FC2ブログ
南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 1000万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
南アフリカ中銀、インフレの予想は高め

南アフリカ中銀、インフレの予想は高め


サッカー日本代表、韓国戦は勝ったんですが、今日のオリンピック組はもうちょっとでしたね。
シュートも結構打ってたけど、枠に行ってないのが精度に欠けてたと言う感じ。
相手は金メダル候補ですから、強いのは間違いないですけど、久保の活躍もなかなか出来てないし、難しいなぁと思いました。
面白い試合だったのは良かったです。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

昨日、南アフリカの金融政策が発表されまして中身が出てきております。
どうやら、委員のインフレ予想は高くなったそうです。
直近、下げてるのに、割と南アフリカ中銀の見方は厳しめなんですねぇ。

じゃぁ、金利は引き上げられるのかって言うと、そうではなさそうで、すぐには引き上げられないだろうと言うのが大方のエコノミストの予想です。
まぁ、そりゃそーですわな。
インフレも足元は比較的落ち着いてる状態で景気も悪いんだから、金利は上げにくいですわな。

今日はドル円が跳ね上がってます。
109.8円。
110円がいよいよだなぁ。

ランドは対ドルで15ポイント。
ランド円は7.3円ぐらいですな。
特に感想は無し。

日経が反発した方がうれしいです。
やっぱりこの辺をウニョウニョ系じゃないのぉ。

さて、スエズ運河に座礁した船って日本の船会社だったんですね。
保険に入ってるとは思いますけど、どこまでカバーされるもんなんでしょうねぇ。

他の船もだいぶ迷惑でしょうよ。。。
スエズ通れないと南アフリカまで回らないといけなくなっちゃいますからねぇ。
地球半分大回り(笑)

結構な損失だと思うなぁ。
やっちゃったねって感じだな。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカの金利、据え置き

南アフリカの金利、据え置き


北朝鮮のミサイル、唐突感ありますねぇ。
久々ですよね。
北朝鮮の経済もコロナで干上がってるはずだし、なんか意味も分からずあんなもん撃つかなぁ。
なんとなく中国が裏側でミサイルを打つように指示した気がするんですけど、どうなんでしょう。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

南アフリカ中央銀行は金利を据え置きました。
3.5%のままです。
予想通りですね。

南アフリカ中銀としてはインフレリスクはそこまで高くないと見ており、バランスがとれているとしています。
同中銀のインフレ予測は4.3%となっており、4%から若干引き上げています。
直近、2.9%にもかかわらず高めの予想です。

この予想だとあんまり金利は引き上げられないですよねぇ。
トルコも少しこの透明性とかインフレに対するスタンスを見習うべきですよ。
新興国なんて通貨が基本的にインフレを通してダメになっていくんだから、ちゃんと維持しないと。
南アフリカ中銀はその辺はとても良いと思う。

ランドはまぁまぁしっかりと南アフリカのニュースでは報じられていますが、若干弱いように感じる。
対ドルは15ポイント台になっちゃいました。
ランド円も7.25円。

今日はアメリカの雇用も出てきています。
失業保険の受給者が68万人とコロナ危機以来の最低です。
まぁ、とは言っても、劇的って感じでもないなぁ。。。

他の週と同じレベルだけど、たまたま低めだっただけって感じします。
もちろん、増えてないのはいい事とは思いますけどね。

日経先物は若干反発かな。
この辺をウニョウニョって感じが一番妥当だと思ってるんですけど。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカ中銀、金利据え置き

南アフリカ中銀、金利据え置き


久保建英の試合を朝の3時前に起きてみました。
いやぁ、やっとラリーガ先発で見られた。
やっぱりうまいですよねぇ。
得点に関与できてなかったですが、プレーは相変わらず素晴らしい。
寝不足ですわぁ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

南アフリカ中銀が金融政策を決定しました。
金利は据え置きです。
3.5%のままです。

南アフリカ中銀の金融政策決定会合の委員のメンバーの中では3:2で割れたそうで、2人が金利引き下げに入れています。
この2名は0.25%の引き下げに投じたとされていますね。

