南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
ユーロ反発とイタリア

ユーロ反発とイタリア


紀州のドンファンさんが覚せい剤で殺された疑いが出ていますね。
4000人と付き合って、最後は覚せい剤で死ねるとは、なんという気持ちいい人かと不謹慎にも思ってしまいます。。。
ちょっと小説でも出てこないレベルでしょ。
ドンファンの名前を超えるなぁ。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

ユーロが反発してますね。
イタリアがユーロを抜けないって宣言したからって話だそうです。
ギリシャすら抜けてないんだから、そんなの当たり前だろーがって思うんですけどね。。。

ユーロ抜けたら、今あるユーロ建ての借金が全部外貨建てになるって事です。
そんな状況になったら、破産の連鎖が起こりますわな。
ここ数十年程度見ててもそんなのいくらでもある。
いくら経常黒字がちょっとあるとは言っても、できるとは思えない。

一方でEU離脱をしないとは言ってない所がまた矛盾してるんですよね。
ユーロを採用しつつEUから離脱はさすがに無いでしょ。
それだったら、両方ともやめろって話です。

元の通貨であるイタリアリラを復活させて、しばらくはユーロペッグですかね。
ペッグが維持できるとも到底思えんけど(笑)。
絶対に市場にやられる。
イタリア国債と株もムッチャクチャ売られるのは目に見えてます。

そーいや、トルコもリラか。
リラって通貨はダメ通貨ですかねぇ。

ちょっと気になったので調べてみると、リラはラテン語で天秤を意味するそうです。
それでローマ帝国だったトルコもイタリアもリラなのかぁ。
ちょっと感動!
天秤がアチコチで壊れてますなぁ。。。

話を戻すと、要するにそんな出来ない事を言ってる政治家のレベルが低い訳で、それは残念ながら選んだ国民のレベルが低いになってしまいます。
結果として出来もしない公約に向けて国家が空回りをする。

ややこしいのは、それがEUと言う制度を通じて他国に伝播してしまう点でスペインなんかは影響を受けやすい。
結局EUの問題になって跳ね返ってくる訳ですな。

いずれにしても、イタリアだけの問題ではなくてEUの様々な欠陥がアチコチで歪みを生んでいます。
どの国も変な事が起きそうになると市場が威嚇するという感じ。
ユーロ危機は終わらんです。

気になるのはこっからユーロが上がってくるかどうかです。
1.19とかまでは戻ってもいい気がしますけどね、チャートを見る限りは。

さて、ランドの方はGDPの結果が悪いのもあってユーロが上がってる割には弱い感じします。
今までが強すぎたとも思いますけども。

対ドルは下値を切り上げてるので、ランド安の方向に見えます。
抜けたら対ドルで13ポイントだろな。
ドル円が110円ならランド円8.5円まで下がる計算です。

どーなるかな。

ところでスルガ銀行がちょっと気になります。
売られまくってて、信用売りがスゴイ。
潰れるなら売りたいですよねぇ(笑)。
でも、ショートカバー来たら凄そうな気もするし、見ごたえがある。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



ECBのイタリア国債急落の企み疑惑

ECBのイタリア国債急落の企み疑惑


今日は都内の某私立大学で法律のお勉強をしてきました。
理屈っぽいランケンと肌が合う学問かもしれないなと思った(笑)。
楽しくなってましたぁ。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

今日はイタリアとECBが面白いです。
政治的な理由によりイタリアの国債が売られて急落してる事は書いて来ていますが、この裏にはECBがいるようです。

ECBと言えば、ユーロの中央銀行であり、お金を際限なく印刷できる通貨の発行機関です。
で、ECBは今何をしているかと言うと、金融緩和と言う名の欧州各国の国債買い入れをしています。
そのECBが先月イタリア国債の買い入れの割合を減らしたんだそうです。

ここでピンと来た人はなかなかの経済リテラシーを持ってらっしゃいます。
ECBの総裁はマリオ・ドラギさんでイタリア人。
先週の火曜日にランケンの記事でもドラギさんECBより大事だぞぉって書きましたが、ECBの力を使ってやったんじゃね?って話です。

