FC2ブログ
南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
イタリアのユーロ離脱は笑えなくなりつつある

イタリアのユーロ離脱は笑えなくなりつつある


昨夜は割と涼しかったのでクーラー無しで寝ましたが、窓閉めると暑くなっちゃいますね。
目が覚めて窓開けてからもう一回寝たら、なんかビミョーな感じで朝起きました。
うーん、暑いのか寒いのか分からん。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

今日はリスクオンの相場になってきてますね。
よしよしよし。
もう少し上がってくれ。

ランドは7円を回復しています。
数日前に書いたように底は一旦は打ったっぽいです。
チャート的にもそんな感じ。

あとはアメリカの株価でしょうか。
SP500が現状2925ポイントで、ちょうどダブルボトムな感じ。
今のレンジの高値を抜けてくれれば、3000ポイントの高値をまた見に行けそうです。

日経先物もダブルボトム形成で上に行けるかどうかって所。
アメリカが行ってくれれば、日経先物も超えてくれそう。
20850円の半値を超えてくれれば21000円。
オプションはそこで利食いたい。

恐怖指数のVIXも下がってきています。
現在15.67ポイント。
これ、ファーアウトのコール売りたくなりますなぁ。

でも、ATM20625のコールIVが15.64ポイントで、ファーアウトの22250が13.53ポイントってなんだよって感じです。。。
残存3週間でこんな4円コール売っても詰められて怖い思いしそうなのでやめときます(笑)。

って言うか、コールの222売ってるんですけどね、先週の爆上げをブログに書いてた時に。
デルタショートで上がってるにもかかわらず、ベガで利益になるという状況です。
ベガショートはしたいけど、コールは出来ないので、プット側でやるしかないですかねぇ。

さて、市場のリスクとしてはイタリアが熱くなってきてるように見えます。
と言うのも、イタリアの与党連立が崩壊しつつあり、困った事にEU離脱派が強くなってきています。
イギリスの次はイタリアがEU抜けるとか言い出すと、EUの屋台骨にかかわってきます。

イタリアの更によろしくない部分はユーロを採用してる部分です。
ただでさえ、色々と軋みの強いユーロ。
イタリアにユーロを抜けられちゃうと、他の国も黙ってられないのは確実。
特にユーロで苦しんでるギリシャやポルトガルやスペイン。
この辺りの国々の意識はドイツやフランスとは明らかに違います。

そうは言っても、イタリアはユーロやめて簡単にイタリアリラに戻せるかって言うと、そんなに単純に移行は出来ません。
そこで出てるのが、並行通貨。
これ、ランケン経済英語スクールでニュース編や時事経済でもここ数カ月で集中的にやってたんですけど、イタリア国債を通貨にしちゃおうってなトンデモアイディアです。

現実性はあまり高くはないと思いますが、イタリアの与党連立政権が崩壊しつつある今、これは笑いごとではなくなってきたように思います。
ギリシャ危機の時もそうでしたけど、経済が悪化すると政治も一気に悪化して負のサイクルに陥るんですよね。

ユーロドルは1.11位ですけど、イタリア危機が現実化しそうになったらパリティ(1ポイント)を見に行くかも、ぐらいな気がします。
ユーロは買わない方がいいですよ。

そう言えば、先日ランケンスクールでもユーロはチャートでは買いだけどファンダメンタルでは買いにくいみたいな話をしてましたね(笑)。
ユロドルが1.135辺りを超えて来てたからで、チャートだけ見るとダブルボトムを付けた感じだったんですよね。
あの時にいたお二人はその後のチャートを見てくださいな。
下がっちゃったよね。
そう言う事ですわ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



リラ下落は、ロシアの空爆のせいか?

リラ下落は、ロシアの空爆のせいか?


