FC2ブログ
南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
ピンクダイヤ、ハリーウィンストンが落札

ピンクダイヤ、ハリーウィンストンが落札


寒くなってきましたね。
自転車で手が冷えてるのが分かるようになりました。
もう少ししたら暖房が必要になりそう。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

先日書いた19カラットのピンクダイヤモンドが5000万ドルでオークションにて落とされました。
5分で競売が終わったそうで、落としたのはハリーウィンストン。
出た~超高級ブランド!

誰に売るんでしょうねぇ。
50億円が払える人って意外と多いかもしれませんが、女性でしょうからハリウッド辺りのセレブでしょうかねぇ。

と言うか、50億円で仕入れて100億円で売るって感じでしょうか。
1億や2億高く売るなんてチマイ事はせんでしょうから、50億円のダイヤの周りに10億円分ぐらい他のダイヤを付けて100億だな、きっと。
高めのプライベートジェットが買えますね(笑)。

それにしても、ハリーウィンストンって、時計のSwatchの子会社になってたんですね。
知らなかったな。
あんな安っぽい時計がって言ったら怒られるのかなぁ。
一時流行りましたけどね。

今日のランドは若干上昇してますかね。
8円を挟んで行ったり来たりな展開ですか。
ドル円も113円台で特に変化なしだし、為替はあんまり動きが無いですね。

オプションもやりにくいし。。。
個別株をいじって遊ぶしかないかな。


人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカ国営放送の危機

南アフリカ国営放送の危機


夜ごはんにマック行ったんですけど、最近マックって夜が割と混んでますよね。
季節限定のアイダホバーガーが美味しかったです。
次はこれまた季節限定のテキサスバーガーを食べよう。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

南アフリカ国営放送のSABCが来年にも給与を支払えなくなると議会で述べました。
国営電力会社のエスコムと言い、なんつうだらしのない国営会社だろう。。。
どうせ政治家の食い物にされてるんでしょうね。

まぁ、でも潰しちゃえばいいとも思うなぁ。
イマドキ国営放送なんて本当に必要だろうか?
日本のNHKもいらないなぁと常々思っています。

インターネットで良くないですかねぇ。
少なくともランケンはほとんど見ていない。
ワールドカップだけかなぁ今年は。

ワールドカップにしたってネットでお金払えば見れるならそれで十分だし。
あんな、視聴料払わされるほどの価値を全く感じない。
事実上、税金だし利権でもある。
ほぼ公務員のくせに給料バカ高い。

これだけ情報網が発達してる時代ですから、国営放送と言うものの存在意義は既にないんじゃないかと思うんですよね。
さっさと南アフリカ国営放送も民営化してしまえ。

さて、市場の方は何日か前にアメリカの株価が半値で戻されるかどうかと日曜日に本ブログに書きましたが、やっぱり戻されちゃいましたね。
だいぶアメリカの株価の下げがキツク、日経平均も大きく下げました。
信用売りばかりなので、ホクホク(笑)。

ランドはまぁまぁですかね。
株価が軟調な割にはしっかりな気もします。
ただ、あんまり上がらないでしょうねぇ。。。
買いの感じはしないな。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



ソフトバンクのIPOとか

ソフトバンクのIPOとか


会社でもらった株があるんですけど、海外の証券口座でして、納税番号を申告せよとかって封書が送られてきました。
たいした額じゃないのでメンドイ。。。
あんなの皆やるんだろうか。。。
なんで海外の口座なんだろう。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

ランド、元に戻っちゃいましたねぇ。
対ドルで14.37ポイントとなっています。
ランド円は7.92円ぐらい。

抜けたかなぁと思ったんですけど、結局はドルの動きに振り回されてただけでした。
しゃーないですねぇ。

それにしてもランドはある意味で落ち着いてますねぇ。
ランドらしくない感じもしますけど、また大騒ぎな感じが来るんでしょうか。
トルコが落ち着いちゃったってのもあるんでしょうね。

そーいや、先週トルコのインフレ率出てたんですね。
11月発表分は25.24%ですか。
もうちょっと金利上げないと、また市場に攻められるぞ。

トルコ円は21円ですか。
このまま、上昇が続けばいいんでしょうけど、下落したらまたインフレが進む懸念が出て投機攻撃にさらされて、嫌々金利を上げるって話になるんでしょう。
その時にランドがまたガタガタするのかなぁ。

