FC2ブログ
南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
スペインのベーシックインカムは絶対に失敗する

スペインのベーシックインカムは絶対に失敗する


ランケンも在宅勤務に強制的にさせられてまして、家で仕事しています。
コンビニで昼も夜も食べさせてもらってるって感じでして、ホントにコンビニってありがたい。

でも、家に籠って仕事するのって体に良くない気にはなりますねぇ。
コンビニぐらいしか行かないし、ハッキリ言って指しか動いてないもん。
なんか客観的に見たら病人と変わらないかもぉ。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

ランド、やっぱり6円をつけましたね。
ちょっとチャートが良くなってきそうな感じもします。
対ドルで20ポイントは避けられるかもなぁ。

まだ分かりませんけど、希望的観測です。
もちろん、アメリカの株価が暴落みたいになったら、やられちゃいますので、下手に買わない方がいいとは思いますよ。
南アフリカなんて、やっぱり脆弱ですから世界のマネーの流れにはやられます。

世界のニュースで一番気になったのはスペインのベーシックインカムの話。
無期限でベーシックインカムを出すだなんて金のないスペインがよく出来ますよね。。。
一応コロナウィルス対策にはなってますけども、恒久化を狙う様子です。

率直に言って絶対に失敗すると思う。
ベーシックインカムの考えが出来るのは、サウジアラビアみたいな資源で食える国が民主主義化出来た時のみだと思ってます。
資源と民主主義の両立は極めて難しく、理由は既得権益化するからで内戦になるのが普通。

やっぱり生産が無くしてお金は入ってこないし、ましてユーロを採用しているスペインには、お金の印刷機能もない。
GDPだって、Gross Domestic Productionで「生産」なんですよ。

その基本である生産をしなくて済むようにするには国家規模での何らかの仕組みが必要で、基本的には資源しかない。
特にエネルギーを産出できる国でないといけなくて外国にエネルギーを依存すると当然ながら自国では付加価値を付けて輸出しないとエネルギーを輸入する体力はない訳です。

輸出よりもエネルギーの輸入の方が多ければ貿易赤字になるんだから、結果として民間債務になる。
単純な足し算と引き算の話ですわな。

そもそも国際競争力が無いので、民間債務が増えてるのが現状のスペインなんですけども、結果としてホームレスが増えている。
そこでベーシックインカムで政府がお金を渡すって発想なんですが、そもそもそのベーシックインカムの元は税金です。
国際競争力のない民間の税金でベーシックインカムで国民全員を食わせるなんて絶対に無理なのは自明。
政府の借金が増えるだけで、どっかで行き詰って金利が払えなくてデフォルトか?って話になる訳ですよ。

だいたいにおいて国際競争力のない理由もユーロを採用して強国のドイツと通貨ペッグしちゃってるからで、結果としてユーロ危機が起きた。
あれから5,6年しか経ってないし、PIGSでブタと呼ばれたスペインがまたバカな政策を入れようとしている。
スペインの政治家の頭の悪さはアベノマスクをはるかに超えるな。。。

日本人でもベーシックインカムをって話をし出す人がこれから更に出てくるんでしょう。
行き詰まった人が出てくれば出てくるほどポピュラリズムが支配的になる。
行き詰まる人は概ね知識武装が出来ていないので、それしか頼る道がない。

負のスパイラルですけども、今みたいな時期は残念ながらしょうがないのかも。。。
Non-essential workersで守られていない職業の人たちは厳しいですからね。
個人的にはベーシックインカムは反対ですが、太陽電池で動く野菜工場とかを作って野菜の現物支給とかなら将来的にあってもいいのかなぁとは思いますけどね。
全然コストが今は見合わないみたいなのでダメですけど、お腹を膨らますだけならテクノロジーでその内解決出来てもいいんじゃないかなぁって。
今はムリですね。

ところで、ソフトバンクのビジョンファンド88社の内15社は破産するなんて報道も今日は出てますね。
ホント、ソフトバンクは怖いなぁ。。。
ソフトバンクショックにならなきゃいいけど。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



