南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
スゴイ上昇だ!

スゴイ上昇だ!


韓国、現役大統領のクビを取るんですね。
さすが韓国。
まぁ、朴大統領も確かになんかひどそう。。。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

今日もなんか無茶苦茶な上げ方しますねぇ。
日本も相当おかしいけど、アメリカの株価指数。。。
なんですか、このカマキリみたいな形は。。。
個別株じゃないんだから。。。

SP500-20161209.png

SP500

Wall Street Journalなんかにはアメリカの債券から株への転換が起きてるなんて記事がありました。
まぁ、利上げが目に見えてるだけに債券価格が下がるのも無理はないし、債券持ちたくない以上は売り払って一部は嫌でも株に流れざるを得ないと。

株は上がるから更に買われると言う状況で、金融相場っていうかバブルっていうか。。。
企業業績の評価とかってないよなぁ。。。
マクロ経済ですらない。
ジャブジャブのマネーがどこ行くかってだけの話になってるとしか思えません。

ECBは金融緩和のペースを落とすことにしました。
月間の債券購入額を800億ユーロから800億ユーロへ落とすとしており2017年末までとしています。
基本的には金融緩和策を続けると言ってるため、出口戦略にシフトとは言い難いように思うのですが、株価の上昇を見るとECBも放ってはおけないかもしれません。

ドイツ株価指数もアメリカとほぼ同じ形になってますからね。
当局が気にならないとは思えないな。
ちなみにドイツ銀行の株価、数か月前に書いた時に12ユーロぐらいだったのが、17ユーロまで50%近く上がってます。
ど底でしたね。(ランケンスクール受講生の皆様、かなり突っ込んでやりましたよねぇ。利確は自分で考えてね)

ドイツ銀行株価20161209
ドイツ銀行株

バブルが来たら各国中銀はどうするでしょうね。
トランプはひたすら刺激的に経済を回そうとするでしょう。
FRBが出来る事は金利引き上げのみ。

いいペースで金利上がるかもですね。
となると債券安株高ですか。
債券市場大きいから、株式市場に流れ込んじゃうとこの状況になっちゃうわけですね。

こんなのがコモディティ市場に流れ込んだらぶっ飛ぶんじゃねーの?とか思っちゃいます。
カモーン(笑)

となると、結構、円安進むのかもなぁ。
っていうか、日本国債ヤバくならないかなぁ。
まぁ、国内の消化が大きいから大丈夫かな。
海外が持ってたら、そっこうでエライ事になってますわな。

さて、今日は無事SQ通過でしたぁ~。
あぶねぇ~
最後にほんのちょっとだけ一矢報いてやった(笑)

それにしても、途中でギブアップしたポジション、あれ正しかったな。
結果論で言えば、19000円超えなかったんで、持ってても利益だったし、恐らく先物でデルタ充ててたと思うので、まぁまぁ利益になってたでしょう。

でも、今週や昨日の動き見てると、やっぱり維持できなかったポジションだと思います。
持ってたら、今週頭に損切ってたはず。
結構な損失だったと考えます。

あれだけ速く上げられるとオプションのショートしてる側はリスクコントロール出来ないですね。
買い玉はもちろん利益になるんですが、売りを混ぜてる時点で利益に上限設定しますから厳しい。

負けない事が大事なので、結果論で見たら悔しいのかもしれませんが、まったく悔しくないのはいい事かなと。
1月のSQもシンドイかな?
2000円上だったコールがもう捕まった(爆)

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカの鉱業、製造業ともに悪化

南アフリカの鉱業、製造業ともに悪化


今朝、会社行くときにランケン経済英語スクールで昔スタッフやってくれてたサキちゃんに会いました。
なんたる奇遇!
5分ぐらいしか話せませんでしたが、ビックリでしたぁ。

それにしても、サキちゃんの顔見てなかったと思うんだけどなぁ。
よく気が付いたよなぁ。
なんで分かったんだろう???

