FC2ブログ
南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
コロナウィルスで市場急落

コロナウィルスで市場急落


関東は雪だそうですが、ランケンが住んでる所はそこまで寒い感じはしません。
雨で済むんじゃないかなぁ。
そろそろ一番寒い時期ですかね。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

今日は日経先物がだいぶ下げましたね。
ちょっと熱いですねぇ。
さっそくポジション建てました。

ちょっと怖いので、やや控えめ。
IVもだいぶ上がったし、ここはボラティリティーショートも含めてやりたい所です。
なんか、23000円を見に行ってるかなぁ。

それならそれでいいですけどね。
なんて書いてる内にちょっと戻ってきた。
ボラティリティー大きいな。
NY始まった所だからか。

NYも窓を開けてますけど、埋めるでしょう。
ここは果敢に行くべきではなかろうか。
今週中には埋めるはず。

ランドもさすがに下げています。
7.48円。
対ドルも下げてるんですけど、先週の安値は割り込んでいません。
まぁ、アジアのコロナウィルスがアフリカの最南端になんの関係があるんだって話はありますやね。

原油の方も落ちています。
イランはどーしたんだ、おい。。。
手放しておいて良かったわ、ホント。。。

イランとの戦争かって話よりコロナウィルスの方が市場にインパクトあるってのもおかしな話ですよね。
まぁ、どっちでもいいんですけども。

早い所、コロナウィルスの特効薬を作って頂きたい所です。
しょせんは肺炎。
不知の病とも思えませんし、体力がある人は大丈夫じゃないかと思ってます。
とは言え、マスクは必須だな。

お、SP500、始値を上に来ましたよ。
そのまま、戻ってしまえー。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



中国のコロナウィルスでJALでも狙ってみますかねぇ

中国のコロナウィルスでJALでも狙ってみますかねぇ


週末、2日間働きまくってます。
朝起きてからすぐ仕事初めて、ランチもほとんど食べずに仕事してたぐらいです。。。
ネットで会議も4時間やりましたし、よく働くわぁ、俺。

今、自分がやってる事ってちょっと会社の仕事に近いんですけど、会社でやってる事のだいぶ先を行ってる気がします。
九州の仕事を東京から出来てしまってて、アジャイルそのものなんじゃないかなぁ。
あ、アジャイルって開発のスタイルなんですけど、組織的にやると言うよりはこういう個人でやる方が向いてますかねぇ。

設計書とか作らないで、やってるのでメンテナンスとかが後でちょっと不安ですけどね。
まぁ、後で考えよう(笑)。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

新型肺炎、日本でも出てるんですね。
武漢からの旅行者との事ですので、中国人でしょうか。
なんか、中国の2000人とかの発表、嘘くさいなぁ。

日本の外務省も武漢への渡航中止勧告を出してますし、中国自体も湖北省で一般車の走行禁止とか訳の分からない事をしています。
急ピッチで病院作ったりしてるとの報道もありますし、中国の警戒が見られます。

Financial Timesでも、中国の保健省大臣がコロナウィルスの感染拡大は更に広がり加速するだろうとの話を出しています。
アメリカ国務省も大使館の職員を退避させてるそうですので、結構ヤバイって事でしょうね。

Financial Timesがコロナウィルスの感染者の地域を時系列で動かしてる絵を出しています。
なんか、衝撃的。。。
スゴイスピードだ。
中国って広いですよね。。。
1月3日から3週間で中国全土の8割がたに行き渡ってます。。。

ランケンスクールの受講生さんはFinancial Times読めるはずです。
リンクは下記になりますので見てみてください。

https://www.ft.com/content/7bb597c8-3ff7-11ea-a047-eae9bd51ceba


なんか日本ではマスク関連の会社の株が暴騰してるそうです。
ランケンは個別株をあんまり追っかけてないんですけど、よくある話だ。
市場って分かりやすい。

落ち着いてきたら空売りかけてやりたいですね。
後は、航空関連のJALとか下がるなら、買ってもいいカモ。
金曜日の時点でPBR0.95倍の配当利回り3.37%なので、3000円ぐらいなら仕込みたい気分です。

JALよりはANAの方が割安感あります。
買うならJALかなぁ。
まぁ、慌てなくてもしばらく騒ぎが大きくなればなるほど、下がっていくでしょう。
ウォッチだけで今はいっかな。

スターフライヤーも見てみましたが、全然ダメでした(笑)。
おとなしく、普通に考える事にします。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカ、消費税増税へ