緊急事態宣言とNon-essential workers

緊急事態宣言とNon-essential workers


緊急事態宣言、出ましたね。
病院や介護、スーパー、コンビニ、流通系、郵便・宅配、交通機関、金融機関、電気ガス水道等のインフラの皆様にはホントよろしくお願いします、な気分です。
こういう時にお仕事をして社会を支えて頂いてる皆様の偉大さを感じますよね。
家にいろって言われてる時にリスクが大きいにもかかわらずお仕事して頂いているんですから、感謝しないと。

ちなみに英語では上記以外の人たちを何と言うかと言うとNon-essential workersと言います。
直訳すると「必要じゃない労働者」。。。
いやぁ、ランケンもそうなんだけどさ、なんか「要らない人」って聞こえちゃうよねぇ。。。
恥ずかしいわ。。。

まぁ、社会を支えてるお仕事の人と社会を進めてるお仕事の人がいるので、今は社会を進めてる人はおとなしくして、社会を守ってる人たちに迷惑をかけないようにおとなしくしてましょうって時期と言う事にしましょうかね。
Essential workersの皆様、誇りをもって頑張って下さい!

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

世の中的には緊急事態宣言出すの遅いんじゃないのって話になってる向きもありますし、ランケンもそう思わなくは無いんですが、逆に緊急事態宣言まで出さなくても収束しはじめてるようにも感じます。
下は感染者数のグラフです。

Japan-Covid19-Chart20200407.png
日本の新型コロナウィルス感染者数のグラフ

これ、売りのチャートにしか見えないんですけどぉ。
ピークアウトしてるように見えちゃいますよね。
こっから、ダラダラと下げたらバブルの終わったビットコインのチャートと同じようなもんになるんじゃないかなぁと思ったりします。

もちろん、数字がどこまで正しいかは疑問ですけど、同じ計測の仕方をしてるのであれば、傾向としてはピークアウトじゃないかなぁって。
外出自粛要請でいいんじゃない?って気もしますわな。

そうは言っても、自粛要請だと確かに徐々に緩む可能性が高そうなので、きっちりと抑える方向でいいとは思います。
ただ、ビットコインと同じでなかなかゼロにはならないんだろうなぁ。

問題は出口戦略で一か月後に解禁できるのかって話だと思うんですよ。
日本より早くロックダウンした海外で解除出来ている所は現状ありません。
武漢は明日8日に解除のようですが、あれだけ厳重なロックダウンをして2カ月半。。。

なんか先が思いやられますが、チャート的には既に下げ基調なのでロックダウン自体は一カ月で終わらせられるんじゃないかなぁ。
そっから先は自粛の世界に戻るって感じでしょうけど、中小の飲食店なんかは耐えられないんじゃないかなと思います。

今日はランドが少し上がっています。
対ドルで18.35ポイント。
ランド円は5.94円ですが、多分6円を回復すると思います。
世界的に株価が少し戻りを見せている。

日曜日にも書きましたけど、薬も出てきそうだし、各国政府も経済対策を頑張ってるので、市場も前向きに評価するんじゃないかと思ってます。
前の高値を更新するような話にはなかなかならないかとは感じますけど、そこまで悲観的になる必要ももはやないんじゃないかなと。

南アフリカの経済も相当に悪化しそうではあります。
今年は37万人の雇用が失われると南アフリカ中銀は予想を出してきました。
失業率は29.1%に跳ね上がる見込みです。

南アフリカなんて貯蓄のない人が日本以上に多いだろうから、相当に厳しいでしょうね。
コロナでやられるか経済でやられるかって選択しかないなんて、何と言うかやるせないものがあるなぁ。

まぁ、でもやっぱり健康が大事ですよね。
健康であればなんとかなるでしょ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカの財政赤字、第二次世界大戦レベル

南アフリカの財政赤字、第二次世界大戦レベル


非常事態宣言が出るとの事ですが、一か月かぁ。
長いですよね。
ゴールデンウィークも外出するなって事ですね。
まぁ、別に出る予定ないんでいいですけど、GWに経済止めるとなると小売店系は痛いですよね。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