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

南アフリカの主要産業である鉱業が10月は年率2.9%の減少を見せまして、予想以上の悪い結果とされています。
ただ、9月は4.7%とだいぶ伸びていたので、その反動でしょうか。

また、南アフリカの製造業も10月は2.7%下落と発表されています。
こちらも、鉱業同様に悪い結果となっており、失望が強くなっています。

ランドは若干下落しており、ドルランド13.7ポイントまで下がりました。
ただ、まだレンジ内ではありますが上昇トレンドではあるので、こっからどうなるかって感じでしょうか。

その他の市場は比較的おとなしめかな。
日経以外は。。。

うーん、日経先物スゴイ上げてますねぇ。。。
今日の2時ぐらいに190のコールを10円で売ったんですけど、まさか来ないよね。。。
引けで20円になってたけど。。。

昨夜の時点で16400円だったので昨夜188を売ろうかと思ったんですよね。
そしたら、ガンガン上がってきて昨夜は様子見しました。
今日の午後辺りで考えようと思ってたらまた上がって来ちゃったので188はやめて190にしました。
400円あれば余裕でしょって思ったら伸びる伸びる。。。

まさか19000円超えないよね。。。
怖い。。。
やられても知れてるとは思うんですけども。
コール売りって、ホント結構苦しめられるわぁ。

でも、おかしいですよね。
だってドル円も抜けてないし、アメリカもたいして上がってない。
なんでこんなに無理して上がるんだろう。

さすがに19000円は大丈夫だとは思います。
現物追いついてこないんじゃないかとぉ。
んなことないか。。。

19000円まで上げたい奴がいるんだろうなぁ。
逆もいるはずなので、明日の朝がちょっと楽しみです。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



格付け会社の南アフリカ格下げ回避理由

格付け会社の南アフリカ格下げ回避理由


グーグルのトップ画面が面白いです。
今日で光の速度が分かってから340周年なんですって。
光の速度、計算しようって思ったってんだからスゴイですよねぇ!

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ
南アフリカは先日格下げを回避できましたが、S&Pが格付けの理由について次のように説明しています。
ランケン経済英語スクールのクラスでやってるような感じですが、ちょっとブログ上でも見てみましょう。


“the ratings on South Africa reflect our view of the country’s large and active local currency fixed-income market, as well as the authorities’ commitment to gradual fiscal consolidation. We also note that South Africa’s institutions, such as the judiciary, remain strong while the South Africa Reserve Bank (SARB) maintains an independent monetary policy.”

国内通貨建てのFixed Income市場が大きくアクティブである事を反映していると書いてあります。
要は年金や保険等のファンドが国内に資産として残っている事が重要であるという意味で、南アフリカの新聞には75%は国内に残らないといけないとしています。
逆に言うと25%近くが海外に出ちゃうのかもしれませんね。

また、Gradual fiscal consolidationと書いてありますが、訳すと「徐々に財政を強化していく事」となり、これを政府が約束(Commitment)している事を反映したものとされています。

こちらは、南アフリカ財務大臣のGordhan氏の財政政策を評価したものであることがうかがわれます。
南アフリカの財政赤字は2019年までに3.4%から2.5%まで減少するとされており、これをキープ出来ないとまた格下げの可能性が出てくるともいえましょう。

また、南アフリカ中銀についても最後に記載がありますが、力強く独立している点が評価されています。
南アフリカはこういった制度はしっかりしている点はいつも評価が高い部分です。
色々ともんだいはあるにせよ、ちょっとジャンクにするには惜しいですよね。
南アフリカの新聞の評価でもう1つ面白い指摘があったのですが、S&Pがあえて触れていない部分があるそうです。
それは対外債務。
現在43%となっておりまして、アパルトヘイト時代のデフォルトを起こした際の40%を超えており歴史的な高いレベルとなっています。

対外債務が高いってのはギリシャなんかを思い起こしますが、対GDP比で見る債務比率はギリシャなんかの3分の1ぐらいです。
要は絶対額が少ないので、不問に処されたって感じでしょうかね。
ただし、褒められた話ではもちろんありません。

とは言え、国内にお金がないので海外に資金供給を頼らざるを得ないからこそ、格付けが気にされる訳ですから、対外債務が膨らむのは当然ちゃ当然なんでしょう。
むしろ海外からの投資をなんとか成長に結び付けたいはずですから。

一番いい形は国内に競争力があって、輸出がしっかりしていて、輸出によって外貨を稼ぐ形なんでしょうけども、人材難ですからねぇ、南アフリカは。
稼げないので、借金になっちゃうんでしょうから、南アフリカの将来はこの辺にあるのは間違いないでしょう。