東京は夕方スコールのような雨が降りました。
海沿いにいたせいか、雨の後の匂いが酷かったです。
なんで、あんな腐ったような匂いになるんだろー。
どっか、下水でも溢れちゃったのかなぁ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


トルコリラが崩れてますね。
現在、18.57円ぐらい。
これはショートのチャンスでは無いかと。
19円ぐらいで損切りで、ほっておいてもいい気がするなぁ。

何が起きたのかよく分からんのですが、アルジャジーラを見るとトルコに近いシリアでトルコ軍の護衛に対して空爆があったみたいです。
ロシアかシリアのどちらかによる空爆と見られており、なんかキナ臭そう。

トルコ軍はロシアとの協力と会話および合意に違反するとして強く非難しています。
ロシアかぁ。
これっぽいかなぁ。

どうやら、シリアで攻撃を受けてる人々がトルコの方に逃げて来てるようです。
動画見たんですが、空爆を受けてもうガレキの山。。。
子供が殺されたみたいで、モザイクかかってますが痛々しい。。。

こんな所に確かに住めないわなぁ。
トルコに逃げようとしてる人々は先週だけで数万人規模だそうです。
トルコも難民をおいそれと受け入れられないんでしょうし、トルコの経済も強くないので悩ましい所。

リラの下落はこれが理由かどうかはランケンには分かりません。
トルコはやっぱり情報が取りにくい。。。
この手の軍事的な話になると、もう訳わかめ。。。
だって、シリアの内戦なんて、もうずっとやってるんだもん。

一応はシリアの内戦は停戦になってたみたいですが、今回の空爆でまた再開かも知れないと言う事です。
それにしても、空爆がロシアっぽいってのが腹立たしい。
ロシアも何がしたいんだって感じです。
トルコリラを裏でショートしてたりしたら鬼だよなぁと思わざるを得ない。。。
おそロシア。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカの銀行業界から債務帳消し法案に警告

南アフリカの銀行業界から債務帳消し法案に警告


なんか昨夜は暑くて二回ぐらい目が覚めました。
蒸し暑いんだろーなぁ。
月曜日なのもあってやや寝不足気味です。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

先日、貧困層の債務帳消しを南アフリカは法案化しそうとの話を書きましたが、これに対して南アフリカの銀行は経済の悪化につながるとの警告を出しています。
経済の悪化につながる理由は、貧困層への金利が上がり貸し出し審査も厳しくなりで、結果として消費の減退につながるとしています。
まぁ、そりゃ当然だわな。

お金の借りれない貧困層がどうなるかと言うと犯罪に走ったりするものです。
それしか手がないもん。
借金漬けにしておくか、犯罪に走らせるかと言うと借金漬けの方がいいんだろうなぁ。
日本みたいに借金の道が途絶えたら自殺しちゃうみたいな儒教的な発想は恐らくあんまりないでしょう。

南アフリカ政府としては借金問題の解決にって話なんでしょうが、結果としては貧困層の資金源を断つようなもの。
いい法案とは言えないと思うのですが、一方で民間の借金が大きくならないというのも重要な話です。
大局的に見れば、どっちでも大差ないかも。
やっぱり、仕事を創るってのが大事なんでしょうね。

今日のランドは若干堅調と南アフリカではされています。
南アフリカの新聞によると中国が金利引き下げに動いて景気刺激策を発表したためだそうです。
チャート的にはなんとなく底を打った感はありますけどね。

ランドに限りませんが、どうもこの辺りからの戻りが遅いように感じます。
今週中にはもう少し上に戻って欲しいなぁ。
ランドは6.91円ぐらい。

ドル円も106円半ばぐらい。
日経先物も20600円前後ですかね。
出来高もそこそこあるような気もするんだけどな。

一応、こなしてるので、もうちょいガマンしますかね。
20000円をガッツリ割れてくれたりするのも嬉しいんだけどな。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



ソフトバンクの更なるバクチ、社員巻き込む

ソフトバンクの更なるバクチ、社員巻き込む


あおり運転の男の逮捕が今日のトップニュースみたいですね。
平和な国で良かったと思わなくもないなぁ。
それにしても、これだけ動画が残される時代にアタマ悪いですよね。。。
むしろ、どーしてあーなっちゃうんだろって感じです。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