南アフリカの財政赤字の予想がGDPの10%に達するかもしれないと南アフリカ中銀が警告を出しています。
これは第二次世界大戦のレベルとも称されています。

色々な所で出てきますね、この第二次世界大戦レベルって。
今年の南アフリカの成長率はマイナス2%から4%との予想も出されており、南アフリカ経済への影響は相当に大きいと見られています。
南アフリカ中銀は一応はそのレベルに達するにはロックダウンが21日で済まない場合や世界経済の減速が現状の予想よりも大きい場合とはしていますが、どうでしょうね。

第二次世界大戦って1940年ですよ。
80年前かぁ。
そんな時代の経済になっちゃうなんて驚きますね。

ランドは5.82円。
対ドルは安値更新してますね。
19ポイントを超えました。

日経先物は1000円上昇。
下落トレンドが無くなったわけじゃないですけど、昨日も書いたようにそろそろいいんじゃないかなぁとも思います。

イタリアやらスペインやらの人数減ってますよね。
日本も一昨日の360人から248人に減少。
外出自粛要請が効いて来てるんじゃないかなぁ。

後はアメリカですね。
アメリカもNYがピークを打ちそうですので、出口に向けて動いて欲しい所。
ただ、出口戦略が簡単ではないですよねぇ。
いずれにしても6月末のアビガンの治験終了にはだいぶ良くなってると良いなぁと思ったりはします。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



週末の雑談

週末の雑談


東京は感染者数が合計で1000人に達したと出てますけど、アメリカは1日で1000人以上が亡くなってます。
もちろん東京の人口とアメリカの人口を考えると比較対象として違うんですけど、どっちがショックかって言ったら1日で亡くなった数1000人でしょう。
一応、ニューヨークのピークは数日以内と報じられていますけど、落ち着いてくるんだろうか。


人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

日本のコロナウィルスの感染者数4月4日の時点で3420人、死者84人となっています。
感染者数がちょっと少なすぎるようには感じますが、死亡率2.5%ってのはWHO辺りの数字とほぼ同じなので、桁が違うって程でもないのかもしれません。
ジョンズホプキンズ大学の調査だと死亡率5%ぐらいになってますけど。。。
ここは溝があるな。

現在、日本では東京が1000人弱で最多。
1000万人の内の1000人ですから、1万人に1人。
その内の2.5%とか5%が死亡なので、個別に考えればムッチャクチャに危険って感じはしないのですが、やっぱり感染性は高い感じします。

感染性で言うと基本再生産数ってのが発表されていて、要は一人の感染者が何人に感染を伝播するかって数字で、これが1.4から2.5.
1人かかると数人にはばら撒いちゃってるので、加速度的に増えています。
ただ、麻疹なんかは12から18になってるので、新型コロナの感染性が突出して高いって訳でも無さそう。

その割には増え方のスピードが速い気はしますね。。。
無症状で統計に表れてない人が結構いるって事かもなぁ。
そうなると追跡出来ないので無くならないな。
この新しいウィルスと付き合っていくしかないかもなぁと思ったりしてます。

外出自粛宣言が出て、一週間強。
残念ながら今のところ効果は感じられません。
潜伏期間が1、2週間だからもうちょっとかな。

ただ、元々、割と冬のインフルの時期と春の花粉の時期はマスクする人が多いから、あんまり変わらないかもぉとも思いますね。
マスク自体はみんな結構前からしてますしね。

ちょっと驚いてるのが、日本が緊急事態宣言を出さない事。
今週末に出すかなぁと思ってたんですけどねぇ。
まぁ、アビガンとかの薬も出来そうだし、なんとかなるんじゃないかなぁとも思うんですけどね。

アビガンって日本政府が無償供与を決めてる事が発表されています。
200万人分の備蓄があります。
これから増産もするとの事ですから、数は十分そうです。
治験が6月末までかかるってのが、時間との闘いですけどね。
安倍首相も薬の備蓄がある事を念頭に置いて非常事態宣言出さないんだとは思ってます。

その他にもコロナウィルスに効く可能性のある薬って50個とかあるそうです。
相場も少し落ち着いてくるんじゃないかなぁと思うんですけどぉ。

原油が一気に上がってきましたね。
1バレル28ドル。
素晴らしい~!!!

