FC2ブログ
南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
ランド、じり安

ランド、じり安


今日の会議の数8つ、全部で10時間ぐらいでした。。。
1日の時間が会議でほぼほぼ埋まったなぁ。。。
その裏でメールが恐ろしい数来てまして、もうパッツンパッツン。

連休明けとは言え、やり過ぎ感あるな。。。
もうちょい作業時間なりなんなりないとなぁ。
スケジュールが短すぎるんだろうなと。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

ランド、やっぱり今日も安値更新しちゃってます。
まぁ、戻ってるし、一カ月ぶりの安値なので、たいした事ないんですけど、ここで止まるという理由もないですね。
ランド円は6.14円、対ドルで17ポイントを超えました。

相変わらずドイツの株価指数DAXも戻らないですし、重いなぁ。。。
コールでも売ろうかなと思わなくもないんですが、売った途端にバイーンってよくあるパターンですよね(笑)

アメリカなんか見てると、SP500のオプションでバックスプレッドかけた方がいいように思うなぁ。
忙しい時は面倒なのよね、ドル建て。。。
板が厚いのでいい部分もあるんですけど。

さて、アメリカの方はいよいよ選挙の登録が始まってるそうです。
さすがにトランプの旗色はだいぶ悪い。
Financial Timesの調査では、270取らないといけない内、民主党は255をほぼ取れており、共和党は143。
微妙なのが140です。
民主党としてはあと15なので、フロリダの29とかペンシルバニアの20あたりが取れれば決定でしょう。

で、当のトランプは選挙に負けたとしても受け入れるかどうかを聞かれて、あいまいな答えをしています。
要は受け入れない可能性があるという事です。
潔く負けるって美学はなさそうですな。。。

しっかし、共和党はなんでこんな奴の応援をしてるんだろう?
そこが謎だ。
トランプが共和党の中で一番人気があるって事なんだろうか?
まぁ、なんのかんの言って4割以上は支持があるってのは事実なのかもしれませんが。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



ゴールドとシルバーのバブルも終了か

ゴールドとシルバーのバブルも終了か


元TOKIOの山口さん、警官の車にぶつかってるわ、ドラレコでばっちり映ってるわ、で散々ですねぇ。
刑務所行きかもなぁ。。。

あれもメンタル系の病気みたいですよね。
一人じゃ治らないだろうなぁ。。。
動画なんか見てると、さすがに心配なレベルです。
なんか気の毒な感じすらします。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

今日も渋い市場ですねぇ。
ランドは続落。
ランド円が6.16円まで来ました。

対ドルも17.1ポイント。
チャートが汚くなったな。
もうちょっと下がりそうな感じします。

ドイツの株価指数DAXが相変わらず戻りが来ていないんですよね。
アメリカの株価指数SP500も戻りが鈍い。

一方でなぜか好調に見えるのがドル円と日経先物。
ドル円は105円に戻りまして日経先物も23240円。
日本市場が開いたらきれいに戻ったな。。。

今日はゴールドの下落もキツイです。
もちろんシルバーも。
なかなかに見事な崩れっぷり。

ゴールドとシルバーのバブルも終わったな、コレは。
なんか珍しいチャートですね。
もうちょっと早く崩れるならわかるんですけども。
実需で買われたのとは違うって事なんでしょうが。。。

んー、オプションどうしようかなぁ。
SP500見てるとロングストラングル辺りを考えたくなる気もしますけどねぇ。
IV高いんだよなぁ。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



アフリカ、新型コロナで数百万人が貧困に

アフリカ、新型コロナで数百万人が貧困に


TOKIOの山口さん、また飲酒運転で逮捕ですかぁ。
依存症って大変なんだなぁ。
治らないみたいですよね。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

ヨーロッパ市場、今日は一休みかもしれませんね。
ドイツの株価指数とか見ると、チャート見ると昨日の安値は割れてないのがプラス。
一方で、ショートカバーの戻りがないのも気になりまして、これはマイナス。

