FC2ブログ
南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
トルコは一旦落ち着くか

トルコは一旦落ち着くか


某アイドル女性のひき逃げの動画見たんですけど、スゴイですねぇ。
あんな真昼間に酔っ払ってひき逃げは驚くなぁ。
しかも完全に赤信号無視ですもんねぇ。
執行猶予ホントに付くかなぁ。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

今日は世界的にリスクオンな市場になってるようで、株価が上昇しています。
ランドはちょっと上がったんですけど、今は戻してますね。
ヨハネスブルク株式市場なんかも堅調ではあるようです。

トルコリラは少し上昇してるように対円では見えますけども、これは円安の影響です。
対ドルは昨日の高値から下落してます。
利上げから1日経ちましたけど、雲を動かす程のパワーは無かったようですね。

ランドに影響するのであんまり下がって欲しくないんですけど、このままだとズルズル下がりそうなチャートです。
やっぱり弱いんだよなぁ。
まぁ、一旦は落ち着くかもですね。

日経先物の上昇は気になりますけど、どーなのかなぁこれ。
ドル円も112円と円安なので株価の反応としては妥当なのかもしれません。
となると円安が続くかって話かなぁ。

まだ方向性が出て上がるって感じじゃないんだろうなぁ。

んー、イマイチ乗り切れないがちょっとオプション乗ってみるか。。。
明らかに株の信用の方が楽。
まだ、利食ってないので安心出来ないんですけども、全部利益が出てます。

そう言えば、先週の日曜日に書いたルネサス、予定通りの展開です。
窓埋め指しておいただけなんですけど、キレイに刺さってそのまま下落。
ありがたや~。

それにしても7330億円の会社を買うってのはどういう計算だろ。。。
増資しないみたいで、全部借金で買うようですけど、のれん代凄いんですけど。。。

買う相手のITDのバランスシートの3割ぐらいがのれん代です。
総資産13億ドルのうち4.2億ドルがのれん。
しかも赤字。。。

どーして、この会社を7330億円で買うのか意味不明。。。
のれん代なんて評価上やむを得ない数字みたいなもんですから、赤字会社でブランド価値なしとされたら吹っ飛んだのは東芝でも明らかなんですけどねぇ。

さすがに重いと思います。
市場もそれが分かってるもんで株価が下がってます。
元々、厳しい会社ですしねぇ。

上がったら売り増ししようかなと。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



トルコ中銀、よく頑張ったけど。。。

トルコ中銀、よく頑張ったけど。。。


注目のトルコ中銀、頑張りましたねぇ。
24%の政策金利はあの国にしてはよくやったと思います。
6%以上の引き上げは上出来。

にしても、消費者レベルの金利って30%超えるんでしょうね、当然。。。
借金で経済を回してる国の金利としては相当にきついでしょう。
月利2%超えますからね(笑)

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

個人的には評価したい気持ちではありますが、市場の評価はそこまで高くは無いようです。
トルコリラは対円で18円ちょうどぐらい。
一時は18円台の半ばまで上がってましたが戻されています。

19円超えてくれるとチャート的には強くなってくるかなって感じなんですけどね。
やっぱり25%を付けてくれなかったのが嫌気されたんでしょうか。
トルコ中銀に対する信用は戻ってないように見受けられます。

あと、今日はトルコ大統領の話で嫌なのが出てましたよね。
22兆円を有する国有資産のファンドにエルドアン大統領が会長に自らを指名したとされています。
また財務大臣の親類も役員についています。

そうやって独裁するから、ますます信用されなくなる。
市場での取り引きを国全体でしてるくせに、市場とケンカしても勝てっこない。
多勢に無勢って奴で、今までありとあらゆるバカな統治者が似たような事をして打ちのめされてるのに、何も学んでないんでしょうかねぇ。

