FC2ブログ
南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 1000万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
トルコ中銀総裁の解雇とか大統領選とか

トルコ中銀総裁の解雇とか大統領選とか


大統領選、バイデンに決まりましたね。
いやぁ良かったわぁ。
これでトランプのTwitterで市場が荒れるみたいなのがなくなるな(笑)

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

しっかし、接戦でした。
正直、あんなにもつれるとは思わなかったなぁ。
フロリダを民主党がとって終わるかと思ってたぐらいです。

ペンシルバニアも最後まで分からなかったですし、トランプの根強い支持には驚かされました。
法廷闘争になるのかもしれませんが、結果が変わることはないでしょう。

明日からの市場はVIXは確実に下がるはずです。
当然ながら日経225のオプションのIVも下がるはず。
株価自体も上がっちゃったし、ここらで落ち着くんじゃないでしょうかね。
いや、もちろんポジショントークな訳ですがw

さて、先週末にトルコに動きがありました。
なんと、トルコのエルドガン大統領がトルコ中銀総裁を解雇しました。
そりゃ、リラが下がるわなぁ。。。

っていうか、大統領は中銀総裁を解雇できるかい、この国は(笑)
中央銀行の独立性の意味がないじゃんねぇ。

きっと、トルコ中銀総裁の解雇って、ヨーロッパ辺りのプロは知ってたんだろうなぁ。
先週あたり、リスクオンの市場だったしランドも高値を更新していた中でリラがズルズルと下げてたじゃないですか。
あれ、不思議だったんです。

ダメな通貨ってのはもともと分かってたんですけど、そこまで下がるのは地震とか?って思ってました。
なんか中銀総裁の解雇ってのを見て、やっと納得しました。
なるほどねぇって。

トルコの中銀総裁は通貨防衛を主張してたんだと思いますよ。
利上げです。
エルドガンが理解できなかったんでしょう。

いずれにしても、通貨防衛が更にされなくなっちゃいますから、リラとしては更に下がるでしょう。
なぜなら、通貨の下落は輸入品の価格上昇になりますからインフレするんです。
新興国のインフレが強い理由の1つは通貨が弱い。

悪い事にインフレの上昇は通貨を更に下落させます。
通貨の価格が下がるんだから輸入品が上がるなんてのは当然ですわな。
トルコはこの形の負のループに入っています。

エルドガンが変わらない限りはこの通貨は下がり続けるんでしょう。
ややこしい事にエルドガンの支持はイスラム教から来てるんでしょうから、恐らく変わらない。
先行きは暗いままです。

年内に一桁はさすがにないと思うって、どっかで書いた気がしますけど、自信がなくなってきました(笑)
リラは新興国の中でも最悪のパフォーマンスの通貨になっちゃってます。
国民が経済を理解しないとダメですね。
日本人ももう少し理解できるといいんですけどねぇ。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



トルコリラ、市場最安値を更新

トルコリラ、市場最安値を更新


こないだファイザーと新型コロナのワクチンの基本合意したのに、アストラゼネカと基本合意したなんてニュース出てますけど、どういう事?
片方がダメなら、もう片方にいけるようにしてるんですかね。
それとも、両方買うの?

ワクチンの確保が出来るってのはいい事ではありますが、打つべきかどうかって話と、どっちを打つのかってのがよく分からん。
国民か医者が勝手に選べって話になったりする?
薬ってそういうもんっちゃそう言うもんでしょうけど、ちと怖い部分はありますねぇ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

南アフリカ中銀も他国と同様に金融緩和をしていますが、7月は25億ランドとかなりペースを下げたと報じられています。
6月の半分程のペースだそうでして、ランドの印刷に歯止めをかけようとしてる感じでしょうか。

ランドは脆弱ですからドルみたいな大量印刷は出来ませんからねぇ。
当然と言えば当然かなぁとは思います。
理由は市場が安定したからとなっていますので、南アフリカ国債の売りがコロナで大量に出ちゃったのを買い支えたって事でしょう。
その分、ランドが落ちちゃった訳ですが。。。