今回、引き下げがされなかったという事は、恐らくですが年内はずっとこの金利じゃないかなぁ。
引き下げるなら今だし、引き上げられるようにも思えません。
そうなると今後1年間は金利据え置きという形になろうかと思います。

もちろん、景気がよっぽど良くなるなら別ですけど、考えにくいわなぁ。。。
あとはランドが暴落しちゃって通貨防衛に走らないといけないとか。
そっちの可能性の方がだいぶ高いですね(笑)。

ランド円は6.97円。
昨日書いたように7円は付けましたね。

対ドルでは14.86ポイント。
こちらも昨日よりはランドが上がってます。
もうちょい上がれそうな感じです。

株価は今日も上昇。
アメリカの株価が上に来ています。
強いなぁ。

まぁ、バイデンがお金をばら撒くでしょうしね。
議会との捻じれもない以上は基本的にはなんでもできちゃう。

昨夜は無事バイデンが大統領に就任しました。
心配されていたバイデンへのテロも厳戒態勢で乗り切ったので、一安心でしょう。
これでトランプを見なくて済むと言うのがまずは嬉しいですわ(笑)
次の2024年にまた出馬しそうですけどねぇ。。。

まぁ、でもバイデンがよっぽどのミスをしない限りはさすがにトランプの2024年はないでしょう。
カマラハリスも副大統領で女性初の大統領として控えてるし、共和党内でも支持は減ってるので、無理でしょうねぇ。
こっからは訴訟と戦う日々かもですねぇ。
これからはそっち方面でお騒がせ系があると楽しいかもなぁ(笑)

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカ、金利引き下げになるか?

南アフリカ、金利引き下げになるか?


会社の会議でしゃべるのって疲れますねぇ。
頭使ってるんだろーなぁ。
知ってる事をしゃべるのはそんなに疲れないんですけど、考えながら話すのは結構シンドイ。

今日は3時間ほど話をしたんですけど、グッタリって感じでした。
終わった瞬間、お菓子に食いつきましたわ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

南アフリカの新聞で昨年の同国のインフレ率の平均値が出ていました。
3.3%だったとの事です。
南アフリカの金利が3.5%ってのは極めてまともな数字なんですねぇ。

明日は(と言うか木曜日は南アフリカの政策金利が出てきます。
五分五分のようですけど、利下げの可能性があります。
12月は3.1%のインフレ率だったので、3.25%になる可能性は否定できませんねぇ。

個人的には下げてもいいと思いますね。
やっぱり、今のコロナの状態で経済は相当厳しい。
そこに高めの金利で経済に重しを置く必要はあまりないので、実質ゼロまで下げてもいいと思うんですよねぇ。

ランドもそこまで下がってないですし、ドル安懸念すらある今は別にランドの暴落をそれほど気に掛ける必要はないでしょう。
通貨防衛は当然ながら必要ですけど、今じゃないよなぁ。

ランドは今日もやや上がっております。
ランド円は6.95円ぐらいで、対ドルで14.93ポイントって所。
また7円付けてくるんじゃないかなぁ。

日経先物が28600円ですか。
ちょっともみ合いが続いていますね。
29000円を今週超えてくるのかどうかって所ではあります。

しっかし、2週間前に27000円だったのかぁ。
コールなんか売ってたらタマランですねぇ(笑)

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカ中銀の金融政策決定会合予想

南アフリカ中銀の金融政策決定会合予想


サッカー見ないつもりだったんですけど、なんかお腹が痛くて目が覚めたらちょうど5時前でサッカーのお時間。
結局見ちゃったです。
前半はいい感じだったし展開も速く面白かったんですが、結局負けちゃいました。
決定力の差だかなんだかよく分かりませんけど、壁の厚さを感じますねぇ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

