FC2ブログ
南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
南アフリカの国営電力会社、8000億円の債務を政府に付け替え要請

南アフリカの国営電力会社、8000億円の債務を政府に付け替え要請


ワイアレスキーボードを新しく買ったんですけど、いきなり壊れました。。。
あああああああ、とかってなっちゃって止まらない。。。
aのキーボードが接触不良かなんかっぽいです。
サポートサイトも訳が分からんし。。。
電話で怒鳴りつけたい。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

南アフリカの国営電力会社のEskom社が債務放棄を要求しています。
債務放棄と言うか、国に付け替えるって感じみたいですけど。

その額、1000億ランド。
8000億円ですな。。。
頭おかしいんじゃねーのか。。。
もし政府の債務に載せるのが実現した場合(さすがに簡単には実現しないと思いますが)、南アフリカの債務はGDP比で2%上昇します。

そんな事したら、更なる格下げを喰らって政府ごと転覆しまっせ。
もちろん格付け会社もEskomが南アフリカの経済のリスクだってのは承知しているので、ある程度は織り込んでるとは思うんですけどね。

にしても、Eskomのトップ、いかにも頭の悪い政治家っぽい奴が出て来て、恥ずかしげもなく債務放棄なんて言ってます。
帽子かぶって記者会見で偉そうな事を言ってるんじゃねーよとか思いますねぇ。

企業経営を政治と同じレベルでやって欲しくないもんです。
政治の道具に電力をされてアホみたいな電気代を払った上でも電気不足に陥るぐらいなら、もう国民は自分で電力発電装置を各家庭で持つとかした方がいいんじゃないかと。。。
やっぱり完全民営化した方がいいように思うんですけどねぇ。

ランドは下落しています。
ただ、チャート上はそこまで大きな下落にはなっていませんね。
Eskomに反応してない事はない感じしますけど、ビックリするような下げではありません。

株価は今日も下落しまして、朝の日経先物、ちょっとびっくりしました。
1日で1000円ぐらい下げたんじゃないかなぁ。
なんか、1000円程度のレンジなんですよねぇ。
やりにくい相場です。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



ピンクダイヤ、ハリーウィンストンが落札

ピンクダイヤ、ハリーウィンストンが落札


寒くなってきましたね。
自転車で手が冷えてるのが分かるようになりました。
もう少ししたら暖房が必要になりそう。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

先日書いた19カラットのピンクダイヤモンドが5000万ドルでオークションにて落とされました。
5分で競売が終わったそうで、落としたのはハリーウィンストン。
出た~超高級ブランド!

誰に売るんでしょうねぇ。
50億円が払える人って意外と多いかもしれませんが、女性でしょうからハリウッド辺りのセレブでしょうかねぇ。

と言うか、50億円で仕入れて100億円で売るって感じでしょうか。
1億や2億高く売るなんてチマイ事はせんでしょうから、50億円のダイヤの周りに10億円分ぐらい他のダイヤを付けて100億だな、きっと。
高めのプライベートジェットが買えますね(笑)。

それにしても、ハリーウィンストンって、時計のSwatchの子会社になってたんですね。
知らなかったな。
あんな安っぽい時計がって言ったら怒られるのかなぁ。
一時流行りましたけどね。

今日のランドは若干上昇してますかね。
8円を挟んで行ったり来たりな展開ですか。
ドル円も113円台で特に変化なしだし、為替はあんまり動きが無いですね。

オプションもやりにくいし。。。
個別株をいじって遊ぶしかないかな。


人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカ国営放送の危機

南アフリカ国営放送の危機


夜ごはんにマック行ったんですけど、最近マックって夜が割と混んでますよね。
季節限定のアイダホバーガーが美味しかったです。
次はこれまた季節限定のテキサスバーガーを食べよう。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

南アフリカ国営放送のSABCが来年にも給与を支払えなくなると議会で述べました。
国営電力会社のエスコムと言い、なんつうだらしのない国営会社だろう。。。
どうせ政治家の食い物にされてるんでしょうね。