ランドも昨日の安値は割れませんでしたかね。
対ドルは微妙に割れてますけども、まぁレンジに戻ってきたってレベル。
とりあえずパニックはいったん避けられたかも。

とは言え、アメリカが落ち着くかってのがやっぱり注目です。
ショートカバーで戻らない理由は絶対にコレ。
SP500はヒゲは出てるんですけどねぇ。。。

チャートは悪いよなぁ。
プットはさすがに売れない(笑)

ゴールドが上がってもいい気がするんですけど、むしろ下がってますね。
投機筋の買いがいかに大きかったかって事でしょう。
シルバーもメッチャクチャ落ちてます。
1オンス24ドルぐらい。

今日は南アフリカ中銀の景況感が出ています。
一応、月単位でみると2.6%の改善とされており、10の指数のうち8がよくなっています。

もちろん、ロックダウンが悪すぎただけの話ですからちっともよくはないです。
ただ、希望が見えてくるだけでも違いますからね。
しょうがないので、前向きにとらえるしかないかな。

あと、南アフリカの大臣が数百万人のアフリカ人が新型コロナ以来、極度の貧困に陥ったと発表しています。
南アフリカ大統領のCyril Ramaphosaの代理みたいで、どうも大統領は風邪を引いたようです。
通常の風邪ってわざわざ書いてるので、新型コロナじゃなさそうですけどね。

経済問題は、だいぶ大きいですよねぇ。
数百万人ってすごい数です。

ネット見てたら、日本でも上場企業の早期希望退職が1万人超すなんて話も出てました。
そんなになってるのかぁ。。。
幸いな事に今のところ、プロジェクトとして止められない系の仕事をやってるもので助かってますが、ランケンの会社でもリストラは動いてるんだろうなぁ。

先進国にいて仕事もあるってだけで今はホントにありがたい事ですわ。
世の中の格差は広がる一方なんだろうなぁ。
一方で人不足がスゴイってんだから、なんだかわからん所もあるんですけどね。。。

会社も始まりますね。
まぁ三日ぐらいですぐ休みなんでいいかな。
やることいっぱいだな。。。
三日で終わるだろうか。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



ヨーロッパ、再度のロックダウン懸念で市場が荒れ気味

ヨーロッパ、再度のロックダウン懸念で市場が荒れ気味


連休だからでしょうけど、道路ムッチャクチャ混んでました。
テレビで見ると観光地も結構混雑してたみたいで、コロナってなんだっけ?みたいな気がしなくもないですねぇ。
大型スーパーもだいぶ混んでたし、これで感染数が上がらないのも不思議。

勝手な想像ですけど、なんかコロナって変異してきてあんまり移らなくなってきたりしてませんかねぇ?
それか、移っても気が付かない程度のものになってきたか。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

週明けの相場はだいぶ荒れてます。
ランド円も急落してて対ドルで16.87ポイント。
ランド円は6.19円。

せっかく上値を抜けたのに圧倒言う間に値を消したなぁ。。。
ドル円の円高基調だけはなぜかあまり変わらず一時104円。
円高も相まってランド円はつるべ落としの状況です。

アメリカの株価指数が割れちゃいましたね。
大統領選前に波乱があるとは思ってましたけど、来ましたかねぇ。
VIXも一気にヒートアップ。
30ポイント超えてます。

当然ながら日経先物も22525円と600円以上の急落です。
日経先物のチャートはまだレンジ範囲内ですけど、SP500が悪いので22300円ぐらいを割れるとだいぶ嫌な感じになります。

市場が荒れてる理由ですけども、新型コロナの感染者数がヨーロッパで増えたからとFinancial Timesでは書かれています。
しかも、もう一回ロックダウンの可能性が示唆されています。
日本と違うのねアッチは。。。

イギリスの株価指数に至っては3%の下落。
株価指数レベルで3%は大きいなぁ。

イギリスの新規感染者数は今のペースで増えるとなんと1日で5万人の感染者数になるとされています。
一週間で2倍になってるらしく。。。

うーん、来年のオリンピック出来そうだなぁと思ってましたけど、ヨーロッパがリスクになってきましたね。
難しいなぁ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカの利下げサイクル終了の様子

南アフリカの利下げサイクル終了の様子


最近、どういう訳か色々と案件が降ってきます。
相変わらずたいしてお金にならないんですけど、まぁビジネスってのは構想段階が一番面白かったりするもんです。
なんでしょね、新しい事にチャレンジする面白さみたいなのってありますよね。

