南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
トルコ危機に陥る瀬戸際

トルコ危機に陥る瀬戸際


日大の大塚学長の会見を見ましたが、興味深いものでした。
率直で、肝っ玉が据わってる感じがして、さすがだなぁと思いました。
ちょっとカッコよかった。

メディアの質問の方が悪意を感じる部分すらあったし、質が悪いなとも感じました。
前日の広報の態度が悪かった件についても説明がありましたが、なるほどなぁと。
自社の映像を撮りたいがために、何回も同じ質問をするってのは悪質だってのは理解出来たし、元共同通信社だからこそ腹が立つんでしょう。
まぁ、だからと言って、あの態度も無いだろうとは思いますけどね。

今回の3つの会見について思うのが、メディアってのは感情論で攻めたいんだなぁと認識出来ました。
一方で学長の話は感情論になってはいけなくて、組織側としては制度や規則に則って対応していくのは正しい対応ですかねぇ。。

部活のガバナンスと言う話もメディアから出てまして、個人的には最も興味深かった部分です。
部活って当然ながら学業とは違いますし、学生の自主的な活動です。
本来、学生が好きなようにやるんでしょうけども、学校の設備を使ったり顧問がついたり、予算もあったり、学校の広告であったりと色々とゴテゴテとつくと、好きなようにやっていいって話ではなくなる訳で、そうなると管理が必要でガバナンスもって事なんでしょう。
部活のガバナンスなんて、何だか非常に違和感を持たなくもないですけども、コンプライアンス上の問題になった今回の件なんかを見るとしょうがないのかなぁと。

まとまりがない話になってきた。。。
さっさと本文に移りまして、トルコ。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

トルコは3%の金利引き上げを決めた話は先日書きましたが、通貨防衛に失敗しそうな流れとなっています。
あんまり効果があったようには見えませんで、対ドルで4.9ポイントだったものが利上げにより4.55ポイントまで上昇しましたが、結局4.8ポイント弱まで再度下落しています。

これだと利上げは経済を悪化させる方向にしか向かないので、防衛の意味合いが無くなります。
Financial Timesではトルコ危機に陥るギリギリと報じています。

Financial Timesに書かれてて大きな問題だなぁと感じたのは、トルコリラを今年大量に買ってるのが日本の個人投資家だと書かれている点です。
去年の2月から12か月連続で日本の投資家はリラを買ってるそうです。
全滅って事でしょうね。。。

リラなんてダメなのは世界中に知れ渡ってるのに、FX会社にそそのかされて買ってるのが日本人の個人投資家ばっかりってのは愕然とします。
リラ円のロングポジション1000億円だそうです。。。
アイタタタ。。。

FX会社さんも過当競争でツラいんでしょうけど、なんか適当なブーム作ってデタラメに売るのも良くないと思うんだけどなぁ。
少し考えた方がいいんじゃないですかねぇ。。。
いつまで経っても、個人投資家の投資とか経済のリテラシーが上がってないのは問題あるんじゃないかと。。。

海外のファンドは既に逃げ出してるそうで、イスタンブール株価指数も今年に1月末以降は下落。
こりゃ、トリプル安のキャピタルフライト間違いなしでしょう。。。
そりゃぁ、トルコ危機に陥るギリギリって書かれる訳だわ。。。

更に悪い事に、トルコ人もリラを投げてるそうで、リラを売って外国通貨に変えてるそうです。
当然ユーロでしょうけどね。
自国民に投げられてる通貨を日本人が買ってるこの歪み。。。
海外の投資家に笑われてるに違いない。

ランケンも数年前にトルコのセミナーをって某FX会社で講師しましたけど、買えってさすがに言えなかったですもんね。
覚えてる人もいるとは思うんですけど、怖い怖い。。。

今週はトルコにとって大事な局面になるでしょう。
対ドルで5ポイントを割り込むようなら底抜け。
トルコ中銀は更なる金利引き上げを強いられる事になるでしょうね。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



トルコリラ、ヤバそうですけど。。。

トルコリラ、ヤバそうですけど。。。


イニエスタが神戸に本当に来るみたいですね。
昨日までメッシと攻撃の中核を担当していたバルセロナの頭脳が日本に来るとはスゲー。

次はクリスティアーノ・ロナウドにしてほしい!
クリロナはムリか、白人モデル大好きだし、引退したら王様のように生きるって言ってるからなぁ(笑)
とてもアジアに来るとは思えん。

と言うか、イニエスタ、どこ住むんだろ。。。
プールついてたり、庭にサッカーのゴールぐらいは無いといけないんじゃなかろーか。。。
まさか、三木谷邸を貸し出すとか?
ジーコとか、どこに住んでたんでしょね???