市場をある程度動かせるのなんてFRBだけだと思うな。
トルコごときが勝てる訳がない。
ホントにこの大統領、頭悪い。。。
日大の内田氏とかと同じやん。。。

と言う所で、リラも上がらんって事でしょう。
やっぱりリラは売りだな。。。

ランドはトルコの影響を受けて上昇。
一気に7.57円まで戻っています。
先日のGDPの悪さをほぼ全戻ししましたね。
ランドにとっては良かった。

コメントでムーディーズが見守ると言う事が格下げは10月にしないと言う事ですよね?って聞かれてますけど、必ずしもそうとは限らないと思います。
多分、今回は見通しの引き下げだけだとは思うんですけどね。

また、今日もムーディーズから声明が出ており、最悪は過ぎて徐々に回復するだろうと言われています。
このあたりのニュアンス的には下げる感じは出していないので、そんなに市場をビックリさせる事はしないでしょう。
特にジャンクって話は影響が大きいので、このコメントでジャンク付けてきたらツッコまれる(笑)。

安心できる状況では無いのは間違いないので、ちゃんと見ておかないとですね。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカの景況感とかトルコリラ戦略とか

南アフリカの景況感とかトルコリラ戦略とか


昨日のサッカーの日本代表戦、素晴らしかったですねぇ。
中島翔也が一人だけ異次元な感じがしました。
西野前監督がワールドカップ後に、次の世代はもっとスゴイとの話が出てましたが、ホントですね。
特に攻撃陣の競争で、乾、香川、原口、武藤、久保あたりが加わると思うと、それだけでテンション上がっちゃいます。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

南アフリカは景況感が出ています。
8月は90.5ポイントとなり、7月の94.7ポイントから大きく下落しています。
南アフリカでは1年ぶりの低い値となりました。。。

景況感は相変わらずよろしくないですねぇ。
いい訳ないか。。。

格付け会社ムーディーズからもコメントが出ています。
ムーディーズは政治の停滞感があるとしており、状況を見守るとしています。
見守ってくれるならいいんですけど、あんまり長くは待てないと思うなぁ。
特に来年の南アフリカの総選挙の結果が海外の投資家からは注目されているそうです。

さて、コメントでトルコリラで思いっきり負けたけど、今から買いたい。
これをどう思うかとの質問がありました。
あんまり変な思い入れを入れない方がいいと思うんですけどねぇ。。。

まずですね、相場で負けた時の痛さを引きずって同じ銘柄にこだわるってのが負けの方程式にハマってる気がします。
相性の良し悪しがあるのは分かるのですが、何も負けたのを追っかけなくてもいいのではないかと。。。
相場なんて何をやってもいいんですから、簡単なのやってはいかがかと思います。
損切り出来ない人に多いんですよねぇ、この手の行動パターン。

相性も時間と共に合わなくなってきたりするので、難しい部分もあります。
ランケンはスペイン株価指数が好きだったんですけど最近やらないもん。
あれはユーロ危機の時は面白かったですね。

今は株の信用売りが多いな。
オプションがやりにくいので、そっちに逃げてます。

トルコリラの話は先週の土曜日にもランケンスクールで出てまして、トルコの4年物債券が今の金利が続くとして11円ぐらいまで落ちなければ4年後もいけそうだってな試算をしてました。
まぁ、そーなんですけどねぇ。。。
世界的にも新興国通貨に対してアゲインストの風が吹いてる状況でインフレのコントロールもおぼつかない国の通貨を無理に買わなくてもいいんじゃないかと。。。

もー少しトルコ中銀がしっかりしてくれればいいんですけど、中銀のだらしなさが最大の問題ですよ。
あんまり長期的に買いとは思えないけどなぁ。
だいたい金利20%の国が成長率7%とかあり得ん気がする。
どうにもトルコの成長率が信じられない。

今回の金融政策決定会合で、ガッツリと金利を上げるなら、それなりに買いが入る可能性はあると思います。
可能性低いとは思いますが、25%とかならば確実に上がる。
前も書いたんですけど、22.5%じゃぁ実質金利3%程度と見られるので、反応はそれほどでもないんじゃないかと。。。
また、一回ガツンと金利を上げただけでトルコ中銀に対する信頼が取り戻せるかって言うと、そんなに話は簡単ではないはず。