つまり、イタリア国債を買い支えてたECBの金融緩和の力を使って、イタリア国債の急落が起こりやすいようにしたって事ですね。
それによって、イタリアの政治家のゴタゴタにたいして警鐘を鳴らしたって疑いが出ています。

スーパーマリオ・ドラギ、やるなぁ!
もちろん、政治的な意図は無いと公にはされています。
ECBもイタリアの政治に直接クチは出せませんしねぇ。
市場への影響力を使ってやるのかぁ。
なるほどなぁ。

露骨な事も出来ないので、スペインなんかの買い入れ割合も減らしており、その分ドイツ国債を多く買っています。
各国にユーロ危機を忘れるなって言うのは十分でしょうね。
面白すぎます!

市場は今日は全般的に上昇しました。
株価も上昇して、ランケンのポジションも逃がせた。
今週はSQですが、これで利益で終われそうだからいいや。

ドル円110円付きそうな流れですかね。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



イタリア、落ち着きそうかな

イタリア、落ち着きそうかな


サッカー日本代表のガーナ戦、負けちゃいましたね。
内容は悪くなかったと思うんですけどねぇ。
攻めはまぁまぁだけど、3バックなのもあって守備が危ないなぁ。。。
あれだと、コロンビア辺りには3点とか平気で入れられそう。

意外と良いなと思ったのが、柴崎と大島のダブルボランチ。
香川も宇佐美よりは全然いいように見えました
3-2-3-2でもいいんじゃないかなぁ。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

イタリアの政治は連立政権に向けて動き出したようで、今日は市場も落ち着きました。
やっぱりイタリア国債の急落にビビったな(笑)。
今日はイタリア国債2年物の利回りが1.7%まで下落し、国債の買い戻しが進んでいます。

これで、イタリアが今度の選挙がユーロ離脱の総選挙みたいな事にはならないようになる事を祈りたい所ですが、本質的な問題は解けていないので、今後もこういう話が出るでしょうねぇ。
イタリアって与党があまり強くないんですかね。
ちょっとしっかりしてほしい。

ユーロもさすがに上昇しています。
ユロドルは1.1607ポイント。
チャート的には日足で底入れした感じでは無いですけどね。

どっちかと言うと、ドル円の方がそれっぽい動きになってるかもしれないな。
ドル円は円安になりそうな感じもします。
109円に戻るかな今夜は。

南アフリカは民間の貸し出しが急激に落ちてるとのニュースが出ています。
徐々に増えていくとはされているのであまり心配するような内容でも無さそうですけども、景気がいい感じはしませんね。
まぁ、しゃーないかなと。

ランドも若干持ち直しました。
対ドルで12.556
ランド円も8.67円とユルユルと下落な感じ。

どーしよ、プットでも売るかなぁ。
あまり売り超にはしたくないですけどね。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



イタリア危機の方がトルコ危機より先か?

イタリア危機の方がトルコ危機より先か?


日大アメフトで加害者となった学生への被害届を出さないで欲しいという陳情が被害者の父親に大量に来てるそうですね。
心情は分かるし、そうしてあげたいんですけども、一方でそれはそれでモラルハザードに繋がるなとも思います。
むしろ、学生とは言え自らの判断を全て放棄してしまったら、いつまでも内田氏みたいなのが力を維持できる文化を許容してしまう。

間違った事を間違ってると言わない事が罰せられると組織の人が認識しないと、北朝鮮化するだけだと考えてます。
なぜならば、トップを修正する力が働かない事になるから。
まぁ、今回の件は、加害者の学生は十分に社会的な制裁を受けてるからって事でいっかな。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

昨日書いたイタリア、今日はますますヤバい空気になってきています。
イタリア国債は昨日の利回り1%弱からなんと2.69%まで上昇。
そんなに先進国の一角の国債価格が下落するかってぐらい落ちてます。
こわっ。。。