まぁ、でも潰しちゃえばいいとも思うなぁ。
イマドキ国営放送なんて本当に必要だろうか?
日本のNHKもいらないなぁと常々思っています。

インターネットで良くないですかねぇ。
少なくともランケンはほとんど見ていない。
ワールドカップだけかなぁ今年は。

ワールドカップにしたってネットでお金払えば見れるならそれで十分だし。
あんな、視聴料払わされるほどの価値を全く感じない。
事実上、税金だし利権でもある。
ほぼ公務員のくせに給料バカ高い。

これだけ情報網が発達してる時代ですから、国営放送と言うものの存在意義は既にないんじゃないかと思うんですよね。
さっさと南アフリカ国営放送も民営化してしまえ。

さて、市場の方は何日か前にアメリカの株価が半値で戻されるかどうかと日曜日に本ブログに書きましたが、やっぱり戻されちゃいましたね。
だいぶアメリカの株価の下げがキツク、日経平均も大きく下げました。
信用売りばかりなので、ホクホク(笑)。

ランドはまぁまぁですかね。
株価が軟調な割にはしっかりな気もします。
ただ、あんまり上がらないでしょうねぇ。。。
買いの感じはしないな。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



パナソニック、ケープタウンに子会社設立

パナソニック、ケープタウンに子会社設立


土日にワールドカップの3位決定戦と決勝戦があります。
始まる前はすぐ終わるだろうと思ってたんですけど、長かったぁ(笑)。

今大会はいい試合が多かったですよね。
もうお腹いっぱい。
あと2試合、頑張って応援しますよ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

パナソニックが南アフリカのケープタウンに子会社を作ったとのニュースが出ています。
ここがアフリカ本社になるかもしれないとの事で、現在ドバイにあるアフリカ本社を移転する事を検討してるそうです。

移転の理由はアフリカビジネスがやっぱり伸びてるとの事で、大きくしていきたい様子です。
ケープタウン市長も歓迎の意向を示しており、経済へ良い影響が出るだろうとしています。

日本の大企業でアフリカ地域を統括するアフリカ本社持つ会社ってまだまだ多くないと思います。
EMEA本社みたいになっちゃうんですよね。
EMEAはEurope, the Middle East and Africaの略で、要するにヨーロッパに本社を持って、そっから中東とアフリカも管理する形です。

ランケンのお客さんなんかはBREXITでイギリスがEUから外れたから、ヨーロッパの本社を大陸のオランダに移してイギリスはアフリカと中東を管理すると言う風な形で2つに分けることを考えていました。
組織構造の話ですけども、予算がそこに繋がるので意思決定も別になるため、動き方が変わります。
日本からきっちりガバナンスするのが本来あるべき姿なのですが、なかなか出来ないんですよね、実際は。

日本からあれやれこれやれって言っても人がいないから出来ないとか、金が無いから出来ないとか、夏休みだから出来ないとか、もう全然話にならんわけですわ。
もちろん、上の方(拠点長レベル)には話を通してるんですよ。
現場がついてこないって事はしょっちゅうだし、東京から人を送り込んでも、ミイラ取りがミイラになるのがだいたいです。

ですので、EMEA本社なんかがアフリカを管理するったって通常はヨーロッパのビジネスしか興味を持たないんです、現地の人は。
今回、パナソニックがアフリカ本社を持つと言うのは、割と大きな意味合いがあると思われ、アフリカの需要が割とあるにも関わらず対応できていないので、しっかりとビジネスを伸ばそうと言う意味合いと考えられます。
アフリカの支店レベルじゃ、まぁ適当にしかやらないんでしょうね。

今日のランドは昨日とあまり変わりませんかね。
株価が上がってる割には変わらんなぁ。
でも、ランド円は8.47円まで来ています。

腹立たしいのは日経先物。
22400円ぐらいでしたよ、今日のSQ。。。
700円ぐらい下で先週切らされた。。。
まったくもー。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカの一部自動車会社、撤退はしないと表明

