南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
南アフリカの雇用悪化

南アフリカの雇用悪化


今日、自転車に乗ってたオジサン(50代とか60代かなぁ)が転んで花壇の中に突っ込んでました。
動けなくなってたのでヤバイかなと思って助けに行ったら、力が入らんとかってショックを受けて立てない感じ。
自転車をどけてあげて、立つのを手伝ったんですけども、柔道六段だったのにって嘆いてました。
そばには馬券だか宝くじだかと思われるマークシートが大量に落ちてた。

大したケガは無さそうなので、気を付けてくださいねぇって笑って立ち去りましたが、あぁはなりたくないなぁと思ってしまいました。
相場はある程度知的なゲームとは思いつつも、やっぱりギャンブルの要素も多分にありますからね。
注意しようっと。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

南アフリカの雇用が悪化しています。
2016年の第四四半期と比べて48000人の雇用減です。
特に貿易に関する雇用が悪化しており32000人の雇用が失われています。
一方で建築系と鉱山系は増えてはいます。

うーん、人は増えてるのに雇用が減るってのは完全に逆向いていますね。
失業率が上がる一方です。
先日も書きましたが、助成金を受け取ってる人も働いてる人と同じぐらいいる状況です。
今後の事を考えると更に厳しいように見えてしまいます。

さて、今日はヨーロッパでECB総裁のドラギさんがユーロ圏の回復について強気に見ているとの発言が出ています。
少なくともデフレの懸念は去ったとしており、直近のインフレの弱まりも一時的なものとしています。

このドラギ氏の見方に市場は反応してユーロが上がっています。
ちょうど一週間前にドル安で考えてますって書いたのが1.1137でしたので、やっぱりいい押し目だったですね。
今日はユーロドルは1.2795まで上昇です。

ドル円も抜けてきたかもしれません。
112円台に入りました。
日経平均はやや重そうですが、もう少し粘ってみようかなぁと。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカは今週の経済データ待ち

南アフリカは今週の経済データ待ち


豊田真由子議員の声をYoutubeで聞いたんですけど凄いですねぇ。
ヒステリーって言葉がまさにピッタリですが、ちょっと調べてみたら精神病の1つなんですねヒステリーって。
「私の心を傷つけるなぁ」って殴ってたりするんですが、どうも本当に苦しいみたいです。
病院行った方が良さそう。

なんかランケンの昔の職場にもあぁいう顔した女性いたなぁと。
確かにいつもカリカリしてた。
ハーバードの頭脳とメンタルは別次元って事ですかね。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

今日のランドは割としっかりです。
12.83ぐらいかな。
やっぱり押し目でしたかね。

ランド円は8.67円で最近の高値圏です。
今週は明日が雇用のデータが出てきたりして動く可能性があるので、利食いのフェーズでしょう。

南アフリカは株式市場も含めて動きがほとんどありません。
基本的には経済データが明日以降に出てくるので、様子見な感じみたいです。
しゃーないすかね。

今日はイタリアの銀行2行の救済でEUが揉めてるなんて話が出ています。
銀行救済の名のもとに公的資金がつぎ込まれたのですけども、結局は債券保持者を税金で救済してる形になります。
銀行救済は必要かもしれませんが、順番が違うって事で貸し手の責任を問う声が大きくなっています。

EUから抜けたイギリスはほくそ笑んでるかもしれませんね。
うまくいかないのかなぁEUは。。。
ECBはうまくいかないんでしょうけども。。。
それってユーロがうまくいかないって事なんですけどね。。。

にしても、Financial Timesを見るとイタリアの不良債権の伸びのグラフにビックリします。
2000億ユーロって20兆円超えてるじゃん。。。
イタリアの規模でその不良債権って、サブプライムを思い起こさせるな。
大丈夫かぁ。。。

それにも関わらず、南アフリカ以外も相場は相変わらず動きませんね。
世界の市場は管理相場制に移行したのかしらん?