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

ちょっとトルコリラ、ヤバそうですね。
Financial Timesでは、投資家の信頼をかなり失ってるとの報道がされています。

特に気になるのが、大統領のErdogan氏が中央銀行のコントロールもしようとしている所です。
それじゃ、独立の意味がないじゃねーか。。。
バカをやるのもホドホドにしろ!

このままだと、トルコのインフレは結構なものになるかもしれません。
Financial Times読んでると15%にすぐになるの意見も出ています。
それで、金融政策の金利が13.5%じゃ誰も買わんって。。。

金利と言うものの意味が全く分かってない。
先物市場では17%までが織り込まれてるそうですが、Erdogan大統領の影響で上げないようだったら、更なるリラの下落に晒されるでしょうとされています。

新興国通貨が全般的に売られかねないので、ランドにも影響するんですよね、こう言うの。。。
最低限、通貨の番人としての中銀が機能しないと、リラはヤバいと思います。
トルコ中銀がこれ以上だらしない事をしなければいいんですけど、今までを見てると危機感を抱きます。
トルコリラを買ってる方もいらっしゃると思いますけど、ホントに気を付けてくださいね。

これなぁ、FXでリラ売りもそろそろ考え直さないといけないレベルに思います。
このまま行くとリラの流動性が枯渇して、買い戻しも楽じゃないかも。
ひたすら、スプレッドも広くなりそうです。

もう1つ、アルゼンチンペソの暴落についての続報ですが、IMFがローンを出す事になりました。
とりあえず、ペソを売りまくられないようにと言う所で、紙幣の印刷に頼るよりはマトモな解決法になったようです。

IMFと合意した金額は300億ドルで3兆円ちょっと。
もちろんIMFのローンなのでかなりの低金利です。
40%なんて、IMFのローンに出来ないですからね(笑)。

IMFもただでお金を貸す訳にはいきませんから、当然ながらアルゼンチンのリストラプログラムが必要です。
ユーロ危機のギリシャと同じよねぇ。

IMFのラガード女史は、プログラムの実施はアルゼンチンの最も脆弱な人々に影響を大きく与えるため、彼らを救うために今回のローンは役立つとしています。
アルゼンチンペソ買いとトルコリラ売りの戦略の方が機能する気がしてきた。
アルゼンチンペソなんて買えないですけどね(笑)。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



トルコの大統領がバカ過ぎる。。。

トルコの大統領がバカ過ぎる。。。


サッカーの日本代表で、中島翔哉が落選しましたねぇ。
左サイドは激戦区ですからやむを得ないんでしょうけども、得点力は魅力だと思うんですけどねぇ。
左しかできなって事もないんじゃないかとぉ。
とは言え、左サイドで誰を外すかと言うと、難しくて、個人的には宇佐美かなぁと。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

トルコリラがよく下げますねぇ。
24.65円って半年前に30円とかですやん。
半年ぐらいで20%近く下げてるかな。

スクールでもブログでも前から言ってるように、トルコって中銀がだらしないんですよぉ。
アルゼンチンペソのようなのが起きると、食らっちゃいますよね、関係なくても。

トルコの大統領のErdogan氏は先週ロンドンを訪問し金融機関を訪問したそうです。
その中でトルコが金利を上げたらインフレが高くなると説明して、顰蹙を買ってるそうです。。。
ダメだ、こりゃ。。。通貨を防衛する意志が全く感じられない。。。

そんな話を聞いたらどこの金融機関でも売るわな。。。
政治家ってのは基本的に金利が上がるのを嫌うものではありますが、そんなバカな事を海外で言ってはいけない。

ただ、この大統領は支持率は割とあるようで、当面は変わらなさそうです。
リラは今後も苦しむでしょうね。
やっぱり売りの通貨だよなぁ、トルコリラは。

でも、どっかでトルコは金利を上げざるを得なくなると思います。
まだまだ先だと思いますけど、通貨が崩壊してしまう可能性がある。
金利も低いわインフレは高どまりするわでは、確実にやっていけないですからね。
しかも、ドル高だし。

