FC2ブログ
南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
南アフリカの銀行業界から債務帳消し法案に警告

南アフリカの銀行業界から債務帳消し法案に警告


なんか昨夜は暑くて二回ぐらい目が覚めました。
蒸し暑いんだろーなぁ。
月曜日なのもあってやや寝不足気味です。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

先日、貧困層の債務帳消しを南アフリカは法案化しそうとの話を書きましたが、これに対して南アフリカの銀行は経済の悪化につながるとの警告を出しています。
経済の悪化につながる理由は、貧困層への金利が上がり貸し出し審査も厳しくなりで、結果として消費の減退につながるとしています。
まぁ、そりゃ当然だわな。

お金の借りれない貧困層がどうなるかと言うと犯罪に走ったりするものです。
それしか手がないもん。
借金漬けにしておくか、犯罪に走らせるかと言うと借金漬けの方がいいんだろうなぁ。
日本みたいに借金の道が途絶えたら自殺しちゃうみたいな儒教的な発想は恐らくあんまりないでしょう。

南アフリカ政府としては借金問題の解決にって話なんでしょうが、結果としては貧困層の資金源を断つようなもの。
いい法案とは言えないと思うのですが、一方で民間の借金が大きくならないというのも重要な話です。
大局的に見れば、どっちでも大差ないかも。
やっぱり、仕事を創るってのが大事なんでしょうね。

今日のランドは若干堅調と南アフリカではされています。
南アフリカの新聞によると中国が金利引き下げに動いて景気刺激策を発表したためだそうです。
チャート的にはなんとなく底を打った感はありますけどね。

ランドに限りませんが、どうもこの辺りからの戻りが遅いように感じます。
今週中にはもう少し上に戻って欲しいなぁ。
ランドは6.91円ぐらい。

ドル円も106円半ばぐらい。
日経先物も20600円前後ですかね。
出来高もそこそこあるような気もするんだけどな。

一応、こなしてるので、もうちょいガマンしますかね。
20000円をガッツリ割れてくれたりするのも嬉しいんだけどな。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカの人口統計を見てガッカリ。。。

南アフリカの人口統計を見てガッカリ。。。


一気に暑くなりましたねぇ。
梅雨明けはいいんですが、湿度の高さにゲンナリ。。。
夜が寝苦しくなってきました。
これからが大変だわ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

南アフリカの人口が発表になっています。
5878万人となっており、イタリアとほぼ同じで世界24位ぐらいみたいです。
4人に1人が15歳以下だそうです。
うらやましいですが、若年層の失業率は高いので悩ましい部分でもあります。

南アフリカの若者はほとんどがUneducatedかUnemployedかUnemployableのどれかなんだそうです。
なんか救いがないな。。。
Unemployedはともかくとして、UneducatedとかUnemployableって。。。
これって10年以上前から問題になってますが、全然改善してないです。

あと、統計の数字見ててビックリなのが、生まれながらにしてエイズに感染している子供が13.5%な事です。
エイズに感染している人口は約800万人。
いい薬が出て来ているとは言え、これも衝撃的な数字です。

なんて言うか、この統計を見ると政府がいかに何もしていないかを物語っている気がします。
若者がUneducatedとかって出てたらダメでしょう。
文部省は何をしてるんだって感じするんですけど。

さて、週明けの市場は相変わらず静かです。
ランド円も7.64円。
ドル円は108.7円ぐらいです。

ドル円は109円超えるとダブルボトムっぽくなりますね。
うーん、正直あんまり円安のイメージは無いんだが。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



ミスター・ゲイ・ワールド!

ミスター・ゲイ・ワールド!


なんかスゲータイトルで始まってますが、こちらは後ほど。
10連休明けのリハビリ、やってきました。
思ったよりもツラくはなかったかな。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

昨日書いたトルコリラ、今日は急落しましたね。
18円を割れるとは思いませんでしたが、割とガッツリ割れた。
世界的な地合いの悪い所に、一回決まったイスタンブールの選挙が無効とかって政府が言い出したものでタイミングが相当悪いです。

ホンットに、エルドガン大統領のトルコ政府ってクソですね。。。
民主主義の根幹を揺るがすような事をする国に投資なんかされる訳がない。
当然ながらトルコ国債も下落していまして、10年もの利回りは8%を超えています。

三大格付け会社の1つFitchは先週トルコの格付け見通しをネガティブとしました。
既にジャンク債なので、あんまり変わらないかもしれませんけど、更なる格下げ食らうかもです。
トルコ国民は政府にもう少ししっかり文句言うべきだと思うけどな。

