FC2ブログ
南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
ゴールド史上最高値を伺いに来た

ゴールド史上最高値を伺いに来た


福岡の洪水エライ事になってますね。
知人が経営している会社の倉庫が水浸しになりまして、テレビに出てました。
魚の倉庫なんで多少濡れても大丈夫かと思いきや、ほぼほぼ全滅だそうで。。。
サカナが腐っちゃって臭くなるので近所迷惑だから早く処理しないといけないとか。。。
サカナだけで被害額が500万超らしく、他も含めるとなんか1千万単位の被害が出てそうな。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

ランド、上昇してます。
ランド円は6.38円。
対ドルの方が抜けた感じが強くて16.85ポイント。

6.4円まで来れるな、これは。
さすがにひっかからなかったらウソでしょう(笑)
対ドルのチャート見てるとちょっと一部引っ張ろうかなぁな気分です。

また、ゴールドが大幅に上がってます。
先日書いたように史上最高値を伺いに来てますねぇ。
上がり方はどうもイマイチなもののやっぱりゴールドなんだなぁ。

史上最高値の上ってチャートがないので、もはやチャート分析は不可能。
後はファンダメンタル分析のみです。
ファンダメンタルで考えれば上に来ても良さそうな感じはします。

やっぱりコロナの影響は今後数年に渡って経済を低迷させますからねぇ。
既に金利はほぼゼロばかり。
財政政策なんてとっくの昔に限界を超えてる訳ですから、基本的には金融政策のみ。

その金融政策だって、金利の手段がないに等しい。
となると金融緩和って名前のお金の印刷な訳です。
デフレはなんとか避けたいのがどこの国もあります。
そーすっとゴールドにお金が流れて来ざるを得ないって話です。

と言うのがセオリーですよね。
リスクは無いのかって言ったらそんな事は無いかも。
今の状況を見てると株式市場にお金が流れる部分が相当あります。

変な話ですけどね。
株を買うかゴールドを買うかだったらゴールドだと思うんですけどねぇ。。。
世界中の中銀が株を買っちゃうからいけないんだよなぁ。
市場を歪めてくれる。

原則論として中央銀行が株を買っちゃダメだと思うんですけど、現実は買ってる。
せめてゴールドにしろって気分ではありますけどね。
中央銀行がゴールド買うって言いだしたらスッゴイ上がりそうですよねぇ(笑)

日銀あたりにゴールド買うって一言でいいので言わせてみたいです。
日銀の株でも買い占めるか(爆)。
意味がないのは分かってます、ハイ。。。

南アフリカの製造業指数が出てますが、今日はもーいーや。
悪いですよ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



ゴールドがイマイチだよねぇ

ゴールドがイマイチだよねぇ


コロナの感染者数は増えてるものの重症者数が減ってるって官房長官が記者会見したようですけど、クラスターを中心にテストを増やしてるってのが大きいんでしょうね。
ロックダウン前までは、38度を超えてからテストするみたいな感じだったし、今とは数字の取り方が確かに違うように思います。

その意味では官房長官の言う事は正しくて、メディアが騒いでる方が視聴率稼ぎに見える。
ちゃんとその辺も報道すべきだと思うんですけどね。
二日連続で100人超えたとかってんじゃなくて、内容を報道してくれないと意味がない。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

ゴールドの価格が強いですなぁ
1オンス1800ドルぐらい。

お金を印刷しまくる時代ですし、金利も低いし、コロナで景気の先行きはあんまり明るくないものでゴールドが上がりやすい状況です。
でもねぇ、ランケン的には上がり方がユルイ。
株価がもっと下がってれば、爆上げなはずなんですよねぇ。

ゴールドは安全資産としては最上位の位置づけです。
なのでリスク資産が下がれば、そのお金の行き先がゴールドになるものです。
しかもゴールドの市場なんて小さいので、ガッツリ上がってもいい。

