政府が資金援助をする訳ですから南アフリカ政府の財政上はいい訳でもなく、格付けとして良くなるって話では確かにないですよね。
とは言え、ほっといたら酷くなるのも目に見えてますから、最終的には南アフリカ政府が何とかするハメに陥るので、とりあえずは良しとしたって事でしょう。

また、Moody'sはEskom社の透明性は高まるだろうとしています。
特にコスト構造については透明性が出るとしています。
発電の問題か送電の問題かが分かるだけでも透明性は確保できるは出来るでしょうね。
まぁ、発電の問題なのは明らかでしょうけども。。。

一方で、Moody'sは分割自体は借金だらけのEskom社の財務を良くするにはほとんど役に立たないだろうともしています。
ここは合理化をかなりやりこまないといけない部分でしょう。
時間もかかろうとは思われますが、避けては通れない。

今日のランドは続落してます。
うーん、なんとなく下落の目途が付かないな。
対ドルで14ポイントぐらいかしらん。
切り返すなら今のレベルで切り返してほしい所ではありますけども。

ちょっと材料難ですかねぇ。
アメリカの株価の様子見かなぁ。
朝になれば少し見えてくるかもですね。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



ランド、急上昇

ランド、急上昇


19歳女子大生の殺人犯、なんだかマンガに出てきそうな人ですね。
あれじゃ、女の子を怖がらせますわな~。
で、叫ばれて殺害ですか。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

ランドが抜けてきましたね。
先週の土曜日に対ドルで13.5ポイントを抜けられると上昇気流に乗れそうって書きましたが、まさにその通りで一気に走りました。
現在13.27まで行っており、ランド円も8.18円まで上昇しています。

素晴らしい~!
チャート的には割といい感じです。
次は対ドルで13ポイント辺りを目指してもらいたい所です。
なんて言ってると、元のプライスに戻ったりするのが相場ってもんですけども(笑)。

ただ、アメリカの株価が上抜けしそうな感じもします。
雲を抜けたかも。
リスクオンになるかなぁって空気を感じなくはない。

南アフリカではランド上昇の理由は貿易収支が良かったからとされていますが、個人的には上がりたかったチャートだと思うのでキッカケに過ぎないとは思っています。
その貿易収支は12月は171億ランドの黒字で、輸入が減った結果です。
輸入は11月から25.8%減り、輸出が13.4%減ったため、黒字が大きくなっています。

なんとなく南アフリカ国民の消費が落ち込んだからかなと思わざるを得ない部分はありますねぇ。
本当は輸出が増えた方がいいような気がしますけどね。

今日はシカゴが体感気温マイナス50度とかって朝のテレビでチラッと見ました。
南極より寒いとか。。。
トイレとかどーしてるんでしょね???
上下水道も電熱線付きなのかなぁ。

体感マイナス50度って誰が感じた事あるんだ?とかって思って調べてみたら、風による寒さを考慮した数字なんですね。
英語だとWindchill temperature.
英語の方がシックリ来るな。

なんだってあんな寒い事に人が住んでるんでしょうね?
でも、昔留学中に日本人はなんであんな地震がある所に住んでんだって聞かれた事あるな。。。
答えられなかったなぁ。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカの消費者信頼感指数まぁまぁ

南アフリカの消費者信頼感指数まぁまぁ


ゴーンさん、ついにルノーも退任ですか。
解雇ではなく自ら退任の
次のCEOも決まってるようで、今日の取締役会で決議されるとされています。
やっぱり元ミシェランCEOのSenard氏ですね。
日本時間の金曜日の朝には出てる事になります。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

南アフリカの消費者信頼感指数が出ています。
2018年第4四半期は7ポイントとなっています。
一応プラスですので、まぁまぁなのかなぁ。

南アフリカの消費者としては比較的見通しを楽観的に見ているそうです。
失業率25%で楽観的ってちょっと不思議ですけどね、天候のせいかな(笑)。
少なくとも暴動みたいな話にはなりにくいって事でしょうか。