南アフリカ、消費税増税へ


この季節にしては割と暖かいですよね。
刺すような寒さを今年はあんまり感じてません。
もう後一カ月もすれば暖かくなるはずですから、このまま春になってくれるといいですねぇ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

南アフリカは消費税増税の可能性が出て来ているようです。
南アフリカの最大の銀行の1つABSA銀行は来月の予算スピーチで消費税税率が16%になるだろうと述べています。

現在15%で1%の増税になります。
財政赤字は南アフリカにとっては厳しく管理していかないといけない所なので、やむを得ない所なんでしょうか。
16%まで上げてきてるなんて結構なもんですよね。

貿易赤字、なんとかならないのかなぁ。
そっちがもう少しマシならいいような気もするんですけど、完全に双子の赤字ですもんね。

さて、市場は原油が急落してます。
ここ三日ぐらいで、1バレル58ドルから54ドルまで下落。
イランの話なんてトンと聞かなくなりました。
失望売りが結構出てるとしか思えんですね。

どっちかっていうと中国のコロナウィルスのがニュースバリューがあるようで。
でもねぇ、WHOも緊急事態宣言を出す程ではないとしていますし、そんなに騒がなくてもいいと思うけどなぁ。
実際の所、どうなんでしょね。
個人的にはインフルエンザの方が怖いですけど。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカ、今年はジャンクへの予想

南アフリカ、今年はジャンクへの予想


スマホ、モトローラを使ってるんですけど、同社から新しくでる折り畳み式の奴が気になります。
スクリーンが曲がるようになってきたので、また折り畳み式に戻るんだぁって感じですけど、なんかかっこよく見える。

15万円かぁ。
今のスマホの4倍近い。って言うか、PCの最新式が買えるなぁ。
スマホなんて安くていいって思ってるので、曲がるってだけでその値段はどうもなぁと左脳は考えつつ、右脳は無駄に欲しがる。。。
右脳には価格の概念って無いんだなぁ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

南アフリカの年金基金のエコノミストが今年は格付け会社Moody'sによる格下げを避けられないだろうと述べています。
ジャンク行きですね。
よく今まで頑張ってくれたとしか言いようがない。

まぁ、でもトルコなんてもっとだいぶ下の格付けで当然ジャンクにもかかわらず、国債が買われてるんで、あんまり心配しなくてもいいかなぁとは思ったりもします。
とは言え、ジャンク行きは投信の買いが無くなりますから、資金流出はあるでしょう。
当然ながらランドは多かれ少なかれ売られるはず。

ゴールドマンサックスが何を狙ってるんだか分かりませんけど、この辺は考えてるでしょうね。
ただ、一応は元証券会社なので買いも出せる世界最大のチャンネル。
ジャンク債ファンドにでも組み込んでくるとかで安定化させてくれるといいんだけどなぁ。
そんなに甘い人たちではないですか、そうですか。。。

ランドはそう思うと今年は下がるんでしょうかね。
格下げと市場の混乱がダブルで来ると怖いなぁ。。。
だいたい、最悪の事は最悪のタイミングで起こるって話になりがちですよね。。。

さて、ちょっと株価が弱めですね、今日は。
アメリカの株価が少し下げています。
ずーっと上げて来てるので、下げるべしって気分ではあるんですけどね。

恐怖指数のVIXも上がってまして、13.5ポイントぐらい。
ちょっと下への警戒感が強まってます。
コールレシオでも組んでおくかな。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカのインフレ率4%

南アフリカのインフレ率4%


今日の夜ごはんにラーメンの一蘭に行ってきました。
すげー外人ばっかりで、めっちゃ行列出来てました。
なんか観光スポット化してますわ。

一蘭、初めて行ったんですけど、確かにおいしいですね。
現場のシステムも良く出来てるし、メニューも絞り込んでるし、うまい経営してるなぁと感心してました。
一風堂より一蘭の方がいいかな。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

南アフリカのインフレ率が発表になりました。
12月の消費者信頼感指数は4%となり、11月の3.6%から上昇です。
食品価格が主な上昇要因となっています。

まぁ、でもインフレターゲットの間ですし、3.6%はちょっと低すぎるぐらいですから、こんなもんでもいいんじゃないかとは思いますねぇ。
成長率が低いので悩ましいのはもちろんありますが、あれもインフレ考慮されてる訳ですから、その意味では独立して考えられます。

今日はランドが小上がりしてますね。
昨日、チャートで上がるサイン待ちって書いたからでしょうか。
やっぱり狙ってる所はみんな同じなのねぇ。

ランドは対ドルで14.38ポイント。
ランド円も7.64円まで上がっています。
南アフリカでは市場の行方に対して材料難と報道しています。

ランドは落ち着てくれる方がいいですよね。
他は動いて欲しいですけど。
そんなん無理か(笑)

