FC2ブログ
南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
南アフリカ、強かった!

南アフリカ、強かった!


ラグビーの日本対南アフリカ戦、惜しかったですねぇ。
前半はかなり善戦だったと思うんですけど、後半に力の差を見せつけられたと言うか。。。
南アフリカ、メッチャクチャ強かったなぁ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

南アフリカの強いなって思う所がたくさんありましたけど、特にスクラム。
日本はほとんど全部負けてたんじゃないでしょうか。
モールで持ち込まれてたのもあったし、押し負けてましたね。

ラインからのスローも全然日本は取れてなかったし。
実力の差はかなりあったように思います。

前半こそ日本のポゼッションは高くて8割ぐらい取れてたみたいですが、南アフリカのディフェンスが硬い。
22メートルから先に全く進めない感じがしました。
結果としてトライも無く、ペナルティキックの3点のみ。

テレビで見てても、壁の厚さを感じざるを得ませんでした。
あんまり日本が点を取れる感じが最初から最後までしなかったと言うのが正直な所です。

まぁ、南アフリカにとっては国技ですからねぇ。
層が厚いですよね、そりゃぁ。
強いし速いし頑丈だし。
日本の柔道みたいなもんだからなぁ。

日本もよく頑張ったのは誰もが認める所でしょう。
にわかファンですけど、それだけはよく分かるな。
ラグビーのプロリーグの無い日本でベスト8は凄すぎ。

でも、これでラグビーのプロリーグが出来るでしょうね。
ここまで善戦出来れば、プロリーグ発足の礎になるので、これからレベルアップ出来るかもですね。

見てて思ったのが相撲とか柔道の要素があるかなぁと。
格闘技やってる人たちがラグビーに入って来るといいかもしれませんねぇ。
格闘技じゃなかなか食えないけどラグビーだったら、もう少し食べられそうな気がします。

経済的な意味合いもあると思うし、ニュージーランドにオーストラリアにフィジーにサモア辺りはアジアに近いので、そういうような流れも出てきそうに思います。
ラグビーの歴史の始まりかもですね。
楽しみです。

さて、週明けの相場、どうなるでしょうねぇ。
市場の迷いがあるのはチャート見てても分かるんですけど。
アメリカのチャートが高値越えられずに垂れそう。。。

SP500は窓開けてるし、埋めてくるんじゃないかなぁ。
BREXITの方は、延期濃厚みたいですね。
ボリス首相は延期はないようにしたかったみたいですが、やっぱり議会は簡単には通せなさそうです。

とりあえず、週明けの相場にBREXITの影響はないと思ってます。
次は何だ???

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカが電力不足でラグビー日本戦が見られなくなる可能性があった悲しいらしー

南アフリカが電力不足でラグビー日本戦が見られなくなる可能性があった悲しいらしー


帰りにタクシー乗ったらメーターが回ってなく、ちょっと安く乗れてしまいました。
数百円安く乗れただけなのに、なんか嬉しかったりして(笑)。
ラッキー。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

今日のランドは割としっかりですね。
ランド円が7.32円。
7.4円手前まで上がりましたが、ちょっと落ちたとは言え、まぁまぁ。

対ドルで見ると上抜けできそうにも見えるんですが、対円でも見ると下がりそうに見える。。。
完全に矛盾してるな。。。

南アフリカで問題になってるのは電力問題。
特に明後日はラグビーの日本対南アフリカで、電力が無いとテレビが見られない事になり、大問題らしいです(笑)。
暴動が起きかねないですな(爆)

いつまでやってんでしょうねぇ、これ。
こんなに電力不足をいつまでもやってる国、他に無いんじゃなかろうか。
Eskomがダメ過ぎるだけだと思うんだけどなぁ。

さて、週末にBREXITの動きがあるかもしれません。
あぁ言う話って週末に動きがある可能性が出てくるので注意したい所です。
市場が休みの間に政治的な動きはおわらせたい意向はなくはないはず。

月曜日の朝、ガッツリと下がってたりするといいんだけどなぁ。
そーうまくはいかないか。。。
少しポジション調整しておこう。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



BREXITの合意と言うか妥協と言うか。。。

BREXITの合意と言うか妥協と言うか。。。


ラグビーのウルグアイ代表が暴れたらしいですけど、ウルグアイのラグビー協会は些細な事として、なんとも思ってないみたいですね。
まぁ、感覚が違うわなぁ。
向こうの国でクラブなんかやるなら屈強なボディガードがいないといけないぐらいでしょー。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

