fc2ブログ
南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 1000万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
ゴールドマンの著名エコノミスト、強気の見方

ゴールドマンの著名エコノミスト、強気の見方


今日B-monsterに行ってきましたら、100Kgあろうかと言う60代ぐらいのオジサンがいらっしゃいました。
お試しで来てたようで、さすがに無理だわぁと思ってたら、やっぱり全然ムリでした(笑)
自分のペースで出来るんですけど、結構ハードなのでちょっと辛いですよね。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

Wall Street Journalでゴールドマンサックスのエコノミストがアメリカ経済に対して強気な見方を出していました。
コアはインフレは2%強まで落ちるとされており、その時期はなんと今年の年末。
それは素晴らしい~。

また、リセッションの確率は15%なんだそうです。
結構、細かい数字出してきてますね。
どうやってるんだろう?って気はしますけど、彼らなりの計算方法があるんでしょう。

このエコノミスト、世界的に有名な方だそうですが、今回のインフレについては外したそうです。
まぁ、これだけのインフレが来ると予想出来た人はいますまい。
特にコロナのサプライチェーン問題がインフレにどう影響するかなんてのは、理論的フレームワークなんて無いはず。

経済を予測するのは誰にとっても難しいでしょうけど、人間の認知はある程度は分かるんじゃないかと思います。
実体経済がどうあれ、人間の認知の方向に市場は向かう。
どこまで行っても美人投票みたいなところはありますからね。

今日のランドはあまり変化なしです。
対ドルは19.1ポイント弱。
ランド円は7.87円って所です。

南アフリカは明後日まであんまり動きないかなって感じですね。
株価を見るしかないかなぁ。


一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



イギリスもインフレ高め

イギリスもインフレ高め


朝5時からチャンピオンズリーグを見ないといけない感じです。
今日は早く寝ようと思ってはいますが、寝られるかなぁ。。。
アジアカップに負けて良かったのかどうか。。。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

財務省から為替介入の話が出てましたねぇ。
152円弱が前回でしたっけね。
そこを見ているぞって市場にけん制してますやね。

発言程度で反転はしないはず。
逆に言うと、151円半ばまではチキンレースが来るだろうな。
1円抜けそうに思います。
151円ちょっとで介入来たら吹っ飛ばされるので、逆差しは必須です。

ランドは対ドルで19.13ポイント。
南アフリカの新聞では、やっぱりFRBの利下げ観測が遠のいたために下落したと書かれています。
ランド円の方はあまり変化なしですね、7.88円ぐらい。

今日はイギリスのインフレも出ています。
こちらは1月は年率4.0%で12月と同じです。
高いなぁ。。。

ただし、イギリスのインフレは予想で4.2%だったので若干良かった状況。
コアインフレに至っては5.1%となっています。
ムチャクチャ高いですね。

イギリスって割とインフレ体質なイメージありますわ。
なんでだろうね。
BOEも利下げできないですね。

こんだけ世界中の中銀が高い金利にしてるのにインフレが収まらないってのは驚くべき話な気はします。
やっぱり印刷し過ぎだね。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



アメリカの物価、しつこいぞ。。。

アメリカの物価、しつこいぞ。。。


今日2/13はNISAの日だったそうです。
誰がこう言うの決めるんだろう。。。
それを決めると、なんかいい事あるんだろうか?

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

アメリカの物価、しつこいですね。
1月は2.9%と予想されてましたが、3.1%ですかぁ。
こりゃ、債券は下がらない訳だ。

利下げ出来ないすね、FRB。
金利の先物は、FRBの利下げは6月になる可能性の方が高い事を示しているそうです。
そりゃ、そーだよなぁ。。。

物価指数のチャートを見ると、下げ止まったようなチャートになってます。
金利は高いので下げは続くのは確実だとは思うのですけども、緩くなりそうです。

FRBは物価2%がきちんと見えてこないと下げにくい旨の発言をしています。
これだと、下げれないわなぁ。
いやぁ、もう一回パンデミックでも来ないかなぁとか思ってしまう(笑)。

南アフリカの利下げも影響を受けますね。
一発目を6月にFRBが下げたとしても、その後がどの程度下げられるかはCPI次第。
中銀としては物価は最優先対応事項で慎重に行かないといけないのはありますからねぇ。

と言う金利の流れを受けてドル高円安。
150円を超えました。
ヤッパリねぇ。。。

ランドは対ドルで19.1ポイント。
こちらもドル高の流れに押されています。
ただ、ドル円の円安でランド円は7.88円と8円が見えてきたか。

日経先物も38000円超えですかぁ。
すげーなぁ。
40000円は行くと思ってるんですけどね。

一方で、今日はアメリカのSP500が窓開けで下げています。
一気にリスクオフか?
押し目なら買いたいかも。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