やり直し選挙は6月23日だそうです。
思いっきり負けて欲しい所です。

で、地合いの悪さもあって今日の日経平均も急落してます。
22000円を割れましたね。
ドル円が割と先行して111円を割れてたので、当然な感じはします。

VIX指数はだいぶ伸びちゃいましたね。
SP500が下がったので、当然な気はしますけど。
チャート的には踊り場ですから、今週大きく下げると、これもっと行くなぁ。

ランドは割とシッカリに見えます。
地合いを考えると下げても良さそうなもんですがねぇ。
ランド買いのリラ売りが機能はしますね。
まぁ、リラなんて裸で売ってもいいんですけど。

さて、タイトルのゲイ。
南アフリカでミスター・ゲイ・ワールドってのが開催されたとのニュースが出てて、見に行ってみました。
ケープタウンでやったんですね。
ルールにはゲイのリーダーとして世界的に人権を発展させる事が目的とされています。

競っている内容は、見た目、魅力、知性、自信、意識、自尊心だそうです。
特にインタビューはステージで大事な要素なようで、ゲイの人権や世の中の意識の変化にどう貢献できるかを評価されるとされています。

エラク崇高な感じになってますが、下記のリンクの写真を見るとただの露出狂にしか見えないんですが。。。
なんで、何百人もいる前でこの格好なのか。。。
(いきなり葉っぱで気持ち悪くなる可能性あるので、それでもよろしければ食後にどーぞ。。。)


ミスター・ゲイ・ワールドの記事へのリンク



ゲイ以外にもオネェな感じの人も集まったみたいで、なかなかに魑魅魍魎な感じが否定できない。。。
どーも偏見をなくそうって感じにはイマイチ見えなくて趣味ではないかと思ったりしますけど。。。
タキシード着てる写真とかなら違和感を感じないので、そっちに合わせてプレゼンできないのかなぁ。。。

やっぱり筋肉隆々でフェミニンの恰好はおかしいと思う。
アメリカに住んでた時にゲイは普通にいたので、あまり偏見は無い方だと思うんですけど、普通の服着てたぞ。
言われてやっと、そうなんだぁ位に思ったけど、やっぱりあの格好は受け入れられにくいと思うなぁ。

そこを受け入れてもらおうってコンペなのかもしれませんけど、男性的な肉体に女性のファッションは変でしょー。
女性のファッションなら体も女性にしなよ、とか思う。。。
どーしてムキムキにして、ピンクのレオタードとか着るだ。。。
筋肉見せたいなら普通に短パンでも履いてりゃいいんじゃないかと。。。

とは言え、世界の人種を超えてゲイがたくさんいるのもよく分かります。
女性から見たら割とイケメンが多いんじゃないですかね?
下のサイトを開いてスクロールダウンして頂くと2019年の候補者の動画が見られます。

日本人の方もいらっしゃいますね。
そう言えば、なんかゲイなのがバレて海外に逃げちゃった日本の役者さんいましたよね?
彼とかが出た方がいい気がするんだけどなぁ、プレゼン的にも。

南アフリカの代表なんて動画見てるだけならスゲー普通。
これなら別に違和感はないので気持ち悪くないんですけどね。
変な恰好するから悪い気がするです。。。

女性読者の皆様はどの人に投票しますか?
ちなみに優勝はフィリピンだそうです。
ランケンは特にコメントはありません。


ミスター・ゲイ・ワールド2019年代表者の皆様へのリンク


ゲイの人の家って虹の旗を飾ってあったりするんですけど、南アフリカも虹の国。(ちなみにスマホのランケンサイトに虹があるのは、南アフリカを表してます)
その意味ではゲイにはピッタリな国かもしれませんねぇ。
エイズ感染率が高い理由はそれかもだけど。。。

まぁ、エイズも不知の病ではなくなってきてるので、そんなに怖くないか。
経済に負担かけなければいいような気はしますね。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカ、最も不健康な国に認定

南アフリカ、最も不健康な国に認定


桜もだいぶ咲いて一部は葉桜になりつつあると言うのに、寒いですよね。
今週も寒そうです。
明日から4月なんだけどなぁ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