今日のランド円は6円丁度ぐらい。
とりあえず下げ止まったかな。
来週どうなるかは分かりませんけど、今週はこの辺で終わりそう。

トルコリラは市場最安値を更新してますな。
14.57円。
さすが。。。

どっかでスワップが一瞬1000%超えたみたいな話が出てたように思いますけど、またそれかぁって感じですねぇ。
きっとオンショア市場とオフショア市場をぶった切ったんでしょうよ。
1990年代のアジア通貨危機と全く同じ。

そんな事やったって、プロは手口はみんな知ってるんだから。。。
トルコリラで嵌められてるのなんて日本人の無知な個人投資家ぐらいのもんでしょ。
勉強不足ですからね。
個人向けでこんなん教えてるのランケンスクールぐらいしか日本でないんじゃないかなぁ。
あ、10年前から危機編でやってます、ハイ。

ゴールドもシルバーも今日は一休み。
さすがに金曜日だし、昨日も書いたように上げ過ぎなので利食いの売りが出てるんでしょうかね。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカの資本流出過去最大

南アフリカの資本流出過去最大


GoToキャンペーン、東京発着は除外ですかぁ。
なんで東京だけバイキン扱いするの?って感じはしますねぇ。
神奈川から東京を素通りして千葉ならいいのかしらん?とか考えると意味はない気がしますけど、マクロで見れば意味があるのかなぁ。

そーすっとディズニーランドが恩恵を受けるのか。
東京都に住んでない人はディズニーランドに行きましょうってキャンペーンですか?
でも、それってみんな東京駅を通るんじゃないかと。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

南アフリカの第一四半期の資本流出は1000億ランドとなり、市場最高となったと南アフリカ中銀から発表されています。
7000億とかのレベルですね。
どおりでランドが暴落する訳ですわ。

7.8円から5.8円まで下がりましたもんねぇ。
2円の下落ですが、率にすると25%とか。
だいぶ前から書いてた通り、5円台って正直想定内だったので、そんなに驚かなかった部分はあるんですけど、改めて資本流出を見るとスゲーなぁと思わざるを得ません。

やっぱり新型コロナでパニック売りが相当出たんでしょう。
で、今の上昇はそれの買い戻しの上昇って事ですかね。
半値の6.8円ぐらいまで戻って欲しい所ですけど、恐怖指数VIXが示す通り、市場の警戒感は強い。

元の経済に世界が戻るなら全戻しなんでしょうが、そうはいかない。
アメリカが(と言うかトランプが)ちゃんとしてくれてれば、ここまでならなかったような。。。

ランド円はあまり変わってませんね。
6.43円。
やっぱり、今の上昇はもう少し続くかもです。
資本流出の反動で資本流入になってるっぽい。

もっとも第二波のショックが市場に起こらないという事が前提ではあります。
そこはご注意あれ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



ランド、新興国通貨で絶好調

ランド、新興国通貨で絶好調


中国の洪水の被害者、3789万人とか出てますがマジですか。。。
温暖化って奴ですかねぇ。
日本の洪水もヒドイですけど、もっとヒドクなってくるかもですね。
コロナ後の産業って、建物の空調とか温暖化関連の土木系だったりするかも?とか思いますねぇ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


やっと来ましたね6.4円。
ちょっと時間がかかりましたが、トレンド通りなのでこんなもんじゃないですかね。
ランドは対ドルでも16.68ポイントまで上昇しています。

もーちょっといけなくは無さそうですが、直近の高値を見に行けるかどうかって所なので深追いしない方が良さそうに思います。
ランドは他の新興国通貨をアウトパフォームしてるんだそうで、過去3週間連続でドル、ブラジルレアル、ロシアルーブル、インドルピー、中国元より上昇しています。

理由は金価格の上昇とされていますが、正直ホントかぁ?って気分です。
まぁ、流れとして理解出来なくはないですけどね。
アメリカが金利をゼロにして、お金を印刷してドルが下がるって話ですから、そう言う意味ではゴールドと同じコンテクストです。

また、今日は南アフリカの経常収支が過去17年で初めての黒字だそうです。
2020年の第一四半期は輸出が700億ランドほど輸入を上回ったそうです。
ロックダウンの影響ですかね、無駄遣いできなかったって事でしょう。

これ見ると輸入制限をガンガンとかけたらいいのになぁとか思わなくもないなぁ。
関税とかさ。
もちろん、他の国と軋轢は生まれましょうが、しょせんは新興国なんだし、多少は目をつぶってもらえるでしょうよ。

市場の方は日経先物が少し上がってますね。
VIXが相変わらず高くてやりにくいわ。
でも、オプション買ってる人、この相場だと相当苦しいだろうなぁ。

VIX高いって事は買わざるを得ない人たちが高くても買ってる訳ですからねぇ。
勝てないでしょ、ロングは。
売るしかないわなぁ。


人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



新興国通貨のSell-offは今年の後半辺りにもう一発あるのか?