アメリカの株ってスゴイんだなぁ。。。

アメリカの株ってスゴイんだなぁ。。。


今日はボクシングで寺地ケンシロウの試合がありまして、激闘でした。
いやぁ、凄かったぁ。
ケンシロウにしては打たれまくってましたし、相手のCCCも強かったです。
いい試合でした。

一方で、天心の試合はクソでした。。。
相手が4ラウンドで足を怪我してリタイアって事で、全然やる気が無かったですね。
タイトル戦でもなんでもないからモチベーション低かったんでしょうね。
上手くなったなぁとは思いましたけど、マッチメイクがダメだったかな。

ユーリ阿久井もフライ級チャンピオンになりまして、こちらもいい試合でした。
どっちが勝つかなぁって感じで面白い試合でしたね。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

ダウが史上最高値を更新して38000ポイントですかぁ。
1990年に2590ドルだったそうですから15倍弱になってます。
平均ですよ、これ。。。

一方で、日本は1990年は38900円スタートですから、今の36500円よりちょっと上ぐらい。
うーん。。。
インフレ2%を30年やっても、30%上昇にしかなりませんから、15倍がいかにスゴイか。

これを見せつけられると、多少の円安ぐらいならアメリカの株を買った方がいいのかなぁと思わざるを得ませんねぇ。。。
まぁ、もはや若くないので30年後に15倍になられても困るんですけど。。。

もちろん、アメリカはお金を印刷しまくった結果でしょう。
でも、日銀だって刷りまくってるんですよ。
そのお金はどこに行ったかって言うとアメリカなんでしょうねぇ。。。

日本の金融政策は間違ってるんじゃないかと思うですわ。
ゼロ金利にして印刷しまくったら、海外に逃げちゃうよね。
そろそろ正常化しないと。。。

そのドル円のボラティリティーが大きい1日でしたね。
147円ちょうどぐらいから148円半ばまで行って、今は148円ちょうどぐらいです。

ランドは対ドルで19ポイント。
ランド円は7.79円です。

南アフリカも冴えないですねぇ。。。
やっぱりアメリカなのかなぁ。。。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



FRB、割とタカ派

FRB、割とタカ派


髪切ってきました。
寒いす。。。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

ドル高が進んでますねぇ。
ドル円は147.7円と戻ってきました。
やっぱりそうなるよなぁ。

アメリカの利下げが遠のいたとの観測で、ドルが上がってます。
ランドも結果として下落し、対ドルは19.06ポイントと一カ月ぶりの19ポイントです。
円もランドも同じ程度で下落したので、ランド円はまったく変わらず7.75円です。

分かりやすい。
いかにドルで世の中が回ってるかって感じですよね。

で、そのFRBは利下げについて慎重な姿勢を見せてます。
投資家が利下げを期待し過ぎてるとの事。
インフレは抑えたいでしょうからねぇ。

個人的には引き締め気味でやってほしいと思いますわ。
完全にポジショントークですけど、しっかりとインフレは落として頂いた方がいいと思うですよ。

とは言え、アメリカの債券の利回りは上昇。
債券は下がるって事です。
インフレがどう出るか次第ですから、それをしっかり確認しながらFRBは見ていくんでしょう。
今度は下げ過ぎたりしてね(笑)

株価は若干軟調です。
さすがに息切れですな。
SP500はダブルトップの様相です。
チャートは悪い。

今回の上げで株は買い増さなかったので、全然上げに乗れてないです。
でも、割と持ってる株は上げてくれてるので良しとしましょう。
少し利食った方がいいかもなぁ。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



アメリカのインフレ、やっぱり高め

アメリカのインフレ、やっぱり高め


寒いですねぇ。。。
さすがに冬って感じします。
布団から出るのがツラいすね。。。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

昨日書いたアメリカのインフレ出てきました。
12月は昨年比3.4%の上昇。
やっぱりそっちだよねぇ。

コアインフレ率も3.9%と高いです。
コアの方は着実に下がってきてはいます。
もう少しペースが上がって欲しい所。

これだと利下げしにくくなったですね。
正直、まだまだ高い。
2%から見たら2倍とは言わないですけど、やや遠い感があります。

賃金があまり下がらないんです。
4%も上昇しちゃってる。
完全雇用みたいな状況では賃金なんか下がる訳がないんですけど、ちょっと伸びが高いですよね。
インフレが下がりにくい要因の1つになってます。

ドル円は円安になっています。
146円台にはいってきた。
金利を考えたら米ドルにしてた方がいいですもんねぇ。

今日は、日経平均の上げ方がヤバイです。
35000円を超えました。
日経先物はシカゴで35250円まで上がってます。

ぶっ飛び過ぎですわ。。。
こう言うのがあるからコール売るの怖いのよねぇ。。。
売ってなくて良かったわ。

でも、これコール買ってる人いたら天才だね。
すんげー利益出そうです。
天才ではないので、売ってなかったのだけで満足(笑)

