FC2ブログ
南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
今週の相場の見通しとか戦略とか

今週の相場の見通しとか戦略とか


久保建英がサッカー代表デビューしましたね!
しかもトップ下。
中島翔哉が左サイドでトップ下の久保建英の組み合わせは胸アツでした。

時間が少なかったですが、いくつかチャンスを作ってましたし、流石のプレイが出てて期待を持たせるプレイがかなりあった。
南野とポジション争いとなる可能性が高そうですが、自分で持ち込んで二人かわして枠内へのシュートをちゃんと打ったし、今日の内容は久保建英だったなぁ。

縦のラインは柴崎、久保建英、大迫で横のラインは中島翔哉、久保建英、堂安はいよいよワールドカップ予選のメンバーが出揃ってきた感じがします。
堂安は違いを作れてるかちょっとビミョウかなとも思いますけど、最近。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

なんとなくチャートを見てたんですけど、ドル円が107円80銭ぐらいで先週は全部跳ね返されてるんですね。
その割には円安に戻ってこないな。
通常なら反転してくれても良さそうなもんだけどなぁ。

それだけ円高圧力がかかってるって事かもしれませんね。
理由はFRBの利下げ観測でしょうかね。
ランケン経済英語スクールの昨日のニュース編でも取り上げたんですが、年内の利下げが数回予想されちゃってます。

これだと、ドル買いの魅力が減ります。
雇用統計も先週はイマイチでしたしね。
アメリカの株価は戻してて強気ですが、どうも株価が信じられない。

しかし、よくアメリカの株価、先週戻しましたよね。
米中の貿易戦争で売られてた部分が買い戻されたかって感じだとは思うんですけどねぇ。
SP500が2900ポイント前後となっているのが、興味深い所。

今週は2950ポイントを見に行くのか、それとも戻っちゃうか。
戻っちゃうとまた嫌な展開になりそうです。

日経先物は21000円を回復しましたが、強気になれるチャートじゃないな。
そんなに景気が悪い訳でもないと思うし、個別株のPBRやらPER見てるとそこまで高くないと思うんだけどなぁ。
訳の分からん外食系企業とかバカみたいな株価ついてるんで、信用売りしてますけど、国際優良銘柄ってのがもう少し高くてもいいとは思う。

とは言え、日経平均が重い以上は買いにくいので、個別株を買う気にはなりません。
信用売り出来そうな銘柄をちょいちょい見てるぐらいかなぁ。

この相場だとオプションもプットはやりにくいですよね。
IVが高いので、買うにはどうかなぁって感じするし。
デルタをプラスに持ってくとプットは売りになっちゃうので、それはそれでイヤだ(笑)。
まぁ、デルタの調整なんて先物でどうとでもなるんですが、IVが上がるか下がるかで考えちゃうと、相場が上に来てボラティリティーが下がるって戦略にしたくなります。

コールの売りだよなぁ、やっぱり。
爆上げもないだろうから、コールレシオですかね、今の相場は。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



米中の貿易戦争決裂後の今週はどうなる事やら

米中の貿易戦争決裂後の今週はどうなる事やら


土曜日にJリーグを見に行ってきました。
目的はFC東京の久保建英。
あと2日ぐらいで18歳になっちゃうので、下手をすると海外に電撃移籍とかってされかねないと思い立ち、行ってきました。
結果、久保建英は2得点の大活躍でFC東京の勝利、めっちゃ満足でした~!

アシストも取れた気がするけどなぁ。
Jリーグ首位のチームで2得点でも十分おかしな17歳ですが、1アシスト2得点だったらマジで首位のチームのけん引役ですよね。
来年のオリンピックは久保が中心でしょうし、海外に行ったら見られなくなるので、サッカーファンは今の内に見ておくべしなNo.1です。

でも、今日は既に欧州移籍報道が出てますね。
ホントかなぁ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

先週の相場はアメリカの引けが悪い状態で終わりましたね。
ドル円も108.28円。
一気に決壊した感じでした。

数週間前から米中の貿易戦争がうまくまとまらないとイヤな感じになるとは書いてきましたが、それが現実化した形です。
個人的にはまとめると楽観視してた部分があるんですけども、トランプは強硬しました。
どっかで関税をもう少し引き下げるとか妥協するとか思ったんだけどな。
トランプは株を絶対に見てるはずなので、今の市場をどう考えるのかって感じはしますが、常識が通じないので分かりません。

