南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 500万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
今週の南アフリカ懸念は次期中銀総裁

今週の南アフリカ懸念は次期中銀総裁


明日もお休みでランケンは連休なのですが、意外とやることが多い。。。
こんなに仕事人間だったかなぁ。。。
やること多いです。

人気blogランキングへ

ランケン経済英語スクールもよろしく!

南アフリカのGill Marcus総裁の退任が、今週のランドの行方を大きく決めそうです。
特に次期総裁を早く決めてほしいと言うのが市場の思いで、Zuma大統領は早く発表することを求められています。
逆にいうともたつくとランドが下げる懸念を生んでおり、早急に次期総裁は決められると思われます。

候補は先日もお話した通り、中銀内に2人います。
市場として望ましいと考えているのはKganyagoで前財務相の事務次官って感じの方です。

市場としてのPreferenceはあるにせよ、それほど多く中銀の政策が変わるとは思われていないようで、その意味ではどちらがなっても大差なさそうです。

特に現職のGill Marcus氏はかなり透明性を高くしてきたと評価されており、この路線を踏襲するはずですので、その意味で市場はそこまで大きくは懸念を抱いていません。
だからこそ、もたつくと外部からの登用とかって懸念が生まれるのかもしれませんね。

さてさて、今週の市場はどーなりますかね。
ドル円、110円を見に行くとは思いますが、超えてくるかどうか。
上値はよく分からない所まで来ていますので、大台に乗せるかどうかみたいな所が注目されるんじゃないかなと。

日経平均は先日書いた16000と16300円の1つ目は突破。
16300円はやはり先日は越えられない感じになりました。
110円超えたら16300円を超えるぐらいのイメージでしょうか。
SQまであと3週間。
今週と来週あたりでしっかりと取りたいかな。

人気blogランキングへ

ランケン経済英語スクールもよろしく!
Blog_Ranking

為替ブログも面白いですよ
にほんブログ村 為替ブログへ

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

南アフリカ中銀総裁の退任

南アフリカ中銀総裁の退任


スコットランドは予想通り秘訣となりましたね。
危ないなぁ。。。
害の方が大きそうなお騒がせはやめてほしいもんです、ホントに。。

人気blogランキングへ

ランケン経済英語スクールもよろしく!

南アフリカ中銀総裁のGill Marcus氏が11月に退任することを昨日の金融政策決定会合で発表しています。
2009年に現職に就いてから丸5年で任期満了で、継続しない意向を示しました。

候補者は現在副総裁の3人の内2人とされています。
ただ、外部からの登用も考えられているようで、ここは政府与党の政治がかなり強く出ているようです。

市場でも、Marcus氏の功績は高いとされており、次期総裁に非常に健全な状況でのバトンタッチとなると評価しています。
バークレイズアフリカのCEOも退任は残念だとしており、中銀の独立性をしっかり担保したと述べています。

さて、ドル円109円付けましたね。
すげーなぁ。
でも、ランド円は10円超えれないと言う。。。
ここまで来れば超えても良さそうなものですが、ホントに遠いなぁ。

チャートも金曜日なのでさすがに利確の流れでしょうか。
多少、長めの髭になってます。
来週はどうなるかな。

人気blogランキングへ

ランケン経済英語スクールもよろしく!

Blog_Ranking

為替ブログも面白いですよ
にほんブログ村 為替ブログへ

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

南アフリカ金利据え置きとイギリスの分裂予想

南アフリカ金利据え置きとイギリスの分裂予想


涼しくて気持ちいいですねぇ。
これ以上寒くならないといいなぁ。

人気blogランキングへ

ランケン経済英語スクールもよろしく!

南アフリカは金融政策決定会合を開催し、金利据え置きを発表しました。
南アフリカ中銀は経済を支える方向で緩和的な政策を維持すると述べています。
予想通りですかね。
妥当な所でしょう。

いよいよ、スコットランドの独立投票が始まりました。
投票率、なんと97%!
すっげー、さすがに他人事ではないとなると俄然やる気を感じます。

内訳的には独立反対派が50%で、賛成派は45%、4%が不明と回答しているそうです。
もし、この4%の人が投票に行かなかったとすると、53%が独立反対です。

しかも、独立反対の人たちはかなり確実に反対の票を入れてくるのに対して、独立賛成派はまだ迷いが見られる人が多いようで、落ちる可能性もありそうです。
となると、独立はない可能性の方が高そうです。