だいぶ報道されていますように、今日の大きなニュースはイギリスの首相がEUとBREXITの合意が出来ました。
だいぶ、イギリス首相も妥協をしたみたいです。
これによりポンドが上昇しています。
ただ、チャート見るとユロポンは迷いが見られる感じもするなぁ。

どっちかって言うと、ユーロドルの方が興味深いですね。
雲を超えそう。
反転したのかなって感じがします。

BREXITに戻ると、本当にEUから出られるかどうかは未決な状況で、ボリスジョンソン英首相はこれから議会を通さないといけません。
結構、ビミョウみたいですね。
ただ、ボリスジョンソン首相としては既にEUに対して離脱の延期をオファーするなって話はつけたみたいで、これはイギリスの議員にダラダラと結論の引き伸ばしをさせるなと言う意思表示のようです。

従って、議会は10月末にはEU離脱かどうかの結論は出すんでしょう。
もしも否決となった場合は国民投票になるのかな。

焦点となっていた北アイルランドには国境は引かない事になっています。
その代わり、イギリス本島(って言うのかな)のグレートブリテン島で関税に関するチェックは全て済ます事が求められます。
要するに海を渡る時点で関税やら何やらはきちんとやって来いって話みたいです。

北アイルランドは今後もイギリスではありますが、実質的にアイルランドっぽい感じになるのかもですね。
で、これの是非がイギリス国内でこれから問われると言う事になる訳ですな。

なんとなく、最終的にはEU離脱しないんじゃないかなぁって気もします。
その方がいいと思うんだな。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカの小売り、低調

南アフリカの小売り、低調


オリンピックのマラソンが東京から札幌に移す検討をしたとの事ですが、いいんじゃないでしょうかねぇ。
東京オリンピックのはずではありますけども、暑いでしょ。。。
マラソンだけか?って話はあるかもしれませんし、もうちょっと早く言えよって話もあるんでしょうけども。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

南アフリカの小売売上高が発表になっています。
8月は1%の伸び率で、7月の2%から減速です。
市場予測は1.7%だったそうで、この観点から見てもガッカリな結果です。

人口も増えてるのに小売りがパッとしないってのは悩ましい話です。
貧困が増えてるとも言えましょう。
もう少しランド安でもいいのかもですよね。
投資家としてはイマイチですけども、その方が成長率に繋がるような気はします。

ランドは若干下落しています。
ランド円は7.25円ぐらい
対ドルでも15ポイント丁度な感じ。

今日はアメリカの株価もさえません。
Sp500は2991ポイント。
高値を超えられないですね。

一方で日経先物はなんでこんなに上がったんだってぐらい昨夜は上がってました。
今日も22525円と昨日の高い所を維持出来ています。
なんでこうなったんだろう???
ちょっとよく分からないですが、ドル円が抜けたからって話にならざるを得ないと思います。

んじゃ、ドル円はなんで抜けたかって言うと、これまた分からず(笑)
誰にも分からんですかね。

ただ、さすがに昨日の高値は簡単に超えない。
十字線が出ていますので、ちょっと悩んでる感がチャートからはうかがえます。
ドル円は更なる円安に来てもおかしくないチャートです。
このまま円安の流れになるなら、それはそれでいいんでしょうけど。↓
人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



ジンバブエ、またハイパーインフレ

ジンバブエ、またハイパーインフレ


今日のサッカー日本代表戦は3-0で勝ちましたが、正直あんまり面白くなかったなぁ。。。
なんと言うか淡泊な。。。
森保監督はなんで堂安をあんなに使うんだろう?
久保の方がボール収まってチャンス作れるし、伊藤純也の方がスムーズだった気がするんですけどねぇ。。

中島翔哉もパッとしなかったし。。。
久保建英は5分しか出てないし。。。
全く面白くない。。。
ブツブツブツ。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

ジンバブエドルが今年の6月から再発行されてるって知らなかったんですけど、されてるんですね。
で、さっそく暴落してるそうです(爆)。
既にインフレ率がほぼ月率で300%とされています。
月率って。。。こりゃ、もうダメだ。。。

これによりジンバブエの公務員は仕事に行って稼いでもインフレに負けてしまい、行く意味を失ってます。
仕事に行くのに借金して交通費を払うんだそうで、行かない方がマシとか。
もうね、ホントにお笑いですわ、ここまで来ると。