ところがですよ。。。
株価が下がらない。。。

結果としてゴールドはジリ上げな感じ。
なんかおかしいですよねぇ。。。
まぁ、でも底堅いとは思いますけどね。
とりあえず史上最高値までは来てもいいような気がする。

ランドはあんまり変わらないですね。
6.3円。

日経先物は22170円ぐらいですか。
チャート的にはペナントになったな。
どっちかに跳ねそうですけどねぇ。

普段ならオプションでロングストラドルでも組みたい所なんですけど、IVが高いよなぁ。。。
それでもVIXなんかは27.7ポイントだし落ち着いてきたかも。

うー、ビミョーだ。。。
オプションってホントに良く出来てますわねぇ。
コールのレシオかなぁ。
230辺りから上。

残存が一週間だし、面白いかもですね。
上に来ると儲かるはずでもドキドキな展開になっちゃうので精神的にはよろしくありませんが(笑)。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



ゴールドは対ドルで史上最高値を見に来るか

ゴールドは対ドルで史上最高値を見に来るか


トランプがあるTwitterをリツイートして騒ぎになってるんですけど、それがホワイトパワー万歳みたいな完全に人種差別の内容。
後半でトランプ支持が出てくるんで、そこでテンション上がっちゃったんだか何だか分かりませんけど、この人ホントに馬鹿。。。
もはや腹が立つを通り越して、痛々しい。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

週明けの相場、割と静かです。
ランド円もなんとなく上向き。

ランド円は6.24円。
対ドルで17.28ポイント。
ドル円も円安気味で107.81円なので、ランド円のチャート的にはキレイになりました。

ゴールドの価格が順調に上がってる感じですねぇ。
ゴールドはシッカリだろうって、去年ぐらいから書き続けてますけど、対ドルで史上最高値を身に来そうです。

金利も低いですし、金利は今後1年は恐らく上がらない。
成長率も世界的に低いので、下手するとデフレに陥る国も出てきかねない状況です。
そうなるとゴールドは状況としては強いですよねぇ。

ゴールド価格上昇は南アフリカに本来なら追い風なんですけどねぇ。
まぁ、追い風だから今の価格で粘れてるとも考えられる気はしますね。
南アフリカのニュースでいい話って、あんまりないもんなぁ。。。

さて、パキスタン証券取引所が襲われたそうです。
警官やガードマン等、少なくとも5名が亡くなっています。
手りゅう弾を投げつけたそうで、パキスタンってそういう国でしたっけ?とか思ってしまいます。

パキスタンの証券取引所のビル、雑居ビルにしか見えない。。。
コンピューター、ちゃんと動くのかなぁ。
手でやってるんかしらん?

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



金価格、歴史的最高値

金価格、歴史的最高値


在宅勤務は仕事の数だけPCを並べられるのでいいんですけど、キーボードとマウスのいくつかが無線になってまして、どれで何を動かすか分からなくなってたりしました。。。
更に電話も会社用と個人用があり、ガジェットだらけ。
在宅勤務にも関わらず昼ご飯の時間が短いのはなんでだろう?
と言うか、会社行ってる時より忙しい気がする時もあると言う。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

ランド、6円までもうちょいですねぇ。
今、5.92円。
対ドルでランドが抜けられてないのがもう一息な所ですけども、行けそうな感じもします。
がんばれー!

今日の株式市場は比較的落ち着いた動きです。
日経先物は20500円を超えてますけど、まぁまぁこんな感じでしょうって所ですね。
SP500も半値戻しがいい所なのかなぁ。

ジャブジャブ相場とは言え、経済が簡単に戻る訳でもない。
ただ、ジャブジャブ相場ってホントに訳の分からん所あって、ファンダメンタルズも減ったくりもないですもんねぇ。
どうなる事やらって感じです。

1つだけまぁまぁ確実なのは恐怖指数は徐々に減るだろうって所。
頭も重そうだからショートストラングルでもいいかなぁ。
テールは押さえますけどね。
さすがにボラティリティーを買う気にはなれない。

あと、金価格が上がってますね。
日本では歴史的高値を記録したとかってニュースでやってました。
ドル建てはそこまでじゃないですけど、海外で最高値を記録した時は円高だったんですね。

金価格は1年半ぐらいずっと上がっています。
2009年のリーマン破たんの時と同じで、金利が下がってお金を印刷しちゃうとそうなるってのは分かってましたからセオリー通りです。
ドル建てだと高値を超えてませんし、株価が重いとなると金はまだ硬そうに思います。