市場の反応見てもポンドはさすがに上がってますし、イギリスの株価もさほど下げていません。
たぶん、大丈夫じゃないかなぁ。
お騒がせで済んでほしいです。

結果は明日の昼頃には出てくるはずです。
どうなることやら。

人気blogランキングへ

ランケン経済英語スクールもよろしく!
Blog_Ranking

為替ブログも面白いですよ
にほんブログ村 為替ブログへ

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

南アフリカインフレと金融政策決定会合

南アフリカインフレと金融政策決定会合


昨日のエントリー、読者さんに動揺しすぎだって突っ込まれました。(笑)
マネックスもテレ東も株価ほとんど動きませんでしたね。(当たり前ですか、そうですか。。。)

人気blogランキングへ

ランケン経済英語スクールもよろしく!

南アフリカのインフレが8月は若干上昇し年率6.4%となりました。
7月の6.3%より0.1ポイントの上昇です。
市場予想は6.2%ですから悪い結果ともいえます。

今回の悪化の理由は食料品価格の上昇が指摘されています。
食料品価格の上昇は、世界的にはむしろ下落傾向の中で起きていましてやや懸念があります。
食費が上がるって言うのは特に貧困層に痛みが出ますので気になりますね。
一方で、食費や燃料価格を除くコアインフレ率も5.8%となり、こちらも0.1ポイントの上昇です。

南アフリカ中銀は今まさに金融政策決定会合のただなかにありますが、今回の結果はそれほど影響はないとされています。
なので、基本的に据え置きでしょう。

ランドも少し値を戻しています。
貿易収支の悪化で下落していましたが、10.9まで戻っています。
やや急激に下落した感じがあるので、調整かもしれません。
下落トレンドがはっきりしてくるか、レンジに戻るかは南アフリカの金融政策決定会合で決まるかもです。

ただ、今の状況を大きく見ると他に影響が大きく出そうな点がいくつかあります。
今日はFOMCが夜中にあって、明日はスコットランドの独立に関する投票。
明日のスコットランドの方がインパクト強いだろうな。
それもあって、ボラティリティ上がっています。

ふむー、カバードコールでも建てようかなぁ。

人気blogランキングへ

ランケン経済英語スクールもよろしく!
Blog_Ranking

為替ブログも面白いですよ
にほんブログ村 為替ブログへ

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

大江アナと南アフリカのダイヤモンド

大江アナと南アフリカのダイヤモンド


TV東京の大江アナがマネックス証券社長の松本さんと結婚されたそうで、明日は狼狽売りが大量に出るのではないかと。
くっそー、ランケンも売ったろうかな。。。

いや、それ以前にテレビ東京の株売りだな。
なんか、めっちゃ仕手のチャートなんですけど。。。
まさか、市場は大江アナ結婚を織り込んでた?(笑)

TVTokyoStock.png

って言うか、まさか松本大のインサイダー取引?
え?それで儲けて婚約指輪とダイヤ買っちゃうとか?

まぁ、個人的には森本アナのファンなので、いいんですけど。。。
これで森本アナまでなんか出たら、テレ東見てやらないからなぁ。
そもそも、テレビ見ない人なんですけどね。。。

人気blogランキングへ

ランケン経済英語スクールもよろしく!

大江アナの結婚と言う訳でもないのですが、ダイアモンドのニュースが南アフリカで出ています。
122.5カラット。(爆)
お値段2760万ドルで約30億円。(爆)

今回のダイアモンドはブルーダイヤと言うものだそうで、非常に稀なものだそうです。
当初予定は3500万ドルから4000万ドルとされており、2760万ドルはかなり安かったとされています。
4000万ドルって言うと43億円ですか~。
そっから見ると、30億円は確かに安く見えますが、他に比べるものがないものの値段なんてあってないようなもの。
とは言え、このダイヤを保有しているPetra社の株価は下落しました。

人類史上最大のダイヤって南アフリカで発見されていて、なんと3106カラットです。
重さ621グラムって携帯電話3つ分ぐらいですかね。
そんなものに億単位のお金が付くってのもなんか不思議と言えば不思議です。