週末の世界のニュースはほとんど香港の抗議になってます。
リーダーが一人に決まってない中で100万人もの集会になってます。
集会は民主化を望んでいまして、中国と言う国の中で社会主義にこれだけ反発してるのも歴史的な話かなと思ったりしますね。

香港の人口は740万人ぐらいです。
7人に1人ですか。
さすがに香港当局も厳しいんじゃないかなぁ。

一応、抗議は時間も場所も届けられており、香港警察はそれでやらせる予定だったようはあります。
警察もそれに従わせようと努力したものの、人が多過ぎて全然統治できなかったようでして、平和的な行進に押し切られたようです。
これは香港当局の負けって感じはなかろうか。

こっから先は中国軍が来るかどうかって話になるんでしょうか?
中国政府は圧力を強めてきていますが、香港当局が負けそう。
中国の次の出方次第では、国際社会も黙ってられないんじゃなかろうか。

既に米中の貿易戦争でだいぶ市場が荒れてます。
市場は香港問題をどう織り込むか。
米中の貿易戦争はアメリカ側の課税延期で落ち着いたものの、次のネタ探しとして香港で来るか、おとなしく上がるか。
ちょっと興味深い所です。

週末の他のニュースはソフトバンク。
これがあんまり日本で報道されてるように見えないんですが、Financial TimesもWall Street Journalも取り上げています。
内容は結構衝撃的。

ソフトバンクと言うか孫さんがやってる10兆円ファンドのビジョンファンドってのがあります。
一発目は10兆円集めたんですが、二発目のお金集めに苦労してるようです。
で、何をするかって言うと、ソフトバンクの社員にお金を貸し付けて、そのお金をビジョンファンドに投資させるって話になっています。
その額、実に2兆円!

社員持ち株回みたいな感じですが、ポイントは給料の一部じゃなくて社員に借金をさせるって所。
社員の信用でお金を調達させて、自分のファンドに投資させるかぁ。。。(なんか孫さんの個人資産を貸し出すみたいな話もありますが。。。)
すげーなぁ、やる事が。。。

とは言っても、一般社員じゃなさそうです。
400人って言ってるから子会社とかも含めた経営陣だけかもですね。
一般社員はどー思ってるんだろ、これ。

Wall Street Journalなんかは二番目のビジョンファンドにひびが入ってきているとも書いています。
現状、ウーバーとかも株価が上場時の30%下げてますし、これから上場予定のWeWorkも大幅な赤字。
さすがにお金が集まりにくくなってくるわなぁ。
投資しても損させられるんじゃねぇ。

そーいえば、先日のソフトバンク子会社の方は1500円回復してますね。
1501円(笑)。
IPO騒ぎでだいぶヒドイ事になってましたが、やっとトントン。
手数料で儲けた証券会社が笑ってるに違いない(爆)

それにしても、孫さん。
なんで周りを巻き込んでこんな投資をさせるんだろ。
ここまで来ちゃうと個別株の業績の範囲を完全に逸脱してる。

FRBが金融政策を失敗したら、AIバブルが崩壊するってリスクをどう考えてるのか。
ソフトバンクの社員さんも大変だなぁ。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



市場の動き、少ないですね。。。

市場の動き、少ないですね。。。


今日も暑かったです。
お盆で空いてて通勤が楽だったのになぁ。
また、来週から通勤が大変なのかなと思うと、若干ゲンナリしますね。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

今日の市場、あんまり動きがないですね。
チャート的には遠くから見ると上がってもいいように思うんですけども。
一方で、ファンダメンタルズ的には重いのも分からなくはない。
むしろ、当然な気がします。

こういう時はあんまり無理してポジション取りたくない部分はありますね。
特に方向性に賭ける奴はやりにくい。
そうなると、ボラティリティーをやるかって話になります。

VIX指数は18.51ポイントと昨日の20ポイントから下げています。
でも、14ポイントとかが通常なので、まだ高め。
このレンジだと下げにくい理由もよく分かる。
市場もどっちか分からなくて悩んでるんでしょね。