インフレが強い時は暴動が結構あったように思いますけど最近は比較的それを感じません。
低成長でもインフレしない方が南アフリカ国民はいいのかなぁ。

でも、それはあるかもですね。
高成長の時って、一部の人はかなり豊かになるものの一般庶民は貧困の罠から抜け出せずにインフレに苦しむばかり。
結果として格差が大きくなり不満を持った多数の貧困層が暴動を起こすみたいな話かもしれません。
投資家としてはありがたくないけど、南アフリカの社会としてはその方が安定するって事になるかもですね。

さて、市場は方向感が分かりにくくなってきました。
日経先物は20750以降、だいぶ分からん。
上に行ける感じも正直あまりしないし、下落かって言われるとビミョウ。。。

アメリカの株価指数も上がりにくい所まで来てますからねぇ。
今年は渋い年になりそうだなぁ。
ガマン比べかも。

サッカーのアジアカップ、ベトナム相手にえらい苦戦しましたなぁ。。。
ボールこそ保持したものの、ディフェンダーが危なっかしかったし、内容は悪い。
これで優勝できるのかな。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカの消費者物価良好、金利引き下げ余地高まる

南アフリカの消費者物価良好、金利引き下げ余地高まる


小室圭さん、なんであんなに揉めるんでしょうね。
お金を受け取った事は否定しないし返してない事も否定しないで、解決済みって勝手な事言ってもさすがに通らないと思うけどなぁ。

借金があるなら留学なんかしないで働いて返しますって言えばいいのにね。
弁護士事務所で働いてれば、2,3年で返せると思うんですが。。。
もっともあれだけテレビに出ちゃったり評判を落としちゃうと、今更なかなか就職も困難かもしれませんが。。。
天皇家へも含めて色々と対応が悪いなぁ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

南アフリカのインフレ率が発表になっています。
12月は4.5%となりまして、南アフリカ中銀にとっては最も心地いい数字となりました。
11月は5.2%からだいぶ改善しましたね。

南アフリカ中銀総裁はこの結果を受けて金融政策の柔軟性が得られるとして満足した様子がうかがわれます。
一方で、ちょっと気になる事もありまして、中銀総裁は「インフレターゲットの外側で柔軟性を持つよりも、インフレターゲットの中で柔軟性を持つべきである」と発言しています。

これって、インフレがターゲットを超えてから金利を上げろって政治家に圧力をかけられてるんでしょうかね。
じゃないと意味をなさないよなぁ。

同総裁の発言からは金融政策としては金利を引き下げられる余地が出てきたことが伺われます。
また、世界経済もやや停滞気味ですから、アメリカの金利の引き上げの可能性が遠ざかるにつれて、南アフリカとしても金利差の縮小に対する懸念も小さくなります。
これは更なる金利引き下げ余地を与えますから、どこかで下げてくる可能性は高まってるでしょう。

さて、相場は昨日の下げを全戻しみたいな展開になってますね。
特にランド。
あんまり上がる感じもしないですが、個人的には。

ドル円は110円で跳ね返されてます。
やっとかぁって感じです。

日経先物、意味不明ですが、どっちかと言うと上昇の局面。
コールは売るまい(笑)。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



ムーディーズ、南アフリカの格付けを据え置きの見通し

ムーディーズ、南アフリカの格付けを据え置きの見通し


中日の立浪和義氏が野球の殿堂入りとかって話がランケンにしては珍しく野球に目が留まったです。
裏の世界と色々と噂があって、コーチやら監督も何もしてなくても殿堂入りは出来るんですねぇ。
いいのかなぁ。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!
日経先物は今日はいきなり上がってましたね。
なんだったんだ昨日のシカゴは。。。
まぁ、お陰様で切れなかったんですけどね先物。
これで20750付けてきたら笑っちゃう。
さっさと利食えよって話もあるんですけどね。