ランドも今日は下落しています。
対ドルで半年ぶりの安値更新。
ランド円も8.70円まで下落しています。

ドル円は予想通り111円を付けました。
日経先物が23000円を付けてくれませんね。
まぁ、ドル高の流れなので時間の問題とは思うんですが。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



アルゼンチンの金利40%

アルゼンチンの金利40%


イチローが事実上の引退みたいですね。
シアトルとマリナーズの人が好きでしょうがないのでマリナーズに残ったとの事ですが、シアトルに2年間いたランケンも分かるなぁ。
シアトルはいいんですよ。
刺激がある街ではないですけど、緑と水に囲まれたエメラルドシティである上に、マイクロソフトとアマゾンが本社を構えるお金がある都市ですから住みやすいですよね。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

アルゼンチンペソが金利40%にしたって記事を見ました。
笑うな~www
ダメな国の通貨ってダメになるって事ですよねぇ。

元の金利が27.25%だったのに通貨切り崩しに勝てないってのも相当異常な話です。
既に外貨準備高が50億ドル減ったそうで、先週やったランケンスクールの通貨危機と同じ状況かなぁと。
今週のニュース編はこれ取り上げますかね。

アルゼンチンなんてフロンティア市場ですから、新興市場の更に下です。
とは言え、ランドに影響が無いかというとそうとも断言出来ない。
結局はドル高から来てる部分はあるので。

流れとして、今は新興市場が受難の状況です。
アルゼンチンも自国の状況が急激に悪化してるとかそういう話ではありません。
でも、金利40%はキツイよなぁ。。。
経済がガタガタになりそうです。

あと、外貨準備高まで飛ばしてるのが怖いです。
ソロスにトドメを刺されるぞ。

そう思うと、南アフリカ中銀はよくやってるわ。
やっぱり通貨の番人として中銀はホントに大事ですよね。
南アフリカ中銀がしっかりしてなければ、Zuma政権でランドは終わってたかもなぁ。

コメントでお二人の方(まっきーさんとピクミンさん)になんでそんなに南アフリカに詳しいんだって聞かれましたので、回答いたします。
一言で言えば、こんなブログ10年以上もほぼ毎日やってりゃ詳しいに決まってるさぁって感じですが、回答になってない気もするので、下記3点かなと思います。

1.南アフリカの新聞を英語で毎日読んでいる
2.経済を読むリテラシーがある
3.実際に自腹でお金を突っ込んでる(証券会社のアナリストやエコノミストの方はインサイダー取引で法律にひっかかるため、実際に投資はなかなかできない)

1番目と2番目はランケン経済英語スクールで教えさせて頂いておりますが、大手の証券会社の方なんかも勉強に来られてまして、意外とハードル高いみたいです。
ランケン自身はたいした事してないと思ってます。
そんなに難しくないですよ。

南アフリカの新聞読んで、自分の言葉で書いてるだけだもん。
ただ、たいした事じゃなくても10年やると突き抜ける部分は少しはあるかなぁ、ぐらいかな。(何も南アフリカなんかで突き抜けなくてもいいじゃないかとかツッコミしないように。。。自覚してますから。。。)

回答になってますかね。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



メキシコペソとか

メキシコペソとか


築地の場外市場で火事のニュースが出ていますが、全然知りませんでした。
晴海通りを通って通勤してたりするんですが、今日はたまたま通りませんでした。
見たかった気がしてきた。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

南アフリカの購買者指数が発表になっており7月は50.1ポイントとなりました。
一応、50ポイント超えたので改善と言う事にはなりますが、誤差の範囲かな。

ランドは動きは少ない状況ですがちょっと下落気味。
あんまり買える感じはしないですね。

今日はカナダドルが下げています。
やっぱりねぇ、過熱感あったもん。
1.26ぐらいですかね、対ドルで。
1.27までは下げてもおかしくない

USDCAD20170803.png


今度、メキシコペソがくりっく365に上場されるそうですね。
トルコリラの次はメキシコペソですか。
FX業界も仮想通貨にお客さん持ってかれちゃって大変なのかしらん?