結局、方向性に賭けるのと大差ないんだよなぁ。
ボラ売りもしにくいし、ダメ元で遠目のプット買いでもしておいた方が良さそうに思います。
上に来ると下がるんですけどねぇ。

上に来てボラティリティーも下がるならコールのレシオかぁ。
それの方が、可能性は感じる。

ランドも7円弱。
なんだか、一部の債務困窮者の債務を帳消しにするなんてバカな法律を南アフリカは通したそうで、南アフリカの金融機関の株価が下がってるそうです。
月の収入が7500ランドに満たず、無担保の借金が5万ランドの債務を帳消しにできるような道筋を作ったと報じられています。

月収5万円で350万円の借金ですか。
まぁ、返せない感は強いですね。
貸し過ぎでしょう。

破産させるって風にはならんのですかねぇ。
どうも、この法律の意味が分からん。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



IMF、南アフリカへの支援は不要と表明

IMF、南アフリカへの支援は不要と表明


台風、スゴイみたいですねぇ。
東京でもどしゃっと降ったりしてます。
割とすぐやむんですけどもね。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

南アフリカでIMFの支援が必要なんじゃないかってな話が出てる旨、先日お伝えしましたが、IMFからも声明が出てきました。
内容としては、IMFは支援の要請も受けてないし、そもそもIMF支援は必要ではないとしています。
南アフリカは自分自身で解決出来るだけのキャパもあるし、IMFはそうして欲しいと考えているとしています。
当たり前っちゃ当たり前ですわな、IMFはダメな国に片っ端からお金を貸し込んで儲ける組織ではない。

南アフリカの他のニュースで面白かったのが、ある食品会社。
かなりの売り上げ減を報じているのですが理由が砂糖税。
予想よりもだいぶ大きな売り上げ減だそうです。

砂糖税って、間違いなく肥満に効果ありそうですね。
狙い通りじゃないですかねぇ。

まったく砂糖がないのも寂しいですが、糖分取り過ぎですよね現代人は。
特にアメリカとか南アフリカ。
歩けない位のレベルで肥満になっちゃダメでしょう。

あとは教育レベルが上がる税金とかかけられないのかなぁ。
テストの点数が悪かったら税金とか、学校いなかったら税金とか。
いやぁ、それ困るわ、ダメ絶対(笑)

今日の市場は落ち着いたんだか荒れたんだかって感じですね。
VIXは割と高め。
値幅は大きいもののレンジだからですかね。

ランド円は7円弱ぐらい。
ランドも安値は割り込んでないのですが、ビミョーだなぁ。
明日で今週終わりなので買い戻しみたいな流れになってくれるといいですけどね。

今日は学生時代の友人のインドネシア人に久々に会いました。
なんだか日本でビジネスを始めるとかで、ウェブサイト作れる人いないかってんで、簡単なのならランケンが作ってあげるよって話になって、なんとなく技術的な調査やらなんやらを始める事に。。。
また、余計な仕事を増やしてしまったかも。。。

まぁ、でも、英語で仕事の話が出来てウェブサイト作ってくれる人なんか、探してもいないでしょうからねぇ。
誰かいないかって最初は言われたもののいる訳がない。。。
困ってるみたいなんで、あんまりヒマじゃないけど、しゃーないかなと。
BtoCのビジネスでウェブサイト無しもあり得ないし。

そう言えば、ランケンスクールのウェブサイトを刷新しました。
そんなに難しいサイトではないので、全部ランケン一人で作れちゃった。
イマドキはスマホで見る人がほとんどになってきてて、タブレットやらPCでも読みやすいようにしないといけないとかってんで、レスポンシブってテクノロジーでどんな機器でも見られるようにってのが必要になってます。
横にしても縦にしてもきれいに読めないといけないんですよ。