Wikipediaを見ると、ジンバブエは今まで9か国の通貨を流通通貨として2009年から2019年まで認めてたのですが、それを今年2019年6月にやめて、ジンバブエドルを再度作ったんだそうです。
前の第三世代のジンバブエドルって7カ月しか維持できなかったんですけど、今回も早そう。。。
通貨ってのは信用が本質なんだから、クソみたいな政府が発行した所で受け入れられない。

ムガベ大統領、いなくなったんですけどねぇ。
それでもダメなのは、究極的にはジンバブエ人がジンバブエ人を信用していないと言う事で。。。
特に国民が国家と言うか政治家を全く信用していないと言ってもいいんじゃないかと思います。

まぁ、そりゃそーですわな。
大統領が変わっても、相変わらず秘密警察みたいなのはいるみたいだし。
自由な経済って感じでもなく、国家が国民から搾取する事しか考えてないんじゃぁ、どんな通貨を出されてもダメでしょ。
海外が信用していない所か、自国民すら政府を信じられないと言うのが現状だろうな。

あんまりジンバブエの事まで知りませんけど、今まで大量によその国の通貨が流通してた訳ですから、国民はブラックマーケットではそっちを相変わらず使い続けてるんでしょうね。
そんなに想像に難くない。
で、よその国の通貨とジンバブエドルのどっちをお店は受け取るかって言うと、当然ながらよその国の通貨しか受け取らない訳で、ジンバブエドルは暴落すると。
当たり前だわなぁ。

さて、市場の方はドル円が上に抜けてきましたね。
108.80円ぐらいつけてます。
109円台付けそう。

日経先物も上抜けしてきており、22530円。
すげーなぁ。
ランケンも上に来るとは思ってなかったんですけどねぇ。
まぁ、上に来ても下に来ても動いてくれれば利益になるポジション組んでたので、あんまり困りはしないんですけども。
オプションって楽だわぁ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



ラグビーのスコットランド戦のスタッツとか

ラグビーのスコットランド戦のスタッツとか


台風の被害、ヒドイですね。
ランケンも多摩川の近くに住んでて、水が土手を超えるかなって感じで車を退避させたりしましたが、何事も無かったです。
関東に関して言えば、先日の台風15号の方が結局は被害は大きかったかなぁ。

東京の方が台風の威力は強かったはずで、弱まった後の東北での被害を見ると、インフラの違いを感じざるを得ません。
難しいのは人口過疎地から人口密集地の下流まですべての大小ある河川にお金をかける予算もなかろうなぁと。。。
やっぱり、都会は一人当たり払う税金の額も払う人数も違いますから、共同で使うものに対してのお金のかけ方が大きくなれるなと客観的に見れば感じます。

数十年に一回の台風で死者数十人レベルはどっかの政治家では無いですが、概ね上手くやれてる方なんでしょう。
ラストワンマイルの難しさは感じざるを得ないですね。
とは言え、被害者の

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

ラグビー、熱かったですね!!!
スコットランドの試合、素晴らしい勝利でした。
あんなに興奮したの、こないだのサッカーのワールドカップ以来でしたよ。
最高に面白かったです。

ラグビーの完全なるにわかファンですけど、面白いなと思ったのは割と分かりやすい点と格闘技の要素が入ってる点ですかねぇ。
あれだけ走り回って100kgの選手がタックルやらなんやらでぶつかり合うって、凄いスポーツですねぇ。
やろうとは思わないけど、見てる分には面白い。
昔からこんなでしたっけ?

総当たり戦のプール戦A組は、日本が1位通過で、次戦は何と南アフリカ戦!
ランケンは当然ながら日本を応援します!
アイルランドとスコットランドから勝ってる日本なのでイケルと思いますよぉ。

それにしても、1位通過で良かった。
2位だったら、次戦はニュージーランドだったからまだ上がれる可能性はある。
ニュージーランドよりは南アフリカの方が勝てる可能性あるでしょうし、海外の賭けのオッズ見ても優勝本命ニュージーランドは南アフリカの4倍以上。

でも、南アフリカから見ると国技だし、全回負けた日本に何度も負けられないという思いも強いでしょう。
いい試合になるんじゃないでしょうか。

昨日の日本は本当に強かったのかって疑問が無くはなくて、ちょっとスタッツを見てみました。


◆日本対スコットランド
(下記の数字は左側を日本とします。)

