南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
南アフリカの小売りダメ

南アフリカの小売りダメ


東芝の半導体会社の入札に産業革新機構が参加するって話が出ていますねぇ。
2,3日前にあんまり考えてないみたいな事言ってたと思うのですが、政府の圧力でしょうか。
本当に落札するかどうかはともかくとして、他の企業の買収価格を押し上げる役に立つかもしれないですね。

東芝の株価はまた200円割れ。
このニュース、少しは明日の株価に影響するでしょうか。
あんまり変わらないかな。。。
破綻懸念先である事に変わりはないし。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

南アフリカの製造業は少し改善したとの話が昨日は出てましたが、小売りの方はダメみたいです。
今日の南アフリカの小売りの売上高発表で1月は年率2.3%下落と発表されています。

うーん、消費が盛り上がらないですね。
これだとGDP伸びないよなぁ。
金利もそこまで高い訳でもないのに、シャキッとしない。
資源価格が上がって、海外投資が来ないとダメでしょうかねぇ。

まぁ、年始にも書いたような気がしますが、アメリカが強い時に新興国って話にもなりにくいんですよね。
投資が出てこないので、成長しにくいと言う事か。

ランドはその割には頑張ってるとは思いますけどね。
トルコリラなんてひたすら下げてますからねぇ。
トルコは中銀がしっかりしないとダメですわ。

さて、今日はFOMCですが、アメリカは今日金利引き上げを行うでしょうね。
既に織り込み済みのはずなので、あんまり動くとは思わないのですけどもショートストラングルはこれだけボラが低いのでイマイチかなと思い、やめました。
ガンマでやられそうな気がするんですよね。

多少は動くかもしれないけど、思いっきり動く事はなかろうと思い、コールとプットの両方でレシオを入れました。
ホントに動かなかったら、余りおいしい事ないかもしれないけど。。。

プット側多く売っちゃったので、ちょっと怖いですけどね。
あんまり持ち過ぎないようにします。
慎重すぎるって笑われそうですが。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカの製造業指数が改善

南アフリカの製造業指数が改善


東芝、決算発表をまた延期したんですね。
新生東芝って資料を見たんですけども、売上4兆円割れに圧縮です。
残った事業部がスゴイ利益だしてて、危機的状況から安定成長へ2018年はなるんだそうです。

鉄道産業システムの事業部なんて3年で17%とか伸びるらしい。
うーん、相変わらず数字作るのがうまいのかなぁ。
とても信じられん。。。
昔、株を持ってたので頑張ってほしい気持ちはあるんですが。。。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

1月の南アフリカの製造業指数が出ています。
年率0.8%の伸びで、マイナスにはなっていませんがあんまり褒められた数字でもありません。
まぁ、でもこないだまでマイナスだったから良しとしますか。

ランドは少し下落気味かな。
高値を切り下げて来てるので戻り売りのタイミングぐらいでしょうね。原油も下がってるし、9円台は届かないかもですねぇ。

原油は1バレル47ドルと最近下落を強めています。
サウジアラビア国王御一行様が来日中のはずですが、原油価格どうするのか聞いてみたい(笑)
日本のメディアはそんなん聞かないで爆買いの話しかないでしょうけどね。

さて、明日はFOMCですけども、株価が下がってきましたね。
日経先物19400円。
下がったって程でもないんですけども、決済し損ねたな。。。
明日、ボラティリティーが上がると思うので、そこでベガ売りですかねぇ。

まぁ、そんな無茶苦茶にはならないんじゃないかと。
手堅くレシオでも建てますか。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



雇用統計とかランドとか

雇用統計とかランドとか


朝テレビ付けたら森友学園の理事長が出てましたが、右翼ってなんであんなに頑固なんでしょうねぇ。
原本出せって言われて原本出さなかった理由が、原本用意しろって言われなかったって、いい大人が頭おかしいんじゃないのかと思った。。。
そもそも文書ねつ造疑惑が出てるのに、原本以外で何を説明しようとしてたんだか。。。
よくテレビ出てこれますよねぇ。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

今日のアメリカの雇用統計は23万5000人の増加とまずまずの数字だったんでしょうね。
アメリカのペース全然落ちないなぁ。
トランプになってから増えてるって言われかねないな。
それはあんまり嬉しくない。

賃金も上がってるし、雇用も賃金も増加じゃ文句のつけようがない。
失業率4.7%はアメリカではほぼ完全雇用ですから、賃金が上がるのは当然ちゃ当然ですけども、それにしては賃金上昇率が2.8%ならば健全な感じでしょう。
インフレ率が2.5%ですからね。