最も不健康な国で南アフリカが1位になったとのニュースが出ていたので、見てきました
評価の対象となった10項目は下記です。

健康寿命
血圧
血糖値
肥満

幸福度
アルコール
喫煙
運動不足
政府のヘルスケアへの支出

南アフリカは運動不足の項目がヒドイですね。
あれだけ広大な土地があって運動不足ってなんで?って感じがしなくもないですけど、車社会だからですかねぇ。

あと、肥満とアルコールのスコアが悪い。
肥満は分かるなぁ。
なんでこんなに太るんだってのが結構いますよね、南アフリカには。
たいして年寄りでもないくせに肥満で歩けない人が結構いた。

あのレベルの肥満を見るのはアメリカぐらいだった記憶があります。
アメリカよりは肥満はいい数字にはなってるみたいですけども、それでも悪いです。
ファーストフードが悪いんでしょうねやっぱり。

肥満って不健康とされてて病気とはされていませんけど、ある程度を超えたら病気ですよ、あれは。
BMIいくつ以上は税金かけちゃうとかしたらダメかなぁ。
多分、財政上も国民の健康上も数値的に良くなると思うんだけどな。

南アフリカで比較的いいのは政府の健康支出、タバコ、鬱、辺りですかね。
鬱についてはあんまりいい数字とは言えない気もしますが、マシな方。
アメリカがかなり悪いな鬱病は。。。
そんな国が銃社会なんだから、困ったもんです。。。

日本についてはあまり詳細が出ていませんでした。
G20の中では10位。
日本は驚くべきことに低いとはされてますが、何が悪いんでしょうね?
想像するに、幸福度とか鬱辺りの項目か?

韓国が意外と高くて、G20では上から2番目。
あんまり健康的な国のイメージは無いんですけどね。
そこまで悪いイメージも無いけども。

上述の10項目をランケン個人にあてはめると、1番目はよく分かりませんが、他は全て概ね問題ない気がします。
最近、カロリーとか計算しながら食べてるし、フィットボクシングで運動もしてるし、お酒飲まないし、タバコ吸わないし、血圧は正常値だし、血糖値は知らないけど健康診断で指摘された事ないし、肥満はないし、鬱でも全然ないし、幸福度も十分かなぁと。
なんて幸せな(笑)。

さて、あまり健康そうに見えない市場の方はどうなりますかね。
株価が高すぎると思うので、やや肥満気味ですかね。
ボラティリティはそこまでないので血圧は高くは無さそうですが、上がりそうでいて下がってったりするのでやや鬱気味かなぁ。
まぁ、でもそこそこ高値安定はみんな幸福なので幸福度はまずまずって所でしょうか。

ランドは血圧は高いし、アル中でフラフラしてるしって感じですかね。
えー、何が言いたいのかよく分からなくなってきました。
よく分からんエントリーでスミマセン。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカで巨大ダイヤモンド発見

南アフリカで巨大ダイヤモンド発見


家のテレビが壊れちゃったみたいでうんともすんとも言わなくなりました。。。
買い替えるかなぁって感じなんですが、有機ELの55型とか20万円しないんですね。
やっすー。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

2月の南アフリカ貿易収支が出て来ています。
結果は39.9億ランドの黒字です。
予想は33億ランドの黒字でしたので、まぁまぁいい結果です。

今日は南アフリカでバカでかいダイヤモンドが見つかったとのニュースが出ています。
425カラット(笑)。
1カラットでもかなり大きいですけどね。

どう見ても指輪のサイズじゃないな。
指つっちゃいますよね(爆)。
いくらするんだろう

今のところ、サイズ的には今世紀15番目ではないかと見込まれています。
最終的には1500万ドルともいわれています。
場合によっては2500万ドルや3500万ドルともされており、見積もりはかなり広いようです。
15億円から40億円弱ですか。
クリスティアーノ・ロナウドでもないと買わないだろうなぁ。

今日の相場はあまり動いて無いですかね。
ランドは7.66円まで回復出来ています。
昨日、ちょっとだけ7.5円割れたんですね。
なんとか耐えて欲しいレベルです。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカの砂糖税でサトウキビ業者が苦しいみたい

南アフリカの砂糖税でサトウキビ業者が苦しいみたい


先週の話ですけど、エアバスのA380が生産終了になるとの報道が出てました。
ファーストクラスにはホテルのようにベッドがあるってんで有名でしたが時代に合わなかったようですね。
ボーイングのジャンボ(747)も生産終了になりましたし、飛行機は小さくなる一方。