さて、世界のニュースでは世界最大のスーパーのウォルマートが売上がかなり上がったとのニュースが出ています。
まぁ、そりゃそーでしょーよ。
他のお店閉めさせちゃったんだから当たり前。

しっかし、ウォルマートの従業員23万5000人。。。
すげー数だな、これ。。。
日本のイトーヨーカドーの従業員数調べてみたら4万人らしいですけど、こっちも結構な数の雇用があるんですね。
まぁ、GDPの6割を占める小売り最大の企業なんだから当たり前なのかなぁ。

今日のコロナの新規感染者数、東京は5人ですか。
今週で解除しないと自民党も票を失うレベルじゃないですかねぇ。
だいたい、みんなもうシカト気味だしね。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカのインフレ率と米国大統領命令でのイラン艦船破壊で原油上昇

南アフリカのインフレ率と米国大統領命令でのイラン艦船破壊で原油上昇


金正恩の重体説が流れたりしてますねぇ。
前から出てますし、肥満もかなりありそうなので、健康不安はあるんでしょうねぇ。
糖尿病とか成人病がいっぱいありそう。
ってか、36歳なんだ(笑)
金正恩の妹が昇進したりしてますし、なんとなく体制の変更も視野に入れた動きな感じもしますね。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

ランドが安値更新を伺いに来てますね。
対ドルで19ポイントぐらい。
20ポイントまで行っちゃうと安値更新確定だな。

今日は南アフリカのインフレ率が発表になっています。
3月は4.1%となりました。
2月の4.6%から下落です。

市場では4.2%の予想となっていましたので、ほぼほぼ予想通り。
若干、下回ったかなって感じはなくもないようです。

これは新型コロナウィルスのパンデミックとちょうど前後するぐらいのタイミングです。
まだ南アフリカの経済への影響が出てない時期と考えられるので、今後は更に下がるでしょう。
原油価格の下落も間違いなく南アフリカのような国には出てくるので、来月以降はもっと下がると思います。

逆に言うと金融政策の下げ余地が拡大します。
利下げが経済の刺激になるかと言うとロックダウンしちゃってるので、そうでもないとは思いますが、借金をしてる家計から見れば楽にはなるかもしれません。
もっとも賃金も減ってるでしょうから楽になったと言う表現が正しいかは疑問ですけども。。。

注目の原油価格はトランプがイランの艦船を破壊するように命令したとのアナウンスがあったために、反発しています。
これ、露骨な政治的な動きに感じちゃうなぁ。。。
テキサス辺りからワシントンに原油価格を引き上げるような行動をするように圧力がかかったんでしょう。。。

フツーいきなり大統領命令でイランの艦船にミサイルだかなんだかぶち込みますか???
一回、警告ぐらい出すもんでしょう。。。
テキサスは共和党の大票田ですからね。

原油価格がマイナスとなってテキサスのシェール会社が大量に潰れるとなれば、なんとかしない訳にはいかない。
選挙も近いとは言わないですが、半年後ぐらいだし。

だいたいトランプ本人が石油産業をレスキューするって宣言してますからね。
で、石油タンクも拡大するんだそうで、更に同盟国にアメリカの石油を買うようにプレッシャーをかけています。
同盟国って日本が筆頭ですわなぁ。。。
イランの原油を買ってないで、アメリカにせいとトランプが直々に言ってくる訳ですわ。

ちなみに、2018年は日本のイランからの石油輸入はアメリカからの輸入302万klの2倍の739kl。
制裁が発動したのが去年なんで減ってるとは思いますけども。

で、なぜかアメリカの株価も昨日の下落を回復しました。
まさか戦争に持ち込んだりはしないとは思いますけど、アメリカの経済刺激の意味が出かねない所が嫌な所。
まぁ、どっちにしても原油価格を余りにも長期間低迷させるのはどう考えてもよくないでしょう。

そんなにガンガンと上がるとも思わないですけど、過度に怖がる必要もないと思うなぁ。
11月まで今の原油価格で行っちゃうと、トランプの大統領選への影響は必至だし。
色々と興味深いですよね。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



期近の原油価格が史上初のマイナス

期近の原油価格が史上初のマイナス


南アフリカの新型コロナウィルスについて書いたエントリーでなるほどなぁなコメントを頂きました。
新型コロナってエイズの薬が効くって話もあるじゃないですか。
エイズが蔓延してるのはあるので、逆に結構そっちで抑え込めたりするかもね。
かなり希望的な観測ですけど(笑)。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

今日はなんと言っても、史上初の原油価格マイナスですよねぇ。
期近の5月物がマイナス40ドル!!!