本業じゃないところがしかもいいな。
本業だと組織のしばりとか、そもそもの事業ドメインってものがあるもんですけど、そんなのを気にせずに色々と考えられて、コネクションも活かしながら自分で決めるとかできるのが面白いんですよね。
ただ、

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

昨日、南アフリカの金利据え置きが発表されましたが、どうやらこれ以上の利下げはなさそうな感じです。
むしろ、来年からは利上げになるとの話も報道されていまして、南アフリカ中銀の金利決定モデルに入れるとそうなるんだそうです。

景気も冷え込んでるしインフレも大して高くないんですけど、そうなるんですねぇ。
フォーワードルッキングの世界なので、来年だと3年後の事を見据えないとって話なんでしょう。
来年から利上げとは言っても、あんまりスピードは期待できないでしょうかね。

ユルユルと上がる感じかなぁ。
5%ぐらいがいいところじゃないかなと。

いやぁ、金利で食うってなかなかに難しいですよねぇ。
景気が良くて誰もがそんなに困らないときは金利がだいたい高いのでいいんですけど、不景気の影響を割と被るの金利狙い。
そもそも、そういうもんですよね、金利にしても配当にしても。
いつの時代も自己投資が一番賢いなと思う部分です。

ランドは対ドルは高値更新。
意外とシッカリだな。
順張りで素直に買ってった方がいいかも。

さて、4連休前の金曜日、ドル円が少し戻るかなぁと思ってたのに全然戻りませんねぇ。
着々と円高進行中。
円が買われてるって事ですから、株価も上がってもよさそうな気もしますけど、そうでもない。

オプションもさすがに買いも売りもやりにくい。
残存3週間なので、考えたいところですが4連休がありますし、怖いですよね。
無理はするまい。

トルコリラはよくさげますなぁ。。。
また安値更新してるわ。
なんか、コロナで5月ぐらいに売られて反発した時の安値を楽々と安値更新する所が、この通貨のクソさをよく表すな。。。
ほかにあんまりないでしょー、こんなダメ通貨。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカ中銀、金利据え置き

南アフリカ中銀、金利据え置き


ちょっと涼しくなってきましたね。
クーラーがなくても窓開けておけば大丈夫な感じです。
家で会議出てるので、結構近所に聞こえてるかもしれないなぁ。。。
人の声って、割と通りがいいですもんね。
気を付けないとかなぁ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

南アフリカ中銀が金融政策決定会合を開きました。
金利は据え置きで、3.5%のままとなりました。
妥当な判断かなと個人的には思います。

ただ、南アフリカ中銀の委員の中では意見が割れたそうです。
金利据え置きを支持した委員は3名に対して、引き下げは2名が支持となっています。
引き下げ支持も分かるは分かる。

あんまり下げて実質的にマイナスになっちゃうのもよろしくありません。
ランドが売られちゃうのも怖いでしょう。
ただでさえ景気が悪いところにインフレなんか起こせないですからねぇ。

南アフリカ中銀は2020年の成長率をマイナス8.2%との見通しを同時に発表しています。
OECDよりは楽観的だな。
どっちにしても結構なマイナスであることは間違いないんですけども。

ランドの方はボラティリティーの大きい動きですが上昇。
昨日書いたように、あのチャートだと売りにくいです。
対ドルは16.22ポイントまで上昇。
ランド円は6.45円。

若干、迷いが見えなくもないチャートになったな。
明日は戻しちゃうかもしれませんね。

日経先物も23250円ぐらい。
レンジだなぁ。
ショートストラングルが勝てる相場ですよねぇ。
やらないですけども。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



OECD、南アフリカ成長率をマイナス11.5%と予想

OECD、南アフリカ成長率をマイナス11.5%と予想


菅内閣が誕生しましたか。
株価指数の反応と同じ感じだなぁ。
あんまり変わらないでしょって感じかな。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