南アフリカは金融政策決定会合が行われています。
これで年内は最後ですね。
どうも最後の利下げがあるかもしれないって予想も出ています。

ただ、基本路線は金利据え置きです。
もうだいぶ下げましたしねぇ。
インフレがどうなるかって気はしますけども、あんまり下げると通貨としてヤバイですし。

ランドが上昇してるのは南アフリカ中銀としては助かりますよね。
逆に利下げの余地を与えてる部分もあります。
個人的には下げてもいいんじゃないかと思いますが。

ランド円は6.73円。
対ドルでも15.41ポイント
まぁまぁ高い状況です。
チャート的には上抜けしてもいいかもって感じ。

ドル円は103円台に入ってますねぇ。
別に驚くべきではないんでしょうけど。

トルコリラはやっぱり重そうですね。
この地合いではしょうがない。

株価も全体的に重そうです。
材料難かもねぇ。
ロックダウンの発表があまり出てこないですね。

今日はファイザーが新型コロナのワクチンの効果が95%に最終的になったと発表しています。
90%でしたけどね、元々。
モデルナと同じレベルに修正してきています。

効果があって副作用もあまり懸念が無いんであれば、非常に助かります。
早く出して、誰か試してみて!(笑)


人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカ中銀、金利据え置き

南アフリカ中銀、金利据え置き


アメリカの新型コロナの死者25万人を超えて、アメリカのニュースはそればっかりです。
新型コロナじゃないって判定されてるのもあるでしょうしもっと実際は多い気がします。
トランプのせいとしか言いようがない。
10万人の予想だったのにねぇ。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

南アフリカ中銀が金融政策決定会合の結果を発表しました。
金利据え置きです。
3.5%のままですね。

中銀の中でも利下げ派と据え置き派で割れたみたいです。
引き下げは2人、据え置きは3人だそうです。

また、南アフリカ中銀は今年の経済成長率の予想についても述べています。
2020年はGDPは8%の縮小。
9月の8.2%の縮小予想よりは若干ですが、改善です。

2021年は3.5%の成長で2022年は2.4%の成長ともしています。
まぁ、今年が悪すぎるんで、来年は当然ながら伸びましょうよ。
しっかし8%の縮小かぁ。。。
1年ですからねぇ、デカいよなぁ。。。
10年分ぐらい戻っちゃうかもしれません。。。

また、2020年のインフレ率は年間の平均で3.2%の予想。
となると、金利はこれ以上は下がらないでしょうけども、来年いっぱいは4%にも届かないかもですねぇ。
その代わり、ランドもインフレサイドから見れば、そこまで下がらないはずです。
もちろん、何らかのショックがあれば別ですけどね。

ランド円は6.7円ぐらい。
対ドルのチャートがダブルトップになってきたかも。。。
ちょっと下がる方向に見ざるを得ないですね。

株価も垂れてきました。
まぁ、上がりすぎですからねぇ。
明日で金曜日か、早いなぁ。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカ中銀とかドル円とか

南アフリカ中銀とかドル円とか


ギタリストのエディ・バンヘーレンが亡くなりましたか。
舌がんだそうです。
65歳は若いな。

タバコだろーなぁ。
かなりのヘビースモーカーだったはずです。
タバコは良くないですわな

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

ドル円が106円ですね。
ちょっと久しぶりな感じですねぇ。

ランド円がちょっと上がってるかなと思ったらさにあらず。。。
ま、ドル円がこの程度上げたところでたいした影響はないですわな。
知ってましたよ、ハイ。。。

今日は南アフリカ中央銀行総裁が南アフリカの最大の問題は電力問題と財政問題だとの発言をしています。
新型コロナじゃないのね。
どこの国も同じだからと考えてるか、新型コロナはきっかけに過ぎないと考えているかって感じでしょうか。

南アフリカの電力問題なんて10年以上やってます。
その間、相当なお金を突っ込んでますし設備も良くしてるはず。
でも、ダメなのはヒトって事でしょうかねぇ。。。

あんまり言いたくはないですけども。。。
現実的にはそーなんでしょうね。
モノもカネの突っ込んでるわけですから、それしか残らん。。。

教育のレベルは上がってると思いたい所なんですけどね。
負のループに陥った人々はなかなかそこからはい出せないのかなぁと思ってしまいます。
ヒトの育成は10年単位かもなとは思いますね。