いやぁ、当たり前ですけど初経験。
なんか感動~!
こんなのを見られるなんて嬉しいです!

タダでもいいから持ってってくれって言うか、お金払うので持ってってくれって感じです。
あくまで先物の世界なんですけど、限月持ち込んだらこの価格で現物ですもんねぇ。
在庫を持てない素人はどうしようもないものですけど、本物を扱ってる人ってどう考えるもんなんだろう?
引き取れるものなら引き取るんでしょうけど、そもそも倉庫と言うかタンクが無いから指くわえて見てるしかないって感じかしらん。

もっとも、マイナスになった理由は期近って取引が薄いためってのも大きいようです。
要は流動性が無くなっちゃってて、6月物の取引量の十分の一だそうです。
なので、マイナスばかりが目立ってますけど、期近の薄い部分のプライスなので正しい数字ではないですね。(先物とは言えついちゃったプライスを正しくないってのも変ですけども。。。)

とは言え、マイナスはさすがに解消されました。
薄い所にパニック売りでしたね。

当然ながら、ETFもマイナスになる事はありませんし、実際なっていません。
ただ、現物と同じように考える訳にもいかないのはあって、先物に比べればだいぶ時間的な余裕はあるものの、あまり長期に持つと限月間の損が出ちゃいます。
とは言え、買いたいですよねぇ、ここまで来ると。

新型コロナでアメリカや中国のガソリン需要は半分になったそうです。
また、飛行機の燃料需要も7割以上のカット。
需要減はすさまじい。

一方で供給側から見ると、サウジとロシアと言う世界のガソリン屋さんは減産合意したと言いながらも、逆にサウジが価格戦争を仕掛けたりしてました。
また、アメリカのシェール会社も結構借金を抱えてやってます。
なので、生産を減らすと借金が返せないので、生産を続ける。
結果として、需要減に対する産出の減少が追い付いてこない。

これを見た投資家はタンクが足りなくなるのを見込んだって事ですね。
ロックダウンの解除もなかなか見えないし、在庫はジャブジャブってかそもそも産出が続いてる以上は過剰な状況を解消するには時間がかかる。
なので期近はマイナスまで行っちゃう。

こりゃぁ、思ったより時間かかるなぁ。。。
毎月買うのを隔月とかにしないとかもなぁ。
TAT(Turn Around Timeね)伸ばさないとだわ。

アメリカのシェール会社も相当に潰れるでしょうね。
こんなの見せられたら、Rigを増やそうとは思わないだろうし。
むしろ、シェールなんて今後やろうって気にもならないぐらいだろうなぁ。

原油がマイナスの時代が来るとは思いませんでしたが、コモディティ通貨のランドはまぁまぁかなぁ。。
原油の影響はほとんど受けてませんね。
原油産出国じゃないのが幸いですか。

でも、ランドのチャートはまた崩れちゃいましたね。
対ドルで19ポイントをつけてます。

南アフリカはIMFから4000億ランドを調達するかもしれないとのニュースが出ています。
2兆円か。
最大みたいですけど。
いいんじゃないでしょうかねぇ。
IMFもさすがに今はリストラしろって話にはしにくいだろうし、低金利で調達できるなら何でも利用すべしって気はします。

もちろん、ドルじゃなくてSDRです。
IMFも新型コロナウィルス対策を考えていて、特に新興国には貸し出しをして崩壊しないように下支えする意向なようです。
中国と先進国を除いても、それ以外の国の人口って五十億人とかにはなりそうですから、0.1%でも500万人です。
コロナ以上の人的被害が出ちゃうので、IMFはかなりSDRの枠を増やすようです。

あとは、南アフリカ中銀はドルスワップでドルの流動性枯渇対策も考えるようです。
まぁ、そこはしてほしいな最低限。
じゃないとランド崩壊しちゃうし。。。

既に失業率が跳ね上がったりしてますけど、本格的な影響はこれからでしょう。
もっと潰れるとこが出てくるはず。
年内は厳しそうですね色々と。。。


人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



原油が暴落してるのにインフレ気味な理由は?