南アフリカの一部自動車会社、撤退はしないと表明


サラリーマン川柳の「俺のボス、ヤフーでググれと無理を言う」にツボってしまいました。
いつも面白いですよね、サラリーマン川柳。
「株で負け、ドル円負けて、原油負け」とかどーすか?w

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

南アフリカからGM撤退の話が出ていましたが、他の複数の自動車メーカーは残る事を表明してるニュースが今日は出てます。
具体的に名前が出てるのはVolkswagenとFordです。
長期的な観点から進出しているので、簡単には撤退しないとの事です。

長期的な観点で考えるとアフリカはラストリゾートではあります。
電車も無い割には非常に広大ですので、自動車メーカーとしても完全撤退はしにくいのが普通じゃないかなとは思います。
先日も書きましたがGMの方が不思議で、そんなに業績悪化してる訳でもなさそうですけどねぇ。

最近バタバタと撤退してるってのが何だろう?
あーどうもテクノロジーにお金を振り向けたいみたいですね。
自動車業界、最近の変革はスゴイですからねぇ。

GMの戦略変更は他のメーカーも少しは考えるでしょう。
Volkswagenは世界最大規模ですので余裕がありそうですしヨーロッパなので維持できそうな気もしますが、Fordなんてどうでしょうね。
なかなか目が出ないアフリカにどこまで投資出来るか。
二十年前とはだいぶ違うとも思いますが。

ランドは比較的堅調です。
もう政治系のニュースや格付け系のニュースにあまり反応しないですね。
世界的な金余りなんでしょう。
株価も上がらないので買いにくいし、お金はジャブジャブだし、分かり切ってる政治の話やら格付けの話ぐらいじゃぁ動きは鈍そうです。

今日のドル円は動きが鈍いです。
日経先物も動き鈍いっすね。。。
はよ上がれと。。。

原油は少し上がってますかね。
全然イマイチですけど。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



GM、南アフリカ工場撤退

GM、南アフリカ工場撤退


サッカーのU20ホンジュラス戦での久保選手の動画見たんですが、むっちゃくちゃ上手いですねぇ。
また抜きのパスを日本連続で通すとか初めて見ました。
15歳とはホントに思えない。

パスも一回一回絶妙だし、見てて楽しい。
ホント、ケガだけ注意して将来の日本を背負って欲しいですねぇ。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

GMが南アフリカから工場撤退と言う話が出ています。
で、日本のいすゞ自動車がGMの工場を引き継ぐんだそうです。

南アフリカで問題視されているのは雇用です。
労働組合がGMの雇用を守ってほしいと主張しているのですが、どうもそうはいかないようで、まだ交渉にもつけてない様子。

どっちかと言うと、GMの工場がまだ南アフリカにあった方が驚かなくもないんですけども。。。
最近、世界中の工場をGMは閉めてるみたいで、オーストラリア、インドネシア、インドとここ2年ぐらいで撤退を決めています。
なんか、また経営危ないのかしらん??

リーマン破たんの時にGMも破たんしましたよね確か。
なんかあの時にランド買うぐらいならGMの株を買えって変なコメントが大量に来てた記憶があります。
あのコメント入れてた人、どーなったのかなぁw

さて、市場は今日もヨワヨワな感じです。
なんだか、中途半端な相場ですねぇ。
デルタヘッジしそこなった。。。

でも、戻る気もするし、下がる気もする。。。
どーしよーか。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカ国営放送の経営危機

南アフリカ国営放送の経営危機


4月以降の予約が出来ないぞって受講生さんに突っつかれました。
まだ一か月あるかと思ってゆっくりやってたんですが、皆様意外と気が早いですね。
今、設定できるようにいたしました。
受講予約の開始できますので、よろしくお願いします~

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

南アフリカ放送協会SABCがまた破たんの危機に瀕しているそうです。
SABCは南アフリカにおけるNHKみたいなもので国営放送局です。
日本のNHKみたいにやたらとお金がある公共放送も考え物ですが、ないのも問題ですね。。。