新興国通貨のSell-offは今年の後半辺りにもう一発あるのか?


昨夜は深夜に地震警報が鳴りまして、地震より驚いた。。。
先日も朝の10時に外出自粛放送が流れて起こされたし。。。
今日はカミナリが凄くて。。。
ゴジラでも出て来てるワケ?ってぐらい警報みたいなものが響き渡る最近です。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

ランド、今日は下落しました。
5.68円。

対ドルの方が18.68ポイントです。
ちょっとチャート悪くなったなぁ。。。
三角持ち合いで下落するパターンか、うまくいってもレンジに見えちゃいます。

新興国が全体的に弱いですかね。
トルコリラも15円割れて14円台。
14.8円ぐらいです。

やっぱりよく下がるわ、この通貨。
まぁ、金利も取れないしインフレじゃぁ下がるしかないですわな。
大丈夫かな、トルコって国は。。。
まぁ、南アフリカもあんまり大丈夫とは言い難いものがあるんですが、まだ通貨防衛の意思は感じる。

南アフリカでは新興国全体のSell-offが今年後半までにもう一回起こるだろうとの報道がされています。
これは新興国投資をしている証券会社60社への調査で出たもので、日本の証券会社も含まれています。
時期的には9月位までだそうです。

新興国の中ではアジアが最も魅力的であるとされています。
逆に最悪が予想されているのが南米。
アルゼンチンとかはもうデフォルトしてますからね。

南半球はこれから冬なので新型コロナウィルスの経済への影響も懸念されています。
南米なんてヤバイかもですねぇ。
ブラジルは既に死者7000人超えてるし、4月19日時点で2347人の死者が3倍になってます。

ブラジル大統領のボルソナロってバカだからなぁ。。。
国民の7割が感染するし、もうどうしようもないなんて言っちゃってる大統領ってトランプよりダメでしょ。。。

ブラジルの人口2億人の内の7割は1.4億人。
0.1%の死者だとしても、14万人超えます。

うーん、昨日ワシントン大学がアメリカの死亡者数の予測を13万人強に変えてたな。
割と現実的な数字かも。。。
ブラジルの大統領、言っちゃうのはバカとは思いますが、あの国の清潔度とか医療状況を勘案すると妥当な所かも。。。
お金ないし働くしかないってのは新興国としてはツラい所でしょうが、現実か。。。

レアル円は更に売られるかなぁ。
4,5年前に40円が今18.7円か。
正直、思ったよりは下がってないですね。

新型コロナウィルスの対応で、新興国の売られ具合も変わるかもしれません。
特に民間への融資はコロナ対応が怪しいとなると、なかなかローンもされにくいかも。
いつロックダウンされて回収できなくなるか分からんだと厳しいですよね。

それは南アフリカも同じですけど、今のところはまずまずでしょう。
冬を乗り切れるかどうかって所ですね。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



トルコリラの下落率10%超え

トルコリラの下落率10%超え


読者の方で上海にいた方からコメントを頂きまして、ランケンのブログって2016年から中国では見られないかったそうです。
じゃ、香港のデモとか関係ないのね。

むしろ、為替とか相場を扱ってるブログを見せないようにしてたみたいです。
VPN使えば見られるとか。
なるほどねぇ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

今週の南アフリカは税金が重要な経済情報になるとされています。
Tax Indabaって税金のイベントがありまして、今後の税金について財務大臣からの生命等が出てきます。
緩和できる状態にはないので、引き締めではあると思われます。