こうなるとFRBも利上げできる余地がだいぶ大きくなってきます。
遅くないかなぁとか思っちゃいますけどね。

結果としてドル円も円安で115円。
日経先物は今日は昼間からだいぶ上げてましたね。
今日SQなんだから、昨日上がってくれれば良かったのに。。。

アメリカの株価はここ1週間は下げ気味ですが、さして下げないですかねぇ。
原油の下げがちょっと大きめです。
1バレル50ドルを割り込みました。

でも髭を引いたようにも見えるな。
あんまり暴落はしないでしょうか。

ランドは雇用統計を受けて昨日の下げをだいぶ埋めました。
ただ、まだ買いじゃないなぁ。

南アフリカは株価は微妙ですね。
ランドが割と買われてるのに株価が上がらないってのもなんだかねぇ。
株価はここ3か月ぐらいヨコヨコですが、これを健全と言っていいんだろうか?
まぁ、アメリカがしっかりしてるのはポジティブな要因ではあります。

明日はランケン経済英語スクールです。
東芝で1日終わるかも(笑)。
スクールの懇親会も既に13人予約入ってます。
あと7名でーす。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカのGDP悪化

南アフリカのGDP悪化


マレーシアと北朝鮮がお互いの国民を人質にとってるってスゴイ話ですねぇ。
戦争になってもおかしくないレベルだなぁ。
アメリカもマレーシアを動かさせてって戦略的オプションの可能性が広がったんじゃないかと。
ちょっと遠いかなぁ。

暗殺がいいんでしょうけど、金正恩がいなくなった後ってやっぱり軍事政権しかないんだよなぁ、あの国。。。
トップが誰であろうが、軍事国家しかないのであれば、トップのクビを取ってもしょうがないか。
かと言って、北朝鮮の軍も巻き込んで本格的に戦争になったら韓国は火の海でしょうしねぇ。
ウサマビンラディンとは、その辺が違うんですよねぇ。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

南アフリカの第四四半期のGDPが出てきました。
第三四半期と比べて0.3%のマイナスです。

鉱業と製造業が共にマイナスであり、南アフリカの主要産業は未だに厳しい状況である事がうかがえます。
ただ、景況感などはプラスになってますので、今後回復に向かうと予想されており、暗い話ばかりが出ている訳ではないです。

ランドは今日は上昇していますね。
対ドルで12ポイント台に復活しています。
ランド円も8.8円の高値をうかがっています。

今日の市場はビックリするほど動かないですねぇ。
日経先物なんて笑っちゃう。
いつみても値段変わってなくて壊れたかと思った。

コールレシオを19500から持ってるんですけども、来ないかなぁ。
諦めるにはもったいないんですよねぇ。
微妙過ぎる。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカの貿易赤字改善

南アフリカの貿易赤字改善


東芝、半導体を100%売るんですねぇ。
東芝じゃないなぁ、もう。
金のなる事業部全部売り払って、どうやって利益出すんだろう。。。
こう言っては大変失礼かもですが、ゾンビ企業な感じが。。。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

1月の南アフリカの貿易赤字が108億ランドとなり90億ランドの改善となりました。
アメリカ、ヨーロッパ、アジアに対しては貿易赤字の状況で、その他のアフリカは黒字となっています。
うーん、なんか逆じゃないといけない気が。。。

稼ぐ前に使っちゃってるんだから赤字になっちゃうんですよねぇ。
もう少しランドが安くないとダメなのかも。
通貨安にして海外からの輸入を減らして、海外への輸出を増やすぐらいじゃないとぉ。

通貨政策を考え直した方がいいかもしれませんね。
もっとも投資してる側から見るとあんまり通貨安になってもらっても困るんですが。。。

また、南アフリカ財務省は国際的なビジネスイベントを南アフリカに誘致するための予算を1億2000万ランド用意したとの話も出ています。
10億円ぐらいですかね。

南アフリカのこういったイベントをするのはアメリカ、ナイジェリア、インド、オーストラリアなんだそうです。
さすがにアジアはあまりなさそうですね。
ちょっと遠すぎるんだよなぁ。
アジアから見ると地球の裏側ですからねぇ。

でも、よくアメリカが行くなぁ。
遠かろうに。
面白そうだって所なんですかね。
南アフリカとしては、たくさん誘致して観光産業でうまみを出したい所です。

さて相場は動かないですねぇ。。。
うーん、やりにくいっす。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカの観光客増加とか増税とか

南アフリカの観光客増加とか増税とか


暖かいんだか寒いんだかよく分かりませんね。
何着たらいいのか分からんなと思ってたら、新人の女の子が椅子でコートはおってました。
それは違うんじゃないかなと。。。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

今日の東芝は小動きでした。
売り禁出てませんでしたっけ?
売り禁出てて、上がらないとなると弱気なんでしょうねぇ。
まぁ、ファンダ的にもチャート的にも弱すぎて買えないわなぁ。