しかし、中国がアメリカの経済政策が世界経済を脅かしてるなんて言葉が出るとは。。。
どっちの言葉が共産党か分からんな、最近は。。。
中国は相互信頼をどう強めるかが重要だなんて言ってます。
ファーウェイみたいなのを裏でやってるくせに、言ってる事がぁ。。。

現状、中国はアメリカとの交渉に戻ろうとしています。
逆に言えば、割としっかりと決裂してると言う事ですから、6月に入っても簡単には収まらなさそう。
次に米中のトップ会談が行われる可能性があるのは今月の末に行われる大阪のG20だったりします。
一か月も先ですね。

まさか一か月も下げ続けるなんて事はないんじゃないかと思いたい所ですが、アメリカの株価やら為替を見てると何とも言えない。。。
少なくとも株を買いたい時期ではないですね。
ランドも上がらないだろうなぁ。
新興国のデフォルトが割と起こらないので、新興国債権は若干バブルっぽいですけどね。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



アメリカの株価指数の動きがイマイチ

アメリカの株価指数の動きがイマイチ


野球の上原選手が引退ですかぁ。
44歳との事で、イチローとほぼ同じぐらいの年ですかね。
やっぱり、その年になるとトップでは通用しなくなってくるんでしょうか。
お疲れ様でした。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

アメリカの株価指数S&P500の出だしがイマイチですねぇ。
2800ポイントの安値を下回ると嫌な感じになりそうです。
現在2850ポイント。

2%下落したら割れちゃうのでVIX指数も下がりにくい状況でしょうねぇ。
オプションも下がらんわ、これは。
ちょっと仕掛けたい局面ではあります。

米中の貿易戦争程度で底なしの株価暴落みたいな事にはならないでしょう。
コンピューターがバカな動きをする可能性はあるんですけど、それにしたってそこまで怖くはないはずです。
かと言って、今からオプションのプット売るのもセンスがない気がします。

政治的な決着がつくか妥協の産物が生まれる可能性が高いので、ちょっと上目のコールは売れる。
そうなら上側はコールのレシオは組めますかね。
残存考えても、分はある感じします。

プットの方がどうすっかだなぁ。
ファーアウトを売ろうと思うと中側は大目に買うのでバックですね。
SP500が2800ポイント辺りを超えると、IVは絶対に上がりますし。
その場合、ファーアウトが少し扱いが面倒くさくなるかもなぁ。
ファーアウトの売りはタイミングを遅らせる方がいいかもですね。

ランドの方はまぁまぁ堅調な感じします。
これを見ても、そんなに市場が米中の貿易戦争を怖がってるとも思えないんですけどねぇ。

今日は南アフリカのニュースはあんまりピンとくるものがありませんでした。
もうちょい待ちな状況かも知れません。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



ドイツ銀行、南米チリのペソ買いランド売り推奨

ドイツ銀行、南米チリのペソ買いランド売り推奨


スマホが初期化されてしまったついでにマイクロSDカードを買ったんですけど、128GBで2000円しませんでした。
一瞬、ハードディスクとかと間違ってんじゃないかと思った。
こんな小指の先に乗るようなものが128GBとかってホント驚く。
1.44MBのフロッピーディスクを使った事がある身としてはただただ驚く。
だって、10万倍ですよ。。。

DVDですら4.7GBでしょ。
25枚分?
DVDも無くなっちゃうのかなぁ。
クラウドの時代はそもそも個人が記憶媒体を持つことも減ってくるって話かもですね。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

ドイツ銀行が面白いレコメンデーションを出しています。
南米チリの通貨ペソをロングしてランドをショートだそうです。
こんなレコメンデーション出して誰がやれるんだって感じですけどねぇ。

それによるとランドはちょっと上がり過ぎな部分もあるようで、ファンダメンタルズを考えると現状は選挙を乗り越えたに過ぎず、これから改革の計画についてはあまり楽観視できないと考えているようです。
従って、楽観視は短期的なものに終わると見られており、市場はファンダメンタルズの悪化に今度は目を向けるだろうとしています。