ボールのキャリー距離
 559メートル:375メートル
 
手からのキック
 10回:21回
 
パス
 204回:163回
 
走った数
 150回:111回
 
ボールポゼッション
 55%:45%
 
テリトリー
 57%:43%
 
タックル成功率
 80%:83%
 
 
 
一部、拮抗してますけど、内容としても勝ってますね。
最初にトライを食らった時は、ボロ負けするんじゃなかろうかって思いましたが、徐々に気分が変わってったのはこの数字に出てる。

今後のトーナメント戦も面白そうです。
どこが勝ってもおかしくないなぁ。
イングランドとニュージーランドとウェールズと日本がベスト4かな?(笑)

さて、市場の方ですけど、結構ボラティリティーが大きいですかね。
ランドはちょっと下げてますけど、対ドルで14ポイント台。
ドル円が108円台なので、ランド円も高値圏です。

日経も騙しが入ったようなチャートになりましたねぇ。
シカゴは21960円と22000円を割り込んでます。
上髭になってるし、下げそうな感じ。
でも、しばらくもみ合いかもですね。

上値は重いんじゃなかろーか。
どーしよ、コールでレシオでも組むか。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



ランドと株価、急上昇

ランドと株価、急上昇


会社でも台風の話題で今日は持ち切りでした。
こんなにデカいのが東京の真上を通るって記憶にないので、被害がどーなるでしょうかねぇ。
会社からは、安否確認メールが送られるので返事するよーにとのお達しが出てました。
確かに被害に遭う方もいらっしゃるかもですね。

スーパーでは水が売り切れまくってるようです。
お風呂にキレイな水はっておけばいいんじゃないかなぁと個人的には思うんですけどねぇ。。。
本当に必要な人に水が届かない状態になるのはどうかなぁと思う。
これだけ雨が降るんだから水不足の心配もないし、買いこまなくても。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

なんか、市場が爆上げしてますね。
ランド円、なんと7.35円。
対ドルでも14.76ポイントまでランド高が進みました。

チャートも一気にキレイになりましたね。
ダブルトップになった。
昨日は三角持ち合いで動く感じが出てましたけど、上にこんなに動くとはなぁ。

理由は米中貿易戦争の議論で進展があったとされており、株価を中心にリスク資産がアゲアゲです。
なんか今日は株価がスッゴイ下げるって情報が来てたんですけどねぇ。
ぜんっぜん上がっちゃって踏み上げ相場状態になってる。

はめ込みの情報だったんじゃないかなぁ。。。
あぶねぇなぁ、もう。。。

日経先物も爆上げしてまして、22250円までナイトセッションで来ました。
なんか、夜にスマホで口座見て利益が結構出ててビックリした。
上に弱いポジションを作っちゃったかなぁと思ってたんですけど、正しいポジションでした。

うまく利食えて次のポジションも構築済み。
次はガッツリと下げていいぞ(笑)
上がろうが下がろうが構わないけど、あんまりじり安とかは辞めて欲しい。

なんて書いてる内に22070円。
結構、激しいですな上下が。
ヒゲになりそうかなぁ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカの製造業の相変わらず悪い

南アフリカの製造業の相変わらず悪い


東京は既に雨が降り始めてます。
ヤバイ空気を感じます。。。
ガッツリ来そうだなぁ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

今日は南アフリカの製造業生産指数が出ています。
残念ながら、3カ月連続で縮小。
率にして1.8%だそうで、予想の2.5%の縮小よりは良いらしいです。
製造業としては消費の減衰と共に米中貿易戦争が輸出を悪化させると見ている事が足かせとなっているとされ、今後の見通しも良くない感じです。

また、鉱業についても発表がされていて、8月はこちらも下落。
こっちの方がひどくて3.2%もの縮小で、驚きの数字となっています。
エコノミストの予想コンセンサスは変化なしだったそうですので、数字の大きさも含めて残念な結果になっています。

相変わらずの南アフリカの経済の悪さって感じですよね。。。
なんとかならんのかなぁ。

という経済指標の悪さの割にはランド円は上昇。
7.14円まで戻ってます。
ランド円に限って言えばチャート的にはキレイですね。

一方で対ドルのチャート見ると三角持ち合い。
こっちは反転の兆しって感じのチャートにはなってないのが悩ましい。
むしろ、若干下の方向に行きそうに見えます。

ただ、下げるにしても株価もそこまで弱くないので限定的な感じはしますね。
ガッツリ下げるなら株価も下がらないとって気はしますけど、意外と株価がしぶとい。
お陰様で、ほとんど儲けが出てない。。。