南アフリカへの観光客が2016年は13%増加したそうです。
観光客の数は1000万人を超えており、2015年と比べて100万人以上増えています。

凄いなぁと思ったんですが、日本への外人観光客、年率21.8%で伸びてました。
日本のがスゴイわ。
昨年1年で訪日した外国人は2400万人で2015年と1974万人と比べて大幅増です。
8割がたアジアから来てますね。
韓国、中国、台湾がビッグ3な感じで、この3か国だけで6割です。

2012年が835万人で、わずか4年で3倍近い。
台湾なんて人口2350万人しかいないのに、日本への観光客416万人ってどーいう事???
どうりで外人が増えたなって思う訳ですわ。
南アフリカは日本を見習ってもいいぐらいかもです。

南アフリカに戻りますと、観光産業は南アフリカの大事な産業の1つです。
イギリス人が多くて45万人弱。
なんか日本の数字見ると物足りないなぁと思わなくもない。
やっぱり遠いんでしょうかねぇ。

今週は水曜日に南アフリカ財務大臣による増税の発表があります。
どうも所得税が上がるようですが、率がどれだけ上がるかが注目です。

ランドも動くかもですね。
チャート的には押し目買いな感じですが。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



世界銀行の南アフリカ成長率予測

世界銀行の南アフリカ成長率予測


金正男、顔になんかかけられて殺されたんですね。
何かけたら人が死ぬんだろう?
ヒ素とか?

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

南アフリカのインフレ率が1月は6.6%となりました。
南アフリカ中銀の予想通り下がってきたかもしれませんね。
エコノミスト予測の6.7%よりも良い結果となっており、インフレとしてはまずまずです。

また、世界銀行による南アフリカ成長予想も出ています。
今年の成長率は1.1%とされており、かなり低い成長率が予想されています。

世界銀行は民間投資が加速しないと成長率は上がらないとしています。
そのために民間投資が加速出来るような税制を作る事を提言しています。
税制で民間需要を刺激するって事ですね。
是非、Gordhan財務大臣にもっと考えてもらいたいところです。
まぁ、考えていない訳がないとも思いますけども。

ランドは13ポイント付けました。
抜いてきた感じがしないでもない。
ランド円も8.7円まで上がっており、9円が見えて来ています。
がんばれー

さて、東芝が熱いですねぇ。
東芝が気になって仕事の効率がだいぶ落ちましたわ今日は(笑)。
まぁ相場が動くといつもだけど(爆)

株価は200円になりましたが、意外とここら辺が硬いですね。
半導体事業売れば1兆円レベルの金が入ってくるので、株式数で割れば200円の価値にはなるって事と師匠に教えてもらいました。
いつもありがとうございます~。

でも半導体事業売って、残るものを考えると悲観的にならざるを得ません。
155円の安値を取りに行くかどうか。

銀行の支援が一か月出る事になったそうですが、銀行もたまらないでしょうねぇ。
粉飾だらけの会社にお金を数千億円レベルのお金貸してるんですから。
しかも既に債務超過でしょ。
半導体事業があるとはいえ、げんなりでしょう。

なんか東芝の話を知るにつけ、そもそも原発事業も何かを隠すために国策に無理やり乗っかって色々隠したかったんじゃないかなとか思ってしまいます。
東芝っていつから粉飾がまかり通ってたんでしょうね。

半導体の事業も数字正しいのか、投資家も信じられない気がします。
外資に安く売らないとかもですね。
どう売るかって難しいでしょう。
時間はないので、かなり厳しい交渉になりそうです。

笑っちゃうのがエプソン株が今回の東芝の崩壊で値上がりしている点です。
東芝の代わりに日経平均に入るのがエプソンと見られているからなのですが、東芝と比べるとだいぶ規模が小さくなる感じします。
今度は粉飾で困るような事がないといいですな。

ちなみに英語で粉飾の事を下のように言います。

Toshiba had been cooking the books and inventing revenues.

Cookって”料理”って習ってますが、帳簿を”料理する”って感じですかね。
Inventも発明するですが、この場合は利益を”ねつ造する”です。
要は何もない所から作り出す点で発明もねつ造も同じなんでしょう。

受講生さんが喜んでくれたので、皆様にもシェアしておきます。
英語のお勉強ね。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



東芝とか北朝鮮とか

東芝とか北朝鮮とか


今日のバレンタインデーは激動ですねぇ。
金正男が殺されて東芝が決算発表出来ず。
トランプの側近は解任。
血が騒ぐ話ばっかりw

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

東芝、現時点で債務超過ですか。
しかも、決算発表出来ないなんて。。。
確実に監査法人と合意出来てないって事でしょうね。

それにしても赤字4999億円って、なんか意味があるような数字にしか見えないんですけど。
5000億円にはなってないって話じゃないですよね?
監査承認前の数字に4と9並べるなんて不吉な。。。