前のサイトだと確かにスマホじゃ見にくかったんで、だいぶ見やすくなったかなと。
なんか文字化けしてたりしたら、ぜひお知らせくださいませ。。。
一応、iPhoneとランケンのandoroidとPCは大丈夫なので、問題ないようには見えるですけど。
ブラウザーのバリエーションを全部見た訳では無いので、IEとかEdgeとかでもちゃんと見えるといいんですが。

営業日が月に2日しかないトンデモ英語スクールなんですが、やらないといけない事は普通のビジネス並にあるんですよねぇ。。。
ほとんど儲からないから、全部一人でやる羽目になると言う。。。
まぁ、コンピューターで自動化できる世界で良かったですわ。
えーと、受講生さん募集中です~。
あ、下記程度でしたら、サイト制作もお受けできますよ~(笑) (←ナゼ、たいしてお金がいる訳でもないのに仕事を増やそうとするのか。。。)


スマホ対応版ランケンスクールサイト


明日で金曜日だ。
さすがに4日だと早いですね、今週は。
通勤が楽で良かったのに、それも明日で最後かぁ。。。
ちょっと残念な気もするな。


人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカの小売り予想以上

南アフリカの小売り予想以上


台風が上陸しそうですね。
九州地方ってこんなに毎年台風やら洪水やらにやられてましたっけ?
なんとなく、ここ10年ヒドイんじゃないかなぁって。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

今週の南アフリカ最大の注目の小売り売上高の指標が出てきました。
5月は2.4%の成長で予想よりも高い数字となりました。
これで不況入りは避けられる可能性が高くなりましたので、とりあえず良かった。

エコノミストの予想では2.2%の成長を見込まれていました。
まぁ、若干高いぐらいではありますけどね。
とは言え、GDPの6割強を占める小売りの売上ですから、インパクトは小さいとは言えないです。
特に不況入りになるかどうかってのはだいぶ話が違いますので、その意味では良かったかな。

ランドの方は買われるかと言うとそうでもなく。。。
市場の空気があんまりよろしくないので、昨日の上昇を消しちゃいました。
これは残念。


昨日の夜中に爆上げしたかと思ったら、もう値を消してますね。
結局、米中の貿易摩擦なんて関係ないんじゃなかろうか。。。
ここは上に抜けて欲しかった気はします。

現在、ランド円は6.91円まで下がりました。
ドル円も105円台ですね、また。

昨日書いた逆張りは成功。
まぁ、上げ過ぎですよね。
あんなん、延期にしか過ぎないもん。

ちょっと話変わりますが、BRICS Bankって、皆様覚えてます?
ブラジル、ロシア、インド、中国、南アフリカが作った開発銀行です。
名前がNew Development Bank(NDB)に変わってるみたいです。

NDBから融資された額は既に93億ドルだそうで、1兆円ぐらいですね。
今年中に160億ドルまで持ってくそうです。
先日アジアインフラ投資銀行とアジア開発銀行の話を引用しましたが、融資額が伸びてる理由はBRICSのNDBの方が借りやすいからみたいです。

この辺りはやっぱり政治的な話もあるみたで、下記が面白いです。
AIIBよりも力があるんだぁとかって思っちゃいます。
AIIBだと中国に蹂躙されそうで怖いって感じもあるかもですね(笑)。
読んでみてください~

BRICS銀行、中国肝入りAIIBを凌ぐその実力

しかし、相場はどーなんだろー。。。
ちょっと中途半端ですね。
上がる方に考えてたんですけど、昨日ので上に抜けなかったのは、ちょっと悩ましいなぁ。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



中国への関税を遅らせるで市場爆上げ

中国への関税を遅らせるで市場爆上げ


香港のデモ、今日も頑張ってますね。
ここは負けてはいけない所で、踏ん張りどころでしょう。
とは言え、中国もお金にモノを言わせてガンガン来るのは間違いない。
どっちかと言うと香港政府(って言うのかな?)が頑張れるかどうかですか。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