OECDから南アフリカの2020年の成長率予想が出ています。
年間を通しては11.5%の縮小。
んー、10年分ぐらいの成長が飛ばされたか。。。

今日はこれからCyril Ramaphosa大統領が演説を行う事になっています。
内容としてはロックダウンの緩和と国境の再開。

南アフリカはGDPの8.6%がツーリズムになっています。
影響が非常に大きいため、早いところ観光客を入れたいところです。
南アフリカ政府は2019年の観光業のレベルに戻すのに2年半はかかると見込んでいます。

2年半で元に戻るかなぁ。。。
まぁ、でも飛行機も結構混んでたしなぁ。
ちゃんとマスクとかしてたら感染しないので、大丈夫な気はしますかね。
2年も経てば、みんなどうでもいい気分になってる気もするし。

ランドが高値を超えてきました。
今日は強い。
対ドルで16.3ポイントです。

残念ながらドル円が104.87円と円高のためランド円自体は6.43円。
まぁ、でも上に来てますね。

ドル円とランド円見ると、ドル安かなぁな気分ですが、ユーロドルはそうでもない。
ドル安じゃないんだな、これ。

ランドが対ドルでチャート的には抜けてきたので、期待できる感じにはなってきたかもです。
さすがに売りにくいでしょ、これ。

一方でトルコリラ、やっぱり14円割れましたな。
あっという間に13円台。
これぐらいわかりやすい通貨もなかなかないかも(笑)
相変わらずダメ通貨バリバリです。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



トルコリラ、13円台に入りそう

トルコリラ、13円台に入りそう


副業の出張から帰ってきました。
疲れましたけど、かなり楽しかったです。
飛行機は結構混んでました。

便数を減らしてるのもあるんでしょうけど、ほぼ満席。
チケット取ったのが前日でしたので完全に満席ではなかったと思われますが、ランケンの周りは全部埋まってましたね。
飛行機で新型コロナに感染したって話は聞かないので、あんまり問題なさそうな気がします。
飛行機の密なんて新宿辺りの密に比べればたいした事ないって事でしょう。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

相変わらずのレンジ相場ですねぇ。
方向性が明確なのはトルコリラだけ。
当然ながら下でして、14円を割り込んで13円台に入りそうです。

ランドは円高の割にはしっかりです。
対ドルでは8月後半以降のレンジを超えました。
ただ、7月のボトム(ランドから見るとトップ)が近いので、ここを抜けられるかっていうとどうかなぁって感じです。

今日は割とアメリカの株価もしっかり。
先週の怖い感じはなくなりました。
もう一回高値を試しにいくべく上に行くかなって感じです。

Financial Timesに菅首相のニュースが出てます。
海外は次期首相までの繋ぎって感じの見方をしてるようです。
次期首相は稲葉さん、河野さんあたりが取り上げられてますね。

なんとなく日本の論調と違う気がしなくもないが、どうなんだろう。
政治が分からない人間なので、感覚があてにならないんですけども。。。

今日は出張から帰ってきてお疲れなのでこんなもんで。。。
明日から会社だ。

本業の会社の方はほとんど寝巻みたいな恰好して仕事してるのに副業はちゃんとスーツ着て出張だったってのが矛盾を感じますわ(笑)
大企業とベンチャーを同時にやってる感じです。
社会勉強になりますよねぇ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



TikTok、オラクルへ

TikTok、オラクルへ


昨夜はサッカーで久保建英の試合を朝の3:30まで見てまして、朝から九州へ移動で寝不足気味です。
でも面白かったな。
地方の経済がどうなってるかがちょっとわかった気がします。

天気も良かったし、色々と勉強になった。
一方で、大企業と中小企業の格差って開く一方なのかもなぁとも思いました。
特に成長については地方の中小企業はいろいろと制約が多くて、ほとんど成長の余地がない。
もうちょっと統合が必要かなぁと思ったりしました。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

気になってたアメリカの株価、まずまずのスタートです。
先週末比で1.5%程度の上げ。
強いって感じではないですけど、ちょっと安心した。

VIX指数も続落。
まだ高めではあるものの、市場も少し気が緩んだかな。

ランドは少々上がってますかね。
まぁ、こちらも大したことない。

なんとなく目立つのはドル円だけですかねぇ。
105円台半ば。
微妙に円高ですか。

Financial TimesでTikTok買収の話が出てますけど、オラクルになったんですかぁ。
マイクロソフトかと思ってたら、オラクルになってた。。。
昨日の発表だったんですかね。

オラクルCEOのラリーエリソンってトランプ支持なんだなぁ。
なんというか、政治的な話なにおいがしてイヤですね。
そういうのにあまり縁のない会社かと勘違いしてました。

オラクルがSNSってのもイマイチしっくりこないものはあります。
コンスーマービジネスの会社じゃないでしょ、あれ。
どういう事なんだかって気がしなくもないですが、新型コロナかなぁ?