後はフィリピンみたいに人を輸出するってのも、あってもいいんでしょうけども、あんまりそんな感じしないですよね。
周りに先進国が少ないからかなぁ。

さて、ランドは今日も続伸。
ランド円は8.41円と、8円台半ばに入ってきました。
ドル円は比較的静かですので、ドルランドでランド上昇って形です。
まだレンジ内ですけどね。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカGDP伸び率低調もランド上昇

南アフリカGDP伸び率低調もランド上昇


テレビ付けると老人の車事故ばっかりやってますねぇ。。。
他にニュースないのかと。。。
カジノとかもっとやってほしいんですけどね個人的には。

カジノ、ランケンは割と好きなので、全然反対しません。
パチンコやらFXがOKでカジノはダメって理屈が訳分からん。

でも、ただのカジノにはしてほしくないなぁ。
ラスベガスみたいに常になんかショーをやってるような場所だといいように思います。
ベガスはセリーヌ・ディオンがずっとやってたりしましたからねぇ。

お笑い系でもいいんですけど、ぜひショーを充実してほしいです。
アニメは歓迎しないかも。。。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ
南アフリカの第三四半期のGDPは年率0.2%の伸びとなりました。
ひぃ~、ギリギリ成長。

市場予測もあまり高くはなくて0.3%から0.6%だったのですが、予想を下回っています。
評価としては当然ながらガッカリな結果とされています。
その割にはランドは上がってますけどね。

GDP低迷の理由は干ばつとされています。
天候は色々と悩ましいですねぇ。

ただ上にも書いたようにランドは上昇しており、ドルランドは8.36.
ランド円は8.36円まで来ており、8円台半ば近くなっています。
頑張れ~

さて、ドル円はさすがに一旦停止感が出てますね。
調整で戻らないのもスゴイ。

こっから1000円は容易には上がるまいと思って202のコールを期先で売ってみました。
プットはいつも通り仕掛けてるんですが、下がらないだろうなぁ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



ジャンク回避でランド上昇

ジャンク回避でランド上昇


今日はヘッドハンティング会社の人に会ってきました。
なんであの人たち外人ばかりなんだろう?
きっと、資本なしで始められるビジネスなんでしょうね。
比較的高めの給料の人を1人移せると数百万円入るらしいし、割と手掛けやすいって事なのかなぁ。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ
先週の南アフリカ国債の格付けがジャンク入りを回避した事を好感して南アフリカの銀行と小売りの株価が上昇しているそうです。
銀行は分かるけど小売りはなんだろって思ったら、金利が上がらないって事だそうです。
なるほどねぇ。

格下げの回避
 ↓
国債下落の回避
 ↓
金利上昇の回避
 ↓
ローン金利の上昇回避
 ↓
ローンで消費を続けられる
 ↓
小売りが儲かる
 ↓
株価上昇

ってな流れですね。

ジャンク回避はランド上昇にもつながりまた13ポイントに入っています。
ドル円も上がったのでランド円は8.25円まで上がっています。
昨日書いたようにやっぱり上がる可能性の方が高かったって事ですかね。

ドルランド、もう少し上がっても良かったのになぁ。
正直、あんまり上がらなかったなって気はしますが。

今日は製造業指数も出ています。
南アフリカの製造業購買指数が上昇し50.5ポイントから50.8ポイントになりました。
南アフリカの経済も低迷が続いていますが少し改善が継続しているとされており、よい傾向とされています。

ランドが最近上がってるにもかかわらず上昇しているのであれば、確かにいい傾向かもしれません。
ただ、ポテンシャルの成長率に比べるとまだまだなので楽観的になれる状態ではないです。
頑張って続けてもらうしかないかなぁ。

原油がちょっと気になりますね。
高値抜けたかな。
1バレル52ドル。

今後、在庫もしまってくるようですので、頑張ってほしい~

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



先週の相場を振り返って

先週の相場を振り返って


実家にハトが巣を作ったらしく、母親がなんとかしてくれって泣きついてきました。
鳥獣保護の法律だかなんだかあって、撤去すると法令違反なんだとか。。。
めんどくさい。。。

ネットで調べたらハト駆除専門業者がいるらしい。
なんでもビジネスになるものですね。
どうやってハト駆除専門ビジネスが始まったかスゴイ不思議。
しかも3万から5万ぐらいするらしいです。
それだけ取れるなら結構なビジネスかもとか思っちゃいました。