日経先物オプション、セータで削られてます。
んー、どーしよー。。。
たいした金額じゃないんですけども、嬉しくはない。
も少し様子見にしますかね。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



ランケンスクール、第19回懇親会~!

ランケンスクール、第19回懇親会~!


東芝がやっと東証二部行きになりましたねぇ。
決算も出せない会社で廃止じゃないのが不思議な状況なので、やっとか?ぐらいですか。

社員さんもやってられませんって感じじゃないかなぁと。
よく優秀な社員をキープ出来ていますよね。
どんなにバカな経営陣であっても、大企業であれば従順に仕事してくれる優秀な社員がいるってのは日本の会社の競争力の源泉かもなと思ったりしますね。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

ランケン経済英語スクール、シリーズ19が終わりに近づいてきました。
年に3回の懇親会を催したいと思います。
今回は夜帰れないので近くに泊まれる温泉のある場所がいいと言うスクールの女性陣のリクエストにお答えして新宿三丁目にしました。
テルマー湯って最近評判なんですかね、そこに行きたいそうです。

終電後眠くなった方は勝手に温泉に行って下さーい。
断っておきますが、歌舞伎町の裏側ですので女性の一人歩きはお勧めしませんw
温泉自体は評判いいみたいですけどねぇ。

ちなみに、温泉を運営してる会社は真っ黒(ちょっとグレー)って噂がw
ま、テルマー湯は歌舞伎町1丁目1番ですからぁ。
ランケンは詳しくないので、師匠に聞いてみてくださいな(笑)


1次会は新宿三丁目の駅の近くの下記の店です。

日時:7月22日(土) 7時30分~

場所:マルゴーグランデ
詳細

参加費:5000円(税込み)

人数:20名

締め切り:7月19日(水)
(埋まり次第終了)

懇親会予約ページ

スクールがある新宿アイランドタワーはビルの下が西新宿駅の丸ノ内線直通なので、それに乗って2駅です。
スクールの受講を当日される方は一緒に行きましょ~

上記でうまく予約が出来ない場合は、以下のメールアドレスに直接お知らせください!
info@rankenschool.com


お支払いは事前でクレジットカードにてお願いさせて頂きます。
上記からお申込みいただいた方には別途メールをさせて頂きます。

いつものように参加に当たってのお約束です。

FX口座や先物口座の開設、シストレ、ビットコイン、保険等の金融商品およびメルマガ無料登録勧誘は断固としてお断りします。

参加者の方で懇親会前後含めて何か勧誘の話があった場合はランケンにご一報ください。

今回も初めての方には詐欺注意の講座をまずはさせて頂きます。

詐欺には手口がありまして、いきなり勧誘はされませんが、まずはこういう風に近づいてきますってのをお話しします。

それ以外は、いつものように受講生以外の方もどなたでも参加可能で~す!!!

お友達等をお誘いの上、お越しください!

お一人で来られる方は、遠慮なくランケンにお声がけくださいませ~!

夜が遅い方がディープになります。

今回も楽しく過ごしたいと思います。

二次会と三次会も考えておかないとですね。

前回、二次会が20名全員参加で三次会で朝の5時までいた人が9人だった記憶があります。

10人単位で朝までいられる所、新宿ならいくらでもありますかね。

新宿は何でもあって便利ですがあまり詳しくないので、新宿三丁目に詳しい方(特に深夜)、情報下さい~!

では、楽しみにしております!

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



暗いニュースばかり。。。

暗いニュースばかり。。。


小林麻央さん、亡くなりましたね。
麻央さんのブログ、余りにも悲痛で読めなくてほとんど行ってないのですが、頑張ってたのは知ってます。

ランケンの祖母もガンで最後は同じような感じでした。
ランケンでも色々と分かったので、多くの人が分かっていた時が来たんだと思いました。
運命だったとしか言いようがないけど、ため息出ちゃいますね。
あと5年遅ければ治ったかもしれないのになぁ。