これを受けてイタリア中銀総裁が「信用と言う試算を失いつつある」とまで言っており、政治に対する介入をしています。
本来なら中銀総裁が言う事じゃないんですけどもさすがに黙ってられないんでしょう。

久々にジョージソロスもコメントを出してきており、世界の政治が再度の大きな金融危機を生む恐れがあると警告しています。
ソロスはEUは実存する危機であると述べ、間違う可能性のある事は全て間違ってきたとしています。
うーむ。。。そーなのか。。。

ソロスの中ではEUとユーロ圏を完全に分けており、ユーロを未解決の問題と明確に認識して解決すべきと考えているようです。

イタリアの話は政治問題ではありますので、うまく市場の警告を受け入れれば落ち着くんだと考えてはいます。
さすがに国債価格の急落見て落ち着いてられないようには思いますが、政治家ってのは経済を分かってないからなぁ。。。
経済を分かってても財政無視してちゃ意味ないし。

イタリア人って、昔旅行でチームメートで3週間ほど一緒に寝泊まりした事あるんですけど、いい加減な奴だった。。。
あんなんばかりではない事を祈りたい所ですがねぇ。
ドラギさん、イタリア人としてイタリアを立て直してくれ~。
ECBよりそっちのが今は大事だぞぉ。

ドル円は108円台に入ってきましたね。
当然ユーロも売られてユロドル1.157ぐらいまで来ています。

株価も下落、日経先物は22000円割れを目指すかもなぁぐらいな感じです。
もーちょっと下がって欲しい。

ランドはなぜか比較的落ち着いている。
トルコに反応薄もビックリだが、イタリアに反応薄はもっと不思議。

さて、コメントでトルコリラ建て社債もあるよって頂きまして、ちょっと見てみました。
トルコの会社にリラ建てで貸し付ける気が知れんと思ったら、ホントにあるわぁ。
しかも絶賛発売中じゃないですかぁ!

http://www.hs-sec.co.jp/bond/foreign/turkey1275_20220614/products.htm

いやぁ、これ売り出し期間6月8日までですけど、売れるのかなぁ。
誰かまったくのど素人のおじいちゃんおばあちゃんに売りつけるんだろうなぁ。

なんか、利金・償還金をトルコリラで受け取る事も可能性ですってデカデカと書いてますけど、4年後満期の債券をリラで受け取りたい人、あんまりいないですよねぇ。
って言うか、これタイトルっぽく見えるんですけども、この下にうまくいけば為替利益もとかって書いてあったのを消しただけじゃないかと。。。

怖い怖い。。。
間違っても買っちゃダメですよ、トルコリラ建ての4年満期社債なんて。。。
あり得ない。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



イタリアの政治危機とユーロと欧州株価下落

イタリアの政治危機とユーロと欧州株価下落


勝間和代、バイセクシャル公表ですかぁ。
それ自体は、へぇ~ぐらいにしか思わないですけども、公表するのが苦しかったって方がビックリです。
そんな繊細な人と言うイメージが無くって~。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

ユーロが弱いですよね。
なんか、またヨーロッパの周辺国がダメっぽい。
イタリアとスペインです。
国名だけ聞くとユーロ危機の再燃かよぉとか思う国々。

まぁ、でも実際そうかもですね。
一応はイタリア国債は大丈夫とされていますが、市場は売り叩いています。
イタリア国債2年物の利回りは0.91%まであがり2014年初頭以来の高さです。


どうも政治的に不安定になってきてるらしく、連立政権が崩壊しそうだとの事です。
またぞろユーロ離脱みたいな空気も出てまして、財務大臣をユーロ懐疑者のエコノミストを推してるとされています。
単なる政局だとは思うんですけどねぇ。。。
さすがに、ユーロ離脱をイタリアは出来ないでしょう。