なんか最近M&Aが盛んなように思います。
ソフトバンクは現金がつらくなってって話ですが、必ずしもそうでもない。
力がある会社は結構色々と動いてるように思います。

新型コロナでIT業界も大きく変わりますかねぇ。
なんか海外見てると、日本の動きの少なさが気になります。
攻めまくってきたソフトバンクは例外ですが、それ以外はあんまりないような?

10年前のリーマン破たんの時は三菱UFJがモルガンスタンレーを買ったりしてましたが、そういう攻めの買収が今のところ見られない。
株価が高いからかなぁ。
どうなんでしょうね、これって。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



週末の雑談

週末の雑談


大坂なおみ、全米オープン優勝ですねー!
優勝賞金3億円かぁ。
2週間で3億。。。
なんであれ世界のトップはスゴイなぁ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

ちょっと夏休み中です。
夏休みにも何をするかというと、出張(笑)
副業の方で九州に行きます。

スケジュールはギッチギチで、視察と会議だけではなく夜も昼も会食。
なんか普通の出張よりもタイトな感じだなぁ。。。

九州で何をしてるかというと、中小企業の電子化による生産性向上が1つ。
もう1つは、来年某大学でちょっと教えることになりそうで、その辺のお話をしにいきます。
とりあえず学部は教えることになりそうで、大学院の方もって言われてるんですけど、大学院は悩み中。
コマ数が多いんですよね。。。
東京から九州まで毎週は到底通えない。

でも、最近は大学もネット授業となっているそうで、行かなくてもいいって話はあります。
当然ながら新型コロナの影響なんですけど、学生も可哀そうですよねぇ。
今年入学した大学生の多くは、まだ学校に行ってないそうで友達も作れてないんだとか。

まぁ、おかげでランケンも面白いことができるし、いいんですけどね。
新型コロナで最も変わるのは教育の世界かもしれませんね。
実技系以外はあんまり学校に行かなくてもいい。

誰でもスタンフォードやMITの授業が受けられるし、最高の先生に教えを受けられます。
これを書いちゃうと、じゃぁなんでランケンなんざが教えるんだって話になりますな(笑)
学生さんに申し訳ない気もしてきちゃうなぁ。

だいたい、ランケン経済英語スクールですら、ネット化してないのに、大学の授業をネットでやるってのもなぁ。
まだ、どうするか決まってないんですけど、個人的にはあんまりネットで話すの好きじゃなかったりします。

ネットで会議して仕切ったことがある方は分かるかと思うんですけど、すんごい疲れるんですよ。
一人でコンピューターに向かって話をするのってメッチャクチャしんどいんです。
あとね、なんか面白くないのよね。。。

どうせ大学で教えるなら若い人を目の前にして教えたいじゃないですか。
とは言え、コロナもあるので、来年のことは分からないのも現実。
まぁ、そんな話を会社の夏休みを利用してやってきます。

仕事してんだか遊んでんだかよくわからんですね。
なんか面白そうならやってみようってのが基本的なスタンスなんで、楽しめればいいですかね。

さて、今週の市場はアメリカの株価が崩れるかどうかって所ですか。
チャートを見てると結構きわどいですよねぇ。
一目均衡表で考えるともうちょい下げてもいい。

なにせファンダメンタルズ的には金融緩和でジャブジャブにしていて、それを崩す気がない以上はそんなに落ちないようには思います。
一方で、大統領選が近いので、なんか一発あってもおかしくはない。
という難しい状況ですので、上がっても下がっても驚きはしないです。

あんまり手を出したくはないかも(笑)。
まぁ、東京から出るのもあるし月曜日はチョロチョロプライスチェックぐらいだなぁ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張