お悔やみ申し上げます。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

南アフリカは鳥インフルが流行ってるみたいです。
ジンバブエが出どころなんですが、南アフリカまで入ってきており、24000羽の鳥が死んだとされています。
干ばつの次は鳥インフルかぁ。
食料の供給ってのは大変ですね。

今日は不幸なニュースばかりに見えちゃうのは麻央さんでしょうか。
ボツワナの元大統領Masire氏も亡くなりました。

この方は南アフリカの自由の闘士のヒーローとされており、ボツワナのイギリスからの独立に大きな役割を果たしました。
南部アフリカの民主化の歴史の中で大事な方なんでしょう。
まぁ91歳なので、アフリカでこの年齢だったら大往生でしょう。

市場は今日も静かです。
困ったな。。。

Wall Street Journal見てたら、樹木希林さんのCMが出てきました。
マスターカードのCMだ。。。
希林さんもガンですよね確か。
テクノロジーって冷酷だな。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



トレーダー泣かせの相場

トレーダー泣かせの相場


寒かったり暑かったりして、何着てったらいいか分からないですねぇ。
会社の空調も会議室は寒いし自席は暑いし。。。
コントロール苦手です。。。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

ランドはちょっと切り返して来たっぽいですかねぇ。
雲でキレイに止まったし。
ドル円もやや円安気味。

ランド円は8円台半ばですが、後半もう少し進んでもいいかもとか思ってます。
ドルランド13.2超えは損切してやれば上の確率の方がちょっと高いかなぁって相場。
損切入れないとダメですけど、そこらへんのディフェンスさえ出来るならエントリーポイントかもなぁと。

今日は市場も動かないしニュースもないしで、どうしようもないです。
ロングストラドルも苦しいわ、これだと。
明日、金曜日ですね。
この辺で動かないと切らざるを得ないかも。

トレーダー泣かせの相場が続きますよね。
みんな、どうしてるんだろう???

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカの社会助成金問題

南アフリカの社会助成金問題


今日は土砂降りだったみたいですけど、やっぱりオフィスにいるとあんまり分からないですね。
窓が遠いんだなぁ今のオフィスは。
レインボウブリッジ見えたりしてキレイなんですけども、わざわざ見に行かなかったりして。
どうもオフィスから外の景色を楽しみたいと言う気分にならないです。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

5月の南アフリカのインフレ率が5.4%となりました。
インフレターゲットの範囲内ではありますね。
南アフリカ中銀としてはだいぶ安心できる範囲です。

今後、金利の引き下げを考えるかどうかは微妙ですかねぇ。
景気を考えると下げたいでしょうけども、アメリカの金利上昇が視野にある時に下げたらランドが下落する可能性もあります。
金利差が小さくなりますからね。

ただ、ランドを下げてもいいって判断もあるかなぁと個人的には思います。
その方が競争力は出ますし、下げてもインフレへの影響が小さければ悪いチョイスではないはず。
問題はインフレへの影響が小さいかって所で、小さいとは言えない。

もうちょっと考えるとそもそもランドが下がるのかって話もありますよね。
これだけ悪いニュースが並んでて下がらないランドに金利を下げたぐらいで猛烈に下落するって事もあまりない気はします。
外的ショックには弱いでしょうけども。
なんかあったらその時に利上げって手もあるですし、経済優先でもいい気は個人的にはしますけどね。

南アフリカのニュースで、なんか嫌なニュースを見てしまいました。
南アフリカで社会助成金(要は生活保護の類)を受け取る人の数が仕事をしている人の数を超えたとの話です。
ギリシャを思い起こすと言うか、社会主義国家を思い起こすと言うか。。。
日本の将来を思い起こすと言うか。。。

15年前に比べて助成金を受け取ってる人間が3倍になったそうで、1200万人を超えています。
南アフリカの財政も楽ではないので、今後厳しくなるだろうとは書かれていますが、その前に経済構造が大丈夫かと維持できるかと不安になってしまいますね。