イタリアに引きずられてスペインも売られています。
久々にスペイン株価指数見たわぁ。
ズルズルですね。

これは、SP500買いのIBEX売りでいいんじゃないかと。
為替リスク嫌うなら、ドイツ指数先物買いのスペイン指数先物売り。
ドル買いはまだ続くと思うのでSP500の方がいい気はしますけどね。

ユーロ売られてる割にはランド頑張ってますね。
対ドルで12.45ポイント。
ランド円も8.78円ぐらいです。

うーん、しかしこれ押し目にしか見えんな。。。
ユーロが弱い状況でランドを買う気にはちょっとならないですね。

トルコは今日は落ち着いてる。
ちょっと反発入って、トルコ円も23.85円まで戻っています。
がんばれー

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



ギリシャ国債が買いたい~

ギリシャ国債が買いたい~


暑いですねぇ。
電車が少し空いてるかなと思ったら学生がいないんですねもう。
夏休みが羨ましい~

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

久々にギリシャの話が出ています。
3年ぶりにギリシャ国債5年物を市場で発行しようとしており、利回りは4.75%での提供となるそうです。

これって、なんかおいしい話に聞こえます。
ギリシャ国債をユーロ建てで買うでしょ、そうするとユーロ資産を持つことになるので、FXでユーロ円ショートしてヘッジすると売りスワップがちょっとだけ付く。
今のご時世で5%近い金利で円建てで回せるなんて凄い気がします。

ソフトバンク社債の2%なんかよりよっぽどリスク低くて利回りが2倍を優に超える。
ソフトバンクは孫さんリスクがデカすぎて、とても買う気になりませんが、ギリシャ国債ならIMFやらEUやらECBが後ろにいると思えばかなり楽。
円建て5%近い債券と思ったら、めっちゃ欲しいですねw

30億ユーロらしいので、3000億円の発行です。
速攻で完売でしょうね(笑)
絶対に我々のような日本の個人投資家のところには流れてきますまい。
ドイツ辺りの銀行が買い占めそうなぐらうでしょうね。

アルゼンチンなんて先月100年国債を8%で出したらしいです。
それ、売れるんだぁw
しょっちゅうデフォルトするアルゼンチンに100年間お金を貸す奴の気が知れません(爆)。
まぁ、でも、償還時に800%かwww
ランケンは5年間ギリシャに貸す方が気が楽ですわ。

今の状況でしたらギリシャの資金調達が市場で出来そうですね。
IMFも少し安心する事でしょうよ。

さて、ドル円は少し反発して111円台に戻ってます。
ユーロが高値更新ですね。
まだドル安かなぁ。
カナダドルも高いし。
難しい。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



ギリシャの救済案合意

ギリシャの救済案合意


なんとなく涼しくて気持ちいいですね。
夜9時に家に帰ってリラックスしたら、ご飯も食べずに寝てしまいました。
30分ぐらい寝ただけなんですがスッキリした。
最近、帰りが毎日遅かったので寝不足かなぁ。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

久しぶりにギリシャのニュースが出てました。
IMFとEUがギリシャへの貸し付けに合意したそうです。
未だに救済策なんてやってるんですから、ギリシャ経済まだかなり苦しそうです。

今年の頭ぐらいにランケン経済英語スクールでも扱ったのですが、ギリシャはまたデフォルトの可能性が出ていました。
理由はIMFが支援を渋ったからです。

IMFは債務減免をすべきだと主張していました。
でないと、今後ギリシャは借金でどうしようもなくなるって主張です。
既にどうしようもなくなってる気がしなくもないですが、IMFはサステナビリティがないとして、EUに債務を少し減らしてやれって迫ってました。
じゃないとお金出さないって脅す訳ですね。

IMFは助けたいんだか助けたくないんだか分からないような状況でしたが、結局助ける事で合意したそうです。
金額は860億ユーロで、10兆円ぐらい。

これのほとんどは来月返済の70億ユーロに充てられます。
相変わらずお金が無さそうですね。
借金を返すために借金をするってまさに自転車操業。
IMFの言う意味合いも分からなくはない。