なんだか、自動車業界で起きた流れと同じような気もします。
馬鹿でかいアメ車なんていらないって話なんでしょうけど、なんとなくツマラナイように感じます。
航空会社は燃費が大事なのは分かるんだけど、見る楽しみがなくなるのが残念。
ジャンボとか以外だとあんまり変わりが分からなくなるです。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

南アフリカの砂糖産業が苦労してるみたいです。
原因は南アフリカが導入した砂糖税。

南アフリカも肥満な人がかなり多い国です。
これが国民の健康を害するとして砂糖税が導入されています。
特にソフトドリンクの消費を減らそうと言うのが狙いです。

タバコ税と同じようなもんですが、砂糖に税金をかけちゃうのが興味深い所です。
既にコカ・コーラは砂糖を20%減らすなどの対策をしており、効果はかなりありそうです。
飲み過ぎですよ、コーラとかをあの辺の国々は。

で、この影響をもろに食らってるのがサトウキビ畑の生産者たち。
経済って分かりやすい(笑)。

砂糖生産による南アフリカの雇用は少なくとも35万人だそうで、今回の増税により6500人の雇用が失われる可能性があるとして砂糖税の棚上げを政府に要求しています。
サトウキビ業界によると、砂糖税の導入が健康に影響を与えるかどうかの証拠はほとんどないと主張しています。

いやぁ、コカ・コーラが2割も砂糖減らしたら肥満は少しは減るでしょう。
ランケンもアメリカに住んでた頃、もう少し太ってた気がしますが、やっぱりコーラを毎日飲んでましたもんね。
病院代とか保険代とか考えたら、あれは経済への悪いインパクトあると思うなぁ。

もっと税金かけて南アフリカ特産のルイボスティーに戻していけばいいと思うんですけどね。
ルイボスティーってカフェインも無いし、ミネラル豊富だし、健康にいいでしょう。
どう考えたってコーラよりいい。

さて、ランドの方は今日も小休止な動きです。
ユーロドルがずーっとレンジなのでドル高って流れにならないですね。
そんなに下落する感じはしません。

そのユーロドルは今日は若干のユーロ高。
株価もそこそこしっかりだし、見てて不安はない感じします。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカでエイズの新薬に期待

南アフリカでエイズの新薬に期待


日本が商業捕鯨再開に向けて国際捕鯨委員会を脱退する事になりました。
単純になんで今更クジラなんて食べたいんでしょうね?
伝統文化だかなんだか分かりませんけど、個人的には海外行って後ろ指を指されるような事をするのはあまり有難くない。
露骨に嫌がる外人いるんですよねぇ。

なんでクジラ食べるんだって言われて答えられないもん。
あそこまで反対の強いもの食べなくても他にいくらでも食べるもんあるだろうにと。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

今日は少し市場が落ち着きましたかね。
明日の朝、このまま少し戻ってくれるといいんですけど、どうかなぁ。。。

ちょっと見ててイマイチだなぁと思うのはショートカバーが来ない点です。
普通、これだけ下がったら半値まで速いはずなんですけどねぇ。
あんまりそういう感じがしない。
まだ下げるって事かもですね。

今日の市場はドル円は110.57円。
ランドは戻りが鈍く、対ドルで14.60ポイント、ランド円は7.57円。
下落基調ではありますが、株価のパニック的な売りに比べれば穏やかに見えます。
まぁ、それでも高値からは10%ぐらい下げてますか。

今日は南アフリカではエイズのニュースが出ています。
南アフリカはエイズの患者が最も多い国の1つで800万人を超えますすが、結構エイズの薬って今は色々とあるみたいでして、最近はめっきり騒がれなくなりました。

今の問題はエイズ薬に対する耐性が出てきたウィルスがいるってレベルにまでなってきてまして、割とどれかは効くみたいです。
もはやエイズはたいした病気ではないとまでされてはいます。

ただ、完治させられるような薬はまだ無いので、どっちかと言うとエイズの進行をゆっくりにするような薬が多いみたいです。
完治しない以上は飲み続けたりしないといけないんですけど、南アフリカにとっては薬代が高いというのが経済問題としてあります。

いいニュースとしては来年2019年には新しいエイズの薬が出てくるんだそうで、しかも安いんだそうです。
うまく使えるといい所ではあります。

一方でエイズに対する偏見ってのが未だに根強いようでして、差別にも繋がってるとの事。
エイズって感染がすごく早いとも思ってたんですけど、唾液レベルでは感染しないんだそうですね。
しかも薬をちゃんと飲んでいれば、ウイルスの検出限界未満になるまで落とせるらしく、パートナーにもここまで来ればほぼうつらないそうです。
へぇって感じですねぇ。