ランドは対ドルで17.8ポイント。
ランド円は7.81円です。
ランドはやっぱり変わらない(笑)。

2023年は金利が美味しかったなぁ。
まぁ、インフレ差っ引くとそうでもないんですけど、色々と落ちてきてくれるのは嬉しいもんです。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



アメリカの雇用、相変わらずシッカリ

アメリカの雇用、相変わらずシッカリ


年始から割とガッツリと仕事しました。
2日間で良かった。。。
5日ぐらい仕事をしなかっただけでモチベーションが下がる。。。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

気になってたアメリカの株価、今日は少し反発してます。
SP500は0.3%程度の上昇。
今週の売りが一巡してる感じでしょうか。

今日は雇用統計が出たにも関わらずですから、このままの感じで終わるかもな。
アメリカの雇用は相変わらず堅調で12月は21万6000人の増加。
失業率は3.7%。
ここ数年まったく落ち込まないですねぇ。

さすがに2年前から見ると、増加のペースの鈍化傾向が見られなくはないです。
それでもシッカリですからスゴイ。

FRBは雇用もかなり気にしています(と言うか、インフレ以上に気にしてた時代もあったぐらい)。
雇用が落ち込まないなら、金利も高止まりでもいいかって考えてる委員もいるとされています。
個人的にはそれでいいと思いますね。
ちゃんとインフレを2%に落とし込んで欲しいです。
結果として、長期債の利回りも下げて欲しいw

給与の伸びも同様に少しクールダウン。
こちらはインフレが落ち着いてきてますから給与も当然落ち着いてきます。
やっぱりインフレ率程度は上げてもらわないと実質的にマイナスになっちゃいますから、逆もしかり。

それでも1年で4%の給与増って日本から見ると大きな差があるように見えますね。
円安の影響もあって日本人から見るとアメリカ人はかなりの金持ちに見えちゃいます。
アメリカ人の生活が楽だと思えないので、個人的にはナンセンスだとは思うんですが、ラーメンいっぱいが5000円とかって言われると、すげーなって思います。

これが日本への観光客流入に拍車をかけてる所は絶対にあって、海外から見ると日本は安い。
特にドルペッグかドルに合わせてコントロールしてる通貨は日本は安く見えちゃうんでしょう。

今日の為替は一時146円ぐらいまで行きましたが、今は戻ってきて144.55円。
ボラティリティーが大きいなぁ。。。
ランドがかわいく見えるわ。

ランドの方は対ドルで18.68ポイント。
ランド円は7.73円。
ヨコヨコって感じですね。

今日は北朝鮮が韓国を挑発したなんてニュースもありました。
ヤヤコシイ国ですね、ホントに。。。
中国を少しは見習って開放政策取ればいいのにねぇ。
同じような政治してたのに、片方はアメリカと並ぶスーパーパワーになろうとしているってのに。。。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



アメリカのインフレ率、改善しそう

アメリカのインフレ率、改善しそう


今朝は3時に起きてサッカー見てました。
さすがに今日は眠い。。。

久保建英へのファールは悪質過ぎる。
腹を殴ってるし、投げ飛ばしてるんだからレッドカードでしょ。
審判は悪質なのを見逃してはいけないと思うな。
ラリーガに文句言いたいけど、どうすりゃいいんだろ。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


南アフリカは国営の電車会社のTransnet社が16億ランドの赤字を出したのがトップニュースです。
コスト上昇の影響を受けたのと、物流量が減ったのが原因とされています。
ダメな会社。。。
いつまでそんなんやってるんだろう。。。

世界経済の方では、アメリカの11月の物価が2020年4月以来の下落だったとWall Street Journalが報じています。
10月に比べて0.1%の下落だそうで、これによりFRBは物価の抑制に勝利しつつあるとされています。

物価が下がるなんてデフレにしか日本人としては聞こえませんけど、あくまでも前月比の話です。
昨年の11月に比べれば2.6%の上昇ですから、全然インフレです。
むしろもうちょい下がって欲しいぐらい。

とは言え、物価が落ち着いている証拠でもありますから、いいニュースではあります。
うまくいけば、2%まで下げられる可能性はまずまずでしょう。
しかもリセッション無しで。