原油が暴落してるのにインフレ気味な理由は?


はんこ文化のせいで出社しないといけない人が結構いるみたいですね。
ランケンのお客さんも現物でやらないといけないのがいくつかあって、出社を余儀なくされるケースがありました。
ハンコって本当にくだらない。。。
誰がいるって言ってるんだか分かりませんけど、下手をすると請求書にまでつけろって言われます。
ハンコなんていくらでも偽造できるし、何の証拠にもならないと思うんだけどなぁ。。。
それこそブロックチェーンでなんとでもなる気がする。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

原油価格が10ドルですかぁ。
昨日と比べて40%の下落。
スゲーですねぇ。
暴落だな、こりゃ。

よっぽど在庫が溜まってるんでしょうね。
こんなの見た事ない。
こりゃ、一桁もありえるかもですね。

粛々と毎月買っていくのみかなぁ。
もう少しチャートが良くなるといいんですけど、さすがに底は見えてきた。

サウジとかロシアもさすがに焦るでしょ。
ここまで来るとシェールどころか、普通の産出国ですら赤字になりそう。
結果として操業停止に陥る所も出てくるんではなかろうかと。

OPECは仲が悪いので、減産すると言いつつ減産しなかったりするもんですが、在庫を減らさざるを得ないので、さすがに減産すると思います。
ただ、需要が急減してるので、ちょっとやそっとの減産では追いつかない。
しばらくかかると市場は見てるんでしょね。

しかし、冷静に考えると不思議な事が起きている気がします。
数日前にインフレしてるんじゃなかろーかみたいに書きましたが、一方で大元のコモディティ市場はなんもかんも下落してる状況です。
むしろデフレになるんじゃねーの?て思いますよね。

消費が一気に縮んだもので、流通在庫が相当増えちゃってるんでしょう。
で、最終消費のチャンネルはスーパーのみ。
スーパーは値引きしなくても売れるので、強気になるのでインフレ気味になる。

要は消費チャネルが一気に減った状態にも関わらず、最終消費はそこまで減らせないので、消費者レベルはインフレする。
ただ、在庫は余ってるので、仕入れとしては安く出来る。
結果としてスーパーだけが大儲け出来るって構造なんだろうなぁ。
なかなかに面白い現象かもしれません。

さて、ランドの方は対ドルで19ポイントで踏みとどまってます。
短期的なチャートでは上がってもいい感じ。
これでダブルトップになってくれるといいんですが18ポイントが次の壁。

南アフリカもロックダウンなので、ニュースは前の大統領のズマのものばっかり。
あんまり面白い話では無いので、どうでもいいかなと。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



原油、30%上昇

原油、30%上昇


収入減の家庭に20万だか30万が配られるそうですね。
それでいいんじゃないかなぁと思ったりします。
ランケンみたいなのに、お金を配る必要はないわな。
もちろん、くれるならもらいますけど(笑)。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

今日もランドが下落しています。
対ドルで18.8ポイント。
20ポイントすら見えるな。。。

ランド円は現状5.75円です。
これ、ドル円が100円で対ドルのランドが20ポイント超えたら4円台になりますね。
今のドル円のレベルが比較的円安だからこんなもんですけど、為替市場が狂ったら危ないので気を付けてください。

南アフリカではランドが売られた理由として医療器具の不足に対する懸念が出たためと書かれています。
医療が発達してない訳では無い国だとは思いますけど、人口当たりの病院の数は足りないんでしょうかね。
電気すらちゃんと来ないしなぁ。。。