今日はソフトバンクの携帯部門のIPOが承認となったと報じられてます。
2.6兆円ぐらいのIPOになると見込まれているみたいですけど、2006年にボーダフォンから孫さんが携帯ビジネスを買った時が1.75兆円でした。
12年で8500億円の儲けか~。
すげーなぁ。
そのお金で東芝を買ってあげてください。。。

この後、UberのIPOやらWe WorkのIPOもあるそうですから、スゴイ話です。
ただ、サウジのきな臭さがあるんで、そこが懸念点ですね。
それにしても、バランスシートを振り回すのに長けた会社だよなぁ。
株を買おうとは思いませんけど。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



オッペンハイマーのピンクダイヤモンドが55億円でオークションに

オッペンハイマーのピンクダイヤモンドが55億円でオークションに


ランケンスクールの受講生さんがベンツのカブリオレを買われたそうで、1000万近く!
金額もスゴイですけど、高速道路の自動運転は既に実装されてるそうで、勝手に走ってくれるんだそうです。
映画とかテレビ見ながら高速走れそうですよね。

あと面白かったのは、駐車時はスマホで車をコントロールしてパーキング出来るんだそうで、車から降りて見ながら駐車が出来るんだとか。
外から運転出来るって話でした。

なんだろ、ブルートゥースかなんかで繋がるのかなぁ。
映画の世界がドンドン現実化してきた気がします。
未来感がタップリと言うか、テロに使われないかとか余計な心配してしまいますが、ぶつからないようにはなってるんだそうです。
スゲーなぁ。
もう後10年もしたら運転してる人の方が少ないかもですね。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

ランケンスクールのニュース編でサウジアラビア大使館で起きたカショギ氏殺害の話を土曜日に扱ったんですけど、ちょうどトルコからテープが送られたって話になってますね。
トルコのスパイ活動で入手したであろうテープをついに出したんですか。
トルコのエルドガン大統領も過激だな。

送付された各国も否定していないので、間違いなく音声が送られたんでしょう。
政治的な駆け引きに使ってる部分は間違いなくあるはずで、サウジ側の反応がイマイチなのでテープの公開に踏み切ったんでしょうかねぇ。

サウジの王族の権力争いも活発化してきているようでして、割と週刊誌レベルな話になってきているように感じます。
一方で世界経済を動かすってんだからスゴイ週刊誌ネタ(笑)。
なぜか原油価格は下がってますが。。。

南アフリカで興味あったニュースはダイアモンド。
オッペンハイマーが所有していたとされているレアなピンクダイヤモンドがオークションにかけられるそうです。

カラット数は実に19カラット近く。
非常に透明度も高くピンク色なため高価なものだそうです。
その額、実に5000万ドル!
見積もり額としては55億円です(笑)

もちろん、オークションですからもっと上に行くかもしれませんし、逆もあり得ます。
しかし、スゴイ額ですよねぇ。
動画があったので見てみたんですけど、なんか普通に手で触ってました。
あぁ言うのって、手袋してうやうやしく触るものかと思ってたんですけど、そうでもないですね(爆)。

さて、今週の相場はドル円が高値を付けられるかどうか。
あとはアメリカの株価指数が半値で戻されるかどうか。

そう言えば、受講生さんが東芝を買って儲かってた。
買い増しをしようかとか言ってました(笑)
別のやり方を教えておきました。
変な英語スクールですよね(爆)

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカ、不況から抜け出せる見通し

南アフリカ、不況から抜け出せる見通し


会社も会議だらけですが、家に帰ってからも会議が別件で入ってきたりします。
良くある状況と言えばそれまでですけど、これって普通かなぁと時々思います。。。
怪しい話は無いんでいいんですけど、お金にならん。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

南アフリカはリセッションから脱出できそうとのニュースが出ています。
10年ぶりの不況でしたから、早い事抜け出したかったので、とりあえず一安心ですね。

南アフリカは金の産出が激減しており、20%近く下げたそうです。
これがリセッションの原因の1つなんですが、さすがに3四半期連続でマイナスはいかないようでして、なんとかなりそうとされています。
製造業が頑張って1.7%の伸びがあり、これが鉱山業のマイナスを打ち消す事になっています。