同イベントは30日まで行われる予定です。
市場がイベントの終わりまで待たないといけないって話でもないので、なんらかのニュースがその手前で出てくるんでしょう。

その他には生産者物価指数が木曜日です。
多分、そんなに波乱はないと思うな。
今のところインフレ率について大きな懸念はないので、大丈夫だと思います。

ブルームバーグの予想コンセンサスでは6%に増加。
これは5.8%から増えてはいますが、生産者物価レベルではそこまで怖くない。
これでランドが大幅な下落をするのは考えにくいです。

さて、今朝のトルコリラ、凄かったですね。
いきなり16円台まで落ちてました。
10%超下落って、ストップ安じゃねーんだから(笑)。


TRYJPY20190826.jpg


どう見てもストップ狩りでしょうね。
相当に狩られた人がいたと見える。
先日、19円で損切りで入れるよって書きましたけど、読者さんも取れましたかね。

なんかランドもこんなチャートがだいぶ昔にあった気もしますねぇ。
でも、率にして10%まで行ったかなぁ。
覚えてないんですけど、あったかもなぁ。

ドル円も105円を一時割れて104円台。
昨日書いた通りになってしまった。
今は戻って106円ちょうどぐらいです。

日経先物も今朝は先週のシカゴの流れを受けて、一時20000円を割れました。
ただ、シカゴ市場だけだったかもね。
朝寝ちゃってて、あまり見られなかったんですけど、大証では2万円割れはしてません。

その後の戻りがなかなかで20500円まで戻ってきました。
デルタヘッジしてたのもあって、バックスプレッドがカバードプット気味になってた(笑)。
売りのポジションが20000円だったからなんですけどね。

このまま上がって欲しいですけどまだレンジなのかなぁ。。。
変な相場ですよね。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



リラ下落は、ロシアの空爆のせいか?

リラ下落は、ロシアの空爆のせいか?


東京は夕方スコールのような雨が降りました。
海沿いにいたせいか、雨の後の匂いが酷かったです。
なんで、あんな腐ったような匂いになるんだろー。
どっか、下水でも溢れちゃったのかなぁ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


トルコリラが崩れてますね。
現在、18.57円ぐらい。
これはショートのチャンスでは無いかと。
19円ぐらいで損切りで、ほっておいてもいい気がするなぁ。

何が起きたのかよく分からんのですが、アルジャジーラを見るとトルコに近いシリアでトルコ軍の護衛に対して空爆があったみたいです。
ロシアかシリアのどちらかによる空爆と見られており、なんかキナ臭そう。

トルコ軍はロシアとの協力と会話および合意に違反するとして強く非難しています。
ロシアかぁ。
これっぽいかなぁ。

どうやら、シリアで攻撃を受けてる人々がトルコの方に逃げて来てるようです。
動画見たんですが、空爆を受けてもうガレキの山。。。
子供が殺されたみたいで、モザイクかかってますが痛々しい。。。

こんな所に確かに住めないわなぁ。
トルコに逃げようとしてる人々は先週だけで数万人規模だそうです。
トルコも難民をおいそれと受け入れられないんでしょうし、トルコの経済も強くないので悩ましい所。

リラの下落はこれが理由かどうかはランケンには分かりません。
トルコはやっぱり情報が取りにくい。。。
この手の軍事的な話になると、もう訳わかめ。。。
だって、シリアの内戦なんて、もうずっとやってるんだもん。

一応はシリアの内戦は停戦になってたみたいですが、今回の空爆でまた再開かも知れないと言う事です。
それにしても、空爆がロシアっぽいってのが腹立たしい。
ロシアも何がしたいんだって感じです。
トルコリラを裏でショートしてたりしたら鬼だよなぁと思わざるを得ない。。。
おそロシア。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



トルコリラ、急落気味

トルコリラ、急落気味


ゴーンさんの保釈に妻に会うなって条件がついたらしいですね。
欧米スタンダードだと受け入れられにくいですが、日本なのでしょうがない。
でも、変な外圧として来そうな気はしますわ。
人権問題とかに発展しないと良いんですけど。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

コメントでトルコリラは売りは禁止と言ってる割には売ってないか?ってコメントが来てました。
はい、売ってましたよ。
ややクレームっぽいコメントになってますが、ランケンが途中でスタンス変えたのが多分読めなかったんだと思います。