腐敗政治に社会助成金と言う名の票獲得の賄賂バラマキ。
なんとも嫌な組み合わせです。
色々と頑張ってる部分はあるので、アチコチの社会主義国家や独裁国家にはならないと思いますけども、こういうのも既得権益だし、政治家も手放したくないものの1つです。

そもそもの経済構造を変えていかないと将来があまり明るくない。
支えられる人の方が支える人より多いのはサステナビリティが無いって奴ですよね。
日本もそうか。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカの経常収支悪化

南アフリカの経常収支悪化


アマゾンプライムでパーソンオブインタレストのシーズン4が無料になったので、見始めたら止まらないです。
なんか無茶苦茶面白いんですけど、このドラマ。
サラ・シャヒがなんかエロい!

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

南アフリカの第一四半期の経常赤字が2.1%と発表されています。
昨年第四四半期の1.7%から赤字拡大ですので、悪化です。
赤字額は920億ランドとなっています。

ただ、貿易収支は黒字で末。
570億ランドの黒字となっていて、前の四半期に比べて微増です。
貿易収支が黒字で経常収支が赤字って事は金利を払っちゃっててお金が外に流出してるって話ですね。

そのお金はどこに行ってるかと言うと、我々のスワップだったりする訳で。
南アフリカ、頑張れーとは思いつつもスワップもたくさん頂戴ねぇみたいな。
赤字は一応は投資でファイナンス出来てるので、良しとしますか。
ランドも落ちないし。

市場は、ややドル高ですね。
チャート的にはだいぶ面白い所にいます。
ユーロドルは1.1137、ドル円も111.61円。

基本路線はドル安だと思ってる部分あるんですけどねぇ。
なんか動いたらオプション仕掛けたくなってきた。
レシオを遠めにしかけるか、ロングストラングルを入れるか。
バックスプレッドは不発に終わりそうなのでもう少しぬけが確認出来てからかなぁ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカの信頼感指数、2009年以来最低

南アフリカの信頼感指数、2009年以来最低


週末に楽天で動画見たんですけど、途中で切れる切れる。
同じのをアマゾンで見たらちゃんと見れました。
楽天に問い合わせたら、やっぱり切れてたみたいなログが残ってたそうです。

最初マンションのネットワークがダメなのかと思ってましたけど、楽天のサーバーの問題だった事が分かりました。
楽天のインフラって弱いんですかねぇ。
IT屋から見て、確かにアマゾンの方がだいぶ進んじゃってるなぁとは思います。
世界でアマゾンと戦うならインフラはしっかりしておかないと。。。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

南アフリカの信頼感指数が出ていまして、2009年以来最低です。
2017年第二四半期は29ポイント。
前回40ポイントも低かったんですが、29ポイントってビックリするぐらい低いですね。。。

これにより投資もだいぶ停滞するとムーディーズインベスターズサービスは述べており、景気回復の更なる遅れを示唆しています。
指摘されているのは、やはり政治への信頼の低下です。

同社はうまく世界経済に組み込まれているので本来ならば世界的な景気回復の恩恵を受けるはずとも述べていまして、資源価格が上昇するに伴って良くなってくるだろうとは述べています。
ただ、あんまりスッゴイ回復する感じはしなく低成長の罠に陥るともされています。

ランドはちょっと下げていますかね。
まぁ、でも買われちゃうんだろうなぁこれぐらいだと。
株価が世界的に上がってますしね。

基本的にはリスクを取りに来ている流れには見えます。
ちぇっ、日経先物20040円ぐらいで仕切っちゃったよ。。。
20100円まで来てるじゃん。。。
悔しい。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



今週の相場

今週の相場


カールを土曜日に食べてたんですけども、これどっかのお菓子会社に事業売却とか出来ないんでしょうかねぇ。
あるいはライセンス生産とか。
無くすには惜しいなぁとまだイジイジしています。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