格付け会社ムーディーズが2019年の南アフリカの成長についてレポートで出しています。
今年の実質GDP成長率は1.3%に達すると同社は予想しており2018年の0.5%成長見積もりからそれなりに回復すると見ているそうです。

ただ、1.3%の数字は全く良い数字ではなく、かなりの低成長です。
一方で、肝心の見通しとしては安定的としており、現時点で格付けの変更の可能性は比較的低そうです。
これは、いいニュースですね。

何と言ってもムーディーズが格付け会社で投資適格を維持している最後の砦です。
Baa3を割れるとジャンク入りなので、だいぶ助かります。

ムーディーズは格下げリスクとして、政治の不透明さが今年の選挙に向けて出るかどうかについては警告を出しています。
次回の格付けレビューは3月29日との事です。
もう2か月ぐらいは余裕がありそうですね。

まぁ、去年の低成長で格下げを食らわなかったので、今年格下げされるのもよく分からん部分はあります。
去年ほどの緊張感にはならないといいな。

ランドは若干上がってます。
対円で7.88円ぐらい。
対ドルは切り上げれるかどうかって所でしょうかね。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカの製造業拡大の兆し

南アフリカの製造業拡大の兆し


サッカーのアジアカップ、辛勝でした~。
トルクメニスタン相手にあれじゃなぁと思ってしまいます。
特に2点目のカウンターはなんか悲しいものがあった。。。
こないだのワールドカップでもべるぎーに高速カウンター食らったのに。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

今日は南アフリカの製造業の指数が出ています。
12月は50.7ポイントとなり、中立の50ポイントを超えました。
これは製造業の生産拡大、売り上げ増を示しています。
ちょっと良かったですね。

一方で発表しているABSAのエコノミストはこれを素直に受け取る訳にはいかないようです。
単に最近の振れが大きいからだって話もあるそうで、解釈に慎重な姿勢を示しています。
GDPの大きな割合を製造業が持っているので頑張って欲しい所。
製造業が成長出来れば南アフリカのGDP成長率も上がるはず。

今日のランドはあまり変わらないですね。
対ドルで13.89ポイント。
ランド円は7.81円。
チャート的には週末にかけて少し下落しそうな感じもします。

日経先物は今日も続伸。
20500円まで付けてますが、遅いなぁ。。。
もうちょいガマンしますかね。

今週末のランケンスクール、名古屋の方が無料イントロを受けに来られるそうです。
名古屋から来られる方、2人目ですね。
福岡から通ってらっしゃった方もいらっしゃいましたけど、有難い事です。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカの景況感、冴えない

南アフリカの景況感、冴えない


ゴーンさんの意見陳述、自らの業績を主張した場みたいになったようですねぇ。
論点と違う事を言っても余り意味はない。
ただ、意見陳述って割とそういうもんみたいですけどね。
論点は弁護士に整理してもらって、その前に本人の思いを言えるのはそこだけだし、あれぐらいは言ってもいいかなぁと思います。

この意見陳述について日本国民はあまり受け入れてくれなさそうで、世論としては厳しそうです。
まぁ、ちょっと苦しいですよね、追証を会社に回してたんですから。
それだったら、ゴーン自身がどっかからお金を借りればいいのにね。
16億円ならゴーンなら借りれたんじゃないかなぁ。
さすがに厳しかったのかな。

でもゴーンの気持ちが分からなくもないですやね。
自分の半生をかけてやってきた会社から訴えられてるんですから、黙ってはいられないでしょう。
しかし、意見陳述でフォードやらGMのオファーを断ったまで言わなくてもいい気がするなぁ。
かえって心証が悪くなる。

この意見陳述、あんまり弁護士レビュー受けてないのかなと思ってしまいます。
塀の中だったし英語だったから、うまくコミュニケーション取れなかったかな。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