売りはダメって書いた時に、アレが来るかもしれないみたいな話を書いたと思います。(ちょっと時間が無くていつのだか見れませんが、どっかにあるはず)
トルコリラがなんで1000%の金利になったかが分かっていれば、あの時は売れなかった。
なぜならば、その金利が意味する事はオフショアで買い手がいなかったって事ですから、凄まじいショートカバーが来る可能性があるからです。

特にトルコがオフショア市場をカットしたら、爆上げになりかねない。
なので、売れなかったし、売っちゃいけない局面だったとランケンは勘が手ます。

その数日程度後で、アレの可能性が下がってきたみたいな事を書いたと思います。
アレって何かって、市場のカットです。(これ以上の説明は文面ではツラいのでもうしません)

これは、ちょっと時間が経ってトルコの選挙後にその可能性も低くなってきた事が分かった。
1つは金利が落ち着いてきたから、もう1つはリラの暴落は許容できないものの、ある程度の下落を許容する余地がトルコに出てきたからです。

当然ながらトルコとしても副作用がある話なので、奥の手ですからやる可能性は高くはない。
一方で、通貨防衛で外貨準備高も無いし、他国から信用供与も受けられなければ、頼る手はそれぐらいしかないんです。

実際、トルコは他国からの信用供与を受けられなかったと見えて(少なくとも短期間で)、政府が国内の民間銀行からドルを借りると言うビックリするような裏技に出てるようです。
政府は民間を助ける立場だろうが~ってのがビックリする所ですね。

なので、奥の手はやれないと見切れれば売ってもいいってスタンスに変えられる事になるんです。
通貨防衛のやり方とその影響がどこにどう出るかってのを知ってれば、分かるんですよね。
こう言う部分は、将棋とかと似てて、どこの手を誰がどう打つか、あるいは打たないかで、次の局面がドンドン変わってくる話なので、その局面を考えられる事ができるかどうかです。
ブログで字面だけ追ってても難しいかなぁとは思いますけど。

と言うトルコリラは今日は18.64円まで下げています。
結構、急落してますね。
トルコ政府も頭が痛いんでしょうが、介入をせざるを得ないのかなぁと。
原資があまり無いので、ドル借りるんだろうな。
苦しいでしょうねぇ。。。

トルコ政府の単独介入など、あんまり効果はない。
暴落は避けたいので、スムージングって奴程度ですね。

ちょっとVIXも上がってます。
ユロドルも割れちゃいましたね。
切れちゃった。

株価がまずまずなのは理解に苦しむ部分ありますが、相場なんでしょうがない。
SP500が高値更新間際ですね。
明日は金曜日、どーなるかな。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



トルコ中銀のスワップによる外貨準備高操作

トルコ中銀のスワップによる外貨準備高操作


会社のプロジェクト打ち上げでバーベキューしてきました。
ちょっとまだ寒かったかなぁ。
でも、久しぶりにバーベキューで楽しかったです。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

今日はユーロがだいぶ下落してますね。
製造業の指数が悪くなったために、ヨーロッパの景気が悪化してる懸念が強くなっています。

やっぱりヨーロッパの景気は基本線はあまりよくないと見るべきだと思うなぁ。
ただ、景気のデータで為替が本当に動かされてるかというと疑問。
なんとなく大きく動いたのって、同じレベルの戻しが割と来てる気がします。

現在、1.1240ぐらいですが、1.1200と1.1280だったら、1.1280を付ける可能性の方が高いはず。
打診でロング入れておいて、ナンピンで1.1200まで買い下がりでもいいかも。
もちろん、1.1180あたりまで行ったら損切りですけどね。
本質的な方向感が出てるとは思ってないのと大きく値が動いた場合に、値を消してる事が多いのでエントリーのチャンスかと思ってるぐらいです。

ランドは8円をまた割れてますが、そこまで下げていません。
ユーロが売られた割にはシッカリかな。
南アフリカでは新興国通貨が売られたので下落と報道されていますが、そんな感じはしない。

新興国通貨で売られたのはトルコリラ。
リラ円は19円を見に行きまして、一時19.1円。
現在は19.25円ぐらいまで戻していますが、先日の18円台を試しに行く流れかなぁと。