なんだか平和な週末ですねぇ。
相場も方向感ないし。。。
最近、日経は出来高がないんですよねぇ。

これじゃ日経は動かないなぁと。
特にボラティリティが動かないのが嬉しくないですねぇ。
オプションの醍醐味のボラティリティトレードが出来ないと、結局は方向感のデルタとガンマ勝負になっちゃう。

基本的に動かないとツライ戦略取ってて、それでもなんとか利益化してきてはいますけども、先月はだいぶ苦労して引き分けに毛が生えたぐらいと労力に見合わなかった。
最後はショートストラングルでなんとかしちゃったし。
オプションの売り戦略はどっかで痛い目にあうので、あんまりやりたくないんですけどねぇ。

ただ、ここまで動かないと日経先物のオプションやっててもどうしようもないので、海外の銘柄探すしかないかなぁとか思ったりしてます。
海外オプション、地味にやってるんですけども、こちらもあんまり負けてません。

SP500だったりゴールドだったり原油だったりをちょいちょい仕掛けてます。
IB証券のソフトが重いので、なんとなく開く気すらなくなる時も正直ある。

ログインの時のセキュリティが乱数表要求されるので、どうも面倒くさいんだよなぁ。
夜中に帰ってきて色々と立ち上げてるとどうしても後回しになります。
まぁ、ほっておいても利益になっちゃったりするのが分かってるので、特に手を入れないでほっておいてるってのがログインすらしない理由だったりはするんですけどね。

今、まともにオプション出来そうなのって原油かなぁ。
ゴールドは先月とかやってて何事もなく終わったんですけども、今から入る感じがイマイチしません。
SP500もなぁ、日経と変わらんわなぁ。

おっと、韓国株価指数のKOSPIが上げが凄いですね。
韓国も新興国市場と同じかなぁ。
ちょっと崩れても良さそうなチャートです。
やった事ないので感覚がないんですが、日経見てるよりもいいかなぁ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



ギリシャの救済案合意

ギリシャの救済案合意


なんとなく涼しくて気持ちいいですね。
夜9時に家に帰ってリラックスしたら、ご飯も食べずに寝てしまいました。
30分ぐらい寝ただけなんですがスッキリした。
最近、帰りが毎日遅かったので寝不足かなぁ。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

久しぶりにギリシャのニュースが出てました。
IMFとEUがギリシャへの貸し付けに合意したそうです。
未だに救済策なんてやってるんですから、ギリシャ経済まだかなり苦しそうです。

今年の頭ぐらいにランケン経済英語スクールでも扱ったのですが、ギリシャはまたデフォルトの可能性が出ていました。
理由はIMFが支援を渋ったからです。

IMFは債務減免をすべきだと主張していました。
でないと、今後ギリシャは借金でどうしようもなくなるって主張です。
既にどうしようもなくなってる気がしなくもないですが、IMFはサステナビリティがないとして、EUに債務を少し減らしてやれって迫ってました。
じゃないとお金出さないって脅す訳ですね。

IMFは助けたいんだか助けたくないんだか分からないような状況でしたが、結局助ける事で合意したそうです。
金額は860億ユーロで、10兆円ぐらい。

これのほとんどは来月返済の70億ユーロに充てられます。
相変わらずお金が無さそうですね。
借金を返すために借金をするってまさに自転車操業。
IMFの言う意味合いも分からなくはない。

当然ながらIMFやらEUからは国家のリストラをずっと迫られる訳ですから、国民は非常に苦しみます。
ランケンもお金を貸して失敗した訳ですが、借りた方もしんどいでしょうけど、貸した方も相当にしんどいものです。
人間関係は壊れるわ、回収のための仕事は発生するわ、催促なんてほんとに気分悪いもんです。
精神衛生上、極めてよろしくない。

これが国民の命を天秤にかけてやってるんですから、いつまでもやってられないってのもよーくわかりますね。
IMFは20億ドルを放棄すると言っておりまして、微々たるものではありますが、意味はあるんでしょう。

にしても、ユーロ危機から何年経つ?
2010年だから7年ですよ。
未だに失業率が20%超。
国家の財政破綻の怖さですね。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張