と言っても、低成長である事に変わりはないので、あんまり褒められた話でもないですけどね。
マイナスになるのがおかしいもん。

ランドは下落しており、対ドルで14.28ポイント。
ランド円もまた8円を割り込み7円台。
チャートもレンジに戻ったかなぁって感じですね。

理由がドル高。
ユーロドルが1.135に下落してます。
先日も書きましたけど、結局ドルに左右されちゃいますね。

逆に言うと、ユロドルが今のままならランドはそんなに下げないかもしれませんね。
それはそれでいいか。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



東芝、上抜け~

東芝、上抜け~


トランプは相変わらず強気の姿勢ですが、明らかに劣勢と言えるんじゃないでしょうかね。
八つ当たりに近い形でセッション氏を解雇したりしてまして(既定路線だったとは思いますけど)、相当にイライラしてるようです。

女性の当選が増えてるのはいい事だと思います。
日本とは対照的ですが、反トランプ票とも言えましょう。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

今日は東芝が爆上げしました~。
一気に425円上げて3775円。
12.7%の上げ幅です。

しかもチャートがいいんだ、これ。
一気に高値を抜いて青天井状態。
4500円までは何もなし。
ステキ~(笑)。

tousiba20181108.png
東芝のチャート


リストラが7000人ですか。
13万人も社員がいるとなると5%程度の人員削減ですかね。
もうちょっと減らせる気はしますけど、自然減だけって所がある意味スゴイ。
なんのかんの言って体力があるって言う感じしますわ。

爆上げのポイントは3つあるかなと思ってまして、1つは上で書いたリストラ。
まぁ、これに関してはやるに決まってる訳で、驚くには値しない。

2つ目は懸念のあったLNGの事業撤退。
ちょっと危ないとされてましたから、この事業の決着を付けられたのはよろしいかと思います。

3つ目は自社株買い。
7000億円を来年の11月8日までに取得すると発表されています。
毎月600億円ぐらい買い取らないとですねぇ。
1日20億円の買いが東芝本体から毎日出てくる訳だ。
そりゃ上がるわな。

総額としてはハゲタカが6000億円を突っ込んで、それ以上の額を東芝が買い取る訳ですか。
これで1年前に希薄化した株数はだいぶ元に戻って既存株主も喜ばしいと言う訳ですね。

東芝の増資、面白い

後は、東芝メモリーを上場して、恐らくその辺りのタイミングでHoyaから株式を買い戻して過半数を握り完全な連結対象に戻して、本体も東証一部に戻れば東芝の完全復活と言うシナリオでしょうか。
結構な錬金術ですなぁ。
ランケンが言ってた通りのシナリオになるかな?

ちょうど上の記事を書いたのが1年前なので、もう1年経つのか。
ハゲタカとしては数年でExitしたい所でしょうから、東芝メモリーの上々なんかも1年程度で見込んでおいていいんでしょう。
東芝の一部復帰が1年後かどうかは分かりませんけど、更に1年後とか?
さすがに悪いニュースはもう出てこないでしょう(笑)。

こっから悪いニュースが出てくるのはきっと同業のルネサス。
こっちは全然上がらずで、ランケンの東芝買いルネサス売り戦略はキレイにハマってます。
見てて楽しいですねぇ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



ランド、抜けた~

ランド、抜けた~


Whitesnakeって言うハードロックのバンドが昔から大好きなんですけど、今日はYoutubeでギターソロを繰り返し見てます。
Crying in the rainって曲のギターがスゴイカッコいい。
30年も前の曲なんですけど感動するんだなぁ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

ランドが14ポイント抜けて上昇しましたね。
レンジ抜けて走ったように見えます。
ランド円も8.12円まで上昇し、一気に8円台を回復。
素晴らしい~。

当然ながらアメリカの中間選挙を受けて上昇ですが、ドル安の結果です。
ドルが対ランドで1%下落した形ですね。
ドルはユーロに対しても下落しており、1.1488ポイントまで下げています。

逆に言うとドル安によるランド高なので、ランドがチャート抜けたからと言ってこのままランドが上がり続けると言う理由にもならない気はします。
一方で、ドル安はもう少し下げてもいい気もしますので、少しランドも連れ高になるかもなぁと思ったり。