確かに先日の南アフリカの雇用も良くなかったですしねぇ。。。
Cyril Ramophosaの期待値だけでランドは維持出来てるような部分もあるので、経済改革がうまくいかなければランドは下がる可能性が高いと言うのは理解できます。
そして、経済改革は政治改革でもあり非常に難しい。。。

今日は格付け会社のMoody'sも南アフリカの債務が予想より増えてしまう事に懸念を示しています。
特に成長率が上がらない事による税収増がうまくいかない事が心配の種で格付けの引き下げの可能性を示唆しています。
せっかくゴールドマンサックスが投資を増やすような事をしてるのですが、簡単に成長に結びつくかと言うと話はそんな単純でもないでしょうねぇ。。。

今日の市場を見ると昨日書いたようにSP500は2900を手前にして様子見です。
2890ポイントぐらいまで来たみたいです。
素直なチャートだな。
米中交渉が動くにしても今週はまだまだでしょう。

自動車に関する関税はアメリカは半年延期を早々に決めたと報道も今日出てますが、これは米中貿易問題とは違うため、市場の反応は限定的。
中国とケンカして中東ともケンカしてるので、これ以上ヨーロッパや日本まで今はケンカ出来ないってだけでしょう。
やっぱり来週か再来週ですね。

ビットコイン、今日は強烈に下げてますね(笑)。
なんか今一番熱い相場かもね。
誰が買いを進めてるのか分かりませんが、相場を誰かが意図的に動かしてるんだと思います。

踏み上げ相場になりやすい状況ですので、上がる時も強烈なのが来ますが、それが昨日終わったのかどうか。
買いで参戦はしない方がいいとは思いますが、今売るなら打診程度でやるな。
資金流入してる途中とも言えなくもないので、あまり本格的には入らないでしょう。

もう少し枯れてくるのを待って入るのが割と好きですけど、この手の仕手化した奴は。
もっとも、そもそも現金化できるかどうか怪しいのでやらないですけど。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



今週は買い戻しで終わるかな

今週は買い戻しで終わるかな


だいぶ寒さが無くなりましたね。
花粉も減ったし、乾燥しなくなってきたのが嬉しい。
もう少ししたら暑くなるのがイヤですが。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

今日の市場は戻してますね。
VIX指数も下がってきたかも。
一旦、週末にかけて買い戻しの展開になるんじゃないかなぁ。

ランドも上昇してランド円は7.74円。
ランドは新興国通貨市場でリーダー的な上昇をしていると南アフリカでは報道されています。
一時的なものとは言え、悪くはないですね。

南アフリカ国債も上昇しており、株価上昇も含めてトリプル高。
やはりゴールドマンサックスの報道が効いてるようで、海外投資家の資金流入があるようです。
これが続くといいんですけどね。
まぁ、難しいでしょう。。。

この上昇はチャート的には割と重要です。
SP500が2900辺りで、また戻されちゃうと厳しい。
まだ米中の貿易戦争は解決になるには来週いっぱいは恐らくかかるので、今週は2900ぐらいまで行ければまずまずではなかろうか。

来週になってから交渉が良くなってきたら高値を試しに行って、逆に難航するようなら下がっちゃうみたいな感じかなぁって思います。
交渉の状況まで我々のような末端には分かりにくいですが、市場が教えてくれると思います。
あんまり逆張りしたくはないな。

仮想通貨が上がってるなんてコメントも頂いています。
あんまり見てないんですけど、ビットコインは無茶に上がってますね。
汚いチャートだなぁ。。。
チャートもファンダもさっぱり分かりませんが、損切りだけ入れながら売っておけばいいんじゃないかと。。。

基本は単に流行りもので、よくあるスイーツとかと同じでぱぁっと流行って消えていくお店と同じかなと。
あまり本質的な価値は感じない。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



恐怖指数、急騰

恐怖指数、急騰


ゴールデンウィーク、ついに終わりますねぇ。。。
ため息も出ちゃいますけど、まぁ、一か月の三分の一も休みがあってお給料は普通にもらえちゃうんですから、サラリーマンは楽な稼業でございます。
働かない10日間で数十万円丸儲けと思えば、ちょっとしたボーナスの気分でも良いぐらいかなぁとも思ったりします。

ただ、もっと大きく見ると、近所のスーパー行ってもいつもよりすいてる感じがします。
売り上げ減も大きいだろうなぁと。
経済的には割と痛いんじゃないですかねぇ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

VIX指数がぶち上げてますね。
18ポイント超えてきました。
先日、買いの方がいいみたいに書きましたけど、取れてるかな?