なので、短期も長期も買いにくい。
それを無理して買いにこだわるのはなぜでしょうね?
気持ちは分からなくもないんですけど、それやってると投資うまくなりません。

楽して投資で儲けようと皆様思ってる割には難しい方向に行くのは、何か矛盾してません?
楽したいなら楽なもんやったらいいのに。。。
ビットコインなんかもそうなんですけど、なんだか訳の分からん理論持ち出して夢を追っても、サステナビリティが無いと思うんですよ。
運で勝負でしょ。

むしろ、世界中の投資家が考える理論や中銀の原理原則みたいな事を勉強したら、自ずと明らかな話ってあるんじゃないでしょうか?
ちゃんとした勉強サボるから、トルコリラ買いになるんだよなぁ。。。(ランドは買いかってのもあるんですけどね。前に書いたからもーいーか。)
2005年に捨てた旧トルコリラがなんで十数年でダメになるかって普通に疑問に思わないといけない。

結果、自国民すら預貯金として使いにくいと思ってる通貨になってる訳ですよ。
そんなの、買えないよね。。。
人の行く裏を探すなら、かなり勉強してないとダメです。

むしろ、安値の下の15.5円ぐらいに売りの逆差しでも入れておいた方が簡単な気がするんですけどぉ。
金利20%だと結構売られると思いますよ。
それで安値割れたら走るなって方が簡単だし、考えなくてよくないでしょうかね?

トルコの金融政策決定会合は明日13日の夜の8時ですよね。
ランドも引っ張られる可能性が大なので、注意です。

と言う状況にもかかわらず、リラ買いで入るならば結構なドMな展開を覚悟しましょう。
痛い痛いと言いながら、最後にギリギリ笑えるかどうかが、いい所かな。
ヘタすると大やけどだし。。。とても楽できるとは思えない。。。
ツラいのお好きな体育会系気質でドMな方ばどーぞ。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



新興国通貨、若干上昇

新興国通貨、若干上昇


夏休み明け、割とガッツリと仕事でした。
今年は割とゆっくり目だったので、ちょっとしたペースアップでも疲れてしまう(笑)。
ま、でも来週はまた3連休だしね。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!
南アフリカ中銀総裁が経済政策をポピュリズムにしてはいけないと言っています。
なんか、政治の方で短期的な思考がはびこってるからこう言う発言になるんでしょうねぇ。。。
Cyril Ramophosa大統領も急いで経済を引き上げないといけないってのもあるんでしょう。

中銀総裁が言ってるぐらいですから、また中央銀行の独立性を脅かすような話が出てるのかもしれません。。。
トルコを見てみろって話だと思うんですけどね。

また、財務大臣のNene氏も税収が減る見込みである事を示しています。
やはり、不況の影響と述べており今年の財政赤字が拡大する事を示唆しています。

経済成長が出来れば税収が増えるのは明確ですが、一方でそのためには景気の引き上げが必要。
手っ取り早いのは金利なんですが、これは中銀の範囲です。
で、冒頭の話になるんでしょうねぇ。。。

大事なのは直接投資なんですけども、余り活発ではありません。
理由の1つは土地改革。
投資家からしたら、変に買っても政府に収用されたらたまりませんからね。

今日は新興国通貨が全般的に戻してる感じがしますね。
トルコリラもランドも上がってます。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



トルコ、大幅利上げ予想

トルコ、大幅利上げ予想


明日から大阪経由で九州に行きます。
ランケンが行く時間が見事に台風の時間で飛行機が欠航になりました。

さっきまで大阪の知人とヒヤヒヤしてたんですけど、大阪は朝の10時からJR在来線が止まるとか。。。
そんなん聞いたこと無かったです。
山手線が10時から止まるとか考えられないもん。