となると、ソフトランディングが実現しそうって感じになってきます。
無事に2%までインフレ率を下げて雇用を維持できればFRBとしては満点です。

米国債も上がるといいなぁ。
ってか上がるでしょ。

もう1つ世界経済の話で今日は中国でゲームに対する規制がいきなり強くされたとの事で11兆円が吹っ飛んだそうですな。
うーん、市場がおかしいっちゃおかしいんで、中国政府を批判するのもどうかと思うけどなぁ。
ただ、急すぎる感じはする。
もう少し、市場と対話しないとですよね、中国政府も

為替市場は相変わらず方向感がない相場ですねぇ。
ドル円は円高の方向感ありますけど、金利を敵にしてるし、どこまで行くのか分からんので、やりづらい。

株価についてはさすがにアメリカが苦しそうです。
こんだけ急に上がればねって感じ。
さすがに一服感あるわ。
SP500は4680ポイントの半値ぐらいは一回押して欲しい所です。

ランドも結局は高値の18.15を超えられずで、18.48まで戻りました。
ランド円は7.71円です。

経済じゃないですけど、大谷翔平に続いて、山本由伸までドジャース入りで462億円の契約って驚きますねぇ。
どんだけ金をばら撒くんだろ、ドジャースは。。。

しっかし、これで優勝出来ないとかなったら、後が大変だぞ。
まぁ、プロがそんなん怖がってちゃいけないんでしょうけど。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



FRBやECB、来年は利下げ

FRBやECB、来年は利下げ


朝晩が寒くなってきましたよね。
車で会社に行ったら、遅刻しそうになりました。
時間が読めないのが難点だなぁ。。。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

FRBは来年利下げをする事を示しました。
市場では0.8%の利下げとなると予想されています。
少なくとも3回は利下げって事になりそうですかね。

今が上が5.5%なので、4.75%な感じか。
それでも、来年いっぱい5%前後だもんなぁ。
結構高いですよ、それ。

これを受けて米国債の長期物は急上昇。
日曜日に書いた通りで、いい感じです。
タイミング、凄すぎじゃん?って思っちゃった。

アメリカの10年物国債の利回りは4%を割れています。
1年前の3.5%ぐらいまで、とっとと下がって欲しいんだけどなぁ。

また、ECBのイングランド銀行も金利据え置きを発表しています。
ECBは4%のままになっています。

しっかし、こんなに逆イールドが発生しまくってるのもスゴイ歴史的な話ですよね。
面白いよなぁ。
って言ってるランケンはだいぶ変かもしんない。

株価も急上昇。
SP500がぶっ飛んでるな。
なんだ、このオプションみたいなチャートは。。。

日経は全然追随してないのが、なんとも。。。
むしろ下がってるのはどう言う事だ。。。

ドル円も割れてますね。
141.72円には一瞬目を疑いました。
チャートは更に悪化。

全体的にリスクオンでして、ランドも上昇。
対ドルで18.5ポイント弱。
ただ、ドル円が下げてるのでランド円は7.68円です。

Wall Street Journal読んでると、世界はインフレに勝てそうだって話になっています。
コロナの前のレベルにはなってほしいですやねぇ。
ここ数年おかしいもん。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



キオクシアのWDとの経営統合とか

キオクシアのWDとの経営統合とか


日本代表、強いですねぇ。
久保も使わずに結構楽勝な感じでした。
浅野がカナダ選手を吹っ飛ばしたりしてて、だいぶ変わったなぁって思ったりしました。
しかし、久保のプレーがないと盛り上がらない体質になってきたな、俺。。。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

キオクシアがWDと経営統合だそうです。
東芝の半導体会社がついに売られたな。
早いねぇ、こないだTOBして非上場化が決まったばかりだと言うのに。

シナリオ通りに着々とやってるって事ですか。
しかも金曜日の場が閉まってからの発表。
意味あるんかいな?

いくら入るのかなぁ。
2兆円とかだった記憶がありますが、東芝が全部売る訳じゃないでしょうね。
経営統合と言う言葉を使ってる所を見ても、WDの完全買収ではなさそうですが、今の親玉のファンド勢が売るって事でしょうかね。

東芝もいくらか売るのかなぁ?
じゃないとそれこそ意味ないか。

東芝が市場から降りるのは12月20日。
もはや、そんなもんどうでもいいって感じでしょう。
まぁ、ちゃんとお金も払われてますから、元株主は発言権無しですな。

でも、まだ東証プライムで取引されてるわ、一応。
売らなかった人も結構いるんですねぇ。
非上場になったらメンドウなのにねぇ。
場外でもやれる人たちなんでしょうね。

さて、南アフリカの方は特にニュースなし。
市場もそんなに荒れてないですが、全体的に若干下落。
さすがに日経も苦しいんでしょう。

ドル円は150円を見に行ったものの、抵抗は厚く今も149.60円。
ランドも7.89円で、こちらも8円はまだ超えられず。
150円をドル円が超えられないと無理ですな。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張