アメリカの株価指数先物が下げてます。
窓開いてますし、恐怖指数の上がる局面ですよね。
オプションやってると分かるんですけど、やっぱり怖いですよ、SP500のこの辺りの株価。

きっかけはトランプが貿易戦争で課税するって話をしてるためです。
しかも10%から25%なんて過激な事を言うから。。。
中国を脅してるつもりでしょうが、市場の方がビビってる。。。

SP500の先物は2%の急落です。
明日の日経も結構下げそう。

あぁ、中国の株価も落ちてるんだな。
上海指数に至っては5%を超えた下落です。
同様に香港のハンセン指数も3%強の下落。

これではリスク資産のランドにも厳しい。
でも、比較的落ちてないですね。
対ドルで14.51ポイント。
ランド円は7.64円。

トルコリラの方が妙味あるな。
サポート割れたわ。
インフレ率20%で計算しても下落が過ぎてる感じはなくもないですけど、買いたいと思う人は世界的に見れば少ないはず。

チャート的にも対ドルで7ポイントまでは下がれる。
現在、6.02ポイントなのでここで買いを入れてくる人はチャートで考えるとあまりいないはずです。
完全にリスクオフの相場でトルコの政治を考えたらバカでしょ、ここで買いを入れるの。

さて、イスラエルとガザ地区の停戦とかってニュースが平和な日本では出てるみたいですが、Wall Street JournalもFinancial Timesもトップでは全然扱ってないですね。
どうせ停戦なんて出来っこない。

イスラエルはガザ地区から600発以上のミサイルが撃ち込まれたと発表しています。
そのミサイルのほとんどが、イスラエルに撃ち落とされてまして、力の差は歴然。
ガザ地区のパレスチナ人に勝ち目は100%無いんですが、論理の世界と感情の世界はだいたい違う。

怒りに支配された感情的なパレスチナ人の中にガバナンスなど無い状態で過激派ハマスが扇動してる状況です。
もちろんハマスがパレスチナ人の中で教育を施したり医療を提供してるのは分かってるんですが、あんまり論理的な考えを出来る組織だとは思えません。

イスラエルも明らかにやり過ぎてる。
600発以上のほとんど迎撃出来るくせに、戦闘機飛ばして220以上の反撃をする理由が分からん。
脅威の目を摘むって話なんですが、そんなにやったらまた次の恨みを買うのは分かってるはずなのに。

それにしてもガザの方に600発以上のミサイル(イスラエルに比べて全然小さい奴ですけどね)があるのが不思議だと思ったりもしました。
で、調べてみると、エジプトとガザ地区の間にかなりの数の地下道があるんですね。

たかだか数十キロメートルの境界を管理されてる国境を超える地下道。
ガザ地区のパレスチナ人が仕事としてずーっと掘ってるそうです。
なので、イスラエルに攻撃を受けてもまた地下道を掘られちゃうみたいで、キリがない。

エジプト側のパレスチナ人が武器を流してるんでしょうね。
戦車にナイフで戦うようなもんなんだから、ナイフを渡さない方がいいと思うんですが。
エジプト側のパレスチナ人かその支援者をなんとかできないものだろうかと。。。

本来ならイスラエル側が後から入ってるんだからって話はあるんですけど、現実的にはイスラエルが引き下がる事は武力上ムリです。
アメリカがイスラエルを支援しなくても、恐らくイスラエルは先進国並に発展してしまってるので、変わらない。

残念ながら武力的に勝てない上にお金的にも勝てなければ、弱者がどんなにあがいても犠牲者が増えるばかりです。
南アフリカはよく割れなかったなぁと改めて思う。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



若干リスクオフなVIX

若干リスクオフなVIX


ゴールデンウィークに任天堂スイッチのソフトを買いました。
600円のロードランナー(笑)
いやぁ、面白いです!