どんだけーって感じしました。
でも、結局フライトを2時間ぐらい後ろ倒しにして行けそうではあるんですけどね。
アメリカの時の友人に3人ぐらい会えるので楽しみです。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!
南アフリカの製造業、8月の生産量が大きく落ち込んでいます。
8月は43.4ポイントとなり、7月の51.5ポイントから下落です。
エコノミストの予想コンセンサスが50ポイントを超えるとされていたので、予想よりもだいぶ悪い結果です。

しかもこれ過去1年で最低となっています。
今後もあまり上昇が期待できないとされており、製造業はまだ厳しい状況が続きそうです。
うーん、GDPの大事な製造業がちーとも回復しない。。。

ランドはあまり変わらないですね。
今の市場だと、南アフリカの経済状況よりはトルコとかに影響を受けてる状況です。
南アフリカの国内状況は無視していいって訳じゃないんですけど、こう言う時はマクロプルーデンスみたいなのが大事なんだよなぁと改めて感じます。

で、そのトルコは今日、トルコ中銀が金利引き上げのサインを出しています。
トルコのインフレ悪化の見通しが強くなっているとして、引き上げを示唆したものです。
結構、金利上げる見通しみたいです。

特に生産者物価指数の上昇が加速しており、消費者物価への影響が懸念されます。
そりゃぁ、これだけリラが落ちればインフレするに決まってるわな。。。
消費者物価レベルで年率18%弱ですからねぇ。

それにしても、利上げがおせーんだよなぁ。。。
次の金融政策決定会合が9月の後半。
そこまでに更に売り叩かれたらどーすんだと。。。

緊急事態と言う認識が甘いよなぁ。
こんな状況なんですから、すぐに金融政策決定会合を開いて通貨防衛の姿勢ぐらい見せるべきだと思います。
ノンビリしてると言うか、緊張感が無いと言うか。。。

大統領は口説けたんですかねぇ。
そもそも、そこがダメなんですよね。

そこが解決されない限りはイスラム教の金利嫌いの文化もあるので、きっと市場から十分な信用は得られないでしょう。
経済の基本が分かってない証拠だもん。

市場はトルコ中銀の利上げシグナルを受けてリラが少し上昇しました。
でも、ちょっとなんですよ。
インフレと変わらないレベルではさすがに厳しいと思うな。

最低でも政策金利レベルで20%は必要だと考えています。
22.5%を出して欲しい所。
インフレの数字も嘘くさいので、それでも実質数バーセントでしょうから。

勝手な予想では多分20%ぐらいで付けてくる可能性が高いと思ってます。
25%とかは出せないでしょう。
25%出せたら、だいぶ買われるのは間違いないので、理想的にはその辺を求めたいですが。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



アルゼンチン、金利60%に

アルゼンチン、金利60%に


ちょっと涼しくなりましたかね。
夜、ロードスターの屋根開けると気持ちよくなってきました。
来月は少し涼しくなるとの事なので、もうちょっとかもですね。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!
アルゼンチンの政策金利を60%にするとアルゼンチン中銀が発表しました。
前回45%だったのを一気に15%引き上げです。
すげー。。。

目的はアルゼンチンペソの防衛で今日は7%下落しているそうです。
終わってるな、この通貨も。。。
このまだと、一気に通貨として腐りそう。

政策金利レベルで60%の金利だと消費者レベルなんか100%超えそうですね。。。
月利で9%とかか。
トイチとは言いませんが、その単位に近いですよね。

国中が日本の法定金利を超えてるって話です。
危なすぎる。
学生時代にアルゼンチンのルームメートいたんですけど、生きてるかなぁ、マジで。。。

で、ランドは続落してます。
ランド円7.61円まで落ちました。

今月半ばのリラの急落で落とされた安値から半値で戻された感じですか。。。
チャート弱いなぁ。
7.4円まで行かないとかもしれませんねぇ。

当然、トルコリラも急落しています。
リラ円は16.4円まで落ちた。
これ、15円台に入ると見ます。
多分ですけど、安値も近い内に更新する。

その他、いろんなチャートをざぁっと見ててもアメリカの株価だけが強い感じですかね。
日経先物は23000円を一瞬超えたかな?みたいな感じですが、結局戻されていまして22825円ぐらいです。
どうも、やる気を感じない。
ちょっと元気を取り戻せそうなのって原油ぐらいかなぁ。
こちら、1バレル70ドルまで戻ってきています。