それにしても一軒家って色々と面倒くさいわぁ。。。
ランケンはマンションでいいな。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ
週末に先週の相場を見直してました。
1つやれてなかったなぁと気が付いた事があります。
スキューを取りに行くのを考えるのを忘れてた。

師匠とかい離の話をしていただけにちょっと悔しい。
ある程度のかい離超えたら逆張りってのが定石でしょうが、オプションやってる身としてはスキューを考えるべきだったかなと。

とは言え、コール売ってデルタ先物で充てるんであればただのカバードコールになるので、やってた事と変わりはないのかなとも思います。
プット買ってないとスキューで大きく利益出しても知れてるかもなぁ。

明日からの相場で下がってくるようならスキューの意味合いは結構ありそうだなと考えてボラティリティ見てたんですが、コールのIV低いわ、既に。。。
そーなると期近はもう無理で期先って事になりますか。
190の期先コールなんて売れないしねぇ。

水曜日に切った時点でやるのを考えれれば良かった。
ストライク192が一瞬35円ぐらいついてて今は4円(笑)
まぁ、でもとれないよね。

それにしても難しい相場でした。
楽勝じゃないかなと思ってたのに。。。
上昇相場で想定を超えられるといつも苦しい。

もう期先を建てちゃってるんですが、悔しいから期近の172とか明日少し売ろうかなぁ。
まだ17円ついてます。
内側は守れてるからまず利益化出来るはず。
最後のあがきかも知れないけども、最後そこそこの確率で利益出せるストラテジーが他に思い浮かばないです。

明日の相場は少し下がるかもしれませんが、順張りで考えると上目線で考えるべきなんでしょう。
下がっても17600円辺りの半値って所じゃないかなぁ。
あんまりボラティリティは上がらないと考えてます。

ドル円も下がる気配感じない所が怖い。
とりあえず目先どっち行くかまったく分かりません。
となれば下落と考える訳にはいかなくて、順張りで上なんでしょうけども。

ランドも上に見れそうですかね。
ジャンク回避は大きいかと思います。
ドルランドで見ると完全にレンジ内なんですが、ちょうど真ん中にあるので、どっちもあり得るんですがドル円が上に順張りで考えるなら6:4ぐらいで上に見てもいいかも。
あんまり強気でもないですが、FRBの利上げも織り込まれてるし、可能性では下落に賭けにくい。

FOMC金利発表も来週です。
今週も頑張りましょう~

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカの格付けジャンク回避

南アフリカの格付けジャンク回避


S&Pは南アフリカのランド建て国債の長期物をBBB+からBBBに引き下げましたが、その他は据え置きました。
ジャンクにならずに済みました。
ギリギリで残りましたねぇ。
ランド急上昇しています。
ランド円8.2円手前

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカの格付けいよいよ発表へ

南アフリカの格付けいよいよ発表へ


こないだは雪が降ってたぐらいでしたが、今日は比較的寒さを感じないですね。
都内にいるともうクリスマスツリーをあちこちで見たりするんですが、やっぱり寒くないと見ようと思わないのはなんなんでしょう?
寒い中でクリスマスツリー見ると気持ちが落ち着くんですかねぇ。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ
今日のアメリカの雇用統計は17万8000人の増加が発表されました。
予想が18万人だったので予想通りと言った所でしょうか。

失業率はなんと4.6%。
過去9年で最低だそうです。
要はサブプライムバブル前の水準って事ですね。

ってか、サブプライムバブルももう10年近く前なのか。。。
ビックリするなぁ。
アメリカの経済ってたいしたもんだわ。

これによりFRBは今月利上げすることが確実になったと見られています。
既に市場は100%の利上げを織り込んでいるそうです。

ランドはアメリカの利上げにより下がると前は見られていましたが、割としっかりです。
最近のランドはなんか硬い感じします。
アメリカの雇用統計にも影響を受けなかったと南アフリカでも報道されています。

利上げについては結構下落していた間に織り込まれたんでしょうが、そこも割と硬かったからなぁ。
S&Pの格付け発表は今日の南アフリカのやや遅い時間です。
ランドは月曜日のアジア時間に動く可能性があるとされています。