さて、アメリカの中間選挙はトランプが負けですね。
上院はトランプの共和党が議席を増やし下院は野党民主党が過半数を握るとの事で、割れたと言う見方も多いですが、下院を共和党が取れなかった以上はトランプの負けでしょう。

個人的にはホッとしています。
単に嫌いだからですけども。

ただ、出口調査でトランプ支持が45%いたって方がビックリです。
1年ぐらい前は三十パーセント台だった気がするんだけどなぁ。
なんとなく支持率が増えてる気がします。
そこは嬉しくないですねぇ。

明日になればもうちょっと詳細が出てくるでしょう。
トランプがなんて言うのかなって感じはしますけどね。
今のところTwitterにはいつもの自分はスゲーぜってな感じの勝利宣言は出ていないように思います。
さすがに、下院を失って持ち上げられない感じかな(笑)。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



格付け会社ムーディーズ、新興国市場のリスクに警告

格付け会社ムーディーズ、新興国市場のリスクに警告


東京は雨です。
晴れの日が少ないなぁ。
湿気がある方が好きな部分はあるんですけどねぇ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

アメリカの中間選挙が始まってます。
トランプの大統領としての評価がされる投票と位置付けられています。
大敗してほしい。

いくつかの重要な州では天気が悪いようです。
無党派の票が今回の選挙で重要となるとされていますので、天気は大事。
それでも、2014年の投票に比べると既にだいぶ投票がされるとされていますので、そこまで天気で左右されないように思います。

テイラースウィフトが反トランプについて、投票を呼び掛けたりしてましたが、無党派を選挙に行かせたいのは明白です。
テイラーちゃんにはもう少し煽って欲しい所ではありますね。

今日のランドはいよいよレンジを抜けるかな?ぐらいまで上がってます。
もういっちょ欲しい所ですねぇ。
ランド円も8円手前まで来ています。

格付け会社ムーディーズは新興国市場がより大きなリスクに直面する可能性があると警告を出しています。
この新興国の中であげられているのは、南アフリカ、トルコ、アルゼンチン、ブラジルです。

うーん、これを見通しをネガティブにする方向で出すための事前の警告かどうかと言うと微妙ですねぇ。
市場があんまり反応していない所を見ると、そうでもないのかなぁと。
もちろん、織り込み済みってのはあるんでしょうけどね。

明日の朝のアメリカの選挙状況が気になりますが、もう今日は寝ます。
ちょっと動く事は想定しておくべきかとは思います。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカの国債、下落気味

南アフリカの国債、下落気味


最近、医療業界のお勉強をしております。
広告とかがある訳じゃないので派手さはあまり感じない業界ですが、巨額が動いてる世界なんだなぁと再認識しました。
また、仕事が1つ増えそうな感じです。
面白そうだとやってみたくなっちゃうもんでいつもバタバタする羽目に陥るんだなぁ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

今日のランドは対ドルで14.24ポイントとレンジの高値圏です。
ランド円も7.94円と8円を伺う展開。

ドル円については現在113.18円ですけども、なんとなく円安に動きそうに見えます。
この辺を抜けると114円50銭を見に行ける感じの流れ。
頑張って欲しい所です。

南アフリカではランドが弱含んでると報道されていまして、理由としてはアメリカと中国の貿易戦争が長引く見込みが挙げられています。
あなり弱い感じはしないんだけどなぁ。

どっちかと言うと債券が弱くなってる方が気になります。
南アフリカの代表的な債券R186は9.2%となっています。
結構いい利回りですな。
ジャンク行きを織り込まれてるから仕方がないでしょうけども。

利回りはいいですけど、投資家として買いたいかって言ったら微妙ですよね。
債券の下落は見えてるし、ランドの下落も食らうとダブルパンチでやられる。
そう思うと10%ぐらいはって所なんですかねぇ。
良く出来てるよね国債市場は。

さて、株価の方はS&P500があまり元気ないように見えます。
前述した貿易戦争が重いんでしょうかね。
日経先物は22000円に戻しましたが、アメリカの株価の動きがこれだとそこまで元気よくは上がれないでしょう。