南アフリカでは母子感染が多いらしく、これはどうしようもない。。。
後は薬物系みたいです。

既にHIV感染の若者の平均余命は非感染者とほぼ変わらないレベルにまで達しているんだそうで、相当どうでもいい病気になりつつあるみたいです。
医療の進歩は素晴らしいですね。

ちなみに日本のエイズ患者の数は発症前のHIV感染者を含めて27000人ほどだそうです。
年間1500人ぐらい増えてるそうです。
やっぱり同性間でうつるのが異性間でうつるよりも3倍ほどあります。。。

まぁ、毎日クスリさえ飲めばいいみたいなので、見た目ほとんど分からないんでしょうね。
南アフリカでも安くいい薬が手に入るのであれば、経済の重しとしても少しは楽になるんじゃないかと思います。

それにしてもアレルギーの薬って、なんであまり出ないんだろう。。。
クソ高いし。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



オッペンハイマーのピンクダイヤモンドが55億円でオークションに

オッペンハイマーのピンクダイヤモンドが55億円でオークションに


ランケンスクールの受講生さんがベンツのカブリオレを買われたそうで、1000万近く!
金額もスゴイですけど、高速道路の自動運転は既に実装されてるそうで、勝手に走ってくれるんだそうです。
映画とかテレビ見ながら高速走れそうですよね。

あと面白かったのは、駐車時はスマホで車をコントロールしてパーキング出来るんだそうで、車から降りて見ながら駐車が出来るんだとか。
外から運転出来るって話でした。

なんだろ、ブルートゥースかなんかで繋がるのかなぁ。
映画の世界がドンドン現実化してきた気がします。
未来感がタップリと言うか、テロに使われないかとか余計な心配してしまいますが、ぶつからないようにはなってるんだそうです。
スゲーなぁ。
もう後10年もしたら運転してる人の方が少ないかもですね。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

ランケンスクールのニュース編でサウジアラビア大使館で起きたカショギ氏殺害の話を土曜日に扱ったんですけど、ちょうどトルコからテープが送られたって話になってますね。
トルコのスパイ活動で入手したであろうテープをついに出したんですか。
トルコのエルドガン大統領も過激だな。

送付された各国も否定していないので、間違いなく音声が送られたんでしょう。
政治的な駆け引きに使ってる部分は間違いなくあるはずで、サウジ側の反応がイマイチなのでテープの公開に踏み切ったんでしょうかねぇ。

サウジの王族の権力争いも活発化してきているようでして、割と週刊誌レベルな話になってきているように感じます。
一方で世界経済を動かすってんだからスゴイ週刊誌ネタ(笑)。
なぜか原油価格は下がってますが。。。

南アフリカで興味あったニュースはダイアモンド。
オッペンハイマーが所有していたとされているレアなピンクダイヤモンドがオークションにかけられるそうです。

カラット数は実に19カラット近く。
非常に透明度も高くピンク色なため高価なものだそうです。
その額、実に5000万ドル!
見積もり額としては55億円です(笑)

もちろん、オークションですからもっと上に行くかもしれませんし、逆もあり得ます。
しかし、スゴイ額ですよねぇ。
動画があったので見てみたんですけど、なんか普通に手で触ってました。
あぁ言うのって、手袋してうやうやしく触るものかと思ってたんですけど、そうでもないですね(爆)。

さて、今週の相場はドル円が高値を付けられるかどうか。
あとはアメリカの株価指数が半値で戻されるかどうか。

そう言えば、受講生さんが東芝を買って儲かってた。
買い増しをしようかとか言ってました(笑)
別のやり方を教えておきました。
変な英語スクールですよね(爆)

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカのリーダーシップサミットにヒラリー登壇

南アフリカのリーダーシップサミットにヒラリー登壇


いい天気が続きますね。
気温にも体が慣れてきましたが、寒さのペースの方が若干早いかなぁ。
要はついていけてないって感じです(笑)。

会社でも風邪をひいたっぽい人が何人かいましたね。
体調管理に気を付けましょう。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

南アフリカででィスカバリーリーダーシップサミットと言うのが今日から開かれており、ビルクリントンにヒラリークリントンがスピーチをする事になっています。
ヒラリーさん、トランプに勝ってくれれば今頃こんな所にいなかったろうに、何やってんだ。。。
今、無職なんですかねぇ、この会合で1時間話をすると1000万円ぐらいもらえるんだろうか???