トルコリラは不発だったんだろうなぁ、きっと。
結構、色々と手を出すランケンすら手を出さない時点で厳しいですよねぇ。
でもトルコよりはメキシコの方が良さそうな気がします。
いや、全く知りませんけど、メキシコ経済w

チャート見る限りは、動きは違うものの下落状態とかはランドと似たようなもんかもしれませんね。
金利も同じようなもんだし。
ふーん。

そー言えば、先日トルケンってブログ見つけましたよ。
トルコリラ研究所だそうです。

ちらっとしか見てないのですけども、作る人苦労したのかなぁ。
あんまり書かれてなかった気がします。
まぁ、難しいですよね情報取るのがトルコ語だもん。

あ、ランケンじゃないですよ、あれ作ったの(笑)。
ペソケン?メキケン?も出てくるのかしらん?
ランケンにやってほしいFX会社の皆様、いらっしゃいますか?(爆)

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



ブラジルレアルの暴落とか

ブラジルレアルの暴落とか


長年使ってきたバッグでファスナーが壊れたので新しいのを買いました。
勝手にファスナー開いちゃうので、PCとか入れてると落としそうで怖くなってきた。
サムソナイトの4万円のを買ったら、お店の人にそこまで高いのじゃなくてもいいんじゃないかなぁみたいな事を言われました。
2万円を境に質が変わるんだとか。
鞄もピンキリで分からんですな。

3Wayのリュック型をずーっと使ってるんですが、最近流行ってるみたいです。
種類が増えて嬉しいのはあるんですけども、縦型が多いですよねぇ。
横におけるタイプが少ない気が。。。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

先週はブラジルレアルの暴落があったんですけども、取り上げてなかったのでちょっと補足的に。
レアルが対ドルで0.32から0.295ぐらいまで1日で落ちました。
10%近く落ちてます。
サーキットブレーカーとかないのかなぁ、とか思うレベルです。

過去15年間で最大の下落幅となっており、投資家がパニックに陥ったとされています。
金曜日はちょうど半値ぐらいまで戻しており、0.3068が終値となりました。

ブラジル株価指数のボベスパも10%下落です。
株価指数で10%も下落されたらたまらんですな。
ボベスパのIVは実に49.5!
いやぁ、ボベスパのコールとか売りたいわぁ

暴落の理由は同国の大統領の汚職調査をやめる事になったからみたいです。
なんだかトランプ大統領を思い起こさせるような内容で。。。

ランドはブラジルに連れ安しなかったのは良かったです。
レアルについては戻したとは言うても、あんまり戻ってないので、あんまり楽観的にはなれませんね。

今週の相場はどうなるかなぁ。
なんとなく先週のトランプ相場の終わりの始まりは空振りになりそうな気がします。
要するに戻っちゃう。

日経先物、20000円を目指すかもですね。
それならそれでいいんですけども。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



ブラジルレアルの買い時か?

ブラジルレアルの買い時か?


3月ですねぇ。
ランケン経済英語スクール独立して1年経ちました。
去年の今頃は前のパートナーが破産して、いきなりスクール放り出されて場所探しに奔走してました。

ホント落ち着いて良かった。
落ち着くどころか、3月の無料イントロクラスの席が全部埋まっちゃいまして、追加で18日に設定したりしてます。
4月のクラスにも予約入って来ちゃって、どうなってるんでしょう???みたいなね。
あんまり席が無いので、考えないとかも。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

南アフリカの製造業指数が2か月連続で改善しています。
2月のPMIは52.5ポイントと1月の50.9ポイントよりも改善。
なんか明るくなってきたか?