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



原油、30%上昇

原油、30%上昇


収入減の家庭に20万だか30万が配られるそうですね。
それでいいんじゃないかなぁと思ったりします。
ランケンみたいなのに、お金を配る必要はないわな。
もちろん、くれるならもらいますけど(笑)。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

今日もランドが下落しています。
対ドルで18.8ポイント。
20ポイントすら見えるな。。。

ランド円は現状5.75円です。
これ、ドル円が100円で対ドルのランドが20ポイント超えたら4円台になりますね。
今のドル円のレベルが比較的円安だからこんなもんですけど、為替市場が狂ったら危ないので気を付けてください。

南アフリカではランドが売られた理由として医療器具の不足に対する懸念が出たためと書かれています。
医療が発達してない訳では無い国だとは思いますけど、人口当たりの病院の数は足りないんでしょうかね。
電気すらちゃんと来ないしなぁ。。。

そもそも、アパルトヘイトの時は黒人のための病院なんて粗末なものでしたから、あんまり整備出来てないはず。
また、海外から医療器具を輸入している南アフリカはランド安は医療器具を買うコストが上昇する事も意味します。
従って、買える量が減る。
完全に悪循環です。

日本ですら医療崩壊が叫ばれているのに、南アフリカなんて更に厳しいんでしょうね。
日本人で良かったなぁとは思います。
ただ、日本も結構ヤバイ感じはありますね。。。

さて、原油が30%上げてます。
一気に1バレル26ドル。
さすがに下がり過ぎですわな。
20ドル割ってましたからね。

あんまり原油が上がって欲しくない気はしますけどね。。。
経済が悪い所に原油価格が上がると更に悪い。
サウジとかロシアも気を使うとは思いますけど。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



ランド、史上最安値更新

ランド、史上最安値更新


フランスのサッカーチームにカバーニって言う割と有名な選手がいるんですけども、Jリーグの神戸に移籍するって話を見て朝から喜んでました。
なんとエイプリルフールのネタだった。。。
まんまと引っかかったわ。。。
って言うか、日本のメディアが騙され過ぎだろう。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

ランド、急落しています。
ランド円は5.85円。
対ドルで18.41ポイント。
史上最安値です。

理由は新型コロナウィルスで、アメリカの感染者が引き続き増えてるのが嫌気されています。
売られているのはランドだけではなく、新興国が全般的にメタメタです。トルコリラもダメダメで一時15円台。
ランドの方が売られてる感があるな。。。

ランドは新興国通貨の中では比較的流動性があります。
そのため、新興国売りの代表となっているそうです。

2020年になってからまだ3か月しか経ってませんが、新興国通貨は対ドルで平均25%下落しています。
ランドも同様に27.7%の下落だそうで、他よりも若干売られてますね。

今日はアメリカの失業に関する数字も出ていますね。
660万人が失業手当を申請したそうで過去最高。
経済への影響は大きいわなぁ。。。

海外のニュース見てるとコロナって呼び方を既にしてませんね。
COVID 19(コービッド19)って呼ぶのが多そう。
動物にもコロナがうつるって話も出てます。

それって、撲滅できないんじゃないかと。。。
全てのペットまで隔離出来ないですし、人間とペットの間を新型コロナが行ったり来たりされては絶望的。
ワクチンなんて何年かかるか分からないですしね。

富士フィルムのアビガンが効果がありそうなのは、ホントに唯一の救いですよねぇ。
治験が開始されて6月末に承認予定とか。
3カ月ぐらい生き延びられれば、日本人はだいぶ安心できるかな。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカの五大銀行、ジャンクへ

南アフリカの五大銀行、ジャンクへ


全世帯に布製マスクを配るって事に日本政府は決めたそうですね。
いや、いらないしぃ。。。
もーさ、欲しい人だけ区役所かなんかで配ったらいいのにね。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

南アフリカの大手銀行5行を格付け会社Moody'sがジャンクに格下げしました。
理由は環境が難しくなっているとしており、Baa3からBa1に落としています。
対象はランド建て債券と外国通貨建て債券の両方です。