ARMSってゲームをお試し版でやってみたんですけど、結構面白い。
あんまりゲームにハマりたくないのでやめとこうかなぁとは思ってるんですけどね。
でも、買っちゃうかも。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

ちょっとVIX指数が上がってましたね。
今は下がってますが、SP500が少し強めに下げた。
市場参加者も怖いんでしょうねぇ、逆イールドカーブが出てる状態で、史上最高値付けて来てるんですから。

ランドも連れ安な感じで下落しました。
ランド円7.7円です。

ユーロドルがユーロ高になってますが、なんか変ですね。
市場がドル持ちに傾いちゃってるんでしょう。

日本はゴールデンウィークですが、海外市場はしっかりと動いてるので、ちょっと今日の夜と明日の夜は気になります。
日本市場が動いてない時にガッツリと下げたりするからなぁ。
個人的に気になるのは原油かな。

南アフリカは製造業の指数が出ています。
4月の指数は2.2ポイント上昇して47.2ポイントになりました。
50ポイントに届いていないので縮小ではありますが、停電が4月は比較的少なかったためとされています。

製造業もいつ停電になるか分からないんじゃ、対応しにくいですよねぇ。。。
自家発電で賄うにも限度があって、在庫でリスク回避せざるを得ないでしょうし。
在庫持っちゃうと財務が悪化するのは明白。
どんだけこんなバカな事を続ける気だろうって気はします。。。

ゴールデンウィークもちょうど真ん中ぐらいですかね。
やりたい事が進んでない。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



イースターで市場はほぼおやすみー

イースターで市場はほぼおやすみー


池袋で起きた交通事故、なんとも悲惨ですね。。。
早く自動運転が出来るとあぁ言う事は起こらなくなるとは思うんですが。
お酒も薬も飲んでないと言う事ですから、買い物かなんかに出たのかなぁ。
アマゾンとかUBERに持ってきてもらえばいいのに。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

市場は割と静かな感じの金曜日ですね。
もうイースター休暇に入っちゃったのね。
ユーロドルは1.1244まで上昇してますので、いいところで拾えたかも。

ランド円は7.95円とほとんど変化なし。
南アフリカも今日はイースターで祝日です。
ちなみに月曜日も祝日となっています。

ランドがビミョウに動いてる感はあるけど、南アフリカ市場では無いんでしょう。
対ドルでも14.07ポイントで若干垂れて来てるかなぁな感じはしますが、まぁまぁって所です。

南アフリカでは国営電力会社のEskomが今年に入ってから政府に救済された時にかなり財務面で危ない所まで行ってた事が判明してニュースになっています。
危ないってのはそこそこ分かっていたのと、既に政府救済が入っちゃったからイマサラな話でスルーかな。

世界の市場も基本的にお休みみたいで、トップで扱ってるニュースはトランプ大統領のロシア疑惑ばっかり。
南アフリカもイギリスもトランプ大統領がトップクラスの扱いです。
日本だけだな、この扱いが小さいのは。。。池袋になっちゃってる。。。

ミューラーレポートってのがそれなんですけど、レポートが全部インターネットに出されてます。
すげーよなぁ、アメリカはこの辺。
大統領選のロシア介入があったってレポートを大統領の意向も関係なく出しちゃうんだから。

ただ、アメリカ人の陰謀は無かったとされているので、トランプはゲームオーバーだなんて勝った気になってます。
しかし、ロシアにやられてクリントンが負けてトランプが勝ったなんてアメリカの恥ですわな。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



今週の相場

今週の相場


テレビが壊れちゃって新しいのを買いました。
パナソニック製55インチの有機ELのテレビです。
画像がメチャクチャ奇麗で驚いてます。
アナウンサーの毛穴までは見えるかどうかは分からないけど、シミやら何やらはハッキリ見えちゃう。

確かに黒の沈み方が違うってのも分かるなぁ。
こんなにスゴイのが20万円しないって驚きますね。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

金曜日は全般的に強く終わったんですね。
ランド円は7.93円ぐらい。
8円が見えてきましたね。

南アフリカは株価も堅調でして、先週は1月以来最高に値上がりだそうです。
ヨハネスブルグ株価指数は57900ポイント。
昔、南アフリカ株価指数持ってたんですけど、今は持って無いんであんまり見てないんですけど、見えにくいのがやりにくいんだな、この株価指数。