さて、大江アナのダイヤは何カラットでしょうかねぇ。
1カラはあるだろーなぁ。
アメリカあたりで買えば日本ほど高くないし。

どうせ、テレ東空売りで資金はいくらでも作れるでしょうしねぇ。
えー、ひがんでますよ、はい。

大江アナ、35歳ってのもビックリだなぁ。
20代かと思ってた。
美人だわぁ。

そーだ、大江アナ、おめでとー。
ぐらいは書いておこ。。。

と言う便乗ネタをエントリーにしてみました。
面白かったら応援お願いしますー。
Facebookも歓迎でっす!↓
人気blogランキングへ

ランケン経済英語スクールもよろしく!
Blog_Ranking

為替ブログも面白いですよ
にほんブログ村 為替ブログへ

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

南アフリカ金融政策と今週の見通し

南アフリカ金融政策と今週の見通し


香川がドルトムント復帰いきなりの大活躍で嬉しいです~。
背番号7として帰ってきた香川には鳥肌がたちます。
いいスタートです。

って、ホンダも1ゴール1アシストですよ。
岡崎も含めて欧州の日本人が活躍してるのは嬉しい!
岡崎はもうちょっとスポットライトが当たっても良さそうですけど、キャラが良さそうすぎますかね(笑)。

個人的にも経験ありますが、長い間うまくいかない時は思い切って環境変えるってのも大事ですね。↓
人気blogランキングへ

ランケン経済英語スクールもよろしく!

今週は南アフリカの金融政策決定会合が開催されます。
明日から18日まで。

南アフリカの経済状況はあまり良くない(と言うか、悪い)ので、金利引き上げの可能性は低そうです。
鉱山や製造業の指数の悪さ、GDP成長率の下方修正等、かなり厳しいので、金利引き上げをする感じは個人的にもあまりしません

ただ、ランドの下落はおそらく南アフリカ中銀も気にしているでしょう。
あまり下がるとインフレ要因になってしまうので、ランドの価格帯は相当に気をつかうと思います。
南アフリカでは次回の金利引き上げは来年1月、もう一回を7月と言う予想が出ています。

なので、今のランドがどこまで下がるかで、金融政策決定会合の決定にも影響を与えるでしょう。
とりあえず、今回は据え置き、次回は年内あるかどうかはランド次第、ランドがあまりひどい事にならなければ来年早々ぐらいが今の見通しです。

あと、気になるのはドル円でしょうかねぇ。
どこまで行くよ?
一押ししても良さそうなチャートになってますけどね。
さっぱり分からん。。。

日経平均のポイントは2つかなぁ。
まずは16000円の大台。
次は16300円ぐらいの高値でしょうか。

コールの上の方、売っておいてもいいかなぁ。
IV高いし。
株価が突き抜けてくる可能性は低いと思うな。

人気blogランキングへ

ランケン経済英語スクールもよろしく!
Blog_Ranking

為替ブログも面白いですよ
にほんブログ村 為替ブログへ

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

ドル復権!

ドル復権!


ドル円グイグイ来ますねぇ。
107円半ばだ。
これぐらい、はっきりとしてると分かりやすくていいですね。

人気blogランキングへ

ランケン経済英語スクールもよろしく!

ドルが強いです。
円に対しても強いのですが、ユーロに対しても強くここ1か月と3か月のベストパフォーマーになっています。
今の相場はやっぱりドル買いです。

下のチャートを見ても分かると思いますが、ドルさえ買ってれば何をやっても勝てるというありがたい相場。

CurrencyCompare140912.png


CurrencyCompare140912-2.png


ここまで来るとアメリカへ資金が戻っている事がはっきりしますね。
先日書いたアメリカ株ロング、ヨーロッパショートもよくはまります。
この流れは逆らわない方がいい。
基軸通貨の上昇ですから、相当大きな流れと思います。

これをFRBはどう考えるでしょうか。
市場が考えているのは、FRBの金利引き上げに決まっています。
それを見据えて、アメリカに戻ってる訳です。

ただ、どこに行くかって話が別にあって債券価格は下落してたりします。
株もなぁ。。。

これから、FRBの発言が気になる時期に変わってくるんでしょうかね。
いつも以上にって意味で。

人気blogランキングへ

ランケン経済英語スクールもよろしく!
Blog_Ranking

為替ブログも面白いですよ
にほんブログ村 為替ブログへ

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

円安が更なる円安をうむ

円安が更なる円安をうむ


明日は金曜日ですね。
忙しいとあっという間です。
ってか、明日SQじゃん。
忘れてました。

人気blogランキングへ

ランケン経済英語スクールもよろしく!