この指数は50ポイントを超えると拡大です。
ですので、拡大が続いていると言うのはいい傾向でしょう。

指数の中のビジネスコンディションは70.3ポイントと過去7年で最高を示しているそうです。
新興国の改善が今年は期待できそうだなんて記事もFinancial timesに出ています。
これについてはまた紹介します。(多分。。。忘れなければ。。。)

さて、こないだ、ランケンスクールのインフレのクラスで話していたんですが、ブラジルレアルが買い時かもしれないですね。
インフレ抑制により金利が下がってきてます。
レアルのチャートも悪くない。
若干、出だしが遅かったかもな気はしますが、少し分割しながらなら買ってもいいかも。

多分、底はついた可能性が高い。
にしても、ランドとほぼ同じチャートですね(笑)
これが意味する所は新興国への資金流入でしょうね。

にしても、レアルの落ち方はスゴイ。
3年で半額ぐらいになってる。
まぁ、10%超えるインフレやりゃぁ、そーなるでしょ。

金利下げるの遅すぎる気もしますけども。。。
Forward Lookingが悪すぎるんじゃないかと。。。
金融政策がヘタだからこんなに通貨がブレルんだな。

そういや、知人が数年前にレアル1億円買ってた記憶が。。。
3億円だっけ???
大丈夫かな。。。
ナンピンしろって言っても、さすがに3億円を更に追加してレアルのナンピンはきつかろう。。。

レアルで評価できるかなと思えるのはインフレで、インフレ率5%台の前半はいい感じです。
金利が高いので、これから金利を下げていくフェーズでしょうが、成長率が低い点から考えるとプラスに働くでしょう。
金利を下げて成長率を上げれれば、レアルは更に上がってもいい。

となるとブラジル国債かぁ。
FXないもんなぁ、確か。
資本の自由化を完全に許していないので、FXには向かないんですよね。

相場の方は、日経先物がここまで上げてくるとは思わず苦しめられています。。。
ちょっとコール売り過ぎたか。。。
やれやれ、いつものパターンだ。。。
197を突き抜けられると損切りしてでも対処しないといけなくなるなぁ。
20000円を超えなければいいので、なんとかなるとは思うのですが。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



ドルランド高値更新

ドルランド高値更新


Facebookでお友達になってた女性が出資法で逮捕されてまして、これまたFacebookのお友達が教えてくださいました。。。
一回ぐらい面識あるかなぁ。
詐欺になるんでしょうねぇ。。。

写真が出てたりするんでビックリしるんですけども、自分で詐欺って分かっててやってたのかなぁ。。。
分かってなかったんじゃないかとか思います。
なんつーか、詐欺にしちゃマヌケだなとか思う。

最近思うのは詐欺にもレベルがあるかなと。
騙されてお金集めちゃって逮捕されてるかもって人がいます。
黒幕はもう少し賢くやってるんじゃないかなぁ。
ある意味、気の毒な人たちかもとか思いますね。

ってか、また詐欺が増えたぞ。。。
ここ1年でいくつだ???
詐欺の総合商社になりそー(爆)

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

ランドが対ドルで高値を更新しています。
ドルランド13.7ポイントまで来ています。
ドル円が101円なのでランド円は7.34円とイマイチですけど、まぁ金利もらえるのはいいですね。

キャリートレード相場ならトルコリラもランドと一緒に上がってもいい感じはするんですが、こちらはズブズブに下がってます。
新興国通貨とは言え、さすがにトルコは買いにくいですかねぇ市場も。
そこまで新興国万歳の空気はないって事でしょう。

ブラジルレアルの方がまだ底堅そうです。
こちらも対ドルで上がってますが高値更新ではないですね。
もうちょいかな。

新興国通貨をざっと見た感じはここ一か月でランドがベストパフォーマーかも。
まぁ崩れる時も早いかもですが(爆)

今日は日経先物も少し下げています。
昨夜は16000円割り込んでましたけどねぇ。
戻っちゃったな。

もう少し気合入れて下げてくれるとうれしいぞと。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



リラが半値戻し、ランドが全戻し

リラが半値戻し、ランドが全戻し


月曜日の今日はリラが半値戻し、ランドが全戻しな展開ですね。
市場って面白いわ(笑)
トルコのクーデターは失敗に終わった感じですねぇ。
意外とあっさりかな。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

格付け会社がトルコの格下げの検討に入るようです。
まぁ既にジャンクなので、あんまり変わらないかもしれないけども、ジャンクがジャジャンクになるぐらい。(何言ってんだか。。。)