明日はSQですね。
意外と上に来てるよなぁ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:日経225先物・OP - ジャンル:株式・投資・マネー



トルコ、シリアに攻撃

トルコ、シリアに攻撃


台風がまた来てますねぇ。
土曜日の午後、ガッツリっぽい。。。
ランケンスクール、初めての休講にさせて頂きます。
9年目にして初めてだなぁ。
帰れなくなっちゃうのも困るし、そもそも誰も来ない気もしますので、ご容赦くださいませ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

ノーベル賞、出ましたねぇ。
なんか毎年の事となると、段々驚かなくなってくると言うか、慣れを感じます。
でも、吉野氏は感じがいいですねぇ。
どっかの青色ダイオードでもらったNさんは感じ悪いなぁとおもったけど(笑)

Financial Timesでトルコがシリアのクルド軍に対して攻撃をしかけるとのニュースが出ています。
これが分かってたから数日前のトルコリラは下げてるのね。

今までアメリカがクルドを支援してたんですが、数日前にトランプが関与しないと発表しました。
これが引き金となってトルコはクルドの攻撃に出ようという話ですな。

アメリカがなんでクルドを支援していたかというと、ISISの掃討のためにクルドを使ってたんです。
なので、クルドから見ると完全にアメリカに裏切られた形。
これさぁ、ますますこの地域を混乱に陥れる行為ではなかろうか。。。

なんかテロが増えるぞって気がする。。。
クルドだって、トルコから見たらテロ組織だったりするぐらいで、あんまり温厚な人たちとは言い難い。
アメリカへのテロに変わったら、アメリカは今度はクルドを潰しに行くんだろうか。。。

シリア情勢に詳しい訳では無いんですけど、トルコとロシアが割と近い関係にあり、アメリカとクルドが近い関係だったのがパワーバランスが変わります。
ホントにどうしようもなくなってきてるな、シリアは。。。

トルコ円は18.32円まで下げています。
何年か前から書いてると思うんですけど、トルコってのは地政学的にも宗教的にも経済的にも複雑な所ですね。
難しい国です。。。

今日のランドはちょっと上がっててランド円7.07円。
ドル円が107円に戻ってきた事が理由です。
その意味ではランド自体はたいして上がってないかな。
なんか、ドル円の方向性が分からなくなってきましたね。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



BREXIT、出来ないかなぁ

BREXIT、出来ないかなぁ


日経BPさんから本を頂きました。
Big Mistakesとかって本で、まだ読んでないんですが、どうもバフェットなどの大物投資家の失敗談みたいです。
どうもありがとうございました!
ランケン経済英語スクールの取材に来て~(笑)。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

BREXIT、離脱が怪しいです。
問題は北アイルランドをEUに残したまま、BREXITを強行しようとしているイギリスにあるようです。
北アイルランドはイギリスとされていますが、一方でアイルランドとイギリスの国境もはっきりしないと言うややこしい状況です。

EUであれば、国境は取り外そうって思想が無くはないので、別にいいんですけども、今のイギリスはむしろEUの国々と線をBREXITで引こうと言う流れです。
ここが矛盾していて、北アイルランドを連れて出ていけってのがEU側のスタンスです。

肝心の北アイルランドの住人もイギリスに属するんだってプロテスタントとアイルランドに属するんだってカトリックが同じような所に住んでおり、キリスト教内での宗教戦争となっています。
ややこしいわなぁ、宗教戦争では。。。
同じ、キリスト教なんだから仲良くせいよって感じはしなくもないですが。。。

EUのサミットは来週となっています。
その中では今月末の期限を更に引き伸ばすかどうかって話になるようで、BREXITが決定と言う話にはならないと見られています。

で、イギリス側は場合によっては国民投票が再度行われる可能性が出て来ています。
国民投票になった場合は、BREXITは無かった事になって、EUに留まる可能性が高いとされています。
結局、ただのから騒ぎになるんでしょうかねぇ。

もちろん、Boris首相は出るって言ってる訳ですから、政権としてはBREXITのスタンスなんでしょう。
でも、北アイルランドの問題が片付かないとダメでしょうし、それは100年の宗教問題に部分的とは言え大きな問いに答えを出す事になります。
出せる訳がない。。。

さて、相場の方は下落気味ですかね。
アメリカの株価が軟調。
VIX指数も高めです。

一発来てくれると嬉しいんですけど、残存3日。
そろそろ期先に移らないとだなぁ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張