まぁ、でも対ドルのリラチャートはもう3月の安値まで来てますね。
これはきっと割れるなぁ。
割れたらリラ売り増やしましょう。

Financial Timesを読むと、トルコ中銀はリラ防衛の能力を誇張してるんじゃないかと言う恐れが投資家に出ていると書かれています。
まぁ、どこの中央銀行であっても自国通貨を守れないなんて言う訳ないんですけどね(笑)。

ただ、大きな問題と見られてるのはトルコ中銀の外貨準備高がスワップによるドルの借り入れで賄ってる部分が大きいとされている所です。
スワップの部分はランケンも余り詳しく分からないんですけど、どうも民間銀行のドルを中銀に短期的に持ってくる契約を結んでるみたいなんです。
要は、どれだけ本当に外貨準備高があるか分からなくて、数字を作ってるとも言えます。

Financial Timesのトルコ中銀のスワップ契約の量を見ると衝撃的です。
4月にスゴイ増えてる。
こんなん理由もなくしないわな。。。

相当、通貨防衛に外貨準備高を既に使っちゃったんだなぁ。
危ない事するよね。。。

実際のところがどうかは恐らく全ての投資家にとって分からないんですが、少なくとも余力は既に相当に限られてるはずです。
どれだけあるかは不明で、それ自体が透明性がないとされている部分です。

トルコ語が分からなくて情報が取れないのではなく、本質的に正しい数字を出しているかという信用問題なんですよね。
これが、改善されない限りは恐らくリラは売られるでしょう。
しかも改善される目途ははっきり言って現状全く無し。
トルコ中銀がだらしない。

通貨攻撃をされたらもう一発来るかもしれませんね。
スワップの急上昇に気を付ける必要はありますが、売りは間違いない。
チャートが崩れたら入るように逆差しですね。
ランドも崩れるかもですが。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



ランド、リラに連れ安

ランド、リラに連れ安


今日の東京は割と寒かったです。
ちょっと薄着過ぎたかなぁと。
水曜日は最高気温がまた9度とか。。。
長野に雪マークが出てる。。。
どーなってるんだろう。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

トルコリラの下落でランドが下がってると南アフリカで報道されています。
ランドは国内要因ではなくてリラで下げる、と言うパターンはまだあるあるですね。。。
とは言え、そこまで大きく引っ張られてなく、若干下げたって感じ。

ランド円は現在7.91円。
さっきよりは戻したな。
対ドルでは14.07ポイントなので、リラに下げさせられた分は消してる感じします。

世界情勢で南アフリカとランドで今もっとも影響するのは米中の貿易論争だそうです。
ただ、これもそこまで悪化してない気がするんですけどね。
トランプが飽きたんでしょう、もう。

リラ円は19.5円を割り込みました。
あえなくカット。。。
ドル円が下落してるのも割とありますね。
111.3まで0.5円弱下げています。

ユロドルが上に来ました。
よしよし、こっちはいいぞ。
1.1272まで上昇。
1.128まで来い。

リスク資産が全般的に悪いって感じもしないですけどねぇ、今日は。
ユーロも上がってるし、原油とか上がってるし。

日産のゴーンが再逮捕されて数日経ちまして、ゴーンの奥さんは出国してるのが報道されています。
Financial Timesにインタビューが出てるってんで読んだんですけど、なんだかゴーンを見捨てた感がちょっとだけあるなぁ。
逮捕されてなかったら日本に残ったけど、フランスに戻って圧力をかけた方が役に立つって言ってます。
まぁ、フランスのパスポート取り上げられちゃったから怖いってんでしょうけど、ゴーンには痛手だなぁ。
にしても10日間ぐらい待てないものかな。。。

奥さん曰く、ゴーンの目には既にエネルギーを感じないとして、常にゴーンは疲れを感じているとしています。
まぁ、そりゃぁそうでしょね。
せっかく拘留から解放されたのに再逮捕されて奥さんは10日もガマン出来ずに帰国しちゃうんですから。
しかも、フランス大統領のマクロン氏とゴーンは中が悪いそうで、あまりフランスからの支援は期待出来ないとされています。
かなりゴーンにはシンドイ状況でしょう。
絶望的な気分だろうなぁ。

でも、やってる事を見る限りは結構なマネロンですよ、あれ。
個人的に、あの手のお金の流れで被害にあってるので、検察もマネロンはしっかりと潰してほしい所です。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張