今回のクーデター、民間人が暴力を止めに入ったのは個人的には評価できるんじゃないかなぁと思います。
軍部も今後はクーデターは国民の声を無視しては出来ないと言う事になるかと思うので、クーデター失敗や政府の勝利と言うよりも、国民の勝利と言ってあげてもいいんじゃないかなぁ。

トルコって徴兵制があるらしいので、民間も気概があるんでしょうね。
ランケンだったら、戦車の前に立ちふさがるとか出来ないもん。

そういう意味では良かったんでしょうけども、トルコの難しい面が出た感じですね。
普通にニュース見てて滅多に出てこないトルコ人やトルコの市街を見てて思ったんですが、文化的には欧米化がかなり進んでいるように見えました。
一方で、イスラム教も根強く、キリスト教のヨーロッパともやっぱりだいぶ違うなぁと。

経済政策もだいぶ違うんですよねぇ。
トルコの金融政策って、政治の影響をかなり受けるっぽいです。
それじゃいけないんですけどねぇ。

また、軍事的な今回の事件を見ると、前近代的な考え方が指導者層には強いのかもしれないなとも思います。
経済的には西に行きたいんでしょうが、考え方は保守的な面も強く宗教的な価値観とあいまって東寄り(右寄り)。
常に東と西がバッティングする国でもあるんでしょうね。
色々と興味深いところです。

ランケンにリラケンやってくれなんて人もいましたが、やらなくて良かったかな(笑)。
すっごい大変になりそう。
もう、これ以上なんかやり切れないですけど(爆)。

さて、今度の土曜日23日はランケン経済英語スクールの懇親会です!
あと、数名です。


日時: 7月23日(土) 19時30分から21時30分

場所: 新宿野村ビル地下1F
    PIZZA SALVATORE CUOMO & BAR 新宿
    
参加費: 4200円(税金・サービス料込)
     飲み放題です!
     
地図:

会場へのリンク




飲み会の申し込みは以下にてお願いします!
(メールアドレス入力後に通知が来ますので、メールのリンクからお申込みください)


申し込みリンク


上記でうまく予約が出来ない場合は、以下のメールアドレスに直接お知らせください!
info@rankenschool.com


お支払いは事前でクレジットカードにてお願いさせて頂く予定です。
上記からお申込みいただいた方には別途メールをさせて頂きます。

楽しみですねぇ。
今回は色々と話すネタが多いかな。

トルコでしょ、BREXITでしょ、詐欺でしょw

初参加の方を中心に詐欺講習会を今回からやろうと思ってます(爆)。
どんな英語スクールやねんw

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



新興国への直接投資の減少

新興国への直接投資の減少


エアバックのタカタ、ヤバいですねぇ。
今日はストップ安です。
ホンダに見切られるのは危ないな。。。
なんか、事故後の対応が悪すぎる気がする。
せっかく、世界第二位のエアバックメーカーなのに自滅してるような。。。

人気blogランキングへ

ランケン経済英語スクールもよろしく!

ランド対ドルで下落しちゃいましたね。
まだ、1ドル14ランドを超えてはいないのですが、ドルはユーロに対しても強くなっているので、ちょっと厳しい感じです。
そんなにドルが強くなる可能性が高いとも思わないのですが、一回様子見ですね。

今日はFinancial Times見てたら、新興国への直接投資が減ってきそうとのニュースが出ていました。
2008年以降、緩やかに落ちてきていたのですが、今年は更に低下しそうとの事です。

これが新興国通貨の実需そのものと言えるようなものですので、新興国への資金流入の厳しさは通貨の弱さそのものかもしれません。
これだけ世界中でお金を印刷してもお金が回らないってのも、厳しいですね。

ゴールドとかが上がっても良さそうなものですけども、インフレしないし金利もゼロと言う所でなかなかコモディティにもお金が入りません。
どこに行っちゃってんだろうなぁ、マネーは。
まぁ、少しは貸す方向に回ってるから、曲がりなりにもヨーロッパも成長してるんでしょうけど。

日経平均は19300円超えてきましたね。
いい感じで上がってきた~。
コールレシオに入ってくるといいなぁ。

来週、19500円に来てくれるぐらいが一番ありがたい。
浮かれてると、ドーンと下げられたりするんですけどね。

人気blogランキングへ

ランケン経済英語スクールもよろしく!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張