で、アメリカのGDPが発表になっています。
第二四半期は4.2%の伸びとなりまして、ロイター調査の予想の4%よりも良い結果でした。
むっちゃ調子いいですね、アメリカ経済。

ムカつくのが、トランプが調子こいてる事です。。。
今回一回だけでは無く、今後もずっと続くとしており持続性があると述べています。
アメリカ経済が好調なのはいいと思うんですけども、トランプが言うとなんか腹立たしい。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



格付け会社、トルコの銀行を格下げ

格付け会社、トルコの銀行を格下げ


朝ごはんにファミマでラップスティック サラダチキンバジル風味を食べたら美味しかったです。
カロリーが低くて野菜が取れるのが気に入りました。
朝ごはん、基本的に食べてないんで11時ぐらいに飢えるんですが、朝はこれにして昼ごはんを減らそうかなぁ。
最近、ちょっとダイエット中でカロリー計算しながら食べてます(笑)。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!
ランドが下落してますねぇ。
8円を昨日は見に行ってたのになぁ。
今日は7.7円弱までランド円は下がりました。

トルコリラも同様に下落してるので、新興国通貨に対する懸念でしょう。
リラ円は17.24円まで落ちています。

格付け会社ムーディーズがトルコの銀行18行を格下げしました。
リラが落ちたのはこれが理由です。

バカなのが大統領の義理の息子の財務大臣で、この状況においてトルコ経済と金融システムに大きなリスクはないと述べています。
こいつら、全く市場を理解しとらんな。。。

外貨に頼った経済運営してるくせに市場を無視するとかあり得ないだろうに。。。
そんな事ばかりやってるから、発行して10年程度の通貨が80%の価値を失うんだ。
この先も下げるでしょうね。

トルコの銀行は破たんする所も出てくるかもしれません。
結局、国民が苦しむんだな。

うーん、ランドはリラに引っ張られるのなんとかならんのかなぁ。
今日は朝方はランドはまずまずシッカリだったんですけどね。
南アフリカも対外債務に依存してる部分大きいからなぁ。。。
金融政策は割と評価されてるとは思うんですが。

南アフリカは汚職関連の話題ばかりです。
なんとなく、どーでもいいと言うか、いつもの事でしょとか思うんですけどね。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



トルコ、財政緊縮の方向

トルコ、財政緊縮の方向


サッカーの史上最年少プロ久保建英がマリノスへ移籍ですってね。
来年はバルサに移籍って噂も常々ありますが、試合に出られるようにって事とされています。
17歳でプロ一軍の出場求めて移籍するってなんちゅう話。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

トルコリラが19円台まで戻りましたね。
これで半値戻しぐらいかな。
とりあえず、下値を更に見に行く懸念はちょっと減ったように思います。

ランドは対ドルで14.57ポイント。
ランド円にすると7.61円まで戻してますけども、これは円安の影響に見受けられます。
対ドルのチャートがあんまりよろしくない。

南アフリカの新聞でもヘビに追い込まれたネズミのようだって書かれています。
ネズミ追い込むのって南アフリカではヘビなんですかね。
猫じゃないんだ。。。

ランドは基本的に新興国通貨の下落の流れに押されているとして、新興国市場へのセンチメントの悪化が懸念されています。
ランド下落でインフレ懸念も出てきておりまして、これが気になる所です。