全体的に先週はリスク資産が強く、ランドのみならず株価も原油なんかも強かったです。
株価はSP500が2892ポイントで終わりました。
史上最高値まであと50ポイントぐらいですから2%上げれば到達。
今週、抜けるかどうかが注目です。

ただ、イールドカーブは逆転状態なのであまり軽く抜く事はないと思います。
抜くにしても週の後半以降じゃないかなぁ。

原油はNYのWTIが63.26ドル。
こちらも完全に上昇気流に乗ってます。
70ドルとかまで持って来られるかどうか。

個人的には注目してるユロドルがイマイチなのがよく分からん。
リスク資産が上がってるんだからドルが下がっても良さそうなもんですが、ユロドルは1.1215ポイントぐらいであまり上がってません。
アメリカの雇用統計はまずまずの結果だったし、トランプがFRBに利下げのプレッシャーかけてる割にはドル安になりにくいと言うのは、やっぱり金利差でドル買いなのかなぁ。

まぁ、切るべき所で切るしかない。
割れたら切るし、割れなければ儲かるだけの話と思ってもう少しホールドしますかね。

トルコリラはチャート的に面白くなってますね。
リラ円はトライアングルを形成してますので、抜ける可能性高し。
地合いは悪くないので上に来てもいい気はします。

21円以上は来る可能性はあまり高くないので、20円ちょうどで入る感じなら20円台後半をExitで考えるなら19.5円で損切りな感じ。
基本的には下がる通貨なので、あまり長くはもたない方がいいでしょうね。

トルコはイベントが一通り終わったので、短期的にはそこまで危なくはないとは思います。
まぁ、地政学的に難しい通貨ではあるんですけどね、リラは。。。
そう言えば、選挙結果の再集計どうなったんだろう。

日経先物も22000円を見てますね。
ちょうど一か月ぐらい前の高値を超えられるかどうかな感じ。
アメリカが抜けたから月曜日は少しテンション高めで来てくれるんじゃないかと。

オプションをどうするかだなぁ。
10連休ありますからね。
もう2週間ぐらいしか無いと考えるべきでしょうが、実際の日にちは結構あるので、そこそこの値段ついてる。
外側のコール売ろうかなぁ。
あんまり好きな戦略ではないですが。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



市場が今日は堅調

市場が今日は堅調


元号について面白い事を言ってる人がネットにいました。
鎌倉幕府は1192年って覚えてる時点で、元号の伝統なんてその程度のもんだって(笑)。
確かにね。

今日、パスポートの申請書いてたんですけど、しっかりと元号でしたね。。。
あと、本籍って辞められないのかなぁ。。。
なんで書類取るのに地元の役所まで行かないといけないのかさっぱり分からん。

申請もネットでさせてほしい。。。
受け取りに一回行くのはいいが、二回行く理由はないでしょうに。。。
伝統と言う言葉で全て非効率にするのはやっぱりダメでしょ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

アメリカ株が続伸していますねぇ。
同僚がソフトバンク(子会社)のIPOで痛い目にあってて、買った証券会社から損切りしてアメリカ株を勧められたそうです。
損切りはいいと思うんですけど、アメリカ株をこのタイミングで勧めるかぁって感じで聞いてました。

SP500だったら3000ポイント辺りを上に抜けられるんならいいんですけどね。
現在、2877ポイント。
さすがに意識せざるを得ない所まで上がってきています。
ここまで来ると抜けるかもなとは思います。

ただ、抜けたからと言ってガンガンと高値を追うかと言うと疑問。
ユルユルがいい所じゃないかなぁ。
にしても、そのユルユルで結構上がったよね、米株。

あと、今日の注目はユロドル。
3月の安値を割れずに戻しました。
ヨーロッパの株価も上がっており、全般的にテンション高めです。

特に良さそうなのはイタリアからドイツまでの景気見通しが良くなった事とされている点です。
それならユーロは上がる余地大きい。
株価も堅調に動けそうだし、ユロドルが妙味ありって感じでしょうか。

当然ドル安を意味するのでランドも堅調。
このままおとなしくしててほしいですね(笑)。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張