南アフリカの12月の景況感が出ています。
49ポイントとなり、中立の50ポイントよりも下です。
すごい悪い訳でもないんですけど、問題はこれが6か月連続で50ポイントを下回っている点ですね。

景況感を調査している会社は2019年はもう少し良くなるであろうと予想しています。
もう少しじゃなくて、もっとだいぶ良くなって欲しい所ですけどねぇ。
世界経済が低調である事を思うとあんまり期待しにくい所ですが。

今日はオラクルの創設者のラリーエリソンがテスラ株を10億ドル以上買うってなニュースが出てますね。
イーロンマスクとラリーエリソンが仲が良いらしくて、既に先月からテスラ取締役にラリーエリソンが就任してるとの事です。

これ、増資ではないって事かな。
増資じゃなければあんまり経営上は楽にならないような気はするんですけどねぇ。
株価が上がってるのはなんでだろ。
もちろんラリーエリソンが経営陣に入るのは何かとお騒がせなマスクの抑えと言う意味合いが出て来ていいのかもですけど。

浮動株が減るって意味合いもあるかもですね。
自社株ではないですが、それに近い見られ方は出来るかも。

株価は、昨日書いたように日経先物が少し戻してきましたね。
20380円。
20750までもう少し。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカ、11月貿易収支は黒字

南アフリカ、11月貿易収支は黒字


大寒波襲来だそうで、冬らしくガッツリと冷え込みましたね。
風が吹くと体全体に力が入っちゃいます。
肩が凝るな冬は。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

今日は大納会で7年ぶりに前年末を下回るとの事でした。
7年も上がり続けてたのかぁ。
ある意味でスゴイ。

最後まで粘って、先ほどプットを仕込んでみました。
年末年始に大暴落を期待的な嫌なポジションです。
経験的に下がる気がするんですわ、年末年始。

特にアメリカが下がってる感じ。
第四四半期の〆が理由の1つじゃないかと思ってるんですけどね。
で、日本は市場が閉まってるもので動けないって言うパターンを幾度も経験した。
今年はどうなるかなぁ。

南アフリカは11月の貿易収支が出ています。
34.9億ランドの黒字。
年初から累積だと11か月で41.6億ランドの赤字になります。
昨年よりは現時点では改善ですね。

ランドは上昇しています。
対ドルで14.35ポイント。
ランド円も7.67円まで上昇。

チャート的には押し目の売りな感じがしなくもないですが、どうでしょうね。
ドル円のチャートの方が嫌かな。。。
110.39円で、もうちょい下に行くと更に円高に走りそう。
ポジション的にはその方がいいですけどね。

今日は南アフリカの新聞見てて面白い記事がありました。
「もし家が欲しければ日本に行きなさい」って(笑)
理由は日本政府が家をタダでくれるからだってさ(爆)
ホンマかいな。

日本においては空き家が危機的な状況だと報道されており、800万戸の家が放置されており、2033年までに実に2000万戸が余るとされています。
需要も低く、供給は上がり続けている国なので日本で家をもらってしまえとの事です。
あれって外人にもくれるのかなぁ。

南アフリカ人が本当にもらえるかどうかはだいぶ胡散臭い話で現実的にもらってもビザが無ければ無理でしょうし、固定資産税はかかるので、そんなに甘い話ではないはずです。
一方で、正しい情報としては空き家が既に80万戸ある事、2033年の空き家数は2150万戸とされている事で、これは野村総研の予想です。

2033年ってあと15年後じゃん。
あと5年後の2023年で1394万戸の空き家なんだそうです。
空き家の割合は実に30%。
うへ。。。

不動産投資やってる人の気が知れん。。。
30年のローン組んでワンルームを貸し出しみたいなの、しょっちゅう電話かかってきますけどね。。。

政府の空き家対策でも今度ジックリと見てみようかな。
外人にタダであげるってのが本当だったら笑えるなぁ。
逆に本当なら日本の人口を維持出来るかもしれないけど。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張