このサミット、ディスカバリーって名前がついていますけど、南アフリカの保険会社にディスカバリーってのがあるらしく、そこの創始者のゴア氏がやってるもののようです。
Wikipediaを見ると資産規模が722億ランド(2014)なので、6000億円程度でしょうか。
世界的な会社には見えませんけど、ディスカバリーって名前の他の放送会社やらクレジットカード会社と紛らわしいですね。
ゴアって名前もまたアメリカの元副大統領かと思ったら全然違った(笑)。

で、そのゴア氏曰く、南アフリカは1994年に比べるとかなりいい状況にあるが、もっと良くなれるはずだと至極当たり前なスピーチが出ています。
また、南アフリカの成長率が2007年のレベルを10年続けられていれば失業率は40%少なく、貧困も半減していたはずだと述べています。

サブプライム危機が2008年だったので、10年続けて当時の成長率を続けるってのはムリもいい所だとは思いますけど、もう少し高い成長率はあっても良かったですよね。
2007年かぁ、このブログ始めたのが2006年だったし、ワールドカップ南アフリカ大会あったし、確かにあの頃のブログは明るく楽しかった気がします(爆)。

サブプライム以降の低迷は悲惨に近いですな。。。
2010年以降はもう少し頑張れたように思うんですが。。。

2010年以降は前大統領のZuma大統領が問題だったな。
Cyril Ramaphosaもイマイチぱっとしませんなぁ。。。

と言う所にトランプに負けちゃったヒラリーのスピーチがあっても余りテンションが上がりません。
ビルゲイツとかジェフベゾス辺りがガッツリ来てくれると少しはテンションが上がるかもですけども。
残念~。

さて、市場はあまり動きがないですかね今日は。
ランドも少し動いたかなぐらい。

株価の戻りがイマイチなのが気になります。
信用売りを乗せようかなぁ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカ、外国人投資家からのアフリカNo.1に

南アフリカ、外国人投資家からのアフリカNo.1に


沢田研二、コンサートのキャンセルで大騒ぎになってますねぇ。
空席が目立ったからキャンセルって、そんなのアリなんだぁ。
ランケンスクールなんて、席が埋まっててお金も運営会社が払ってくれなくてもらえてない時期が1年もあったけどなぁ。
俺、偉かったんだなぁとか、自画自賛(笑)。

にしても、このドタキャンは訴えられるレベルな気がします。
交通費とかは少額訴訟でも起こしたらいいんじゃないかと。。。
キャンセルの理由が受け入れられないでしょ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

海外投資家は南アフリカについて、アフリカ大陸で最も魅力的な投資先と見ているとの発表が出ています。
たいして成長率も高くないんですが、アフリカ全体のレベルが低いのでアフリカの中では先進国の南アフリカしかチョイスがないと言う感じでしょう。

法律がきちんと整備されて施行されてる国ってのがなかなか無いんですよねぇ。
先進国にいると当たり前な事が出来る国ってのは意外と少ないもんです。
法の支配よりも暴力の支配が当たり前な国ってのがまだまだある。

と言う所で、サウジアラビアの暴力の話に戻る訳ですけど、ヤクザな皇太子と品格も何もない大統領が火消しに頑張ってるみたいです。
今日はトルコとサウジの共同捜査が5時間行われたそうです。
まぁ、何も出てこなかったって言って闇に葬るんでしょうよ。

それにしても、結構生々しい証言だか何だかが出てきますね。
ジャーナリスト殺害をやったとされる15人の名前と顔なんかも報道で出てるし、皇太子の護衛だったとか詳細がスゴイ出ています。

トルコはこの件をどうしたいんでしょうねぇ。
これだけリークしまくってるのは何を考えてるんだろう???
普通に考えて、あんまり出したくないでしょう、こんな外交問題が面倒くさい事になるのが見えてるようなケース。

しかも被害者はトルコ人って訳でもなく、サウジアラビアの人。
殺害場所もサウジアラビアの大使館内。
トルコが黙ってればすむような話をこれだけの大騒ぎにしてる理由はなんでしょう???

まぁ、政治的に利用したいか、経済問題から目を逸らさせたいか。
そんな所じゃないかなぁと。

ちなみに、rememberは「覚える」ですが、dismemberになると「手足をバラバラにする」って英語になります。
rememberの反対じゃないですねぇ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張