コールでも売ろうかなぁ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



コメントやらトルコやら

コメントやらトルコやら


今日、マッサージに行ったら80歳ぐらいの新人ぽいマッサージ師さんに担当頂きました。
熟練の方かなと思ったら、揉み方にムラがあって全然うまくない。。。
なんだか、ただのおじいちゃんにマッサージさせてるみたいな気がしてきて、マッサージに行った意味が全く無かったです。。。

挙句の果てには、筋肉がしなやかで素晴らしい、全然こってる感じしない、とか言われちゃう始末。。。
そりゃまぁ、おじいちゃんに比べたらしなやかで当たり前でしょうけど、そうじゃないだろうと。。。
何しに行ったか分かりませんでした。。。
今日は外れだなぁ、完全に。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

先日、南アフリカで行われたディスカバリーリーダーシップサミットについて書きましたが、読者の方からコメント頂きました。
健康増進保険ってのを各国で売ってるんだそうで、日本でも住友生命がバイタリティって名前でCMしてるんだそうです。
TVをあまり見てないので知らなかったんですけど、日本とも関係あるような会社なんですね。
住友生命のサイト見たら1997年に南アフリカで誕生して840万名が利用と書かれています。
保険業界は全然分からないですけど、保険商品としては南アフリカで作って販売を住友生命がやってるって事ですかね。

健康に対するモチベーションが付くのはいい仕組みですが、ランケンもやるかと言ったらやらないんだろうなぁw
健康管理ってやりにくいですよねぇ。
スマホが自動で見ててくれれて、AIでアドバイスくれたりすればいいのになぁと常々思っています。

そんなのも、その内出てくるんでしょうけど、保険みたいな金持ち向け商品じゃなくてむしろお金が無い人にいるんじゃないかとも考えます。
南アフリカの肥満もアメリカ並にヒドくって、動けないからお金が稼げない、ストレス溜まるから食べちゃうみたいな悪循環に陥ってる人って結構いるはずです。
国の政策として健康管理の仕組みがあってもいいかもなぁと思ったりしました。
食べ過ぎで太った場合は、自動的に国が管理してペナルティを与えちゃうみたいなね。
コメント頂いた方、どうもありがとうございました!

もう一件、コメントで質問が入ってまして、ムーディーズの格下げの発表はいつあるのかって質問です。
いきなり格下げする前に見通しってのでネガティブってのが出るもんです。
そっから半年以内ですね。

ただ、もう織り込まれた気もするんですよねぇ。
格付けが下がる下がると言われ続けてる感じがしますから。
そんなに市場はビックリしないんじゃないかなぁと。
むしろ、未だにジャンクじゃない所で頑張れてる方がビックリかも。

S&Pは格付けに対してあまり私情を混ぜない方ですからガンガン下げますけど、ムーディーズは少し温情を持ってくれる会社かと考えています。
ただ、温情やら期待もいつまでも通用しないので、今の南アフリカは格下げの方が妥当に思います。

質問に戻ると、少なくともジャンクに落とすのはやはり影響も大きいのでいきなりはやらないで、サインをある程度出してコンセンサスを持って下げるんじゃないかと考えています。
そうすると、格下げ自体よりもその辺のコンセンサスの取り方の方で市場は先に反応するかもって感じです。

さて、週末に出てきたニュースはトルコ関連。
例のサウジ大使館でのカショギ氏の殺害ですが、切断された後に酸で溶かされたとトルコが発表しています。
死体も出てこない訳ですわな。
まぁ、予想通りっちゃ予想通り。

こんなんをよその国の大使館でやるサウジの神経が理解出来ない。
独裁者は頭がおかしくなるんでしょう。
アメリカはどう反応するんでしょうかね。

この話、南アフリカの新聞でも結構取り上げられてるんですけど、南アフリカの新聞で興味深かったのが、2018年だけで仕事に関連して死んだジャーナリストの数って世界でなんと73人もいるんだそうです。
アフガニスタン、メキシコ、インド、アメリカがトップです。
ただ、事故が多いようで、今回みたいな陰謀説とは限りません。

とは言え、取材中の事故だったりするので、ジャーナリストってのは危険な所に取材に行って事故ったり殺されたりするもんだなぁと改めて思いました。
そう思うと安田純平さんも同じで、運が左右する仕事ですかねぇ。
会社員ってのはユルクていいもんだな(笑)。

明日からまた一週間始まりますので頑張りましょう~。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張