ドル円が109円台に戻っちゃいました。
こっちは重そう。
垂れてきた。
109.5円ぐらいまで一旦戻しても良さそうですね。

日経先物も上に抜けるでもなく下がるでもなく、中途半端。
なんとなく手が出しにくいです。
日経先物も23500円ぐらいまで下げてもいいようなチャートです。
戻らないかなぁ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカの国営農業系銀行、ジャンクに

南アフリカの国営農業系銀行、ジャンクに


中国のウイルスについてやたらとテレビでやってる気がしますけど、そんなに騒がなくてもいいんじゃないかとぉ。。。
10億人もいる中国でせいぜい数百人ですよ。
もっとヤバイ病気はいくらでもあると思うんだけどなぁ。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

なんか恐怖指数のVIXが上がってるのが気になります。
言っても、たいした事ないんですけど、12.92はちょっと跳ねた感じ。
日経先物がやや下げてますけど、アメリカの株価は堅調だと思うけど。

VIX指数はアメリカのオプションから計算しています。
なので、SP500のIVが少し上がったって事を意味してるんでしょうけど、日本株が下げてるからかなぁ。
日本株もそこまで下げてる感じはしないんですけどね。

ランドはじり安です。
7.6円。
まだ、上昇トレンドではあるんですけどね。
7.5円とか割り込むとイヤですけど、チャート的には押し目かもな感じです。

なんか、反転のサインが出るといいんだけどなぁ。
下値を割り込んでる間は買う気にはならないかな。
もう少し待つタイミングと見ます。

南アフリカの景況感指数が出ていまして、なんと14カ月連続の下落。。。
Cyril Ramaphosaさん、頑張ってくれ~。。。

今日は他にも格付け会社Moody'sが南アフリカの国営銀行Land Bankをジャンクに落としたってニュースが出ています。
これ、日本で言うJAバンクにあたるみたいです。
Land and Agricultural Development of South Africaって書いてあるので、一応開発銀行ですね。

南アフリカの企業、ボロボロですな。。。
国営企業だし、政府がデフォルトするって時に国営企業が大丈夫って話にもならないので、まぁそらそーだろって感じはします。
ま、市場に大きな影響はなさそうではありますね。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



ゴールドマンサックス、南アフリカ中銀から銀行ライセンスを取得

ゴールドマンサックス、南アフリカ中銀から銀行ライセンスを取得


会社から帰ってから、別の会議を4時間やりました。。。
昨日、あんなブログ書いたからだろうか。。。
働き過ぎな気もする。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

IMFが南アフリカの2020年の成長率予測を引き下げました。
それによると、2020年は0.8%、2021年は1.0%としています。
元々の予測としては2020年が1.1%だったので、0.3ポイントの下落、2021年が1.4%だったので、0.4ポイントの下落となっています。
いつも下方修正ですなぁ。。。

あんまりいい経済でもないにもかかわらず、ゴールドマンサックスが南アフリカに支店を出すとのニュースが出ています。
南アフリカ中銀がゴールドマンの銀行ライセンスに承認を出すそうで、これにより同社の金利市場や通貨デリバティブ市場への参加がなされます。

ゴールドマンが南アフリカ市場で取り引きするってのはいい事なのか、それともランドの市場が荒れるって事なのか、よく分かりません。
どっちかって言うと荒れる方にも思えるが。。。
もちろん、ゴールドマンみたいな大手の参加者が入って来るのは流動性と言う意味ではいいんですけどねぇ。

取り引きが増えればいいって話でもない気がするが。。。
少し通貨の安定化を図って欲しいですが、絶対にそんな事はしないんだろうなぁ。。。

今日は、日経先物が高値を超えたかもですね。
アメリカがひたすら上げるので、もうついていくしかないかも。
残存3週間かぁ。。。ちょっと考えよう。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



英王室に見る価値の変化と仕事

英王室に見る価値の変化と仕事


イギリスのヘンリー元王子が公式に王家を出たと発表されてますね。
王子よりは一般の人の方がいい時代に今はなってるんですね。
それだけ、権力が意味が無くなってきていると言う事でしょう。
ありがたい事です。

テレビでも言ってたな。
世界中の王家が王様をやめたがってるそうです。
そりゃぁ、そうでしょうねぇ。
税金で食ってるのがほとんどだもんだから、自由がない。
一般の人も食えてるんであれば、ほとんど意味がないって話でしょう。