当然ながらIMFやらEUからは国家のリストラをずっと迫られる訳ですから、国民は非常に苦しみます。
ランケンもお金を貸して失敗した訳ですが、借りた方もしんどいでしょうけど、貸した方も相当にしんどいものです。
人間関係は壊れるわ、回収のための仕事は発生するわ、催促なんてほんとに気分悪いもんです。
精神衛生上、極めてよろしくない。

これが国民の命を天秤にかけてやってるんですから、いつまでもやってられないってのもよーくわかりますね。
IMFは20億ドルを放棄すると言っておりまして、微々たるものではありますが、意味はあるんでしょう。

にしても、ユーロ危機から何年経つ?
2010年だから7年ですよ。
未だに失業率が20%超。
国家の財政破綻の怖さですね。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



ギリシャ国債、再び下落。。。

ギリシャ国債、再び下落。。。


東芝の解体、なんかきわどいですねぇ。
日本を代表する企業の1つなのですが、見たいような見たくないような。。。
経営が悪いってのは、ホントにこういう事を言うんでしょうね。
もったいないなぁ。。。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

久々にギリシャの話が出ていますね今日は。
ギリシャの予算黒字がターゲットの3.1%に達しなさそうです。
わが日本に比べると予算が黒字になるだけでも立派な気がしなくもないんですが、この感じだとECB, EU、IMFのトロイカからの借金を返せない状況です。

IMFは今のままではギリシャは返済できなくなるとしており、債務減免を求めています。
なんと2060年にはギリシャのGDPの3倍の債務となるとIMFは見積もっており、確かに競争力のないギリシャでは維持出来ないでしょう。
これに対してEU側は相変わらずの強硬路線で、契約を変えるつもりはなさそうです。

ちょっとヤバいのはIMFの役員会の中でも、IMFがこれ以上のサポートをすべきではないとの意見が出ており、議論になっているそうです。
今回の救済は860億ユーロの支援なんですがIMFが手を引くとなると、EUも手を引くとしていて一気にギリシャは破たんに追い込まれます。

これを受けてギリシャ国債は下落。
利回り9%を超えました。
うへ、国債の利回り9%。。。

ランケンの自動車ローンだって2.99%とかの低金利の時代に先進国の国債が9%ですよ。
っていうか、この国債買ってる人たちって、スゴイよなぁ。。。

ギリシャは更なる引き締めを要求されそうです。
でも、だいぶ税収増えたんですね。
増税のお蔭だそうです。

更なる増税か。。。
なんか全然良くなってないな、この国は。。。

この話、IMF側からのリークっぽいですねぇ。
IMFとEU側でのテンションが上がってきてるって事でしょうか。
まぁ、最終的には落ち着かないといけない話ではあると思うので、合意に達するんでしょうけど。

さて、相場の方は一時ドル円が111円台に入ってました。
今は112円台に戻っていますが、基本戻り売りでしょうね。

ランドは今日は下落しています。
まぁ、気にするほどは大きくはないかな。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



ドイツ銀行、決着

ドイツ銀行、決着


アマゾンプライムでアメリカのドラマにはまってます。
Person of interestって言うドラマなんですが、バットマンと007を足して2で割った感じのサスペンスです。
何気なく見始めたんですが、なぜかずっと見てて既に30話ほど見ました。
あと100話ぐらい残ってるみたいなんですけど、正月はこれで終わりそう。。。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

ドイツ銀行がアメリカの司法省と72億ドルの合意に達したそうです。
もっと行くかと思ってましたが意外と安かったかな。
とは言え、9000億円ですけどね(笑)。
1兆円って話になってましたからねぇ(爆)

内訳は31億ドルの罰金と41億ドルの消費者安心費用(?)とされています。
なんでしょうね、これ。

Financial Timesを読むと、この41億ドルは数年に渡って払うもので、現金じゃないそうです。
元々、サブプライムバブルの時のローンについてのものでしたが、そのローンについての対策のようです。
金利を下げたりするんですかねぇ。
それならば現金で払うってのではないってのが分からなくはない。