格付けってなんか嫌なもんですねぇ。
環境が理由だとどうしようもないのに、それで金利が上がって国家の経済が悪くなっちゃうんですから。
まぁ、環境も含めてお金を返せるかどうかって評価だからしょうがないんですけどね。

コロナウィルスについては、イタリアの新しい感染者の数は減り始めました。
良くやった!
頑張ってるね。

イタリアがロックダウンを始めて3週間。
やっと効果が出てきたか。
中国の新規感染者数も結構下げてます。

薬も出て来てますし、未来がそんなに暗い訳でも無さそう。
ただ、ロックダウンで感染が減ってるだけだと、経済はなかなか立ち直りにくい気もしますね。
やっぱり薬だなぁ。

さて、ランド、今日も下げてますね。
ランド円も5.95円と5円台。
ユーロドルが1.09に急落。
ドル高ですな。

ドル円も107円と円高です。
相変わらず訳分からんな。。。
為替、難しいですよね、今。

分かってるのはランドが下落していく事。。。
どこまで下がる事やら。

今日は株価も下げています。
二番底を見に行ってる感じかもですね。
日経平均先物は17900円。
1000円近く下げてますな。

SP500も下げています。
これはもう一発下げるチャートです。
SP500の見えるレベルは2200ポイント。

残存1週間のプットが14000円で37円。
IV100だもんなぁ。
ちょっと売ってみるべ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカの失業率とかコロナとか

南アフリカの失業率とかコロナとか


ロックダウンの発表があるかと思ってましたけど、来なかったですね。
ただ、今日も感染者の人数がかなり増えてますので、来ちゃうかもしれません。
政府も悩ましい所でしょう。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

今日のランドはちょっと戻してますね。
ランドは対ドルで17.73ポイント。
ランド円は6.07円です。

ただ、チャートは相変わらず悪い。
安値更新しちゃってるしなぁ。
二番底って感じでもなく割れちゃってるので、まだ下げるのかなぁって感じになっちゃいます。
ネックアンドショルダーになってくれるにしても、もうちょい時間かかりそう。

南アフリカの失業率は2019年の第4四半期は若干上昇したと発表されています。
前の四半期に比べると1000人の雇用創出がされていますが、四半期ベースで0.2%。
まぁプラスで良かったですねってなぐらいです。

この数字はコロナウィルスの前の数字ですから、今後は当然ながら悪化します。
南アフリカでもロックダウンしちゃってますからね。
相当なインパクトが出ちゃうでしょう。

さて、受講生さんから面白いお話しを聞きました。
病院船って奴を作ったらどうかっておっしゃってて、米軍の病院船がNYへ来たんだそうです。
まさにNYは戦時中。

そしたら、物珍しさに人が集まっちゃって、Social distanceも何もないって(笑)。
ただ、船で病院やるとダイヤモンドプリンセスの二の舞になるじゃないかって思ったら、コロナウィルスは病院船では受け入れないみたいで、それ以外の人を手当てをする事で一般病院のリソースを開けてやり、一般の病院がコロナウィルスの面倒を見られるようにするとの事です。
なるほどねぇ。

一方で、昨日、某大学病院の教授に聞いた話では病院の経営が悪化してるとの事でした。
と言うのも、コロナで老人が病院に来なくなっちゃったみたいで、意外と病院も経営危機。

コロナウィルスがすっごい蔓延しちゃったら、それはそれで病院が足りなくなってきちゃったりするんでしょうね。
設備のしっかりしてる病院は溢れちゃうし、その辺の診療所なんかの病院は患者が来なくて経営危機。。。
うまくいかないもんですねぇ。。。

と言う所で、その教授が病院経営コンサルを始めるそうで、メンバーにならんかとのお誘いを頂きました。
大学の非常勤講師みたいなのも来年あたりはやってるかもしれません。
まぁ、面白ければいいか。
地方なんで悩ましい所なんですが。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



アフリカの雇用、半分がなくなる恐れ

アフリカの雇用、半分がなくなる恐れ


志村けん、亡くなりましたか。
70歳は若いな。
やっぱり、タバコが体に良くないんでしょうね。
お悔やみ申し上げます。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