日本の天皇も昨年引退でだいぶ騒がれました。
職業選択の自由も無いし、言論の自由も無いし、引退すらさせてもらえない人生は奴隷と大差ないかもなぁ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

日曜日で南アフリカのネタも無いので(笑)、今日は雑談。
職業選択の自由なんて話を上でもしてたので、Financial Timesに出てた仕事に関する話がちょっと興味深かったのでとりあげます。

イギリスで最も給料がいい労働者はもっとも長く働いていて、これは今までの常識と反転している、とされています。
つまり、歴史的に見ると最も賃金の低い人たちが最も長時間働いてると言うのが今まで起こっていた事だったのが、今は最も賃金の高い人たちが最も長時間働いてる人たちになったと言う事で、それが逆転現象なんだそうです。

確かにねぇ。
ランケンの会社も外資ITですけど、上の方のマネジメントの人たち、鬼のように働いてるもんなぁ。
昔の上司、トップ近くまで行ってましたけど、平日は家に帰らず会社の近くのホテルに寝泊まりしてました。
朝の2時とか4時にメールが来てましたから、どうなってるんだろって思ったら、ホテルで徹夜で仕事してた。
いくら給料をもらっても、あぁはなるまいって思ったもんです。

では、逆に賃金の安い人たちはどうなったかと言うと、時間が余っちゃってるみたいです。
統計によると、賃金が上位10%の人の労働時間は賃金が下位10%の人より週に7時間多く働いてるとの事で、1日に1.4時間多いって事かな。
で、何が起こるかと言うと、賃金が高い人が長く働いて、賃金が低い人が短く働いてるもので、所得差が広がる一方。
これにより、貧富の差が開いてきているって事です。

個人的にも実感として分かるものがありますね。
でも、時給換算したらどうなんだろうって話もあります。
健康と全ての時間を会社に捧げて、時給換算で見るとそこまでって話だったら余り意味がないようにも思います。

会社での地位を上げたところで、それが何か意味があるかって言うと、そんなにない気がしますね。
特に、昨今はエライ人の椅子が普通の椅子と変わらなかったりするのがトレンドで、部長レベル程度じゃ、給料以外の待遇は他の人と大差ないし。
昔なら、部長クラスは部長室って個室が割り当てて、悠々自適って感じで羨ましい感じだったかもですが、地位がデフレしてる気がします。
一方で、一般社員の地位はインフレして割といい待遇だったりする会社も多いんじゃないかと。

ランケンみたいに、ちょっといい会社でまぁまぁな感じでやりつつ、他から収入を得てるって人も多い気がします。
周りにも何人かそう言う人たちがいますが、やっぱり能力はある人が多いですよね。
昇進はどうでもいいし、むしろ脇でやってるビジネスの方が面白いって人。

Youtubeでもお金が稼げる時代ですからねぇ。(南アフリカをテキトーにマネタイズしてるランケンが言うのもなんですけど。。。)
学歴なんて無くてもいいんですよね。
好奇心とちょっとした行動力があれば多少のお金は稼げるように思います。

ただ、結局は働きまくってるのかも(笑)。
まぁ、「仕事は人生のヒマつぶし」なんて話もありますから、イヤじゃなければそれでいいのかもですね。
働きたくないって人はいるんでしょうけど、健康であればお金稼ぐだけなら何でもできると思うなぁ。

個人的には副業って言葉は、なんかお金がないからやむを得ずにやってるようであんまり好きじゃないんですけど、収入の道がいくつかあるってのはメリットは大きい。
まず、会社への依存は無くなるし、なんかあっても生きていけるって思えるのは大きい。
割と会社で身につけた能力って副業側でも使えるし、逆に副業側で身につけた能力も会社で役に立つ(少ないけど(笑))

最初の話に戻ると格差が出るのは、働いてる時間によるんだとも思います。
時間は平等ですから、それをいかに活用するかってだけな気はします。
活用できる人は単価も上がるだろうし、アウトプットすれば更に仕事は増えてくると言う環境になる。

経済で言う賃金の世界とはちょっと違うのは分かってます。
ただ、マクロ経済に表れてこない一般の経済ってのも今は割と大きくなってきてる気はしますね。
伝統的な経済学も大事ですけど、常に新しい価値が生まれてくるのはいい事です。

ヘンリー王子の王家離脱は伝統的な価値を否定したものと捉えてもいいんじゃないかなと思ってます。
ドンドンと旧態依然とした価値は壊れてくるかもですね。
自分で新しい価値を作り出すか、ついていくか。

新しい価値を作った方が面白いですよ。
刺激に溢れた今の世の中で王家なんて世界で最もツマラン価値なのかもですね。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカ、今年の第四四半期に金利引き上げのサイン