格下げされなくても上がらないだろうし、格下げするなら結構下がるんじゃないかと思うんですけどね。
となると、適当に逆差しの損切りを上に入れてショートしておいても面白いかもですね。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカの格下げ懸念後退

南アフリカの格下げ懸念後退


明日でやっと金曜日です。
先週はランケン経済英語スクールの懇親会があったりしたもんで全然休んでない。
髪の毛がボサボサなので、髪切ってマッサージでも行こうかなぁ。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ
明日、S&Pは南アフリカの格付けを発表することになっています。
南アフリカでかなり懸念されているこの格付けですが、格下げの可能性はやや後退しているようです。
Old Mutual Investmentのチーフエコノミストは今回は見送るのではないかと見ているそうで、自国通貨の格付けは少なくとも大きな問題ではないはずとしています。

まぁ確かに明日格下げを起こされるようなランドは動きにはなっていないですね。
格下げ食らったら結構下げそうですが。。。

ただもともとジャンク入りを織り込まれている部分はあるようにも思います。
その懸念が後退したのでランドも上昇しているって事なのかもしれません。
だって、やっぱり異常に強い気はしますもんランド。

ランドは確かにしっかりでドルランド14.03ポイントです。
ランド円は8.14円ぐらいかな。
ドル円が円安で114.28まで来てますからね。
それも影響として出ているようには思います。

さて、今日も日経先物上がってましたね。
一時18750円とかまで行ってました。
昨日、切っておいてよかったわぁ。

なんか日銀にやられた時を思い出すような相場ですねぇ。
コール売りってボラティリティが低い時に上がってくるとホント始末が悪い。。。
結構、苦しめられる思い出がたくさん。。。

かと言って、普通にやってる分にはかなり確実に勝てるだけに、捨てにくい戦略なんだよなぁ。

今回みたいなのをやり過ごせれば、ちゃんといけるので良かったとします。

受講生さんが苦しんでるって噂を聞いたけども。。。
まぁ、早めに苦しんだ方がいいでしょ。
この世界は苦しいのよんw

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカ貿易収支まずまず

南アフリカ貿易収支まずまず


コメントにランケンブログを10年読んでるって方がいらっしゃいました。
どうもありがとうございます!
なんで、こんなブログに10年付き合う羽目になっちゃったんでしょうね?(笑)

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

南アフリカの貿易収支が今日は出ています。
10月は44.1億ランドの貿易赤字となりました。
予想は95億ランドだったので、約半分となり、意外と良かったと言うのが南アフリカの評判です。

今年に入ってからの累計は143億ランドとなりまして、ほぼ年内の数字は見えた感じです。
昨年の赤字額が595億ランドだったので、相当大きな改善と見ることが出来ましょう。

今日の南アフリカのトップニュースはGordhan財務大臣と南アフリカ徴税局トップの衝突です。
南アフリカ徴税局(SARS)のトップThomas Moyane氏は国税調査において法律を犯している可能性があるとされており、これに対してGordhan財務大臣はアカウンタビリティの欠如を指摘しています。

国税のトップなんざ代えちゃえばいいと思うんだけどなぁ。
何があるんだろう???

さて、今日の相場ですが日経先物がまたエライ上げてきましたね。
18500円を超えて来ています。

ランケンは家に帰るなり、全てのポジションを切りました。
利益溶かしてプラマイゼロで撤退です。

19000円までは利益が出るんですが、あと500円でこの残存では厳しい。。。
しかも上に抜けちゃってるし。
トランプの安値16000円から18500円まで2500円近くの上昇。

これオプションでコントロール出来ないでしょう。
売り入れてたらムリだなぁ。
完全にギブアップです。

感覚的には、結局最初から最後まで1週間分ぐらい早く差し込まれた感じです。
ここまで上がるとはなぁ。。。
降参ですぅ。

まぁ、絶賛含み損拡大中だったので、よくここまで戻したかなと。
今朝の時点ではまぁまぁプラスだったんですけどねぇ。
今月は苦しみながらも頑張ってきたんですがしょうがないでしょ。
トランプで食らってる人が多い状況でしょうから十分と納得すべきかなぁ。

OPECが減産に合意したってニュースが出ていますね。
原油が上がってる。
7%超える上昇ってのもなかなかのものですが、早く50ドル超えてこいと言いたい!

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張