ランド、下落してますね。
対ドルで18ポイントまで下がりランド円は6円ちょうどぐらい。
チャートが良くなりつつあったんですけどダメでしたかぁ。

通常の時期に普通に考えれば南アフリカの競争力が上がるのでランドの下落は必ずしも否定的ではないんですけども、今の状態だとそういう感じじゃないよなぁ。。。
逆に通貨安によるインフレの方が心配になっちゃう。

今日は国連がアフリカの仕事は半分ほど失われる可能性があると発表しています。
このため、国際社会に新興国のサポートを考えるべきだとしています。

アフリカの人口は既に12億人を超えているとされています。
労働人口が半分で失業率がその半分とざっくりと計算しても3億人。
この半分がなくなるとなると1.5億人分の雇用が消える事になるんですかね。

しかも、先進国ですらこの状態なのに、新興国のアフリカなんてますますコロナウィルスに汚染されそうです。
国連は、雇用の問題だけでなく、コロナウィルスの拡散を止めるリソース、アウトブレーク自体への対応支援が重要と訴えています。

先進国ですらリソース不足だと言うのに、新興国まで回らないだろうなぁ。。。
命の値段って違うんですよね。

一方で、アフリカの感染爆発を放置しておくと、それは先進国に返ってくるのは間違いないでしょう。
現実問題としてこのウィルスと共に我々は生きていかないといけないんだろうなと感じざるを得ません。

いつまでも経済封鎖は続けられないだろうし。
ワクチンが出来るのは相当先となると、治療薬での対処療法。
時間がかかるでしょうし、その間に弱者から時間切れになるでしょう。

溜息出ちゃいますね。
日本に生まれてラッキーってホント感じるな。

おぉ、原油19ドル台。。。
すげー。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカの格付け、ジャンク落ち

南アフリカの格付け、ジャンク落ち


東京は雪が降ってました。
どうなってんだ。。。
もう3月終わると言うのに。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

格付け会社Moody'sは南アフリカを格下げし、Ba1に落としました。
ついにジャンク入りです。
まぁまぁ、予想通りと言うか、よく今まで維持出来たよねと。。。

ジャンクになると何が問題かと言うと、シティ債券インデックス(WGBI)から外される事になり、これに連動して運用しているファンドが南アフリカ国債の購入をしないため、お金を借りにくくなると言う問題が出ます。

具体的にいくらのお金かと言うと、金額的には110億ドルとされ、実に1兆円を超えます。
南アフリカは貿易赤字であるため、赤字部分は借金で穴埋めしてきたのですが、それが困難になります。
もちろん、金利を上げれば買い手はつくので、お金が無くなるって単純な話ではありません。

WGBIに入っている国債はわずか23か国。
下記になります。

【アメリカ】
カナダ
メキシコ
米国

【EMEA】
デンマーク
ノルウェー
ポーランド
スウェーデン
スイス
南アフリカ(もうすぐ除外予定)
イギリス

【EU】
オーストリア
ベルギー
フィンランド
フランス
ドイツ
アイルランド
イタリア
オランダ
スペイン

【アジアパシフィック】
オーストラリア
日本
マレーシア
シンガポール


意外と少ないな。
韓国とか入ってないんですね。
格付けAa2とかで全然ジャンクじゃないのに。
なんだろう、流動性の問題?

あ、WGBI参考市場インデックスとかってのがあって、そっちに韓国、中国、インド、ニュージーランド、タイ、トルコ、ブラジル等々が入ってますね。
やっぱりWGBIの採用基準をなんらか満たしていないとされています。
こちらは、Moody'sのCa格以上となっているので、南アフリカはこっちに移動だな。
所詮は参考市場なのでファンドが買うかって言うとそうでもないんでしょうけども。

ただ、こうやって見ると、やっぱりWGBIに入ってるのは一級クラス。
南アフリカとポーランド辺りに違和感を感じる(笑)。
今までよくこの中に入ってたもんだ。

で、ランドの方ですが、南アフリカではランドは既に格下げを織り込んでいると報道されています。
ですので、こっからの更なる下落があるとするならば格下げではない事になりますね。

コロナウィルスの方がだいぶ悩ましいですからねぇ。
収束の兆しは相変わらず見えません。
今週の相場も荒れそうですね。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張