南アフリカ、今年の第四四半期に金利引き上げのサイン


センター試験が土日にあるそうですが、また東京は雪との事です。
これだけの暖冬でもセンター試験の日って雪なんですねぇ。
少しずらした方がいいんじゃないのって思わなくはない(笑)

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

昨日、南アフリカ中銀は南アフリカの政策金利を引き下げましたが、今後更に下げるだろうとの見通しが報じられています。
南アフリカの金融政策ステートメントでシグナルを出してるとの事でちょっと原文を読んでみました。

確かに、更なる金融緩和をする余地があるって書いてあって、some space to provide further policy accommodationになっています。
時期としても2020年の第四四半期って書いてありますね。
もうちょっと多めに下げてもいい気がしますが、そこまでの感じはしません。
しばらく今の金利を維持する形っぽいです。

今日の世界のトップニュースは中国のGDP成長率が6.1%と過去29年で最低だった事ですかねぇ。
あちらこちらで見ますが、Financial Timesもトップ扱いです。
中国の問題が貿易に関するものか、中国における銀行セクターのトラブルかが判別付きにくい所のようで、どの方面から見ても結局は予想以上に悪いって結果に頭を悩ませています。

なんか、中国の伸び率ってずーっと下げ続けてるんですね。
もう先進国化したって事じゃないかなぁと思わなくもない。
それにしちゃ5%超えるってのは十分たかいか。
上がるにしても昔みたいに8%って数字は難しそうに見えます。

市場の方はドル円が110.15円、日経先物は24100円を付けてました。
いやぁ、スゴイですよねぇ。
ちょっと利食いを早まったかも。
難しいよなぁ利食いは。。。

ランドは落ち着いています。
この一週間、全然変わった感じがしない。
まぁ、いい事だとは思うんですけどね。

そう言えば、イランの話もとんと聞かなくなりましたね。
もう終わっちゃったかな?
ちょっとWall Street Journalでは扱ってますね。

イランは口先ではギャーギャー相変わらず言ってはいるみたいです。
でも、イラン国内ではイラン政府が間違って飛行機を撃ち落とした事に対する抗議が割と大きいみたいです。
イラン国民も割と情報に敏感になっていて、政府に対する信用がだいぶ落ちてきてるんでしょうかねぇ。

原油はあまり上がらないですね。
もうちょっと期待してたんですけど、あんまり深追いしない方がいいかなぁ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカ中銀、やっと利下げ

南アフリカ中銀、やっと利下げ


サッカーのU23は一勝もできずに終わりましたか。。。
オリンピックで金メダルって目標には厳しい結果です。
いくら、二軍とは言え、国内組で日本語でのコミュニケーションが取れる状態で1つも勝てないとなると、A代表も兼任している森保監督の手腕が問われそうです。
兼任はやめておいた方がいいんじゃないかなぁ。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

南アフリカの金融政策決定会合が終わりました。
0.25%の金利引き下げです。
これにより南アフリカの金利は6.25%となりました。

やっと下げてくれたわ。。。
下げるべしって、去年から書き続けてたんで、また下げないとかになっちゃうと笑われちゃいますわ。。。
一安心(笑)。

南アフリカの新聞を読んでると、今回は下げたけども今後はあまり下げないだろうって話になっています。
理由は、2月に予算が出てくる事でMoody'sの格下げがあるため、ランドがあまり売られないようにって話になってます。

理解出来なくはないかなぁ。
南アフリカ中銀、かなりタカ派と言うか強気ですもんねぇ。
去年からランケンは下げるべしって考えてますけど、なかなか下げない辺りを見ても、通貨の番人として不安定にしたくはないでしょう。

あんまり下げ過ぎて民間の借金が膨らむのも銅かって話はありますしねぇ。
一方で量的緩和なんて話が出てるのも矛盾を感じざるを得ないものがありますけども。

ランドはあまり変わってません。
想定内って事でしょうね。
ランド円は7.63円。
対ドルで14.41ポイント。

株価は相変わらず強いですね。
昨日、全部利食っちゃいましたわ。
次の動きを少し待とうかな。

今日は、ゴーンの弁護士を務めていた弘中弁護士に懲戒請求が出たとの報道が出ていますね。
懲戒請求はやり過ぎでしょう、とも思いますが、フランスのパスポートをゴーンに渡しちゃってるのは過失かもなぁ。
パスポートがあろうが無かろうが亡命はしてたんでしょうけども、現状は亡命にすらなってない。
その意味では、イタイかもですね。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張