半導体事業の多くを売却とされていますが、マジョリティってぐらいですから半分超えるって事でしょうか。
解体なんて書かれてますが、崩壊状態に見える。。。

株価、まだ200円ついてますね。
買う人いるんだなぁ。
上場廃止の可能性もあると思うんだけど。
今度、師匠に講義してもらおうかなぁ。

株価は虎の子の半導体事業がそこそこの価値があるからって数字なんでしょうね。
1兆円の価値があれば半分で5000億円が持ってこれると。
であれば、倒産はせずに済むんでしょう。

とは言え、利益の源泉の半導体売っちゃったら、東芝の存在価値自体を疑われそう。
ただ、東芝の半導体も数字が汚いんじゃないのとか思えなくはないです。
他にも、出てくるんじゃないかなぁ。

北朝鮮の方は、なかなかやりますね。
毒殺か。
そんなん出来るだけの工作員が海外にまだいるんですねぇ。
それはそれでスゴイ。

ランドは高値抜けたかもしれません。
13.14まで現在いっており、対ドルの高値更新です。

南アフリカの新聞でも13ポイントを意識しているとされており、上がる可能性が高くなっているとされています。
ドル円がもう少し円安だと9円見えてくるんでしょうけどね。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカ製造業、若干の拡大

南アフリカ製造業、若干の拡大


留学を検討されている社会人の方から、経済英語スクールのお問い合わせを受けました。
短期留学を検討されてるそうですが、もう少し考え直してから来てくださいってほぼお断りしちゃいました。

相場も英語も同じなんですが、甘く考えてる人見るとイラっとする時がありますね。
両方とも楽しんでいいと思うんですが、真剣に勉強しないとって思うからだろうなぁ。
留学に失敗してほしくないし、見たくないんでしょね。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

なんか分かりにくい相場になってきましたねぇ。
ハッキリしろと言いたい。。。
うーん、意外と底堅い。

今日の雇用統計も良かったし、リスク資産へのお金の流れはまだ続くって感じでしょうか。
アメリカは22万7000人の雇用増となっています。

たいしたもんですよね、これだけ雇用を拡大し続けられるんですから。
トランプはこれを続けられるんでしょうか?
続けられなかったら、株価とか悲惨だろうなぁ。。。

おぉ、こわ。。。
あってはいけないレベルですね。

さて、南アフリカは製造業指数が出ています。
1月は51.3ポイントとなっており、拡大です。

予想は51ポイントでしたので、ほぼ予想通りでしょう。
あまり強い拡大とは言い難いものの、とりあえず良しです。
ランドも政治のガタガタに左右されないのはなんででしょうね。

慣れちゃったかな?

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



格付け会社ムーディーズ、南アフリカに格下げ警告

格付け会社ムーディーズ、南アフリカに格下げ警告


割と仕事が忙しくバタバタしています。
トレードの調子も良かったりして、ありがたや~

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

格付け会社ムーディーズが南アフリカの政治的混乱は格下げに繋がるかもしれないとの警告を出しています。
同社は基本的な経済構造改革がなしでは格下げをする可能性が高いと述べています。

GDP1%の成長率だとやっぱり財政が改善しにくいため、格付け会社としても厳しい評価を出さざるを得ないという所でしょう。
電力問題は大きな構造問題を1つ解決出来るはずなんですが、それでも成長率が伸びないのは、政治がよろしくない。
もう少し、国民にうまく投資出来ないもんですかねぇ。
相変わらずの利権争いみたいな事で、汚職まがいの事ばかりやってては評価せいと言うのもどうかと思う。

与党ANCの支持率がもっと落ちてこないと、ダメかもしれませんね。
マンデラ大統領の時ほどの人気は既にないと思うんですが、野党と比べちゃうと大差がある。
野党が頑張らないとかなぁ。

にしても、格付け会社と言うのはありがたい存在かもしれませんね。
このまま行ったらヤバいよって言ってくれるんですから。

さて、昨夜はトランプのドル高けん制発言で円が一気に買われました。
ちょうどブログ書いてる所で、18835で先物を買ったところまで書いたんですが、ほぼ大底。
18820円ぐらいだったんじゃないかなぁ、昨夜の底値。

今日はだいぶ上がって400円ぐらい抜けました。
素晴らしい~!

あまりにも動きが速かったので、指値だと逃すかなと思って成行にしたのも良かったです。
かーなーり、うまかった。
お蔭でだいぶ利益が乗りました。

結構な勢いで下げましたから、目が離せなかったですねぇ。
よくあのプライスアクションで出来たなぁ。
なんか天才的とかうぬぼれてしまう~

今日は早速確定して、少しポジション整理しました。
コールレシオも来たりしないかなぁ。
今月、何やってもうまく行くんで、ぜひこのまま来い!
調子乗ってると、全部持ってかれたりするんですけどね(爆)

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張