ドル円107円をあっさり付けてきましたね。
ランド円は10円を超えれませんが。。。

ドル高もあってだいぶ風向きがだいぶ変わってます。
FRBの金利引き上げ観測が強まっていて、アメリカの株価も垂れてきています。
日経平均は円安もあって高めに抜けてきていますが、アメリカも重そうだし、それ以上にヨーロッパの株価が下げてきており、あんまり外部環境はよくありません。

これだと日経も重そうですよね。
円安にもかかわらず、あんまり上がらない訳です。
ドル円の動きに追随している割合が小さい。

と思いながら見ている市場ですが、Wall Street Journalに興味深い記事がありました。
日本人投資家が海外投資を活発化しているという話です。

とくにFRBの金利引き上げがある中で、海外の利回りの高さを求めて外国への資金流出が増えているそうです。
たぶんねぇ、海外の株じゃなくて債券なんでしょうね。
株を買いに行くフェーズではないように思いますが、為替レートが円安に傾いている今、海外債券などにお金を移した方が得なのは明らかです。
そういう流れが出来てるんでしょうね。

キャリートレード復活ですか。
海外の株価も頭は重いとは考えますが、そこまで下値の不安も大きくないならば、このまま海外投資が盛んになりそうです。
歴史は繰り返すでしょうか。

人気blogランキングへ

ランケン経済英語スクールもよろしく!
Blog_Ranking

為替ブログも面白いですよ
にほんブログ村 為替ブログへ

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

資源系通貨、全滅

資源系通貨、全滅


今日は11時近くまで会社にいましたぁ。
朝の8時半から夜の11時って、やっぱり良くないわぁ。
仕事が楽しくなくなるのが良くないですね。


人気blogランキングへ

ランケン経済英語スクールもよろしく!

ランド続落してます。
1ドル11ランドを超えてきました。
チャート的にもファンダメンタル的にも悪いな。。。

また、ドル高もあるとは思うのですが、今日は豪ドルも大きく下落しています。
ランドと割と似たような感じになっていますが、レンジをブレークしており下落トレンド入りを思わせますね。
ここにきて資源国が全般的に弱い形です。
現在対ドルで0.914となっており次の節目も割と遠い感じです。

豪ドルがこの状況ですから当然NZドルも厳しい状況で、0.82まで下げています。
対ドルで0.88からずっと下落していますね。
NZドルを対ドルでショートがここ一か月は割とよかったっぽいです。

まぁ、最もここ数日間のランドの下落はかなり大きいので、割合的には大差ないのですが。

資源系通貨と言えば、スイスフランもその1つと言えなくもないのですが、フランも大幅安です。
なにこれ。。。
介入でも入ったのかしらん???

そろそそフランの下限も近い感じですよねー。
ユロスイのチャートかなり特徴的です。

ドル買いしてれば間違いないかな。

人気blogランキングへ

ランケン経済英語スクールもよろしく!
Blog_Ranking

為替ブログも面白いですよ
にほんブログ村 為替ブログへ

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

ランドの大幅下落と経常収支悪化

ランドの大幅下落と経常収支悪化


またプロジェクト変わるんですけど、最後の最後までバタバタしそうです。
プロジェクトの変わり目ぐらい、さっさと帰りたいんですけどねぇ。
気が付いたら毎日夜になってる。。。
忙しい。。。

人気blogランキングへ

ランケン経済英語スクールもよろしく!

南アフリカの経常赤字が第二四半期はGDP比で6.2%となりました。
予想では5.6%となっていましたので、かなり悪い結果です。
第一四半期の結果は4.5%となっていまして、金額にすると750億ランドから1010億ランドへと悪化しています。

これを受けてランドは大幅下落。
ドルランドは10.7から10.94まで現在落ちています。
ランド円だと9.7円なのであまり落ちていないように見えますが、ドル円が106円を超えていますので、円安を帳消しにするランド安となっています。

今回は特に輸出のダメージが大きく、やはりストライキの影響です。
過去3年で最も悪い結果の1つになっています。
今後に関して、南アフリカ中銀はさほど悲観的ではなく、近い将来自動車輸出も回復するだろうと述べています。

また、今日は景況感も出ていまして、5ポイント改善し46ポイントになっています。
1年ぶりに景況感が大きく改善したとされており、今後の見通しに対する明るい兆しも出ています。

とは言え、市場の反応は悪いです。
経常収支がランドに大きな影響を与えるのは分かっているのですが、南アフリカの貿易相手国はヨーロッパです。

イギリスはスコットランド独立みたいな話になっちゃってるし、ユーロ圏もデフレ懸念が強い。
こうなると南アフリカの輸出もあまり期待できない環境です。

しばらく、あんまり上がらなさそうだなぁ。。。
ショート目線の方がしばらく利益出るように思います。

人気blogランキングへ

ランケン経済英語スクールもよろしく!
Blog_Ranking

為替ブログも面白いですよ
にほんブログ村 為替ブログへ

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張