さて、市場の方は昨夜はアメリカの株価が結構急落しました。
理由はトランプが民主党の新型コロナの経済対策についての議論をやめたからとかなんとか。
でも、今朝は日経先物はまったく反応なし。。。

バックスプレッドに切り替えてベガヘッジしてるからいいんですけどね。
今日の上昇でトントンで逃げましたよ。
まぁ、良しとしましょ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカの利下げサイクル終了の様子

南アフリカの利下げサイクル終了の様子


最近、どういう訳か色々と案件が降ってきます。
相変わらずたいしてお金にならないんですけど、まぁビジネスってのは構想段階が一番面白かったりするもんです。
なんでしょね、新しい事にチャレンジする面白さみたいなのってありますよね。

本業じゃないところがしかもいいな。
本業だと組織のしばりとか、そもそもの事業ドメインってものがあるもんですけど、そんなのを気にせずに色々と考えられて、コネクションも活かしながら自分で決めるとかできるのが面白いんですよね。
ただ、

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

昨日、南アフリカの金利据え置きが発表されましたが、どうやらこれ以上の利下げはなさそうな感じです。
むしろ、来年からは利上げになるとの話も報道されていまして、南アフリカ中銀の金利決定モデルに入れるとそうなるんだそうです。

景気も冷え込んでるしインフレも大して高くないんですけど、そうなるんですねぇ。
フォーワードルッキングの世界なので、来年だと3年後の事を見据えないとって話なんでしょう。
来年から利上げとは言っても、あんまりスピードは期待できないでしょうかね。

ユルユルと上がる感じかなぁ。
5%ぐらいがいいところじゃないかなと。

いやぁ、金利で食うってなかなかに難しいですよねぇ。
景気が良くて誰もがそんなに困らないときは金利がだいたい高いのでいいんですけど、不景気の影響を割と被るの金利狙い。
そもそも、そういうもんですよね、金利にしても配当にしても。
いつの時代も自己投資が一番賢いなと思う部分です。

ランドは対ドルは高値更新。
意外とシッカリだな。
順張りで素直に買ってった方がいいかも。

さて、4連休前の金曜日、ドル円が少し戻るかなぁと思ってたのに全然戻りませんねぇ。
着々と円高進行中。
円が買われてるって事ですから、株価も上がってもよさそうな気もしますけど、そうでもない。

オプションもさすがに買いも売りもやりにくい。
残存3週間なので、考えたいところですが4連休がありますし、怖いですよね。
無理はするまい。

トルコリラはよくさげますなぁ。。。
また安値更新してるわ。
なんか、コロナで5月ぐらいに売られて反発した時の安値を楽々と安値更新する所が、この通貨のクソさをよく表すな。。。
ほかにあんまりないでしょー、こんなダメ通貨。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカ中銀、金利据え置き

南アフリカ中銀、金利据え置き


ちょっと涼しくなってきましたね。
クーラーがなくても窓開けておけば大丈夫な感じです。
家で会議出てるので、結構近所に聞こえてるかもしれないなぁ。。。
人の声って、割と通りがいいですもんね。
気を付けないとかなぁ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

南アフリカ中銀が金融政策決定会合を開きました。
金利は据え置きで、3.5%のままとなりました。
妥当な判断かなと個人的には思います。

ただ、南アフリカ中銀の委員の中では意見が割れたそうです。
金利据え置きを支持した委員は3名に対して、引き下げは2名が支持となっています。
引き下げ支持も分かるは分かる。

あんまり下げて実質的にマイナスになっちゃうのもよろしくありません。
ランドが売られちゃうのも怖いでしょう。
ただでさえ景気が悪いところにインフレなんか起こせないですからねぇ。