ドイツ銀行の株価が上がってますね。
以前ブログでも取り上げたしランケン経済英語スクールでもだいぶ真面目に読みましたが、かなり来ましたね。
ニュース編とかに来られた皆様、面白いでしょ下のチャート。

ドイツ銀行株価20161223

元々レベル3のアセットはそんなに悪くないって話でしたものね。
これでメルケル首相もドイツ銀行の救済なんて話は無くなりました。
メルケル首相が救済しないって言わざるを得ない位、世論は厳しかったんですが、そもそもそんなに危なくなかったって事でしょう。

やっぱり潰せませんわな、G-SIFIの中でもトップクラスに潰せないはず。

もっと買っておけば良かったかな。
ちょっと少ないぞと。
ナンピンするつもりだったのが、下がらなくて出来なかったってのが正直な所ですけども。
買い増すかなぁ。
もう底値見えたしね。

まぁ現物ですし、レバレッジもかからないのでしょうがない。
良しとしましょうか。

市場は他は静かですね。
アメリカ株価なんて完全にお休み状態っぽいです。
ここ2週間近くほとんど動きなしです。

ランドもまぁまぁかな。
また14ポイントに戻っちゃいましたね。

週明けの出方次第でしょうか。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



BREXITでアメリカ証券会社、大陸に移動開始か?

BREXITでアメリカ証券会社、大陸に移動開始か?


東京は台風直撃のようですが夜中に行っちゃいそうですね。
天気予報で使われる17日未明って言葉の意味を今日初めて知りました。
夜中の0時から3時なんですね。

何時だか分からんけどって意味かと思ってました。
明らかではないって意味ではなくて、明けてないって意味だそうです。

不明と未明は違うんですね。
時間の不明が未明かと思ってましたが。。。

無知過ぎます?皆さん知ってました???
小学校で習ったりしてます?不明と未明の違い?
でも、0時から3時は気象庁が決めただけで、場合によってはもう少し遅い時間を指す事もあるそうです。

ググったら、「15日未明に行方不明に。。。」とかって出てきたw
15日未明に行方未明って言っちゃいけないよなぁ、確かに。
あるいは15日不明に行方不明に。。。もおかしいですよね。
日本語って難しいなぁ。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

今日はドル円が100円を割れましたねぇ。
昨日書いた急落を円高で期待したんですが、今は100円台に回復しています。
BREXITで出た98円台割らないと走らないのかなぁ。
日経先物16000円までは戻ってもいいと思ってるんですけどねぇ。

世界的なリスク警戒ムードがだいぶ無いですよね。
ランドがちっとも下がらないもん。
これじゃぁ、ボラティリティーは上がらんですわなぁ。

南アフリカの記事ではロンドンの証券会社がイギリスの本社離脱を今後数週間で始めるなんて話が出ています。
既に、ロンドンに本社のある各社はEUのある大陸側のオフィス確保に動いているそうです。

興味深い数字としてはアメリカの証券会社はEUの顧客から多くの売り上げをあげている一方で、スタッフの9割近くがロンドンにいるとされています。
EUの条約が無効になってしまうのであれば、ロンドンにいる社員を大陸に移す事になるんでしょうね。
オランダとかフランス当たりが有力なんだろうなぁ。

ただ、欧州の大陸って意外と英語使ってる所がないんですよねぇ。
ランケンは仕事でよく欧州の人たちと会議をするんですが、英語がみんな母国語じゃないので、かなり違います。
英語が使えるからイギリスって側面大きかったと思うんですけどねぇ。

ドイツ、フランス、オランダ、スペインだったらオランダがやっぱり一番英語を使ってくれそうなイメージです。
にしても、アイルランドってチョイスはないのが不思議。
EUだし英語使うし、金融危機前までは金融業が強かったイメージもあるんですが。
やっぱり金融危機でダメになっちゃったって事ですかねぇ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張