お、Financial Timesでトルコの財務大臣のコメントで経常赤字を減らすとの記事が出ていますね。
財政支出を10%から30%減らして財政黒字化するとの事です。
財政支出を抑えて、経常赤字が減るんだろうか。。。
なんか違う気が。。。

財政もユルユルだったのか、この国は。。。
まぁ、金融政策に圧力かける政府だから当たり前な気はするが。。。

でも、財政を少し健全化出来ればIMFに入られて鬼のリストラされる心配が少し減りますね。
正直、あの大統領で出来るかは疑わしい気はしますけどね。

財政緊縮やるって事は結局国民が痛むって事ですね。
金利上げても同じようなもんだと思うんだけどなぁ。
なんで金利上げないんだろ。。。
まぁ、イスラム教だからって話なんでしょうけどね。

金利が悪だってのはイスラム教の考え方なのは有名ですけども、それを言っちゃうとイスラム系の国なんて投資出来ないですよねぇ。。。
シャリアって金利みたいなのはあるんですけど、それじゃぁなぁ。
あんまりイスラム金融に詳しい訳じゃないんですけどね。

もう少し金利を認めるように出来ないとイスラムの国はバランスを取れないように思います。
感情の問題じゃなくてロジカルに売られないようにする何かがないとねぇ。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



ランド暴落

ランド暴落


このブログでHS証券の広告が出てますけど、皆様にも出ますかね。
グーグルが勝手に張り出すんで何が広告されてるかランケンは知らないんですけども、トルコリラ書いてるのが最近多いので、多分出てるかなぁと。

ずっと疑問なんですけど、なんでHS証券はトルコリラ建て債券売り続けるんでしょうね???
結構な広告費払ってると思うんだけどなぁ。。。
売り出し期間8月6日から8月31日までになってますけど、それってまさに今ですやん。
これ売る???

仕入れちゃって在庫として持っちゃってるんでしょうかねぇ。
売らざるを得ないのかなぁ。
営業も分かってて売るのかな。。。
何と言うか、あこぎな話ですね。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

ランド暴落しましたが、大丈夫でしたでしょうか?
コメント来てないから大丈夫かな。
大丈夫なわけないか。。。

まぁ、でも1年前もこの辺はついてたから、そこまで驚かないのかな。
ランド円は7.1円台を記録、対ドルで一時15ポイント超えました。
でも、こっちはショートカバー入ってヒゲが長く出てますね。
現在7.62円まで戻してます。
ショートカバーはこうでないとね。

で、そのトルコリラはなんと15円台に現在入っており、15.88円。
しかも、全然ヒゲが付かない。
昨日書いたようにめっちゃ弱くて、予想通りの続落です。

しかも、トルコの大統領は自分の無知を棚にあげて攻撃されてるなんて言ってます。
攻撃されるような政策をとるからだろうが。。。
この期に及んで利下げしろとかって言う神経が分からん。

20年前にもアジア通貨危機があったし、つい先日もアルゼンチンがあったし、だいたいギリシャだって隣で危機があったのに何も学んでいない。
最低限の国際金融の常識ぐらい知っておくべきでしょうに。。。

外貨準備高もあまり多くはないようですので、このまま行くとIMF行きとの話も出ています。
IMFでなければ資本規制入れるしかないんでしょうけども、そんなんしたらそれこそ輸出入止まりますからね。

必要な金額は20兆円規模。
ロシアや中国に近寄ったりしてますが、どう考えてもロシアや中国がこの規模のお金をトルコなんぞに貸すとは思えません。

このトルコのエルドアン大統領は山根会長やら日大の内田理事を思い起こさせますよね。
ホントにバカだと思う。。。
勘違いもいい所。

自分のエゴで国民がどれだけ不幸になるか分かってない。
トルコの銀行が破たんしてやっと分かるか分からないか。。。
まだリラは落ちるでしょうね。

頭の痛いのはランドですよねぇ。
どうもトルコの影響を受けやすいんだな。。。
チャートは戻りを示唆してるようにも見えますが、6円台もあり得る。

まぁ、でも、形としては一回止まるチャートかなぁとも思いますね。
下値更新するには髭が長いので、ブレークする前に一回は止まって欲しい。
でも、落ちるナイフを握っちゃダメですよ。