南アフリカ中銀は2020年の成長率をマイナス8.2%との見通しを同時に発表しています。
OECDよりは楽観的だな。
どっちにしても結構なマイナスであることは間違いないんですけども。

ランドの方はボラティリティーの大きい動きですが上昇。
昨日書いたように、あのチャートだと売りにくいです。
対ドルは16.22ポイントまで上昇。
ランド円は6.45円。

若干、迷いが見えなくもないチャートになったな。
明日は戻しちゃうかもしれませんね。

日経先物も23250円ぐらい。
レンジだなぁ。
ショートストラングルが勝てる相場ですよねぇ。
やらないですけども。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカの金利引き下げ

南アフリカの金利引き下げ


南アフリカで脱獄があったそうで、その人数が69人。
2日ぐらい前ですけど、既に61人は捕まったようです。
451人が収容されてたそうですので、1割強が脱獄した事になりますかね。
映画の世界が現実に起こる国だなぁ。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

ちょっと書くのが遅くなっちゃいましたけど、木曜日に南アフリカ中銀は金利を0.25%下げて3.5%にしました。
金融政策決定会合のメンバー5人の内、3人が金利引き下げに賛成し、残り2人は現状維持となったそうで、下げが決まりました。
これは、今年初めて金利引き下げについての慎重な意見が出た事になりまして、さすがにこの辺が限界かもとの見方が南アフリカでは強くなっています。

まぁ、今年だけでも3%も下げてますからね。
そりゃぁ、そーでしょ。
実質金利的にはゼロみたいなもんだし。

ただ、年内の利下げ、もう一回か二回ぐらいあるかもしれないとの予想も出ています。
年後半の状況次第でしょうね。
とりあえず、向こう数カ月は今の金利を維持じゃないでしょうか。

しっかし、南アフリカの金利が3.5%かぁ。。。
もはや高金利通貨なんて無いなぁ。
トルコリラ?(笑)

高金利には高金利の理由がありますよね。
お金がふってくるって話はやっぱりない。
どっかの国内大手銀行が高金利通貨をイマサラ頑張って売ろうとしてたりしたのを知っていますが、遅いなんてもんじゃない。

それで言うと日本の銀行も超低金利で滅茶苦茶苦しんでますから、こういう手数料稼ぎに手を出すんですよね。
日本国内の大きい銀行は海外進出なんかで自助努力してますけど、それ以外って自助努力の余地ないもんなぁ。。。
下手するとトルコリラとかをリテラシーの無い高齢者に売りつける詐欺になってるケースもあるでしょうよ。

あれって善管注意義務違反にならんのかな。。。
個人的には銀行がトルコリラとかを買うように進めてたら善管注意義務違反だって言いたいですわ。

ランドはビミョーかな。。。
そんなに大損するって訳でもなかなか無かろうし。
期待値が高いとも思えんので、リスク取る価値あるのかはちょっと別ですけど、まぁ少なくとも南アフリカの中銀がおかしいって感じはそこまでしません。
トルコはおかしいと思いますけどね。

さて、昨日はランケンスクールの懇親会をやりました。
さすがに自粛モードもあり、人数もチマっと。
下手なお店でやると怖いので、パーティールームを借りました。

建物は古いですけど、内装はキレイだったので、結構快適に過ごせました。
古ーいマンションな感じの建物でしたけど、お風呂がなかったりとちょっと不思議な感じ。

賃貸の住居用には使えないんでしょうね。
主にオフィス用途とかって話だったのですが、駅からもあんまり近くなく、なんかネットなんかの整備も不安になるような雑居ビル。
あぁ言う時間貸しでしか使えないんだろうなぁと思ったりしてました。

まぁ、でも、変な飲み屋さんよりはゴロゴロできるし快適でした。
師匠、気持ちよく寝てたし(笑)。
どーせ、朝までいるならあぁいう寝ちゃえる所でもいいなぁと思ったりしてました。
次回からは一次会からあんなレンタルルームでもいいかもですね。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張