そもそも、アパルトヘイトの時は黒人のための病院なんて粗末なものでしたから、あんまり整備出来てないはず。
また、海外から医療器具を輸入している南アフリカはランド安は医療器具を買うコストが上昇する事も意味します。
従って、買える量が減る。
完全に悪循環です。

日本ですら医療崩壊が叫ばれているのに、南アフリカなんて更に厳しいんでしょうね。
日本人で良かったなぁとは思います。
ただ、日本も結構ヤバイ感じはありますね。。。

さて、原油が30%上げてます。
一気に1バレル26ドル。
さすがに下がり過ぎですわな。
20ドル割ってましたからね。

あんまり原油が上がって欲しくない気はしますけどね。。。
経済が悪い所に原油価格が上がると更に悪い。
サウジとかロシアも気を使うとは思いますけど。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



原油価格が20ドル台に

原油価格が20ドル台に


イタリアが移動制限を全土にする措置を出したと報道されていますね。
イタリアの経済、メチャクチャになりますがな。。。
まぁ、でも感染者が1万人近くで、亡くなった人が500人か。
5%。。。感染者数の把握が怪しいにしても確かに厳しいかな。。。
やむを得ない措置かもと思わざるを得ません。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

今日も相場は大荒れです。
日経先物5時間前に20000円を回復したかと思えば今は19050円。
5時間で1000円下げるかぁ。。。
引けから見ると上がってはいるんですけど、戻ってきちゃった感じ。

ドル円も同じ時間で105円から103.42円まで動いてます。
これはトンデモ相場だわ。

ランド円も6.1円台に一時入りましたが現在は6.45円。
さすがに売られ過ぎだろうって気はしなくはないんですけども、ちょっと迂闊に流動性の薄いランドに手を出せる相場じゃないですね。
それ自体がますます売られる要因になっちゃうところが怖い所です。

ぶっ飛んでるのが原油です。
1バレル33.3ドル。
ちょっと買いたくなってるんですけど、飛行機も一気に止めちゃってるし、外出禁止令は出るしで、しばらく上がらないかも。
でも、ETFはどっかで買っておこうと思ってます。
20ドル台は考えたいでしょ。

ちょうど今の価格がサブプライム直後の安値です。
その後2016年にも今と同じような安値があるんですけども、この辺が底値に近いんじゃないかと考えています。
0円になる訳じゃないですから、ちょっと突っ込みたい気分。

でも、先物じゃ怖いですね。
レバレッジかけてやろうとは思わないなぁ。

サウジアラビアも原油戦争をロシアに仕掛けたみたいな話になってますし、何やらエネルギーが激安になりそう。
時間が無くて見られてないんですけど、ちょっと色々と調べたいですね。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



ゴールド、上抜け

ゴールド、上抜け


宮迫が引退みたいですね。
事後の対応が悪かったって感じでしょうか。
吉本の契約もなんだかなぁって気はしますわな。

どーでもいいですが、ギャラ飲みとキャバクラの違いが分からないんですけど。。。
お金もらって一緒にお酒飲むんでしょ?
単発でやると反社の話が出て、恒常的に営業すると反社が来ても問題では無いのか。
まぁ、ちょっと違うかなって気はしますかね。
でも、法律的には結構区別しにくいだろうなぁ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

昨日の金融政策決定会合の結果は利下げの評価が出て来ています。
予想通りではあるものの、よりアグレッシブな金利引き下げには南アフリカ中銀としては抵抗したとされています。
アグレッシブって言ってるのは0.5%の引き下げでも良かったんじゃないかって話ですね。

個人的には0.5%の下げでも良かったと思います。
ただ、市場予測は完全に0.25%だったので、ランケンはマイノリティです。
実質金利で1.5%もいらない気がするんだけどなぁ。
まぁ、スワップもらってる分には高い方がいいのはもちろんあるんですけども。

ゴールドが上に抜けてきたっぽいですね。
やっぱり強い。
窓を開けた状態で埋める事無く、上に来ています。

サブプライムの後の金の上昇を見ると非常に分かりやすいと思います。
金利が下がるとかお金が印刷される時にはゴールドが強い。
ゴールドのオプションでもやろうかなって気になりますねぇ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張