SABCは経営危機が2009年のリーマンショックの後もあったのですが、当時も政府による救済が行われました。
つまり税金投入です。

今回もその可能性がありそうでして、現金がかなり枯渇しているようです。
きっとお役人が悪い事してるんでしょうね。
南アフリカは汚職文化をなんとかすべきだな。
ランドに影響が出るような話ではありません。

さて、世界の方はアメリカの利上げのペースが早くなりそうだとのニュースが出ています。
水曜日ですね。

先日も書きましたが、これだけ雇用も良いのであれば上げない理由もないでしょう。
むしろ低すぎる。

笑っちゃうのがトランプ大統領がYellen中銀総裁がオバマ大統領在任中に金利を低くしてオバマを良く見せてたって話です。
トランプさんって、どうも人のせいにするのが目立ちますねぇ。

トランプ政権側も中銀が金利を低く設定し過ぎてて、派手な財政政策を打ちにくいなんてのもあるんじゃなかろうかって裏を読みたくなっちゃいます。
バブルはトランプも嬉しくないでしょうしねぇ。

また、前例のない規模で中銀の中に買い込んだアメリカ国債もいよいよ放出し始めるようです。
Exitがやっと本格化してきそうですね。
となると株価はどうなるんでしょうかねぇ。
FRBのかじ取りは結構大変なんじゃないかとも思うんですが。

ヨーロッパの選挙なんかも近いので、ちょっと動きが出てくるシーズンになるんじゃないかと今週は考えています。
さてさて、どーなるでしょうか。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカ国営企業の格付け見直しとか

南アフリカ国営企業の格付け見直しとか


日経先物、下落してますが、アメリカ株は割り込んでませんねぇ。
うーん、分かりにくいぞ~。
16000円割り込んで欲しいんですけど~

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

格付会社ムーディーズが南アフリカの国営企業を見直しに入っているそうです。
見直されている国営企業には南部アフリカ開発銀行などが入っており、格付低下による国営企業の調達金利の上昇が懸念されています。

これ、南部アフリカ開発銀行みたいなのが入っているのが良くないですね。
日本と違って、海外から資金の調達してると思うんですよねぇ。
同銀行のサイトを見てみたのですが、調達までは分からないんですけど、Operationしてる国が13あるって言ってるので、資金の投下だけではないでしょう。

ただでさえ、南アフリカ国債の格付けジャンクぎりぎりなのに、国営企業なんてジャンクのヒドイになるんでしょうかねぇ。
どっちにしても良い影響が出る事はあり得無さそうです。

南アフリカの産業界からは、これはZuma大統領の経済政策の失策によるものであり、手遅れになる前に退任すべきだとの声があがっています。
金利でお金持ってかれるのはやはり無駄な話なので、同銀行から融資を受けている会社などは勘弁してほしいでしょう。

Zuma大統領の最低限やらなくてはいけない事は、南アフリカ国債のジャンク入りを何が何でも止める事です。
非常に不安ですが、そこだけはなんとかしてほしい。

ランドは少し下値を切り上げてる展開ですね。
ドルランド、14ポイント行くかなぁ。
ドル円のが心配な気もしますが。。。


人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカの銀行、日本のセブンイレブンから13億円盗まれる!

南アフリカの銀行、日本のセブンイレブンから13億円盗まれる!


昨日のコメント頂いた方が悪そうなイケメンって言っていただけました。
あれだけデフォルメすれば誰でもイケメンになりますって(笑)。
ありがとうございますー!
にしても、悪い顔だなぁ。。。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ
二日ぐらい前からニュースになってるのですが、南アフリカのスタンダード銀行が日本のATMから1300万ドルを盗まれました。
13億円!!!