ドル円がスゴイ上がってますね。
さっきまで105円割れて104円に入るかと思いきや、一気に106円の後半。
すげーなぁ、この上がり方。
107円見えてきた。

ちょっと行き過ぎだな。
ドル円、売ってもいい気がしますねぇ。
やり過ぎだべ。

中国への関税を遅らせると発表が出ていますので、これだろうな。
ってか、間違いないか(笑)

ランドも切り返してまして、7円台に戻ってきました。
対ドルは15.15ポイントぐらい。
すげーなぁ。

株価も急上昇してまして、日経先物は20750近くまで戻してきています。
30分ぐらいで500円近く上がったかな。
全面的にリスクオンだな。

なんて書いてる内に下がってきた。
ご馳走様ですー。
いつもの事ですが、トレードしながら書くの割と忙しい。。。
特にこれだけ動くと余裕がない。。。
そろそろ寝ないとだ。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



今週のランド

今週のランド


香港のデモ、頑張ってますね。
飛行場が閉鎖ってなかなかにただ事ではない。
中国からの圧力に戦ってる姿を見ると応援したい所です。

国際的な支援があまり無い気もしますが、相手が中国だけに難しそう。
アメリカが香港支援に動いたりすると株価が更に下がりそうなので、怖い部分はあります。
しかし香港人はイギリスにもどりたがってるだろうなぁ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

週明け、日本はお休みでしたが、海外は動いてましてドル円が105円を割りそうな。。。
現在、105.10円。
昨年あたりの安値まで0.5円ぐらいになってきました。
これを割れると100円割れまで行っちゃいそう。

ランドも続落。
対ドルで15.42ポイントまで下げています。
ランド円も6.81円。

チャートが悪い。
反発してほしい所でちっとも反発しないので、ズルズル行っちゃう。
チャート見る限りはまだ下げそうですし、ファンダメンタルズとして上げるほどのものも無いので、上昇の期待は薄いですね。

南アフリカの新聞でも国内環境の悪さが原因だとしており、トランプは関係ないとしています。
ランドの一週間IVは18.45ポイントまで上がったそうです。
今年3月以来の最高値だそうですが、意外と低いな。

今週の南アフリカの経済指数は小売りの指数が注目されているそうです。
比較的堅調なのではないかとエコノミストは見ており、逆にそうでもないとリセッション入りの懸念が強くなり、結構売られちゃうかも。

世界の株価で気になるのはVIX指数。
20ポイントまで上がってます。
落ち着いたかなぁと思ったんだけどなぁ。

まぁ、先週の25ポイント辺りから見ればまだ余裕ありますけど、どうなるんだろう。
株価が下がるならガッツリと下がって欲しい所。
戻るなら戻って欲しいな。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



ランド、安値更新

ランド、安値更新


お弁当の「ほっともっと」が190店舗閉店だそうです。
人件費高騰なら単価上げればいいのにぃとか思っちゃいますが、そうすると競合にお客さんとられてやってけなくなっちゃうんでしょうか。
近所にないのであまり使った事無いんですけど、不便になる人いるだろうなぁ。
人口減で採算合わない店舗も結構あるかもですね。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

ランドが安値を更新しましたね。
ランド円6.89円。
対ドルで15.26ポイント。

株価はちょっと回復してるのでリスクオフの流れって訳でもないんですが。。。
いよいよ、南アフリカのファンダメンタルズの悪さが嫌気され始めてるのかなぁ。
まぁ、IMFなんて話が出ちゃうと、なかなか買われにくいでしょうけど。

次の安値は対ドルで15.7ポイントぐらいです。
ランド円で6.7円ぐらいかな。

気になるのはドル円も安値と言うか高値を更新してる点です。
105.32円って104円台が見えて来てますやん。
月曜日は休みだし、お盆だしで、薄商い必至です。
ボラティリティーが激しくなりそうな。

株価が回復してくれるといいんですけどね。
チャート的には戻っても良さそうな感じに見えるんですがねぇ。
出だしいいかなと今朝は思ったんですが、イマイチだね(笑)。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張