株価のチャートはあまり強くは見えません。
22000円を日経先物は割れましたね。
トルコごときで世界的な危機になるとは思えないんですけどね。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



もう完全にトルコ危機

もう完全にトルコ危機


コメントいくつか頂いてまして質問でランドの底値で買いたいって書かれてる方がいらっしゃいますが、そんなもの無いと思って頂いた方がいいと思うんですけどねぇ。。。
トルコはだいぶ極端で分かりやすいんですけども(だからずっとトルコリラは買っちゃダメだって書いてるんですけどね。。。)、通貨がなんで下落するかって本質的な事を分かってらっしゃらない気がします。

日本円と同じだと思わない方が。。。
日本円だって、いつ腐るか分からないですけどね。。。
ランド6円台なんて当然考慮すべきです。

昨日のランケンスクールでも金融政策ってクラスがあってだいぶ盛り上がったんですけど、どう金利が通貨下落に影響するか、あるいは上昇に影響するかって事を理解した方がいいと思います。
ランケンが最初にこのブログを立ち上げたモチベーションになったのが、なんで南アフリカの金利は高いんだろう?日本の金利は低いんだろう?ってのを考える所でした。
そんなのって不思議に思いません?

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

ECBによるヨーロッパの銀行への懸念も出てますけど、トランプのクソがまた余計な事をしでかして、トルコリラが大騒ぎです。
ただでさえ、どうしようもないトルコに対して鉄鉱石への税金を更に50%、アルミニウムへの税金を20%引き上げる事を決めました。

トランプはどれだけの人が路頭に迷うかが分かってない。
もちろん本質的にはトルコが悪いんですけど、政治家がやる事ではない。
いくら、アメリカ人がトルコで拘留されてるからと言って、ほかの人を巻き込むのはダメ過ぎる。
最悪なタイミングで出してきますよね。
意図的に狙ったとしか思えん。

しかもトルコリラが暴落してるって嬉しそうなツイートしてるからトランプは最悪です。
世界中の市場が動揺しまして、アメリカの株価も急落です。
トランプによる新興国市場危機になりかねない。

結局トルコリラは先週は対円では17.18円ですが、髭が短い終わり方しています。
対ドルのトルコリラも6.41ポイント。
これはチャートとしてはかなり弱いです。

通常の市場であれば、もっとショートカバー入るのですけど、ほとんど入らなかったように見えますね。
トルコリラの取り引きなんて普段しないので分からないですが、普通に考えて薄いはずなんですよ、こういう時って取引が。
だからこそ、ショートカバーで少し取引が戻ればぶち上るんですけども、薄いまま金曜日が終わっちゃったって事でしょう。

日経先物も22200円を割り込みました。
日本までトルコで売られるなんて訳が分からんですよね。
むしろポジション作る所かもしれませんけど。

今週もトルコに注目でしょう。
トルコリラの買いチャンスでは絶対にないですよ。
とは言え、怖くて売れないですけどね。

トルコの大統領が変われば買ってもいいかもですけど、今週変わるとは思わないかなぁ。
まぁ、変わる前にそういう気配が出てくるでしょう。
市場は織り込むので、それを見てるしかないかも。

難しいな。。。
トルコ語、分からんし。。。
あと、トランプが何言うかがもっとも分からんって気もしますね。。。

しかし、このまま行くとトルコリラはまた新しいお札を作る羽目になるぞ。
2005年に新しいリラを発行してからからたったの13年しか経ってないのに、もうダメな懸念が出てくるなんてあり得ない。
やるべき事なんてたいして難しくないはずなんですけどね。
トルコの上層部のダメさは痛々しいものがあります。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張