3時間で14000回(!)もお金を引き出されたそうです。
なんと1分間に78回の引き出しだそうです!
しかも日本中のセブンイレブンからとの事です。

ビックリするなぁ。
ってか、犯人一人じゃないでしょ、これ。
あ、100人以上が16の県で盗んだって書いてある。
すげーな、16個の県で100人以上を組織したんだ。

セブン銀行は海外カードの引き出しを出来るそうで、そこを狙われたんだそうです。
セブン銀行ともう1つ海外カードでの引き出しができる所があるみたいですね。

幸か不幸か、一般の人のお金が盗まれた訳ではないそうで、スタンダード銀行が全部持つとなっています。
個人がやられるには可哀想すぎますからねぇ。

犯人は偽造クレジットカードを使ったそうです。
いやぁ、スゴイっすね。

にしても、犯人はかなり計画的ですね。
3時間ってのがうまいなぁ。

っていうのも、クレジットカード会社はこういった偽造カード犯罪に対して、それなりの対応をしています。
で、異常検知のトランザクションがあれば分かるようになっているのですが、リアルタイムではなかなか出来ないんです。
結局、異常かどうかは統計的に検知するしかなくて、そうなるとある程度の時間の範囲の中で極端に金額が大きいとか、極端にトランザクションが多いとかで判断する事になります。

1時間もするとだいたい分かるんでしょうけど、その後も引き出しが出来ないようにするには時間がかかります。
恐らく数時間でバレると踏んで、大規模な人数で組織だってやったんでしょう。

相当、周到にやった事が想像できますねぇ。
きっとセブン銀行での引き出し方のトレーニングなんかもしたんでしょう。
3時間で一人当たり、100回程度は引き落とした事になりますから、かなりうまくやらないといけません。
後ろに人が並んだらやめないとだしねぇ。

きっと、全国のセブンイレブンで混まない所も探したんだろうなぁ。
狙いそうなコンビニを100か所ピックアップするってのもすごい。
カメラがセットされてるのも分かってるだろうし、逃げ道も考えてただろうし。

ってか、ATMに1時間張り付いてら怪しくってしょうがないですよね。
どうやったんだろ???
14000回???100人???

コンビニ走り回ったかな???
それぐらいやるか。。。

白人とかには出来ないでしょうねぇ。
アジア系か日本人かじゃないと目立ってしょうがないし。

ある意味、鮮やかですね。
感心しちゃう。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



バークレーズ、アフリカビジネス撤退の模様

バークレーズ、アフリカビジネス撤退の模様


確定申告、ほぼ終わったんですけど、最後の最後でE-TAXの住基カードでパスワードを間違えてロックさせてしまいました。。。
えーと、ロックの解除の仕方はと?
役所に行けと。。。

なんとかならんのかな、この仕組みは。。。
住基カードのパスワードロックぐらいで、役所に来いって誰が設計したんだ、その思想は。。。
使いたくなくなる仕組み作って電子化したって、ジコマンに過ぎないぞ。

その住基カードもマイナンバーとかに変えられるんだか変えられないんだか。。。
どーも税金のITがヒドイ。
縦割り行政の弊害だけではなくて、効率とか使う側の身になって考えられてないんだよなぁ。

人気blogランキングへ

ランケン経済英語スクールもよろしく!

南アフリカの1月の貿易赤字が発表になっています。
1月の赤字額は255億ランド。
輸出が10.8%伸び、輸入が21%下落したのが要因となっています。

ランドはこの結果をどうも好感したんですかね。
意外と上昇しています。
でも、いい押し目売りにしかならんような気がするんだな。

2,3日前にイギリスの大手銀行バークレーズがアフリカビジネスを撤退すると言う話が出ていました。
明日にでも正式に発表になるようですが、理由はランドの下落によるものが大きい状況のようです。

バークレーズは南アフリカのABSA銀行を持っていたのですが、残念ながらランドの下落が大きすぎて利益を思うように出せていません。
Zuma大統領の失敗がこんな所にまで及ぶとは。。。
もったいない気がしますね。

人気blogランキングへ

ランケン経済英語スクールもよろしく!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張